FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

外貨MMF購入 

昨日購入したNZドルを元に外貨MMFを購入しました。約定が9/2で引渡しが9/3だそうな。

ネットバンク使ってるんだから当たり前の話なんですけど、口座開設、円貨振込み、外貨購入、MMF購入といった全てのプロセスがインターネットで完結しているので、妙に現実感が希薄になっているんですよね。何だか不思議な感じです。

そういえば例の「ジェイコム男」氏が何かのTV番組で取材を受けていた際、現金を見てしまうとトレーディングで冷静な判断が出来なくなるので見ないようにしている、みたいな話をしていました。

現ナマを見ないから得られる冷静さと、現ナマを見ないから得られない現実感。オンラインって便利だけど、そこで行われている事は仮想現実では無いんだって事を、忘れないようにしないといけないなって思いますね。

ともかく、これからは為替チャートと睨めっこする日々が始まりそうです。

はじめての外貨購入 

投資の方向性は大体固まりましたが、その為にはまず外貨を買わないと。

本当は色んな国に分散投資するのがベストなんでしょうが、そんなに複数のファンドや外貨の経過を見ている暇も気力も無いので、外貨預金とMMFを同じ国で始める事にしました。

ソニー銀行では外貨として、ドル・ユーロ・英ポンド・豪ドル・NZドル・カナダドル・スイスフラン・香港ドルが選べます。で、ここ数ヶ月のチャートを見てみると、ドル・カナダドル・香港ドル以外は円高基調らしい。

色々周りの人やネット上の話を見る感じではNZドルを選ぶ人が多いので、ここは右にならえという事でNZドルを買う事にしました。

ドルを持っていれば海外旅行や買い物で使えるかなと思ったんですが、そもそもそんなに海外行かないし、この前みたいに米アマでDVD買っても決済クレジットだし、あんま保有している意味無いんですよね(;´Д`)。

先日のような100円切る円高の時ならいざ知らず、今この時点でドル買う気にはあんまならないわけで。

というわけで別口座から入金した円を全額NZドルにしちゃいました。オンライン上でのやりとりなんであんま現実感沸かないですけども。

あぁ・・・次は外貨MMFだ・・・

投資の方向性について 

今月は間に合わないと思っていたんですが、思いのほか早くキャッシュカードが届きました。やるじゃんソニー銀行。

カードが届くまでの間に自分なりに外貨での資産運用について調べていたんですが、素人の私でも手を出せそうかなと判断したのが以下の3つ。

外貨普通預金
外貨定期預金
外貨MMF

最初大して調べていない段階では外貨定期で行くつもりだったんですけど、色々調べているうちに外貨定期はちょっと微妙な気がしてきました。

というのも外貨定期だと利息と為替差益両方に所得税20%がかかるんですよ。また当然定期なので為替の動きによっては元本割れが発生し得ると。

定期は1ヶ月から選べるので、円高のタイミングで始めて1ヶ月後の円安+利息の複利を狙うのが手堅いのかな?。でも1ヶ月定期の場合利息は年利の1/12なので、年利7%の場合実質利息は約0.58%なんですよね。

※最初1ヶ月で7%とか書いてあって「うっひょ?1ヶ月でこんな利息つくのか、うめぇwwwww」とか本気で考えてたとはクチが裂けても言えない・・・

0.58%の利息20%と為替手数料が差っ引かれますから、余程満期に円安にでもなってない限り実際にはあまりおいしい思いは出来ないんじゃないかと思います。

まぁ突っ込む金額の分母が大きければこれでも円定期に比べれば結構なリターンになるんでしょうが、初心者にそこまでの冒険は出来ないかなと。

その点普通預金の場合利息は下がりますが、為替の動きを見ながら自由にスワップできるので気楽。

そして最後の外貨MMFですが、こちらは金利が定期とほぼ同等なのに解約は自由に出来ますし、為替差益の税金が発生しません。

外国の公社債への投資になるので、外貨そのものを運用対象とする定期とは異なるリスクが有るのですが、新興国ファンドに比べれば手堅い部類でしょう(きっと)。

というわけで取り合えず外貨MMFを中心に運用を始めてみようかなと思ってます。

空振り 

今週は憂鬱な早朝シフトです。

元々今週は予定しているタスクが多いので、余計なシステム障害対応が発生しないよう祈っていたんですが、そんな私をあざ笑うかのように故障発生。

何で私が早番の時に限ってこうもトラブるのか。ほんとババを引かせたら日本一やでぇ!('A`)

