FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

キューブPC リニューアル計画終了 

マザー換装はひとまず諦めて足回りの改善をしようと考えたわけですが、よく考えたらこのキューブでSATAを使った事無かったんですよね。

そこでひとまず手元であった容量の小さいSATAのHDDを試してみる事にしました。

CDブートでマシンを起動し、HDD初期化とセットアップファイルのコピーまでは問題無く進んだんですが、この後の再起動から先に進みません。

POSTが終わってブートローダーがOS起動をするタイミングで止まっているようです。

念のためもう一度同じ工程を繰り返してもダメ。

Windows98の起動FD(を焼いたCD)からFDISKで完全に領域解放をしてやり直してもダメ。

Windows2000、WindowsXPどちらのセットアップを試してもダメ。

思いつく限りBIOS内の設定を見直してみてもダメ。

どうみてもSATAのHDDからOSを起動できません、本当にありがとうございました。

    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!  駄目だこのベアボーン
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ  早くなんとかしないと……
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'

ていうかこれ購入時にメモリカードリーダーの不良で揉めたんですが、実はそれどころじゃない深刻な問題抱えてたわけだ('A`)

ほんと

オレ

酷い買い物

したもんだよなぁ?

胸糞悪いので

バラバラにして

燃えない日にでも

捨ててやるか?

みたいな


いやマジで。
PC関係  :  trackback 0   :  comment 2  : 

モチベーション 

仕事帰りに同僚と飯を食いに行ったんですが、相当会社や仕事へのフラストレーションが溜まっているのか、酒が進むにつれ出るわ出るわ愚痴のオンパレード。

もう何度か聞かされてた話だったので、内心ウンザリしながら相槌打ってました(;´Д`)

まぁ無い無い尽くしの状況の中で、給料以上の仕事を強要されつつある現状には私も大いに不満が有りますので、彼の気持ちは良く分かるんですけどね。

実際愚痴の一つも言わなきゃやってらんないですよ。

マイナス思考に傾きすぎるのはまずいとは思うんですけど、あまりにもそうさせる環境が整いすぎているのが何ともはや('A`)

厳しい予算、無駄なプロセス、尊敬できない上司・・・挙げれば枚挙に暇無し。

案外体重増えたのってストレス太りなのかもしれませんねぇ

と無理やり関連付けしてみるテスト
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

決意の日 

今日健康診断だったんですが、体重がえらい事になってて驚愕。

日々の運動はエアロバイクでカバーしてきたつもりだったんですが、医師との健康相談で色々話を聞いてると、どうも運動よりも食生活に問題が有りそうです。

確かに朝は食べないですし、夜も結構遅めに取る事が多く、自炊はそこそこしてる方ですが揚げ物などの惣菜に頼る事が多いんですよね。

まぁこれは独り暮らしを始めて以来のパターンなので今年だけの問題では無いのですが、年を重ねる事でこうした食生活が如実に体に影響を及ぼし始めているという事らしい。

というわけでちょっと本気で食生活の見直しを図ろうと思います。

キューブPC リニューアル計画発動 

以前Atom230のマザーが出た時から関心はあったんですが、今回デュアルコアのAtom330を搭載したD945GCLF2が登場した事で、猛烈にキューブPCのリニューアルをしてみたくなりました。

先日のメインPCトラブルの際、代替として使っていたキューブPCのダメっぷりを見せ付けられた事もその一因です。

そこで会社帰りに同僚を伴い秋葉で実機を触ってみたんですが、展示機にはVistaが入っていたからかあまり軽い印象は有りませんでした。

エクスペリエンスはVGA以外なかなかの数値を示してはいましたが、720pの動画再生もかなりガクガクで擬似クァッドと言っても、所詮は値段なりだなというのが正直な印象。

それでも今キューブに入っている北森2.26GHzとメモリ512MB環境よりはまともに動いてくれるんじゃないかという期待が有ります。

そこでIntelのサイトでマニュアルを落としてキューブと見比べてみる事にしました。

キューブ側のATX電源コネクタが20pinで、D945GCLF2側が24pinである点についてずっと気になっていたんですが、結論としてこれは問題無さそう。マニュアルでも20pinコネクタも使える記述が有りました。

どちらかというと問題はD945GCLF2が今のマザーよりサイズが小さくかつコネクタのレイアウトがかなり異なる事で、電源ケーブルやスイッチケーブル等が物理的に届かないという事(;´Д`)。

この点は延長ケーブルで対処出来そうな気がしますが、実はもう一つ問題が有って、D945GCLF2の背面コネクタ部分の幅がケース側と合わないんですよ。ケースの方が幅が狭いので、取り付け時に切り取り加工は必至。

うーん、さすがにここまでしてこのケースに拘るのはどうなんだろう?という気持ちが頭を過ぎり始めます(;´Д`)

