FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

Radeon HD 4870 

ところでこいつを見てくれ、こいつをどう思う?

4870ktkr

すごく・・・4870です・・・

さすがにエミュの為にVGA変えるってのは如何なものかと思いましたが、8800GTの買取が買値の半額だったのが決め手になりました。

丁度修理に出してた電源が帰ってきたとショップから連絡があったので、それを引き取りに行ったついでに8800GTを売って4870を買っちゃいましたよ。

衝動買いばんじゃーいヽ(゚∀゚)ノ

4870-2 4870-3

2スロット占有型のVGA使うの初めてだったりします。

帰ってきた電源を交換し、4870を組み込んでPCの電源を課長オーン!

うん、画面うつんね

orz

うおぉぉぉいい!!またかよ!550Wでも電源容量足らないってか!?ってそれは無いだろう。

でもさすがに修理上がりの電源がおかしいってのも考えにくい。

今回はVGAも電源も切り分け用の予備が揃ってるので、これを組み合わせて原因を見極めていくしかないわなぁ。あーめんどくせ('A`)

修理上がりの電源 + 予備のカード X
予備の電源 + 4870 X
予備の電源 + 予備のカード X

えー4870と関係無い組み合わせまでおかしくなってますやん(;´Д`)

今度こそマザー壊したかもしんない、とかあれこれ嫌な想像が頭の中を駆け巡りますが、一旦ここは障害切り分けの基本に立ち返りCMOSクリア実行。

これが効果あったのか正直微妙ですが、その後ようやくPOST画面を確認出来ました。はぁ?また秋葉行く羽目になるかとひやひやしましたよマジで。

その後Catalyst8.9のインストールを行いPCを再起動すると、ハードウェア検出が始まりいつものウィザードが始まったんですが、ここでDrvierが見つからずに組み込みに失敗したと出ます。

あぁもう!いい加減すっきり先に進ませてくれませんかねぇ!

案の定不明なデバイスがデバマネに出ていますが4870のDriverは入っているようです。

この不明なデバイスを何度か削除、検出を繰り返しているうちに名前が「ATI HDMI Audio Driver」に変わったのでようやく状況を理解しました。

最近のRadeonにはHDMIのAudio Codecが内蔵されているんですね。どうやらこのDrvierはCatalystには入っていないようなので、Realtekのサイトから別途入手する必要が有ると。

どうせHDMIで音声出す環境はうちには有りませんからこのままでもいいんですが、どうにも不明なデバイスが見えるのが気に食わないので入れるだけ入れておきました。

ちなみに期待していたPCSX2の動作は思っていたより早くなりませんでしたとさ。

まぁあれこれ3D系のベンチ試してみようかとは思いますけどね。
PC関係  :  trackback 0   :  comment 1  :