FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

引越準備順調 

買っちゃいましたよ、冷蔵庫ヽ(゚∀゚)ノ

前の冷蔵庫は以前勤めてた会社の先輩から譲り受けたお古で、その時点でも結構使いこんでたと思いますが、気づけばそこから更に8年近く経過していたという衝撃の事実。

壊れたら買い換えるつもりでしたが、今回の引越しを機に思い切って新調する事にしました。

冷蔵庫2

一人暮らしにでかい冷蔵庫は不要、という事で前と同じ2ドアを選択。但し容量は前のよりかなり多目の170L。

冷蔵庫1

前のと比べて冷凍庫に結構余裕有るのが地味に嬉しいですね。これでついつい冷凍食品買い過ぎて、仕舞い切れず途方にくれる事も無くなるでしょう。

冷蔵庫の設置はお昼前に完了したので、午後は引越先の部屋の掃除をする事にしました。

引越後だと部屋全体の掃除が出来なくなりますので、荷物が無い今のうちにしておきたかったんですよね。

パッと見それ程汚れは無いように見えますが、入居が始まった2月以降そのままだった事もあって、拭き掃除をすると雑巾は真っ黒。

早めに掃除に来ておいて正解でした。

帰り際ポストを確認すると、先週処分した筈のチラシがまた山盛り状態('A`)。その全てがインターネット回線と分譲マンションのチラシなんですが、これほんと迷惑なんで何とかブロックする方法無いもんだろうか・・・

BD-Rドライブ狂想曲 

先日購入したLGのBD-R/HD DVD-ROMのコンボドライブGGW-H20Lですが、導入早々酷い目に遭いました。

この商品にはBD-REがオマケで付いています。三菱のBD-R10枚組みも購入はしていますが、1枚単価の高いメディアでの書き込み失敗は避けたいところ。というわけで真っ先にこのBD-REで書き込みテストをしてみる事にしました。

ひとまずライティングソフトのPower2go、パケットライト?のInstantBurn、再生ソフトのPowerDVDの3点セットをインストールし、Power2goで総容量23GB程度の動画データの書き込みを行ったところ、1%程度進捗で終了してしまい、結果は書き込み失敗。

その状態のメディアを読み込んでみると、一応ファイルは全部書き込まれたように見えており、容量も23GB分使用している事になっています。但し当然ながら動画ファイルは正常に再生出来ません。

Power2goでメディアの消去を行い再挑戦するも同様に失敗。だったらInstantBurnでパケットライトしてみようと初期化を試みたところ、物理、論理と初期化が進んで完了したところでいきなりBSOD発生(;´Д`)

再起動後、何故かDaemonToolでエラーメッセージが表示されました。でもこの状態でもタスクトレイにはDaemonのアイコンが有りますし、ISOのマウントも問題無く出来ている模様。

と、ここでまたBSOD発生('A`)ウボァ-

この不安定ぶりはどうみても他のアプリとのバッティングくさい。この時点ではDaemon以外に、B'sRecorderも入ったままだったので、ひとまずこの辺を全て削除しました。

この状態でInstantBurnでメディアの完全初期化を行うも、「初期化に失敗、完全初期化が必要」みたいなメッセージが出ます。だからその完全初期化してるんだって言ってんだ、この鈴虫!

仕方ないのでまたPower2goに戻ってメディア消去しようとするもこちらも初期化失敗。もう完全にお・手・上・げ☆

ダメもとでファームウェアを購入時のY02から最新と思われるY05にも上げてみましたが状況は変わらず。

少なくとも始めにPower2go使った時点ではメディア消去は出来ていたので、InstantBurnでの初期化でBSODが起きた際にメディアがおかしくなってしまったのかもしれません。

ドライブなのかメディアなのか、その切り分けとしてひとまずCD-Rのライティングをしましたがこれは問題無く完了。そこで次にBD-Rを試そうとしたのですが、CD-Rでは選べたテスト書き込みの選択肢が表示されません。これは果たしてPower2goの制約なのかそれともBD-Rの規格なんでしょうか?

我ながらチキンだとは思いますが、1枚400円前後するメディアでテストもせずに本書き込みするのはどうにも腰が引けます。とは言えこれをやらん事にはドライブかメディアのどちらに問題が有るのか判断が出来ません。

祈るような気持ちで書き込みを開始。

・・・結果は成功でした。4倍書き込みで23GBの書き込みにかかった時間は約30分。正直これが早いのか遅いのか判断に迷います。

それはともかく、どうみても製品添付のBD-RE固有の問題です、本当にありがとうございました。

私だけの問題ならいいですけど、まともに使えないメディア添付されてもありがた迷惑なだけです
ヽ(`Д´)ノ

というのが昨日までの話でして、今日SONYのBD-REを買ってきたので再度トライしたところPower2goでのライティングは何の問題も無く完了しました(;´Д`)。

