FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

最終出社 

予定通り今日で今の会社の業務を終了しました。

今週で最後と言う事もあって、駆け込み需要で今日まで殆ど毎日終電帰りでしたよ(;´Д`)

最終日だった今日は色んな人から声をかけて貰い、餞別や花を頂いたりもしました。

退職がオープンになった後も実感がイマイチ沸いていなかった毎日でしたが、こういうイベントを経験するとさすがに一抹の寂しさにとらわれます。

そのまま万感の思いを胸に退社・・・と行けばいいんですが、そうは終わらないのが現実。お疲れ様の挨拶の後、早速フロアの席替え開始ですよ。

で、それが終わった後今度は自分の使ってたPCのリカバリー作業。本当だったら人に指示して預けるだけで良かったんですが、週明けに後任の人に渡すのが間に合わないとか抜かすもんだから、「お前たちには任せてはおけぬ、私自らが出る!!」とどっかのボスのように自分でしこしこリカバリーしてんの。俺涙目。

結局この日も終電帰りでした。

まぁあんましんみりするよりはこの方が自分らしいかなとか思いましたけども。

頂いた花は花瓶が無いのでグラスに入れて居間とトイレに置かせて貰いました。
花1花2

お仕事  :  trackback 0   :  comment 2  : 

PSP Tube 

PSPでYouTubeを閲覧するPSP Tubeを試してみました。ローカルに落としたFLVを変換して見る事は出来ますけど、出来れば直接見れた方がいいですよね。ラクですし。

というわけでコミケでも配布された最新版を試してみました。
PSP Tube

起動中はこんな感じでバッファしている状況が表示されます。
再生前

で再生画面はこんな感じ。雷電ちん、ぴんち!
アッー!

動画の重さにも影響されるんでしょうが、大抵の動画は途中で止まったり画面がガクガクしたりしてました。こればっかりはどうしようも無いかもしれません。直接再生する事に意義がありますので、この辺は妥協するしかないでしょうなぁ。

今回の画面キャプチャをする為にscreenshotbmp.prxを導入してみました。BMPなのでBlogで上げる前にJPG変換が必要ですけど、XMBでもゲーム起動中でも取れるってのはいいですね。

季節を抱きしめての冒頭シーン。
季節を抱きしめて

OutRun2006の車選択画面。
OutRun2006
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 2  : 

「千里眼 堕天使のメモリー」読了 

千里眼堕天使のメモリー (角川文庫 ま 26-106)
はい、お久し振りの千里眼シリーズネタバレレビューです。
-- 続きを読む --
小説  :  trackback 0   :  comment 0  : 

TechED 2007とWindows Server Virtualizationへの期待 

早いものでまたTechEDの季節がやってきました。退職間近のこの時期に行くのはアリなのかちょっと迷いましたが、退職金の足しにさせて貰うつもりで行ってきましたよ。

今回は「仮想環境の構築と管理」「Windows Server 2008の新しいターミナルサービス概要」「Windows Server 2008の新機能「読み取り専用ドメインコントローラがもたらすメリット」」の3コマを拝聴。

「仮想環境の構築と管理」ですが、セッションはVirtual Server 2005 R2、Virtual Server Migration Toolkit(VSMT)やSystem Center Virtual Machine Manager(SCVMM)を使ったP2Vシナリオ、Windows Server 2008に実装されるWindows Server Virtualization(WSv)の概要、といったアジェンダで進みました。

仕事の関係でVMware関連のP2Vについては結構経験を積みましたが、さすがにSCVMMはまだ未経験なのでこの辺の話は興味深かったですね。System CenterファミリーはMSも力を入れてますし、次の会社ではこれらの製品群にがっつり携われる仕事をしたいもんだと思います。

WSvについては昨年のセッションよりもアーキテクチャの説明に比重を置いていて、色々と興味深い情報が有りました。

まず基本的なお話として、WSvを使うにはWindows Server 2008のx64 Editionsが大前提になり、H/W側ではCPUがIntel VT/AMD-Vのいずれかの仮想化支援機能を実装している必要があるようです。

まぁ現時点でリリースされているCPUでこれらの要件はクリアしてますので、それ程ハードルが高いわけでは無いですけど、これでようやくx64環境を本当の意味で使いこなせるWindows Serverが登場すると言えますよね。

Hypervisorの考え方はVMware ESX Serverと同様ですが、デバイスドライバをHypervios層に持たせないのがWSvの特徴のようです。WSvではESX Serverで言うところの管理コンソールに相当する部分をParent Partitionと呼んでおり、この部分はWindows Server 2008で動作します。