だったらユニットコムのITX-200あたりを買って新規で組んだ方がよっぽどスマートだし、手間もかからないんじゃないかと思いますし。

でもそれだとリニューアルじゃなく更に1台PCを増やすだけという本末転倒な話になるわけで、いくら物欲が高まったからと言ってそこまで突っ走るのは如何なものかと大人の自制心が働きました。

というわけでひとまずAtom330は見なかった事にし、ひとまずHDDを1プラッタ320GBあたりのSATAに変え、DDR-SDRAMの512MBをもう1枚追加して1GB構成にしてみようかと考え中。

まぁこれだとUSBの問題は解決しませんが、いざとなったらPCIのUSB拡張ボードでも増設すりゃいいんですよ、ええ。

「全然大人の自制心働いてないじゃないか」
って突っ込みは現在受け付けておりません。
PC関係  :  trackback 0   :  comment 1  : 

藪蕎麦再び 

全く予定には無かったんですが、会社帰りに神田界隈を歩いていて近くを通ったので、藪蕎麦に寄っていく事にしました。

せいろう2枚に、天たね、かまぼこと前回と同じ組み合わせをチョイス。

いやぁ?ほんとにここの蕎麦は旨い!

これだけでは量は全然足りないんですが、満腹になるまで食べてしまうとこの感動は薄れてしまう気がします。

決して安くは無いですが、この年になったから出来る贅沢なんじゃないだろうか。

月イチ位では行きたいもんだなと思います。

ようやく一件落着 

雨の中再度秋葉に向かいショップに電源を持ち込みました。

当初ショップサポートに電話した際、ケースと電源がセットされている商品の場合、セットで持ち込む必要が有るような話をされていたのですが、昨日帰り際に口頭で相談した時には「その辺はある程度融通利かせて電源のみで対応しますよ」との話だったのでそれを受けての事です。

まぁ裸組みで現象変わらんのだからケースが関係無いのは明らかですから当然なんですけども。

ちなみに前回マザーを持ち込んだ際は動作検証に2日程度かかると言われてその場で動作を見て貰えなかったんですが、今日はその場でサポートの人が電源をテスターで調べ始めました。

その結果「テスターでまともにチェック出来ない状況」との事で、やはり電源が犯人でした。

あぁ?こんな事なら最初の段階で電源も一緒に持ち込めば良かった(;´Д`)。

NeoPower550は単品でもそこそこする商品なので、何となく電源の問題では無い事を祈っていた部分が有ったんですよね。

その気持ちから電源以外のパーツからアプローチする遠回りな手法を取ってしまったわけで、これは今回の大きな反省点ですね。

何だかんだで原因特定に1ヶ月以上かかってますし、メインPCを使えないストレスを自分で助長していたわけですから正直笑えません。

というわけで電源は修理預かりとなりましたが、原因がはっきりしたので今後の事も考え適当な電源を買って帰る事にしました。

あくまで修理が完了するまでのつなぎなので、それ程お金はかけたくない。そのスタンスで見て回っていると、AbeeのZUMAX ZU-420Wが3980円の割りにはそこそこのスペックなのでこれに決定。

裸組み

帰宅し、ひとまずこんな感じで裸組み状態のまま動作確認をすると何の問題も無く全てが正常動作する事を確認ヽ(゚∀゚)ノ

いやぁやっぱりサブ環境とメインでは全然軽さが違います。何より障害の原因が分かり、再起動に怯える必要が無くなったのが何より嬉しい。

電源も安い割りには結構しっかりした作りで、ファンも温度によって自動調節や高速回転を選べたりと、なかなかのものです。

NeoPower帰ってきてもこのままでいいんじゃないかなと。ともかくこれにて一件落着!
PC関係  :  trackback 0   :  comment 2  : 

マザーボード退院 

ショップから連絡が有り、代理店に預けていたマザーボードが帰って来たとの事なので引き取りに行ってきました。

診断の結果は「現象再現せず」。

ショップサポートの方からは代理店からの返却後に再度検査をしてもやはり現象が出なかったとの事で、正直そこまで対応してくれた事にちょっと感動を覚えました。

この店は秋葉では大きい店舗になりますし、この手の持ち込みは山ほど有ると思うんですが、その中でここまで丁寧に対応してくれた事にこの店への信頼感が高まった事は確かです。