さっさと上がりたかったのに業後の保守対応となり残業突入ですよ。やっほーい。

ただ障害と言っても冗長構成のHDDが1個死んだだけなので、オンラインで交換してRebuildかけて終了・・・・の筈だったんですが、ここで想定外の状況発生。

うはwwwHDDが引っ掛かって抜wけwねwwww

いや草生やしてる場合じゃない。

シャーシが歪んでるからなのか分かりませんが、どうやっても抜けません。もうホットプラグが聞いて呆れる。

結局作業は明日に持ち越しですよ。散々社内で調整かけて作業手配かけたのが全てパァ。

ほんとツいてない時はとことんダメみたいです。
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

FC版 グラディウス 

以前のエントリでACライクに改造したFC版のグラディウスの話をしましたが、最近このグラディウスでオプションを4つ使える改良が行われたとの事で早速試してみました。

FC Gradius

こんな感じなんですが、いやぁFCでここまで迫れるとは本当にびっくりします。
しかも4面の最後で唐傘(アイアンメイデン)まで出てきてまたびっくり。

改良に取り組んでいる職人さん達に敬礼。
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

口座開設されましたアアアアアア! 

ソニー銀行から口座開設されたとのメールが届きました。

届いたのはいいんだけども、口座番号は10日後に届くキャッシュカードで確認しろとのこと。
・・・
・・
ぜんっぜんだめ!!そんなんじゃ夏の外貨預金キャンペーンに間に合わないよ!!

orz

つーかさ?申し込み時にパスワードも設定していて口座開設されてるんだったら、もうログオン出来る状態なんだよね?

なのにカード届くまで口座番号分かんないって何だそりゃヽ(`Д´)ノ

Web上で申し込み時の受付番号とログオンパスワード入力して申込書の再ダウンロードが出来るんだったら、同じパターンで口座番号をセキュアに確認する仕組みだって実装出来そうなもんなんですけどね。

口座開設してすぐに金下ろすわけ無いし、入金もオンラインでやるんだから正直キャッシュカードなんてどうでもいいんですよ。ネットバンクなんだから開設に関する利便性をもうちょっと何とかした方がいいと思いますよ、いやほんと。

とまぁあれこれ言ったところで開設時のリードタイムを見て申し込まなかった私が甘かったわけですが、折角のオンラインバンクなのに中途半端にアナログなのが残念だなぁと。

ライオン/ノーザンクロス 

マクロスFRONTIERの新OP/ED曲である、ライオンとノーザンクロスを聴きました。

OPのライオンはMay'nと中島愛のデュエット曲になっています。これはランカが一観客の立場から歌姫へと成長していく過程と連携させた展開なんでしょうね。

しかし改めて考えると、何で初期のOP曲を本編に登場しない坂本真綾が担当していたのかイマイチ解せません。両方ともMay'nで良かったんじゃないかと思うんですが。

で、それぞれの曲の感想ですが、ライオンもまぁ悪くは無いと思いますが、やはり私はノーザンクロスが一押しですね。

前回のダイアモンドクレバスはいかにもEDらしい静かでしっとりした曲でしたが、ノーザンクロスはそれとは対照的に結構アップテンポな曲で、正直あまりEDらしくは無いんですが、射手座と同じ位お気に入りの曲になりました。

どうやらマクロスFRONTIERは2クールで終わりのようですが、そうなると音楽展開もそれに併せて尻すぼみになりそうな気がします。

マクロス7でFireBomberがそれなりに息が長かったのは、4クール放送した事が大きいと思いますので、マクロスFも是非4クールまで続けてもっと多くの曲をリリースして欲しいもんですね。

星間飛行 

相変わらずマクロスフロンティアは全く見た事が無いんですが、聞きましたよ噂の星間飛行。

この前「娘フロ」聴いた時は中島愛の歌をそれ程いいとは思わなかったんですが、星間飛行はやばい。ここんところ毎日聞きまくりですよ。久しぶりにニコ動で色んな動画漁ってしまった・・・。

80年代のアイドルを意識した振り付けって話なんですが、何だか曲調とかも何となくそういう懐かしさを感じるんですが気のせいでしょうか。

ランカ・リーは歌姫シェリルに憧れる学生って設定だったのに、どうして彼女がその座に納まってるのかさっぱり分かりませんが、一市民が世界を歌で救うシンデレラガールに成長していく展開はまさに初代マクロスと同じ流れですよね。

