FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

イヤッッホォォォオオォオウ!  

IMG_3659.jpg

今更ですがLightningのケーブルを注文。

以前にAmazonでMFi認証じゃない怪しげな激安ケーブルを纏め買いしてましたが、充電はともかくデータ同期はかなり怪しい。

上海問屋でMicroUSB→Lightning変換アダプタを買っていたのでそれで凌ごうと思ったものの、よくよく考えると手持ちのMicroUSBケーブルって充電専用のばかりなんですよね(;´Д`)。これは盲点でした。

そんなわけで怪しげケーブルを何度か挿し直して騙し騙し使ってきたんですけど、そのプロセスがいちいちストレスだったの、いい加減観念して購入した、というわけです。

今回購入したのはMFi認証謡ってましたが、到着したパッケージにはその辺一切無し。うーん。

不安を覚えつつ接続してみたところ、取りあえずデータ同期は問題有りませんでした。

ケーブルの造りは結構しっかりしてるので、まぁそこそこ長くは使える事を期待してます。

イヤッッホォォォオオォオウ! 

IMG_3574.jpg

Amazonのサイバーマンデーで注文していたSharpのサイクロン掃除機がようやく到着。

9年前に購入した東芝のサイクロンがかなりボロボロで、買い換えたヘッドがこの機種に対応してなかったのをむりくり使い続けてはや3年。

しかも最近ホースが断裂しているのに気づき、ガムテープで補強して使い続けてたんですよね。

いい加減買い換え時期と悟り、お手頃だったEC-CT12-Cを購入したわけです。

で、早速使ってみたんですが確かに吸引力はなかなかのものです。

しかし想定外だったのが動作音。

本体の方はまぁサイクロンなんでそれなりに甲高い音がするのはわかります。

ただタービンヘッド、てめぇはダメだ。

接地と同時にブラシが回り始めるんですけど、これがとんでもない振動とドリル音を発するんですよ。

本体よりもこっちの方がやかましい。ていうか、これ絶対階下の住人にも伝わるだろってレベル。

不良品なんじゃないかと慌ててネットで調べてみましたが、同じ書き込みがちょいちょい有って、YouTubeでも同じ騒音発してる動画を見かけたので個体云々の問題じゃ無さそう。

東芝のも壊れる前は同じようなタービンヘッドだった筈なんですけど、流石にこんな音しませんでしたよ。

どうしたもんかと途方にくれてたところ、付属品の「つぎ手」パイプの存在を思い出しました。

純正以外のヘッドで径が合わない場合に使うやつですが、これを使って今のヘッドを使えばいいじゃない。

早速確認してみると、今回も径が合わないorz

というわけでまたガムテープで径調整して嵌めたった。

こっちはタービンヘッドじゃないので、(当たり前ですが)ヘッドからの騒音は解消されました。

しかし買い立ての純正ヘッドがいきなり使いものにならないのは正直納得行きませんよ。

ブラシの軸あたりに注油かグリス入れるかすればマシになるんだろうか。

もうちょい模索してみます。

iPhone7 Plus購入 再び その後 

早速朝からメイン端末として使ってみたのですが、昼休みにメールを見ようとしてモバイルデータ通信が出来ない事に気付きました。

DoCoMoのキャリア表示はされているので、SIMが認識されていないってオチは無い。

また端末の問題発生かと一瞬慌てましたが、これは単純にdmmモバイルのAPNが入っていなかった事が原因でした。

6sのデータを戻してるんだからAPNも当然入ってるもんだと思ったんですけど、APNはリカバリでは戻らないんですね。

ちなみに帰宅後にiTunesの動作確認をしたところ特に認識に問題は無い模様。うーん、昨日のアレは一体何だったのか分かりませんが、これでようやく機種変更完了ってとこでしょうか。

iPhone7 Plus購入 再び  

懲りずにまた落札しちゃったわけ、ボクなんかは。

今回は送料が先方持ちだったのと、Yahooの1000円引きクーポンも適用出来たので前回より安く落とせたので満足してます。

というわけで今日モノが届いたので、早速6s Plusのバックアップからリカバリしようとしたところ、今回もまたiOSバージョンが古かった為、まず更新するところから作業を開始。

しかしiTunesでアップデータをダウンロードして、抽出したファイルがiPhoneが転送され再起動したところで問題発生。

画面が真っ暗でAppleロゴが一向に出てこず、iTunesの方では「iPhoneを待機中...」のままで先に進みません。

仕方ないので一旦USBケーブルを外してiPhoneを強制再起動するも状況変わらず。

以前もハマったアップデート失敗からのリカバリーをするしかないのかと、関連作業を一通りやってもダメ。

「マジかよ、今度は購入直後に文鎮かorz」と白目剥きかけましたが、ふと思い立って「iPhoneを待機中...」状態でUSBケーブルを外す→再接続したところアップデートが先に進みました。

よくよく振り返ると、この端末のリカバリを行う為にUSBケーブルで接続した際、iTunesでiPhoneが認識されずUSBケーブルを挿し直すと認識する、みたいな場面が何度か有ったんですよね。

ようするにそれと同じ事がアップデート途中で発生していたので、「iPhoneを待機中...」で止まってしまったと。

ちなみに普段iPhoneを接続しているのはPCケースにカスケードしたフロントのUSBポートなんですが、これを基盤背面のUSBポート直に変更してみたところiTunesでの認識に問題無さそうなので、そのままリカバリを実行。

ただ手持ちのiPhoneやiPad miniの認識は問題無いですし、前回返品する事になったiPhone7だって特に問題有りませんでした。

そう考えると今回の端末固有の問題かもしれないわけで、正直心中穏やかでは有りません。

まぁその辺の判断は一通りの設定とフル充電を済ませて普段使いしてからかなと思います。

イヤッッホォォォオオォオウ! 

IMG_3488.jpg

スマフォとタブレットが計4台ともなると、個別にスタンドで管理するのは無理が出てきました。

というわけでこれらを纏める為のスタンドと短いLightningケーブルを購入。

この手のスタンドは底面にUSBの急速充電器を配置して、そこから天板に空いてる穴から上にケーブルを引き出す為、長いケーブルではスタンド内に収まりきらないんですよね。

IMG_3496.jpg

早速設置を行い、こんな感じの配置になりましたよ。

iPad mini4は横から引き回しをする必要が有り、到着したケーブルだと端子部に常に負荷が掛かる為、従来のケーブルを継続利用する事に。

スタンドと平置きでぐちゃぐちゃになっていたので、非常にスッキリしましたヽ(゚∀゚)ノ

ちなみにスタンドと一緒に購入していたのはスマフォフォルダーです。今週末にでも取り付けようと思ってます。