InstantBurnはまだ明日にでも試してみます。
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

機動戦士ガンダム00 2nd 第08話 「無垢なる歪み」 

マリナ姫が子供からうまい棒を恵んで貰っていた時、ティエリアはイノベーターの登場に心が揺れていた・・・。

イノベーターは脳量子波を使いこなし宇宙環境にも適応した存在だそうですが、これって超兵が目指したところと同じなんですよね。

ただマリーはアレルヤと脳量子波の干渉を起こしたりと色々不完全なところが有りますので、その点でイノベーターには遠く及ばないんでしょう。

老化抑制もイノベーターの特性って事なので、現在のティエリアは綾波のように「何人目」ってわけじゃ無さそう。てっきり記憶を受け継いだ別の個体なのかなと思ってたんですけども。

そしてそのイノベーターと共にアロウズの補充パイロットとして我らがコーラサワー様が降臨!

長かった、ほんとに長かった。8話目にしてようやくの登場ですよ。

しかし彼がガンダムと戦った回数を覚えていた事に軽い衝撃を受けました。そういう細かい事に頓着しない性格に見えたので正直意外。彼の立ち位置は銀英伝で言うところのビッテンフェルトみたいなもんだと思ってますので、このまま不死身伝説を貫いて欲しいもんです。

今回の舞台はアロウズ上層部とパトロン達との晩餐会。

やはりルイスはリボンズと繋がりがありました。さしずめCBへの復讐に燃えるルイスが、アロウズに出資する事を条件に入隊をリボンズに要求したってとこでしょう。

ただ普通の女の子がすぐに一線の軍人になれるわけが無いので、薬物か何かで強引に強化する事で実現したのかなと。

アロウズの黒幕を確認する為にティエリアが取った手段はなんと女装

正確にはスメラギさんのプランなんですけど、ここに至るまでのドタバタ劇を何故映さない!。どう考えてもティエリアは抵抗したと思うんですよね。「このような姿を衆目に晒すとは万死に値する!」とか叫んだりして。あぁ見てみたい。

元々あの見た目なんで姿はどうにでもなると思いますが、あの声は一体どういう仕組みで出してんだろう。イノベーターはこういう細工も出来るのか?

ルイスと再会を果たす刹那・・・っていうか刹那もいい加減変装するなりして身分を隠す事を覚えた方がいいと思います。おかげでビリーに正体もろバレ。スメラギとの蜜月の日々をぶち壊した刹那の顔は死んでも忘れんでしょう。

そして最後はまたもや出オチのアリー。「ところがぎっちょん」再び。

本来なら刹那が大暴れするところですが、愛しのロックオンを殺った仇敵に出会ったティエリアの方が暴走しそうな予感。

8話にして話がかなり動いてきたので今後に期待ですね。

機動戦士ガンダム00 2nd 第07話 「再会と離別と」 

「撃てなかったか・・・いいさそれで」

いいわけないだろ('A`)

イアン、沙慈を甘やかし杉。Zあたりなら取り合えず一発ぶん殴って修正されるとこだと思います。

で、結局ダブルオーはトランザムを発動してもミスターブシドーを圧倒するには至らなかったようですね。

あの戦いを見る限り、ブシドーのアヘッドはトランザム発動後のダブルオーに匹敵する機動力を持っているように見えますが、パイロットにかかる負荷はどうなってるんでしょうね。

以前グラハムがフラッグカスタムで出撃した際はGの凄さで血を吐いてましたが、擬似GNドライブを搭載するとその辺は無かった事になっちゃうんだろうか。そうか!あの仮面が未知のパワーを生み出してくれるんだ!ナ ナンダッテー!!Ω ΩΩ

それはともかく、今回の主役はアレルヤとマリーです。

ソーマは本来の人格であるマリーの記憶を取り戻し、ようやくアレルヤとの再会を果たしました。彼らはそれぞれが別の人格を持っていて、しかもその時の記憶を持っている。それは非常に残酷な事実です。

その中でも一番可哀想なのはソーマもしれません。アレルヤとハレルヤは互いに会話を交わす事が出来たけれど、ソーマはそれも無いままその人格は消えてしまったわけですから。

そんな彼女の幸せを二人の前から立ち去るセルゲイの姿に目頭が熱くなります。オッサンになるとどんどん涙腺が緩くなるのがほんと嫌。

そんな感動の中、姫様が完全に無職になってしまった事実が軽く流されている現実に全俺が泣いた。

姫様幸薄いよ姫様

機動戦士ガンダム00 2nd 第06話 「傷痕」 

いろいろあって暫く見れてなかった00を視聴。

何だ結局刹那とアリーのバトルは無いのか。まぁさすがに戦闘機とMSじゃバトルにならんでしょうけど。あっさり戻ってきたのに拍子抜け。

そして同じようにノコノコ返ってきた沙慈にはティエリアのハイパーお仕置きタイムが待っていた。止めて!沙慈の体力はもうゼロよ!