マクロスFも今流行りの2クールで一旦間を空ける方式を取るのであれば、そのタイミングで一気に視聴するのも有りかなぁ。

資産運用はじめの一歩 

これまで全くまともな資産運用をした事が無かった私ですが、いい加減何かやってみようかなと思いまして、色々検討した結果外貨預金を始める事にしました。

最初は新興国向けの投資信託も考えたんですが、最近投信は芳しくないみたいで、周りでも結構損切りしてる人が多いんですよね。

ネットで外貨預金の人気ランキングを見ているとイーバンク、ソニー銀行辺りが定番らしい。

今月末までのキャンペーンなど考慮するとソニー銀行が良さげなので、早速口座開設の手続きをしました。

ネットバンクは申し込みをオンラインで行い、申請書類をPDF化してそれを印刷して郵送して終わりという手軽さがいいですね。いちいち支店に行って申込書を手書きとかしないのはほんと助かります。

書類受理後3?4日で手続きは完了し、その後10日位でキャッシュカードが郵送されるらしい。

ちょっと気になるのは外貨預金を始められるのはいつからなのかって事。

ソニー銀行の金利優遇キャンペーンは今月末までなんですよ。もしカードが手元に来てからだと、どうみても締め切りに間に合いません、本当にありがとうございました。

さてどうなることやら。

こ れ は ひ ど い 

ネットで見かけた姓名判断ジェネレータを試してみた。


まず漢字フルネームでトライ

「野 糞」

いやいやいや、じゃあ苗字だけならどうよ

「粗 チ ン」

あああぁぁah!!じゃあ名前は?名前は!?

「ア イ ア イ サ ー」

・・・もうわけわかんねぇよ・・・ひらがなだとどうですか

「脱 糞」

うおおおおぉぉぉぉいいい!!糞から離れろよ!!!


所詮私は糞袋ということですね、わかります。

みんなも試して絶望すればいいと思う。

ハルヒ海外版DVD-BOX ようやく到着 

6月末に予約していた海外版ハルヒのDVD-BOXがようやく到着しました。出荷連絡が8/4に来ていたので10日弱で届いた計算です。

通常便だと送料は約8ドルなので、この程度の日数で届くのであれば御の字だと思います('∀`)

from USA

国際メール便って奴なんですかね。国内のAmazonで良く見かける箱ではなくプチプチの仕込まれた封筒で送られてきました。

BOX DVDパッケージ

これがComplete BOXです。いわゆるDVD-BOXのような堅い箱ではなく、普通の紙箱に4枚のDVDが収納されてます。残念ながらこの外箱に若干の痛みが見受けられました。

DVDのケースも非常に安っぽいプラスチックですし、中にはライナーノートやブックレットは一切入っていない、ある意味潔い構成です。まぁこうでもしない限り、この価格は出せないのでしょうが。

BOX底面

ちなみに底面にDVDの情報が記載されています。ここには日英それぞれ2chと5.1chが収録されていると書かれてますが、実際には英語が2ch&5.1ch、日本語は2chのみでした。

本編

こんな感じで英語字幕が出るんですが、ちょっと想定外だったのがこの字幕と英語のセリフがかなり違う事。

字幕はセリフの要約っぽいので、残念ながらディクテーションの教材として使うのは厳しい感じ。まぁ話は嫌って程知ってる内容なので、粘り強くヒアリングしてみようと思います。

あっちの声優さんの印象ですけど、女性陣は概ね元の声に近い感じで頑張ってるなぁと。キョンや古泉は正直微妙。何気に谷口が結構似てるかも。

しかし送料入れても国内版DVD1枚の金額以下ってのはなんなんだろう。これじゃアホらしくて国内版に手を出す気にはなれませんよ(;´Д`)

