FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

かまいたちの夜2 終了 

やっぱり惨殺編はきつかった。もう蟲はいいよ(;´Д`)。このシナリオだけなんか実写取り込みCGが多くてもう切ないまでに胃酸過多状態。

それ以外は妄想編と洞窟探検編があったんですが、妄想編はまた胸糞悪い演出に満ちていてプレイ後の後味の悪さはピカイチ。なんつーか製作者の悪意がすごい伝わってくるんですよ。正直このシナリオは不要だと思いました。比較になるか分からんけど、例えるなら「君が望む永遠」における愛美シナリオみたいなもんかと。あれDVD版で愛美の追加シナリオ無かったらほんと救いが無さ過ぎるし。

これらをクリアしてわらべ唄編のバッドエンドを回収して無事金色の栞ゲット。

うーん確かに面白かったとは思うんだけど、ちょっと今作はホラー物や生理的嫌悪感を伴う話が多かったので、あまりそういうのが得意じゃない自分にとっては途中正直プレイしていて苦痛でした。

それとメインのわらべ唄編が唯一のサスペンスものだったわけですが、この話の犯人については一発で分かっちゃったんですよね。前作をプレイした時、犯人に辿りつくのには結構苦労した記憶がありましたので、それと比べた場合の物足りなさが有りました。

中村光一いわく「かまいたちの夜3」ではその辺を反省して、ミステリに力を入れたって話なので今度はもう少しそっち方面で楽しめればなぁと思ってます。

中古で安くなったら攻略サイトが整ってきたら買おうかな。
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  :