取り合えず帰宅し再度組み直す事にしました。

一通り切り分けが完了した今、残るは電源だけという状況になりましたが、まだ電源が壊れているかその判断は出来ていません。

もしかしたら組み直す事で解消される可能性がゼロでは有りませんし、内蔵していた機器を最小限にしてみて変化が有るかもしれません。

一縷の望みを胸に作業を開始しましたが、結果は惨敗。

最初こそ普通に通電出来ていたのですが、接続するHDDを増やしていった途端にストーンと落ちてしまい、その後まともに通電すらしない状況になりました。

どうみても前よりも酷い状況です、本当にありがとうございました。

マザーをケースから取り外して、久しぶりに裸組みでの動作検証をしましたが全くダメ。

犯人は電源に間違い無いでしょう。めんどくさい事この上ありませんが明日もう一度ショップに持ち込むしかないですなぁ(;´Д`)
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

元同僚との語らい 

携帯アドレス変更の連絡をした事を契機に、久しぶりに前の会社の連中と飯を食う事になりました。

何度か会社を変えて行くとどうしても疎遠になっていく人が出てきてしまうものですが、前の会社は在籍が長かった事も会ってちょっと特別です。

暫く会ってなくてもその時間を感じさせない気安さが有りますし、話のネタは尽きません。

それでも私が辞めてから1年近く経過している事で知らない人の話も出てきますし、元同僚達も退職が決まった人や転職活動真っ最中の人も居たりして、やっぱり時間が流れている事を実感させられます。

四方山話に花を咲かせているうち、あっという間に数時間経過していました。久しぶりに愛想笑いでない、心から笑える楽しい時間を過ごせました。

彼らとは今後も良好な友人関係を築いていきたいと思っていますが、そこには人脈をキープする事で次の機会のコネとして頼りにしたいという打算的な考えも有ります。

それだけ今回の転職がしんどかったって事ですね。

こんなご時世ですからまたいつ転職活動に戻る羽目になるか分かりません。その為にもこういう交流は欠かさないにしないといかんなと思ってます。

はじめの一歩 第2期 キタワァ 

「僕は はじめの一歩 第2期放送を信じていたんだ。この強いチャンピオンにまた会えるんだ! この上ない勝利だ!! 満足…だ」

と真田さんが言ったかどうかは分かりませんが、待ち望んでいた一歩の第2期がいよいよ決定したようです。こちらでマガジンのキャプ画像とか掲載されてますので間違い無いでしょう。

いやぁしかし第1期からもう7年も経過していたとは恐れ入る。

2009年1月だそうですが、恐らく第1期同様日テレの深夜枠なんでしょうねきっと。

あの枠は基本的にクォリティ高い作品が続いているようですし、是非第2期もその伝統に乗って期待に答えて欲しいですね。

メインはゲロ道なのかなぁ(n‘∀‘)η

SC420復活 

メインのPCが抜け殻状態なのでひとまず主環境をキューブPCに移していたんですが、使い込む程にこいつの駄目っぷりが明らかになってきました。

煩いってのは散々書いてきましたけど、そんな事がどうでも良くなる程にUSBが超不安定('A`)

先日ハイキング関係の情報を印刷しようとしてプリンタのセットアップをしていたところ、通常手順通りにDriverをインストールしても一向にプリンタが検出されません。

無理やり手動でDriverをインストールしてみたりとあれこれ試してみたんですが、組み込んだ瞬間PCの再起動がかかってしまう有様。こっちでも再起動病かよと。

iPod ShuffleやmicroSDカードリーダーなどいわゆるUSBストレージ系も全滅。こんな基本的なデバイスを認識しないってのは致命的でしょう(;´Д`)

マウスや携帯のUSBケーブルは使えてるので全て駄目ってわけじゃないみたいなんですけど、この状態では最早常用は無理と判断。仕方無いのでこれまでメインを張っていたSC420に再登板願う事にしました。

よくよく考えると、SC420であればメインで使っていたメモリ・VGA・HDDを移植する事が可能なんですよ。こちらにパーツを固める事で問題切り分けのロードテストにもなるわけです。

電源が300Wなのでちょっと容量的に厳しいかなと思いましたが特に問題無く起動に成功。

DDR2のメモリは4GBのうち3GBがOS上で認識されており、ForceWare導入後8800GTも正常に使えています。HDDは起動ドライブとしては使っていませんが、中のデータへアクセスにも何ら問題無し。

あれこれ作業している中で予期しない再起動は一度も発生しておらず、やはりこれらのパーツには問題無いと思われます。

やはりマザー・電源・CPUのどれかに原因が有るんだろうなぁ。早く代理店からの結果を聞きたいところですね。
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

日帰りハイキング 

ふと思い立って日帰りのハイキングに行く事にしました。

昨晩どこに行こうかあれこれ考えた結果決めたのが、埼玉県神川町の御嶽山です。るるぶのサイトに紹介されていたのを見ました。

最初御岳山と勘違いして「あぁ昔小学校の遠足で行ったっけ」なんて思ってたんですが、全然違います。「みたけやま」って読み方の場所は結構あちこちに有るので困り者ですなぁ。