今度は何買おうかなぁ。攻殻SACのBOXも結構安いのでちょっと気になってるわけですが。

新聞に思う 

たまに新聞の試読版が入ってる時が有りますが、そういう場合明らかに試読である事をスタンプなりで明記していますよね。

実は今週に入ってから、それが毎日続いてます。

しかも最初は朝刊だけだったのが、昨日あたりから夕刊まで入ってる有様。

新聞配達の人がヤケクソで全ての郵便受けに突っ込んでるのであればいいんですけど、間違いだったり故意に入れて後から請求とかだったら鬱陶しい。

それはともかく折角頂いた新聞なので毎日目を通しているんですが、思えば新聞に毎日目を通す生活ってかなり久しぶりなんですよね。

独り暮らし始めて新聞は取らなくなりましたけど、元々実家に居た頃は朝夕刊読む生活が当たり前でした。

まぁ基本は流し読みで隅から隅まで目を通しはいませんでしたが、人生相談や読者投稿、それに書評など、ニュース以外の情報を結構読んでたと記憶しています。

今はインターネットで様々な情報が得られますが、こうした媒体が存在しなかった頃って、新聞がある意味ポータルサイト的の役割を果たしていたのかもしれませんね。

たまには新聞読むのも悪くないかもしれません。

勿論タダという前提ですがヽ(゚∀゚)ノ

今度は私の番か 

昨日は実家のPCを直してきたんですが、実は自分のPCもここ暫く挙動が怪しくなってます。

症状は共通していて、PCを使っていると突然落ちて再起動してしまうというものです。

最初CPUファンかVGAファンでも止まって熱暴走しているのかと思ったんですが、落ちて再起動がかかった直後にBIOSでCPU温度を見ても温度は正常でしたし、実際側面を空けたまま起動して両方のファンがきちんと回っている事は確認出来ましたので熱暴走ってのは多分無さそうな感じ。

実際このマシンを組んだのが3月頃で、この現象を見るようになったのは最近の話ですから、最初からずっと出ていた症状というわけでは無いんですよね。

じゃあ一体何が原因なのか。一つ思い当たるのが、内部USB接続タイプのメモリカードリーダーの増設です。

このメモリカードリーダーは、以前ヤフオクで落としてひと悶着あったキューブベアボーンに内蔵されていたもので、こいつがマザーに接続されているとPOSTで止まるという致命的な状況が発生し、サポートとやりとりしたものの結局改善されないまま今に至っていたものです。

丁度新しいケースの3.5インチのフロントベイが空いていたので、このカードリーダーを再利用出来ないものかと考え増設を試みたわけです。

増設の結果新しいPCでは正常に認識されましたので、やはりキューブベアボーンとの相性問題だった事がこれで証明されたと言えます。

ただこの増設作業後に一度OS起動途中で固まってしまう症状が出ており、今回発生しているシステムダウンと何か関連が有るとすればこいつ位しか想像がつかない状況です。

そこでひとまずこいつを外してみたんですが、その後の起動後に早速システムが落ちました(;´Д`)

ちなみに落ちる時の特徴としてはブラウザでWebサイトを見ている時が圧倒的に多いんですよ。サイトの応答が重くて暫くレスポンスが無い状況が続いた時にバツンと落ちている感じ。

ウイルスも疑ってローカルスキャンをしても問題無さそうだし、正直今のところお手上げです。

暫く様子を見てあんまり酷いようなら腹くくって、ちょっと前に取っていたシステムイメージからリカバリをかけてみようと思います。

ていうかPCのトラブルシュートで土日が終わってるんですがorz
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

実家のPCトラブル再び 

実家の父親から「デスクトップPCの調子がまた悪くなった」とのヘルプメール。

電話であれこれやるのはまだるっこしいし、実家に顔出す事にしました。

地元の駅まで迎えに来て貰い、車中で早速ヒアリングを開始。父親曰く「ソフトを入れたりはしていないが、PCをスタンバイモードに設定して以後正常に起動出来なくなった」との事。

確か前回もパワーマネジメント関係をいじった後同じように起動出来なくなったんですよね。

その程度でOS起動が出来なくなる程XPは脆いOSでは無い筈なんですが、こうも似たような状況が頻発すると疑いたくもなります。

Safeモードや前回正常起動時の設定での起動など一通り試しても起動が出来ない為、仕方無くリカバリCDで出荷状況に戻す事にしました。

前回はこのデスクトップしかPCが無かったので、別のHDDでシステムリカバリをして、元のHDDからデータサルベージしたりと結構めんどかったんですが、今回はその際に親が購入していたDellのNotePCにデータをバックアップしていた事が奏功しました。

デスクトップPCは購入からかなり年数が経ちましたし、今後もまたこんな感じでリカバリする事になるとデータ保護に不安があるので、この機会にメインの環境をデスクトップからNoteにスライドするよう提案。

Noteの方にはDVD-RWもついているので、ライブファイルシステムで初期化したDVD-RWに定期的にデータをコピーする方法も併せてレクチャー。

Vistaだと別のライティングソフトを使わずリライタブルにDVD-RWを使えるので、これは便利だなと思います。

まぁそれでも私はVistaを使う気はさらさらありませんけど('A`)
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

