FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

苦戦 

色々思うところがあり昨年夏ごろからエージェントに何社か登録して転職活動をしているのですが、いやはや書類選考が全く通らない。

エージェント経由で活動したのは前々回の転職以来ですが、現在の立ち位置(年齢や職階)と私が求めている領域とのギャップが相当有るらしい。

今回重要視しているのはとにかくワークライフバランスで、残業が少なく程ほどの労力で仕事を回せる規模のところ。

その分年俸が下がるのは承知の上ですが、もう慢性的に毎晩遅くまで残業する生活は年齢的にも精神的にも無理だなと感じており、それを改善したいんですよ。

今年入って資産運用言い始めているのは、転職で年俸下がる分の収入源を確保しようと考えての事です。

ゴールは不労所得だけで生活する事ですが、投資初心者にその道はまだまだ険しいので、まずは副業として確立するのが取りあえずの目標となります。

そんな中先週2件ほど企業スカウトが来たのですが、どちらも正直初めて聞く会社で、内容見る限り何でもやらされるいわゆる一人IT的な香りがぷんぷん。

エージェントに詳細を聞いても「企業スカウトは企業向けサービスで、自分たちは間に入っていないからどんな会社かはわからない」との事。は~ほんとつっかえ。

有価証券報告書で企業分析をもうちょっとしてから応募するかの判断をしようかなとは思ってます(非上場で見れないところも有るんですけど)。
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

久し振りの北海道 

仕事で札幌に行く事になりました。

Miku-san.jpg

千歳空港の荷物受け取り場でこんな広告が。

残念ながら到着したのが夜遅くだったので見る事は敵いませんでした。

土曜帰る事になっていたので、札幌にIターンしている友人と事前に連絡を取り土曜に落ち合う事に。

ちなみにブログを確認したとところ前回北海道来て彼と有ったのは何と7年前。

ちなみに今回泊まったのも札幌グランドホテルで、チェックインした時すごい既視感有ったんですけど、何と前回と同じ別館で部屋は見事にツイン。そりゃ既視感もするわな(;´Д`)。

チェックアウト後、合流した友人に連れて行って貰ったのは定山渓の豊平峡温泉。

IMG_3478.jpgIMG_3477.jpg

駐車場に到着すると綺麗な紅葉が山一面に広がっていました。

再度ブログを引っ繰り返して確認したところ、前回ここに来たのは2006年なので、かれこれ12年振りと言う事になります。

下駄箱や入湯受付の設備は明らかに進化している感じですが、それ以外は概ね以前来た際の記憶とそれ程違いは無い感じ。

温めなのも相変わらずで、ゆっくり浸かりながら友人とあれこれ話をしました。

本当はその後インドカレーで舌鼓を…と考えていたが、残念ながら物凄行列になっており、これに並んでいてはフライトに間に合わない為今回は断念。

途中道が混雑していて、想定よりかなり余裕の無い状況で新千歳空港に到着。

ここでも食事にありつけないまま慌ただしく北海道を後にしました。

仕事で来ていたわけですが、最後にリラックスした一日を過ごす事が出来て友人にはほんと感謝です。ありがとう!。
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

活動開始 

前にも少し書きましたが、退職した上司のポジションと現職を兼務させられる状況に突入。

しかし昇進で提示された給与は何と昇進前とほぼ同じ。3月まで出ていた残業代が全く出ないわけで、大幅な減給です。

まぁこれにしても30時間超えた分からようやく支給されるものなので、満額貰ってたわけでは無いですが、それにしてもこれはあまりに酷い。

昨年一年の残業代をリストアップしたものを上司に見せ、「これだけの減額は有り得ないし、改善が無いなら今回のプロモーションは受けられない」と宣言。その後人事との協議が行われ、結果一応見直しが入りました。