WSv上で稼動する各VMはChild Partitionと呼ばれ、WindowsだけでなくLinux系OSも動かせるわけですが、それらVM上でNIC、SCSI、VGAといった仮想デバイスを使う場合、VMBus経由でParent Partitionのデバイスドライバにアクセスし、実機のハードウェアを使用します。

ただこの動きはOSがHypervisorを認識して上記のような適切な動きをする機能を実装している必要があり、2008/Vistaは当然対応すると思うのですが、それ以前の2003/2000/XPあたりの対応がどうなるのかイマイチ分かりません。まぁSupport Life Cycleが有効なものは何らかの対応が期待されますけども。

一方Linuxについては、SUSE LinuxにHypercallアダプタが実装される事で、WSvに対応する事になるようです。逆にSUSE Linux新版に同梱されるXenでは、2003/XP準仮想化環境の高速化対応が発表されるようですし、この辺がMS/Xen/Novellの提携メリットって事のようですね。

ちなみにESX ServerではこれらのデバイスドライバをHypervios層に持たせている為、新しいH/Wに対応させるデバイスドライバーをVMwareが自前で用意する必要が有りますが、WSvでは各IHVがWindows Server 2008向けに作成するデバイスドライバをそのまま流用できる為、より広い範囲のH/WをWSvで使用可能になる、というメリットがあるわけです。

ただWSvの方式ではデバイスへのアクセスが必ずParent Partition経由になる為、その分のオーバヘッドが発生する可能性や、Parent Partitionが死んだ場合にChild Partitionが巻き込まれるリスクも考えれられます。

VMwareのデバイスドライバ対応については、VMwareと各IHVとのパートナーシップによって、実際には大抵の定番機種には対応している状況なので、サーバを自作でもしない限り、ユーザーがドライバ対応で苦慮する事は無い状況です。

その辺の現状を考慮すればESX Serverにまだアドバンテージ有りと言えそうですが、ESX ServerのLicense費用は正直言って高いです。その点WSvはOSの一部としてリリースされるわけですから、その点で割安になる事が期待出来ます。

また、Windows Server 2003 R2 Enterpriseが4台まで2003 R2 EEを仮想環境として動かす事が出来るようライセンス拡張がされているように、2008でも同様の優遇措置が取られる可能性は十分有ります(この点に言及した情報を見つける事が出来なかったので、あくまで想像ですが)。

「Virtual Sever 2005はタダになったけど、Hypervisorで動くESX Serverに比べるとオーバーヘッドがねぇ」という形で敬遠されてきた状況が変わり、今後はESX Server導入の競合としてWindows Server 2008が引き合いに出されるのは間違い無いでしょう。

WSvの初期版では当初想定より機能が削られるという話がちょっと前に出ていましたが、実際にDEMO環境でもそれは見て取れました。WSvではオンラインのまま仮想環境のH/Wを自由に増設出来るのが売りの一つなんですが、仮想環境の構成画面ではVMware同様CPU、メモリ、NICといった構成が全てグレーアウトされており、変更出来ないようになっていました。

VMotion相当の機能も見送られていますので、この辺りでWSvがESX Serverを凌駕するはもうちょっと先の事になりそうです。

WSvの話で長くなってしまったので、残りの2つのセッションは簡単に。

ターミナルサーバについては昨年よりもDEMOで色々と動きを見せて貰えたのが良かったです。RemoteApp、TSゲートウェイ、TSセッションブローカー・・・やっぱりMetaframeまんまですよね(;´Д`)。先日CitrixがXenを買収したニュースが流れましたが、その際各所でMSが新生Citrixを買収するシナリオに関する記事が出ていました。

直接Xenを買収するのはGPL関連で厄介だけど、新生Citrix経由であれば何とかなるでしょって話で、いかにもありそうな話です。MSが仮想環境に力を入れているのはSoftgrid買収でも見て取れる話ですし、これでCitrixも取り込めばMSの仮想環境戦略がより磐石なものになるのは確かです。

読み取り専用ドメインコントローラは正直微妙だと思いました。認証プロセスがまだるっこしくなりますし、構築や管理権限を委譲するといっても、ブランチの人間にはやっぱりそうした仕事をお願いしにくいのが現状です。