まず高崎線で1時間強かけて本庄駅まで行き、そこから更に朝日バスで30分程かけて新宿(しんしゅくと読むようです)で降りるところからハイキングスタート。

Root462

スタート地点でパチリ。ここから20分ちょい歩いて金鑚神社(かなさなじんじゃ)を目指します。ちなみに途中歩道が無くなるのでちょっと歩いてて怖い感じ。

金鑚神社

ここが金鑚神社入り口の大鳥居です。この時点で相当汗だくになってます。

多宝塔

残念ながら多宝塔は改装工事中のようでそのお姿を見る事は出来ませんでした。

入り口

境内への入り口です。この中を進んでいくと御嶽山登山口とつながっています。

途中

御嶽山は低山であり歩行距離も大したことなさそうなので今回ここを選んだわけですが、その考えが誤りだった事を思い知らされます。

岩山展望台までの登りは長い階段が続くんですが、想像以上にこれがしんどい。Webで見かけた登山体験記では「道の途中にある俳句の石碑を見ながら登ればあっと言う間である」とか書いてありますが、そんなん見ている余裕全く無し

しかもどうやらこの途中に鏡岩があったらしく、それにも全く気付かなかったってどんだけ。

岩山展望台

岩山展望台に辿り着いた頃には心臓ばくばくでした。ちなみに展望台は結構狭くて急な道を登る必要が有ります。最初その手前の開けた場所を展望台と勘違いして、全く展望が開けてない事に憤慨していたのはここだけの秘密です。

展望1 展望2

でも苦労して来た甲斐は間違いなく有りました。開けてるおかげで風が心地よく、見晴らしも最高。

汗が引くまで暫く留まっていましたが私以外誰も訪れる人は居ません。貸切状態ですね(´∀`)

その後御嶽山の山頂?にも足を伸ばしたんですがこっちは最悪でした。暫く誰も行ってないからだと思いますが、クモの巣だらけで道がところどころ消えていたりもう散々。

苦労しながら辿り着いた場所は全く開けておらず草ぼうぼう。断言します、御嶽山は展望台だけ見れば十分です。

道端

法楽寺跡を経由し下山。もうひざガクガクなんですけども。そんな道端にカマキリが居ました。カマキリ見たの何年ぶりだろう。都内に住んでて見る機会まず無いですしね。

下山後、白寿の湯という温泉にゆっくり浸かってから帰路に着きました。

ただ外に出た時点で周りは真っ暗。1時間に1本しか本庄駅に行くバスが無いのに、その肝心のバス停が全く見当たりません。すったもんだしてるうち、想定外の道を目的のバスが走っているのを見かけ、信号待ちになったところに駆け込みました。

これ逃したら1時間待ちだし、タクシーも全然走ってないのでもう必死。折角風呂入ってさっぱりしたのに汗まみれになって台無し('A`)

まぁ本庄駅着いたら丁度湘南新宿ラインが出てしまった直後で、結局20分近くホームで待ちぼうけだったんですけどね・・・

しかし一番疲れたのはハイキングより電車での移動だったってのはどうなんだろ。

あと思ったのは夏場に山行くもんじゃないなぁ。虫が飛びまくりで、耳元をぶんぶん何かが通り過ぎる度に一人でじたばたしてる姿はちょっと見せられたもんじゃないですよ。

ついぞ山で誰とも会わなかったのがせめてもの幸いかと(;´Д`)

911Tカスタマイズ完了 

W52T同様911Tも待ち受け画面やメニューのカスタマイズが可能なので、またiPhoneチックなデザインに変更してみました。

ただW52Tではメニュー画面もflushで表示されてたのが、911Tでは静止画しか使えないのがちょっと残念。

あと最初焦ったのが、待ち受け画面で時計がアニメーション表示されなかった事。これはPWRボタン押さないと駄目なんですね。何でそんな仕様になってんだか(;´Д`)

画面の次は着うたです。例によって携帯動画変換君を使って作成するわけですが、今回はHE-AAC v2形式でやってみる事にしました。

W52Tの時はあまりこの辺の形式を意識してなかったんですが、どうも着うたフルなどがこのHE-AACってのを使用しているようで、何でも低ビットレートで高音質を維持出来る優れものらしい。

911TもW52T同様内蔵メモリが1GBとそこそこ余裕が有るので、それ程サイズに拘る事も無いかなとは思ったんですが、折角なのでこの形式で自作着うたを作ってみる事にしました。

色々と準備するものが多いのですが、こちらの内容を見ながら進めれば基本的に問題無い筈。

で実際に作ってみたところ確かに48kbpsにしてはかなり綺麗に聞こえますし、サイズもかなり小さく収まってビックリしました。ただ911Tは本体スピーカーがちょっとパワー不足なのが気になります。

