FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

会議は踊る 

担当PMがいい加減な進行してきた事で、とある社内プロジェクトが物凄いgdgd状態になっており、それを仕切り直す為の会議に召集されました。

もともと私はこのPJにはエンジニアの一人としてアサインされていたんですが、当初割り振られていた内容と実際があまりにも乖離しており、嫌な予感はしてたんですよ。

各工程のスケジュールや担当者の作業分担がいつまでたっても確定せず、システムデザインや方向性などが関係者に殆ど周知徹底されていない。Issueは山ほどあるのに、それをマネジメントする人間が居ないもんだからそりゃgdgdにもなりますよ。PMがPMとして機能していないんだもの。

だけどマイルストーンだけは存在していて、カットオーバーの日程だけは顧客と合意しちゃってるもんだからエンドはずらせない。もううっとりするような見事なデスマーチ状態。

こうなるととにかく直近で何が課題になっていて、いつまでに何を片付けなければいけないのか、そんな基本的な確認を今更のように関係者が雁首揃えて話し合わなければいけなくなる。

こんな作業はPJのキックオフとかでやるもんじゃないんですかね。あまりの酷い状況に怒るよりも呆れの方が大きくなってきます。

そんなわけでWBSと睨めっこしながらの会議が18:00から開始。テコ入れの為に参加していたマネージャが担当PMに「これはどうなってんの」と突っ込みを入れる度に「分りません」「まだ確認していません」「すみません」とか、もう聞いてて居た堪れなくなる寒い言葉がミーティングルームに踊ります。ボスケテ。

全ての確認と今後の方針がひとまずまとまって会議が終わったのは深夜0時近く。ぐったりしながら終電で帰りました。

ちなみにこの対応で明後日の朝から外人とテレカンファレンスです('A`)。
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  :