それだったらIT部門の管理者がリモート接続して昇格させた方がよっぽど確実だし作業も早い。セッションスピーカの方はエバンジェリストだったようで、喋りが非常に達者だったのが印象的でした。

そんな感じのTechED2007でしたが、果たして来年は参加出来るのだろうか?。そればかりは次の職場次第ですね。
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

観るMETAL GEAR SOLID 3 

ニコ動に上がってたMGS3 SUBSISTENCEの「観るMGS3 "EXISTENCE"」を全部観終わりました。これは本編のデモを編集して映画仕立てにしたもので、前から見たかったんですよね。アップしてくれた人には感謝。

MGS3は時系列的にはMG以前であり、後のビッグ・ボスとなる初代スネークと、彼を育てたザ・ボスとの物語です。

トレイラーをあれこれ観ていたので、ザ・ボスがソ連に亡命してヴォルギン大佐と行動を共にするのは知ってましたが、何故?という部分が分らなかったので、これを観てようやく話を理解できました。

いや?これ本当に悲しい物語ですよ。ザ・ボスの亡命はヴォルギンの持っている「賢者の遺産」を奪う為に仕組まれたものだったわけですが、ヴォルギンがザ・ボスの持ち込んだ小型核弾頭を使ってしまった為に、彼女は生還を許されない状況に追い込まれてしまいました。

真実を一切伝える事が出来ないまま、自分の育てた愛弟子に自分を殺させたザ・ボス。真の愛国者の彼女が表の世界では売国奴と謗られる。唯一真実を知らされていたEVAからスネークへのメッセージという形で、最後にその真相が明らかにされるんですが、このシーンで泣きました。

後にスネークがビッグ・ボスとしてアウターヘヴン蜂起、ザンジバーランド騒乱と狂気に身を染めて行く事になったのは、ザ・ボスを死に追いやった国家への不信故なのでしょうか。

そのビッグ・ボスは、「恐るべき子供達」計画によって生み出された自身のクローンであるソリッド・スネークに倒されます。それがMETAL GEAR1/2の話。そのソリッド・スネークと、ビッグ・ボスのクローン達との物語がMETAL GEAR SOLID1/2であり、今度の4でソリッド・スネークの物語は完結するそうです。

PS3は持ってませんし、あのゲームシステムには手をつけられそうも無いので、また動画で話を見られるのを期待してますよ。ファンに聞かれたらぶん殴らると思いますけど。
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 3  : 

送別会 

送別する側になるのはいいんですが、逆はやっぱり落ち着かないもんです。親しい人とは個別に飯食いに行ったりしていたので、改めて送別会して貰わなくていいかなと思ってたんですが、上司の呼びかけで急遽私の送別会が開かれました。

これまでの転職では退職の意思表示から退職までの期間が短かったので、とにかく駆け抜けるように会社を辞めていったもんですが、今回はオープンになってからの期間長いので、何だか勝手が違って変な感じなんですよ。同僚とは退職ネタで笑いあったりしてますし。

そんな空気を反映してまったりと送別会は進み、上司の締めの挨拶になったんですが、そこで「来月も契約社員として来て欲しい」って話が飛び出しました。

私が次をまだ決めていないのは周知の事実なので、転職活動の合間でいいから来て欲しいって話なんですけど、私来月以降は有給消化に入るんですよ。ようするにまだ会社に籍があるわけで、その間に契約社員として給料を貰うっておかしな話ですよね。

私の退職については上司を含め内心笑えない人が多いと思うんですが、こんな風に言って貰えるのは本当に有り難い事だと思います。

飲みの席でのヨタ話でしょうけども。

健康診断 

今日は健康診断でした。退職ギリギリに健康診断ってのもアレなんですけど、転職時に使えるかなと思って行ってきたわけです。

これを意識して先週はいつも以上に気張ってエアロバイク漕ぎましたよ、ええ。いつもは10km/25分程度で汗を流しているんですが、昨日はそれを15kmに増やす気合の入れ様。

そんな私に追い風が。朝起きたら猛烈な下痢ですよ。ヒャッホウ!
これでまた体重が軽くナタヨ\(^o^)/

うん、俺必死杉。

朝モリモリ出したお陰で尿検査で苦労しましたが、そこは気合で何とか捻り出しちゃうわけ、ボクなんかは。

尿検査の次は血圧測定。事前情報でこの病院は綺麗どころの看護婦さん揃いと聞いていたんですが、確かに結構いい感じ。

これでテンション上がったからか分かりませんが、何と初回測定で130オーバー。

イィィヤッハアァァ!!、俺はいつでもクライマックスだぜ!