年相応ってなんだろう 

今日は昔の会社の同期達と数年振りの飲み会でした。

以前は定期的な会だったんですが、年を重ねる毎にどんどん間隔が空いてしまい、彼らと会うのはほんとに久し振り。

互いに近況を話合ってたんですが、私以外のメンバーは既に全員既婚者となり、正直独り者には肩身の狭い会合となりつつあります。

案の定「結婚する気あんのか」「独りで休日何してんだよ」「貯金あるならマンション一棟買え」と集中砲火(;´Д`)。

メンバーの中には数十人の部下を束ねる管理職なんかも居て、クチが避けても「俺は管理職なんか永遠にゴメンだ」なんて言えない空気。

それぞれ業種は違ってもIT関係なので、以前はその辺の話で盛り上がってたもんですが、現場から離れた管理職が多くなると、あまり実務的な話は話題にならないんですよ。その辺でも彼らとのギャップを感じました。

独りで気侭な生活してるとつい忘れがちなんですが、自分もそういう年齢になったんだって事を嫌という程思い知らされた一日でした。

すき屋の牛丼 

すき屋1すき屋2
先日Webで注文していたすき屋の牛丼の具が届きました。

10食入りの冷凍便が送料込1980円って事でかなりのお値打ち価格だったんですが、普段は送料別の2980円で販売しているそうな。

今回は1000店出店記念だかの限定販売だったらしいです。

早速食べてみましたが、量も申し分有りませんし確かに店で口にするのと同じ味だと思います。

取り合えずあと9食も残ってますので、暫く外で牛丼食べるのは控えよう、うん。

CLANNAD 「もうひとつの世界 智代編」 

AFTER STORY放送が待たれるCLANNADですが、DVD8巻に収録された特別編を見ました。

原作をプレイした際、智代には結構な思い入れがあっただけにこの特別編は嬉しい限り。

朋也と智代が付き合うようになった経緯はバッサリ省き、生徒会長になってからエンディングまでをたった1話の尺で描き切ったのはなかなかのものだったと思います。

卒業式の後雪景色の中再会した二人が言葉を交わす最後のシーンは、原作よりも更に情感溢れる作りになっており、知っている筈の展開にも関わらず思わず目頭が熱くなりました。

ただこうした評価は、原作で既に智代編の内容を把握している人間が物語の行間を自動補完しているからこそ言えるのであって、純粋にTVだけ見てきた人にとっては「何じゃこりゃ?」って突っ込みが入りそうな部分が多々有るのも確か。

ようするにこの話はあくまで原作の頃から追いかけて来たコアなファンにのみ向けたサービス映像なんですよね。智代以外のヒロインを全く画面に出さなかった事にもその意思が現れているような気がしました。

それはともかくとして、下手したら智代より春原の出番の方が多かったんじゃないかと思うのは私だけでしょうか?

彼が髪を元の黒髪に戻した姿は相当印象的でしたよ。原作でも見ている筈なんですけど、あのインパクトは相当なものかと。

このパターンで他のヒロイン(特に杏)の話もやって貰いたいところですが、他のキャラは1話の尺でケリつけるのはなかなか厳しそうな気がしますので、「もうひとつの世界」はこれっきりなんでしょう。

というわけで大人しくAFTER STORYを待つ事にします。

dis-communication 

こう暑い日が続くと伸び気味の髪の毛が鬱陶しく感じて仕方ない。

というわけで、久しぶりに散髪に言ってきました。

自分が行ってるところは最近良く見かけるようになった散髪オンリーでその分割安なお店です。

で、たまたま担当の人が前回と同じ人だったので、散髪前にその旨伝えたんですけど先方は覚えていなかった模様。

そりゃ毎日何人も相手にしてる人からしたら、数ヶ月前に髪切った相手なんか覚えちゃいないわな。

特に世間話するわけでもなく、ポイントごとに確認のやりとりする程度だったんですが、その際こんなやりとりがありました。

「前回って2ヶ月くらい前でした?」

「うーん多分そんなもんだと思いますよ」

「やりずらくなかったですか?」

「は?(やりずらいって何が??)」

「あ、いえ前回やりずらくなかったですかね?」

「(意味が分からんけど)えーと特にそういうのは無かったですね」

以上、会話終了

主語を言えよ主語を(;´Д`)

私の髪の毛が彼にとって散髪しづらい状況だったのか、それとも彼の散髪に私が何か難点を感じたのか、何らかの確認だったんだとは思うんですけど、さっぱり何の事か分からずじまい。

突っ込んで確認して真相を知るのが何だか怖かったのであえてスルーしましたけど、一体なんだったんだろうあれは。

頭はさっぱりしましたけど、気持ちは微妙、そんな土曜の昼下がり。