ちなみに本体への転送方法についてですが、microSDの余剰が無かったので本体に直接転送するしか選択肢が有りませんでした。この点についてはSoftbankのサイトで提供されている最新版のMy Mobile V2を使う事で解決しました。

ただこのツール、データ転送にドラッグ&ドロップが使えず、コピー&ペーストしか対応していないってのがちょっと微妙('∀`)。

ついでにニコニコ動画とかYouTubeのmp4形式のデータをいくつかコンバートしてみましたが、やはり30fpsで再生出来るのは大きいですね。W52Tでは15fpsだった正直見れたもんじゃ有りませんでしたけどこれなら十分有りだなぁ。まぁコンバートするのに時間かかるのは相変わらずなので常用するつもりは有りませんが。

W52Tで預けていたEdyのチャージ分も無事受け取れましたので、これで完全に911Tへの移行が完了した事になります。

しかし自分が好きでやってる事とは言え、携帯の機種変更ってのはほんと手間かかるなぁ。

携帯修理完了 

Softbankショップから修理上がりの携帯が帰ってきたと連絡が有ったので早速引き取りに行って来ました。

当初の話だと早くても1週間はかかりそうな感じだったのに思いの他早かったですね。

受け取った携帯は確かに新品同様になっていたんですが、良く見ると充電端子の汚れはそのまんまなので、ほんと外装交換のみだった事が分かります。

ちなみに修理票に記載された修理金額は16000円弱でした。外装交換だけでこの金額ってすごいなおい(;´Д`)。

ショップで修理受け付けをした際、スーパー安心パックの制度が変わった事で外装交換には3150円かかると言われていたんですが、結局費用はかかりませんでした。

何でもあんしん保証パックへの切り替えについて、アナウンスが周知徹底されていなかった事に配慮しての判断だそうで、ともかくタダで済んで良かったなと。

ちなみに新しい端末は911Tです。どうやらこの機種は、auで使っていたW52Tと同時期にリリースされた姉妹機種のようですね。そういえばW52Tを手に入れた際、2chの機種スレで911Tの名前が良く引き合いに出されていたのを思い出しました。

ただちょっとメール打ってみて分かったんですが、入力で使うキー配置がこれまでと微妙に違うんですよね。

W52Tに限らず、これまで使ってきた機種では*(左下)に大文字小文字の切り替えが配置されていたんですが、911Tだとこれが#(右下)になってるんですよ。小さい「っ」「ゃ」などの入力でついつい打ち間違ってしまうのがイラつきます。

逆に#に配置されていた改行が無くなっているのも地味にめんどい。入力途中の改行って携帯メールでも結構使う機能なので、これが1キーで出来ないのは結構きつい。

ただでさえ携帯メール苦手なオッサンにこの仕打ちはあんまりだ。

マニュアルさらっと見た感じこの辺のカスタマイズは出来そうにないので、有志のツールか何かで対応できないものか調べてみる事にしよう。

電源の取り回しを見直す 

ブレーカーと各部屋のコンセントについて調べてみたんですが、どうやら洋室とクーラーは元々分岐した別々のブレーカーとリンクしていたようです。

メインPCを組んだ3月頃はエアコンではなくコタツを常用していましたが、この時コタツはメインPCと同じ洋室内のコンセントから取ってました。

という事は実際には冬より今の方が部屋の電力消費量は低いんじゃないかと。

ただまぁ障害に繋がる可能性は極力排除したいですし、折角ブレーカーとコンセントの関係が見えたわけですから、洋室に集中している機器の電源を分散する事にしました。

幸い使用中の電源タップの1つがそこそこケーブル長めだったので、これをダイニング側のコンセントから取るように変更し、24インチ液晶、HDDレコーダ、PC用スピーカー(新)、VDSLモデム、アンプ、キューブPC等をこっちに接続。

これで洋室のコンセントにはメインPC、PC用スピーカー(旧)、ルーター、NAS、プリンター程度しか接続されない事になりますので、電圧降下云々の影響は受けない筈です(多分)。

効果を確認しようにも肝心のマザーは当分帰ってきそうに有りませんけども('A`)
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

一筋縄ではいかないらしい 

思ってたより早く販売店から連絡が有り、残念ながら想像通り先方では再現しないとの事('A`)

ここまで来たらもう後には引けません。そのまま代理店送りにし、先方で徹底的に調べて貰うよう要請しました。

現在メインの代わりに使用中のキューブPCはとにかく煩くてほんとは常用したくは無いんですが、背に腹は変えられません。

話はちょっと反れますが、少しでもこのPCのモッサリ具合を軽減する為FireFoxを初導入してみました。確かにIE7と比べるとレスポンスは良い感じがします。JavaRuntimeがFireFox用で別に用意されているのにはびっくりしましたけど。