・・・いやいやいや、このままじゃ二次検査突入だし(;´Д`)。結局少し間空けて再度測定したら下がってたので一安心。

後は右目の視力が1.0に下がってました。年がら年中PC使ってる割に裸眼で両方とも1.5なのが自慢だったんですけどね。昨年もそうだったので、もうこれは回復は期待出来ないかもしれません。

一年位PC使わなければ戻るかもしれませんけど、それはいろんな意味で無理('A`)

サプライズ 

今日同じチームの人からCROCSのサンダルをプレゼントされました。私がぼろぼろの安物をみすぼらしく履いてるを見て、「あれは酷い」と退職の餞別も兼ね贈ってくれたようです。

ほんと嬉しかった。今の職場の人間関係は極めて良好で、いいメンバーに囲まれていただけに、その点においては辞めるのが本当に辛い。

いっそみんなで会社起して一緒に仕事出来たらいいのに、と心底思いますよ。起業はそんな甘いもんじゃ無い事は理解してますけど、技術的に尊敬出来て気の合う連中と笑いながら毎日仕事が出来たら最高じゃないですか。

そんな妄想はともかくとして、次の会社でも良い人間関係を築ければいいなと思います。



お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

季節を抱きしめて 

PSPで9年ぶりに再度プレイ。あんまりゲームとしての出来は良く無かったと思いますけど、主題歌とか話は結構好きでした。

大学生の主人公が大学構内の桜の樹の下で気を失っている女子高生を見つけるのですが、その子は何と高校の頃に思いを寄せていた子に瓜二つ。ただその子は交通事項で既に亡くなっているので本人では無いのですが、記憶喪失という事もあって主人公はどうにも放っておけません。

そんなこんなで彼女の記憶探しを手伝うわけですが、結局彼女は新米の桜の精という事が最後に分かります。桜の樹に舞い降りるところで足を滑らせて人間界に落ちてしまい、その時記憶を一時的に失っていた、とまぁ何ともファンタジーな設定です。

その姿が主人公の思い人を写してたのは彼の思いに反応しての事なのかもしれません。

人間と桜の精が結ばれる事は有りえないので、結局二人は最後に別れを向かえてしまう、何とも切ない終わり方でした。他にも予備校時代に主人公を支えてくれた同級生や、アパートの住人であるお姉さんとのエンディングがあったりするのですが、やはりこの本筋の報われなさが印象に残るゲームです。

一応高校時代の思い人の話には妹の話が別枠で存在しており、彼女とのエンディングが有る意味メインの話を補完しているとは思うのですが、あくまで本人ではなく妹ですから完全なるハッピーエンドとはいきませんよね。

君が望む永遠で茜を選んだ時のような、どこか一抹の気まずさが漂うというか。

それより何より改めてプレイしてびっくりしたのが、メインヒロインの声をやってるのが今井由香だって事です。

私の頭の中では今井由香=ジントって公式しか思いつかないので、こんなキャピキャピした声をこの人出せるんだなぁってそのギャップにちょっとグっときましたよハァハァ・・・

うん、俺自重
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

METAL GEAR SOLID BANDE DESSINEE 

メタルギアはゲームシステムがどうにも苦手でシリーズ通してまともにプレイしたものは1作もありません。だけどあの世界観とかストーリーには惹かれるものがあって、色々サイトを巡って物語だけは結構知ってたりします。

そんな自分にうってつけなのがMETAL GEAR SOLID BANDE DESSINEEです。海外で出版されたコミックを元に再構成されたMETAL GEAR SOLID1作目のデジタルコミック版。

声が無いのが残念でしたが、なかなか味があって良かったです。

これをプレイした事でようやく1作目の話が分かりました。サイボーグ忍者がMSX版のメタルギアに出てきた人物だってのは良く知りませんでしたが、それでも彼の最後は結構胸が熱くなりましたよ。その後ニコ動でPS版のグレイフォックスの最後を見たらもっと泣けましたが。

MGS2のBANDE DESSINEE発売が決定したようで、こっちは日本語の声も載るようです。これも楽しみですね。

そんなこんなで今はニコ動でMGS3 SUBSISTANCEの編集動画を見てますよ。どうにも井上喜久子のTHE BOSSの声に慣れないんですが。

ちなみにMGS3のニコ動はパラ・メディックとの無線通信を集めたやつが最高に面白い。とにかく何でもかんでも「で、これはうまいのか?」と確認する大塚明夫スネーク萌え。
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

とか言ってたら 

XBOX360のガンダム無双インターナショナルが日本発売決定ですってよ奥さん!

