FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

一駅手前 

今日は早く出社する必要があって早起きだったせいか、帰りの電車で寝ぼけてしまい一駅手前で下車してしまいました。

呆然とホームに佇むも次の電車までは10分待ち。何だかじっとしてるのが勿体無い気がして、折角だから一駅分歩いて帰ってみることにしました。どうせ真っ直ぐ歩けばいつもの駅まで辿り付けるだろうと深く考えもせずに。

地上に出て自分の下車している駅がどっち方面かを確認して歩き始めたんですが、今の部屋に越して来て以来初めて下車した駅という事もあり、周りの景色は全く見覚えないものばかり。

方向は合っている筈なんですが、歩けど歩けどいつまでたっても見慣れた道路が見えて来ない。10分以上は間違い無く歩き続け、いい加減やばいかなと思い始めた所でようやくいつもの駅前に到着。

結局歩いた方が時間かかっていた罠orz

ただ歩いていて思ったのは、一駅違うだけで随分と住環境が違って来るんだなってこと。例えば自分の住んでる辺りと比べて歩道や車道が広くてゆったりしてて羨ましいなぁとか。

ちょっと革靴で歩き続けるにはしんどい距離ですけど、たまにはこういうのも悪く無いかなとちょっと思いました。ちょっとした運動にもなりますしね。