あとメイン環境はメーラーにBeckyを使ってまして、これをこっちに移植するのがめんどくさかったのでGmailを使ってるんですが、FireFoxでGmailの通知アドインが用意されてるので重宝してます。

怪我の功名ってわけでは無いですが、こうした状況で無いとサブ環境をじっくり触る事って早々無いですからね、メイン環境ではあまりやらない事をあれこれ試すいい機会になってるのかもしれません。

でマザーの話に戻りますが、リセットが発生する原因についてもう少し多角的に考えてみようと引き続き調べてるんですが、パーツ以外にも原因になりそうな要素って結構有るようです。

電源については今回の問題を契機にそれまで蛸足だったのをコンセント直で取るように変えているんですが、それ以外に電圧降下の可能性も考慮しなくちゃならないらしい。

PCは洋室で使っていて当然クーラーも同じ部屋なんですが、ブレーカーを見ると洋室で1系列まとまっている感じなので、長めのタップを買ってDK側から別途電源取るような対策も考えないといけないのかもしれません。

とは言え今の部屋になって既に数年経過しており、これまでは夏場にこうした問題に出会った事は無かったので、正直この可能性は低いと思うんですよねぇ。

まぁ今回リニューアルしたPCとそれ以前では結構電力消費に差が有る(筈)なので、100%無いとは断言出来ないのが何ともはや(;´Д`)

あとこれも可能性は低いですが、ケースのリセットスイッチとマザーの接触不良や相性問題でもリセットかかるケースが有るようです。

この手の原因不明の問題が出た場合一度ばらして組み直して見ると良い、という話を見かけますがようは接触不良系の見極めで重要って事だったんですね。

残念ながら今回そこまでの対応はしていませんでしたが、結局マザーを外して販売店に持ち込む事でばらす羽目になりましたので、もし代理店の検証でも問題無しとなった場合、ひとまず元に戻してみるのも手かなと思ってます。

それでも変化が無ければリセットスイッチをマザーに挿さないで様子見るのも有りでしょう。どうせリセットボタンなんて使う機会無いですし。

自作して結構長い方なんですが、ここまですっきりしない状況になるのって今回初めてかもしれませんね。ほんといい加減結論出したいとこなんですが。
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

サヨナラau 

あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!

「おれはマザーボードの修理で秋葉に行った筈なのに、家に着いた時にはキャリアがauからSoftbankに変わっていた」

な…何を言ってるのかわからねーと思うが、おれも自分で何してんだろってちょっと思った。

おかしいよね。VodafoneがSoftbankになった時、「なぁお前キャリアどこ」「え?Softbank」とか有り得ねぇm9(^Д^)、なんて言って筈なのにおかしいよね。

DoCoMoからauに移動してまだ2年経過してないのに、何でまたこのタイミングでキャリア変える事になったのかって言いますと、それは新料金プランに対する反感から。

私がauに移動した頃はまだシンプルやフルサポートコースが存在せず、その中で一番低額なプランSSを選択しMy割(今の誰でも割り)にしてました。

そんな中シンプルプランが登場。これに切り替えればかなり月額を下げられるかなと思ってたんですが、今の端末のままではそれが出来ずシンプルプランで機種変が必要との事。

機種変にはそれなりに金額がかかりますし、そもそも現時点でauのラインナップにそれ程魅力を感じてないので、正直この選択肢は有り得ない。

同じような買い方してる筈のフルサポートコースの誰でも割の違約金免除も無いので、このまま今のプランで使い続けるのって非常に損な感じがします。

そんな時たまたま知人からSoftbankの端末を譲って貰える話になり、じゃあこれを持ち込んでホワイトプランにすればいいじゃないって話になったわけです。

誰でも割の違約金はかかるんですが、現在払ってる額とSoftbankに移ってからの差額を考慮すると、2年満了まで待つのも今解約するのも実はあんまり変わんないですよ(MNP転出と加入事務手数料が別途かかりますが、もうこれは見なかった事にしてます)。

という事で秋葉から戻った後、地元の駅前にあるショップでサクっとMNPしてきた次第。

加入早々、知人から譲り受けた端末をリニューアル修理に出してしまったので、今手元に有るのは古い端末なんですけどね(;・∀・)

これで未だ未加入なのはイーモバイル位かなぁ(ウィルコムもかつて入ってましたので)。

もう駄目ぽ 

起き掛けにPCを起動して数分もしないうちに再起動。更にその後BIOS内の設定を見ている間に2度再起動。

全然改善されてNEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!\(^o^)/

もーダメ。これ以上家で切り分けするのは最早不可能。

というわけで販売店のサポートに電話して状況説明した結果、マザーとCPUを持ち込む事にしました。

本当は電源も持って行きたかったんですが、ケースとセット商品の場合電源のみの持ち込み不可と言われてしまったので断念。あんな重くて嵩張るものハンドキャリーできねぇっつの('A`)