うはwwwwwGK涙目wwwww

この調子じゃ、やっぱMGS4も移植されんじゃないかなー。



ゲーム  :  trackback 0   :  comment 3  : 

だ、だまされないぞ! 

XBOX360にシェンムー3って本当なのかなぁ。

本来PS3専用って話だったガンダム無双やVF5等のリリースの噂で盛り上がったものの国内での予定は未定っぽいし、この記事でも出るとしても海外のみかもしれないって事でそこが気になります。

まぁ冷静に考えるとシェンファ役の声優さんはとっくに引退しちゃってるみたいだし、やっぱ国内は期待薄かもなぁ(まぁいくらでも他の人で代役出来る声だとは思いますが)。

50ドル値下げもされるようですし、本当にリリースされるなら専用機として買ってもいいんですよハァハァ・・・
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

とか言ってたら 

ニコ動が1700000までのアカウントまで24時間OKになたよ\(^o^)/

祝開通?で最初に見たのが西川貴教のオールナイトニッポンってのはどういうチョイスなんだろうね。

何かゲストに池田秀一、石田彰、林原めぐみが来てた回だったんですが、池田秀一酒の話しかしてNEEEEEEEEEEEEEEEE!!

SEEDにミゲルで出て殉職した直後の放送だったようで、池田秀一の登場に相当舞い上がってた西川ちゃんテラカワユス(*´Д`)

番組最後の方で、「SEEDにシャア役で出ないんですか?」とか林原がワケ分からん質問してましたが、DESTINYのデュランダル役で登場する事になるとは当人も夢にも思って無かったんでしょうなぁ。

池田さんは燃えるお兄さんの火堂役をやった事を無かった事にしたい、みたいなコメントしてましたけど、デュランダルも同じなんだろうか。どっちも有る意味黒歴史かもなぁ。

あーダメだ 

予想はしてたけど見事にアクエリオンの歌が頭から離れない(;´Д`)。仕事で集中している時も頭の中で「あ、い、し、て、る?♪」が鳴りっぱなし。

もうどうしようも無いので着うた作った。おかしいよね、どうせいつもマナーモードで音鳴らないのに。ていうかサビを2ループさせたバージョンまで作ったりして俺必死杉。

それはまぁさておき、また懲りずにニコ動見てたんですが、自分で歌っているのをアップしている人がとんでもない数居るじゃないですか。男が裏声でアクエリオンとかすごいなぁ、いろんな意味で。

素人なんでしょうけど女性で結構うまく歌っている人とか居て、そういう人って大抵複数の歌をアップしているようで固定のファン?もついているようです。タグの中に「本人光臨」ってのがあってクリックしてみると、ようは本人に声が似ている人のシリーズなんですね。

その中で確かに「あ、いいなぁ」って人が居ました。ロードス英雄騎士伝の主題歌で坂本真綾が歌っていた「奇跡の海」を歌ってた人なんですが、激似では無いけど雰囲気良く出てて素人にしては十分聞ける感じでした。その人が他に歌っていたのを一通り聞いたんですがどれもなかなか良かった。

「ラーゼフォン」の「ヘミソフィア」、「ぼくらの」の「アンインストール」は番組見た事無いので一度も聞いた事無かったんですが、この人の歌で気に入って今じゃ本家をiPodに入れて毎日聞いてますよ。こういう歌との出会い方ってのもあるんですね。いやはやほんとニコ動侮りがたし。

早く1500000以降の24時間開放されんかのう(´・ω・`)

サーマルリサイクル導入 

8月から私の住んでる地域でサーマルリサイクルがモデル導入される事になり、これまで燃えないゴミ扱いになっていたビニール、プラスティック、発泡スチロール、ゴム関連を燃えるゴミとして出して良い事になりました。

いやこれでゴミの分別がすごいラクになりましたよ。日常的に出るゴミって、この手のものと紙の混在が多いじゃないですか。量的にも圧倒的に燃えない扱いのモノが多い。ですがうちの地域の回収は燃えるゴミが週1、燃えないゴミが週2になっていて、それが前から不満だったんですよ。

これで分別の手間が省けますし、また捨てるタイミングが多くなる事でゴミを貯めずに済むのが有り難い。他の地域もどんどん導入すればいいのにと思います。