上司曰く「会社としては異例の対応」と恩着せがましいコメントを頂戴しましたが、残念ながらそれでも到底昇進前の残業代はカバーされないレベル。

・先日まで同僚だった他チームメンバーが全員部下になる。

・社内の様々な承認ルートに組み込まれてその対応に忙殺される。

・とにかく何でも会議メンバーにされる。

・どんな些細の事でも会議体で承認を取らないと物事が進められない。

・どうでもいい小さな案件でもとにかく報告書を要求してくるマイクロマネジメントばりばりのトップ。

いやはやほんとストレスフルな毎日です。

マネジメントと無縁でいられない年齢なのは理解してますが、流石にこのなし崩し的状況でのアサインは想定外。

そもそも上司は別に自分のチームなんぞ持ってなかったわけで、チーム運営もして全体のマネジメントもしろとか有り得ないでしょう。

自分としては上司の後任が採用されるまでの暫定対応だと思っていたのですが、どうにもその話が進んでいるようには思えない。

というわけで動く事にしました。

以前仕事で付き合いの有った方がエージェントに転身されていたので、その人に連絡を取って今日面談をしてきました。

有難い事に早速何件か案件も紹介されましたので、これから本格的に活動を始める事になりそうです。

エージェント経由の活動には過去に苦い思い出が有りますが、前回からはキャリアも増えてますし、売り手市場でも有るので何とかなればなぁと思ってます。

後は例の知人のパスも真剣に考えるべきかなと。
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

転機なのかなぁ 

社内の複数案件から常識では考えられない規模のサーバ構築依頼が一気に来て、しかもどれも短納期ときたもんだ。

そりゃ確かに仮想環境なら短期でサーバ建てられますけど、大量の台数をリソースの増強も無しに出来るわけが無いだろうが。

昨日今日立ち上がった案件でも無いのに、何でPMは開発環境に関する人的物的リソースを一切確認して無かったのかと、怒りを通り越して呆れる果てるばかりです。

元々昨年暮れから社運を賭けた一大プロジェクトが進行しており、それ以外の案件は止めるって話が出ていたのに、そんな事は全く無かったぜ!

昨年後半から社内で退職者が相次いていて、その辺のとばっちりをもろに受けている状況なんですよ。

春の人事でそれが加速するのは間違いなく、このままだと今以上に業務の負荷は高まると思います。

ただでさえ慢性的な残業体制になっている上、給料も実質下がるでしょうから、先日の知人からのお誘いが物凄く魅力的に思えてなりません。

うーん、履歴書の更新、久しぶりにやりますかねぇ…
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

vFORUM2016 

昨年に続き今年も何とか足を運ぶ事が出来ました。

と言っても昼休みまで会議が食い込んでしまったので、午後の2コマ目からなんですけどね(;´Д`)

会社的には次のクライアントはfatではなくVDIを視野に入れてるので、Horizon関連のセッションを中心にチョイス。

セッションの合間は企業ブースの方も覗いていたんですが、そこでは前職で社内のプロジェクトを一緒にやったベンダーさんやVMwareの人達と多数再会しました。

昨年もこんな感じだったのでさながらvFORUMは同窓会のような感じになりつつありますね。

それと前職の元同僚がセッションスピーカーになっていたので、会えるかなぁと思っていたらほんとに運良く会場内でばったり。

彼とは退職以来なので数年ぶりでしたが変わらず元気そうで何より…なんて話をしていたら、また別の人に声をかけられました。

何と前前前職の頃の同僚で、かれこれ十数年振り。名刺を交換したら会社を興して社長になってましたよ。

この人は夫婦揃って同じ会社の人だったので「今度3人で飯食いましょう」と約束して会場を後にしました。

正直あの頃の人達とは殆ど疎遠になってしまってたので、まさかこんな所で会えるとは思っておらず、本当に嬉しい再会でした。

うーむ、参加して良かったなぁ。あまりに色々な人と再会したもんだから、そっちの印象が強くてセッションの内容が飛んじゃいましたけど(;´Д`)
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  :