改めてサポートの人間に状況を伝えたところ、マザーとCPUそれぞれ検証してくれるとの事。結果連絡には数日かかるようです。

適当なマザーを買って帰る選択肢もあったんですが、それで状況に変化が無かったら泣くに泣けませんし、こうなったら長期戦と腹をくくってじっくり原因を見極めるしか無いかなぁとそんな感じ。

しかし帰る途中ソフマップでJETWAYのP35マザーが5980円、P45マザーでも9800円ってのを見かけかなり心が揺れたのはここだけの秘密。

ここまで安いと逆に不安になって手を出しにくいってのが有りますけども(;´∀`)
PC関係  :  trackback 0   :  comment 4  : 

Mr.Stoneって誰だよ 

DRAM設定を変えても結局気休めにしかならないようで相変わらず再起動発生('A`)ヴァー

どうしたものか途方にくれていたのですが、そこでふと気付いたのがこのマシンを組んだ時に買ったバルクメモリの事。

購入から日が浅いメモリなので、まさかこっちの問題では無かろうとタカをくくって今までスルーしてましたが、もしやこいつに問題が有るんじゃなかろうか。

改めてこのバルクメモリを見てみると「Mr.Stone」の表記。何だかさっぱり聞いた事の無いブランドですが、この名前で調べてみると出るわ出るわ不具合の話(;´Д`)

お前か!お前なのか!!

速攻でこいつを外し、もう一組のメモリで様子を見る事にしました。

もう再起動は( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

円定期と個人向け国債 

今回投資に充てている資産は基本的に今すぐ使う予定の無いものに限ってますが、かといって大きく目減りするのは避けたい。先日購入した外貨MMFはローリスク・ローリターンに位置する商品と言われているそうですが、それでも為替リスクによる元本割れの可能性は存在します。

ですから万が一の事を考え資産運用の基本であるポートフォリオを考慮する必要が有るわけですね。

じゃあどう分散運用するかって話になりますが、私の場合外貨以外のターゲットとして考えているのが個人向け国債と円定期です。

円定期についてはネットバンクが強いようですが、色々調べてみると一年もので一番利率が良かったのは日本振興銀行でした。現在キャンペーンを張っており年利1.3%。次点は住信SBIの1%。

日本振興銀行はオンライン手続きが一切出来なかったり、中途解約が原則不可能だったりと結構怪しいところは有るんですが、まぁ一年以内の解約はしないと踏んで定期の申し込みを郵送しました。

もう一つのターゲットである国債については、丁度秋の募集要項が発表されたばかりなのですが、5年固定の利率が思っていた以上に低くてがっかり。5年で0.99%固定ってしょぼ過ぎるだろ。これ買うなら円定期にするっつの。

じゃあ変動10年に突っ込むかと言われるとそれはそれで微妙。国債買うつもりだった分を円定期に上乗せする方が無難なのかなぁ。迷いどころだ。

ようやく解決か? 

疑わしいメモリを外してマザーのBIOSも更新した我がPCですが、今日PCを起動したら数分もしないうちに再起動発生。しかもその後POSTで何度も再起動連発。

今までより酷くなってますやんorz

あぁ・・・やっぱ電源かマザーなのか?。どちらも3月に買ったものなので、無償で保守は受けられると思いますが、まずサポートに連絡して今回の問題を保守案件と認識させ、その後パーツ送って検証させるも先方では症状が再現しなくて押し問答が始まり・・・みたいなシナリオが容易に想像出来て猛烈に萎える('A`)

いやまだだ!

           ヾヽ'::::::::::::::::::::::::::'',     / 時 .あ ま ヽ
             ヾゝ:::::::::::::::::::::::::::::{     |  間 .わ だ  |
             ヽ::r----―‐;:::::|    | じ て    |
             ィ:f_、 、_,..,ヽrリ    .|  ゃ る     |
              L|` "'  ' " ´bノ    |  な よ     |
              ',  、,..   ,イ    ヽ い う    /
             _ト, ‐;:-  / トr-、_   \  な   /
       ,  __. ィイ´ |:|: ヽ-- '.: 〃   `i,r-- 、_  ̄ ̄
      〃/ '" !:!  |:| :、 . .: 〃  i // `   ヽヾ
     / /     |:|  ヾ,、`  ´// ヽ !:!     '、`
      !      |:| // ヾ==' '  i  i' |:|        ',
     |   ...://   l      / __ ,   |:|::..       |
  とニとヾ_-‐'  ∨ i l  '     l |< 天  ヾ,-、_: : : .ヽ
 と二ヽ`  ヽ、_::{:! l l         ! |' 夂__ -'_,ド ヽ、_}-、_:ヽ

と仙道も言っている事だし、もう少しまだ何か出来る事が有る筈ですよ。

困った時は2ch、という事で自作板でGigabyte関連のスレを覗いてみると、リセット病だの再起動病だの不吉なワードが・・・。

おいおい何だよ最近のGigabyteのマザーって地雷だったのか??

Socket370あたりから随分Gigabyteのマザーを使ってきましたが、これまでこういうセンシティブな問題にはあまりぶち当たった事が無かったので正直意外。

で、テンプレにDRAMに関する設定をマニュアルで変更するよう記述が有ったので早速その設定に変更しました。

スレを見ていると、再起動病以外にサウンドがぶちぶち切れるレイテンシ問題ってのも有るようでしたが、こっちはツールで確認してみた限り問題無さそう。

まぁ私の環境ではBIOS上げる前からサウンドでそういう問題は無かったので関係無い話なのかもしれません。というか私の場合、サウンドはS/P DIFからアンプ経由でスピーカに出してるので、そもそもレイテンシ問題が関係するのかも良く分かりません。

それはともかくとして、DRAM設定を変えて以降、今日のところは一度も再起動は発生していません。またメモリそのものには問題無さそうなので、外していた1GBx2を元に戻しています。

後は今回の問題と直接関係無いのですがスレで話題に出ていたDS3RMonを導入しました。DS3R向けという事でしたがDS3でも問題無く使用出来ています。

こんな感じでCPU温度に応じたファン速度抑制と、CPU負荷に応じたFSB、倍率、電圧設定を行ってみました。
DS3Rmon

以前DellのPowerEdgeSC420でもファンコントロールツールがあって重宝していたのですが、また同じ制御が出来るようになって地味に嬉しいですね。

デフォルトだとCpuFanは1600前後で回っていたのが、DS3RMonを導入した後は低負荷では500前後まで下がっています。音に変化はあまり感じませんが、電圧調整との相乗効果で消費電力は多分下がってる筈です。

まぁこれはオマケみたいなもので本命は再起動病の根絶なんですが(;´Д`)

いい加減これで安定して欲しいもんだ。
PC関係  :  trackback 0   :  comment 2  : 

まだ終わらんよ 

PC再起動問題とメモリの件について色々ネットで調べてみると、memtest86+はどうもエラーを誤検知する事があるらしい。

私が使ったバージョンはVer1.70なんですが、公式にはVer2.01が最新として掲載されていました。そこで念には念を入れもう一度Ver2.01でテストを回してみたところ、一度もエラーは再現せず10Pass OK(;´Д`)

うーんやっぱりメモリの問題じゃないのかもしれない。一旦例のメモリを外した状態でPCを起動し、今度はマザーのBIOSを上げる事にしました。

というのも私の使ってるマザーはGigabyteのGA-P35-DS3 Rev2.0なんですが、今年の3月購入にしては結構BIOSが古めで、それ以降の更新内容にDDR2メモリへの対応記述が有ったからです。

このマザーではBIOS上から更新可能Q-Flashと、Windows上で更新可能な@BIOSというツールの2パターンが選べるんですが、お手軽さを優先して@BIOSを使用。

@BIOSはインターネット経由で最新のBIOSをダウンロードしそのまま更新が行えるのでお手軽。

更新は特に問題無く完了。再起動後にPCを暫く使いましたが、ひとまず例の再起動は発生していません。

これで安定してくれればいいんですが果たしてどうなる事やら・・・
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

PC相変わらず不調 

PCを使っている最中に再起動がかかってしまう状況が相変わらず続いてます。

再現率もどんどん高くなっており、PCを起動すればかならずこの現象が発生する始末(;´Д`)

いい加減見て見ぬ振りというわけにもいかず、本腰を入れて問題切り分けに取り掛かる事にしました。

現時点で疑わしいのは電源、メモリ、マザーボードの3点。残念ながら電源やマザーの余剰は無いので、他のものに変えて動きを見極める事は不可能。

そこでひとまずメモリのチェックをしてみることにしました。現在のメモリ構成は1GBx4で、今回のPCを組む際に購入したものと、以前の環境で使っていたものとの混在です。

もしかしたら以前の環境から引き継いだメモリに何か問題が起きているかもしれない。

早速memtest86+のCD-ROMでPCを起動してメモリチェック開始。3回は何事もなくPassしたのですが、4回目に2400MBあたりでErrorを検出し、更に数回後に4000MB近くで再度Errorを検出。

後半の2048MB以降は以前の環境から流用しているメモリなので、やはりこいつのせいで再起動問題が発生していたという事なのだろうか。

正直電源やマザーだったら面倒な事になるなと思ってたので、メモリにErrorが出た事で逆にホッとしました。ひとまず問題のメモリを外して様子を見る事にします。
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  :