スメラギさんは以前はAEUに所属する戦術予報士だったんですね。ビリーと同窓だったからてっきりユニオン関係だと思ってただけにちょっと意外。

そこで同じ戦術予報士だったマネキンと同士討ちに纏わる因縁があったと。それで恋人失ってアルコール依存症になってCBに身を投じたわけだ。

そんなマネキンはキノコ頭のハイパーネチネチタイムに大いにイラついていたわけですが、掃討戦と同士討ちは全然違うだろ。セルゲイに平手打ちしたりと今回大活躍だなキノコ。こいつの最後がどうなるか今から非常に楽しみです。

アンドレイはやっぱりルイスにほの字でした。女性を表現するのに「乙女」という言葉を使うあたり、やはり親と子は似るものだなぁと思うわけで。

覚悟はあるのかイアンに問われて首を縦に振った割りには、どうにも煮え切らない沙慈の絶叫で今回はおしまい。

1stシーズンを見ていた時は、まさか沙慈とルイスがこんな形で対峙する事になるとはさすがに誰も予想が出来なかったですよね。

ダブルオーは登場当初こそ圧倒的でしたけど、どうもエクシアの時と比べるとイマイチ強い感じがしません。

トランザム使わないと歯が立たない状況なのが気になります。それだけ我らがミスターブシド様が強いだけかもしれませんが、こんな調子じゃアリーにもボコボコにされんじゃないかと心配。

別れと出会い 

あ…ありのまま今日起こった事を話すぜ!

「不要なPCをじゃんぱらに売りに行ったと思ったら、帰りにはLGのGGW-H20Lを手にしていた」

GGW-H20L

 ゚     *. (_ヽ      + BD-R&HD DVD-ROM
 '  * ∧__∧| |  + イヤッッホォォォオオォオウ!
   . (´∀` / /       。  
  +  y'_    イ    *
   〈_,)l   | *      。
ガタン lll./ /l | lll    + 

いやね、この前書いたように使い道が無くなった過去の遺産を処分しにじゃんぱら行ったんですよ。

最初池袋店にしようかと思ったんですけど、地図見る限り駅から結構距離有りそうなので、キューブPCとThinkpadをハンドキャリーするのはしんどいと秋葉に変更。

で動作確認に2時間弱かかるって言われたので、時間潰しを兼ねふらふらしてたら、ドスパラとぞねでLGのBD-R/HD DVDコンボを16800円で絶賛安売り中じゃないですか。

先週2万切って18800円あたりに下がっていたのを見て心が少し揺れてたんですが、その時は「まだ慌てるような時間じゃない」と自分に言い聞かせていたってのに、何だよ16800円って!

ならもう買うしかないじゃないか!

いや誰もそんな事強要してはいないんですが、もう無理でした。おかしいよね、無くても全く困らないのに。

GGW-H20Nとの違いはLightScribeに対応している事と、パッケージが韓国版だという二点。

ちなみにドスパラではGGW-H20Nが同じ値段で売っており、そのOEMを採用したIOのBRD-SH6Bが17800円で売ってました。

BRD-SH6Bには使い慣れてるB'sシリーズが添付されているので、こっちにしようか結構迷ったんですが、BD-Rのメディアと一緒に会計済ませたかったのでぞねに決定。

書き込み試すのにBD-REが欲しいなと思ってたら、このドライブに1枚おまけで添付されていたのでラッキー。

Soloの5インチベイ蓋が黒なんですが、今使ってるGSA-4163Bが白ベゼルで浮いてたので、これで色を合わせられるのが地味に嬉しいかも。


PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

賃貸契約完了 

今日は午後に次の部屋の契約を済ませてきました。

色々有りましたがこれでひとまずこの不動産屋とのバトルも終わりというわけです。

最初にこの部屋を見に行った際「今週中に他の部屋含めて埋まってしまうかもしれませんよ!」なんて相当煽ってたので、契約書にサインしてる時に他の部屋の状況聞いたんですよ。

そしたら「もう全て決まったんじゃないですかねぇ」とかすんげぇ適当な返事で苦笑。

契約開始は来月からなんですが、鍵を受け取ったのでその足で新居に行く事にしました。勿論不動産屋には断りを入れての事ですよ。

担当は「ちょっとした荷物ならもう運び込んでも良いですよ」と言ってましたが、さすがにそれはちょっと気が引けますので、あくまで寸法や住居の傷確認を目的とした訪問です。

で、マンションに到着すると入り口には依然「入居者募集」の幟が有り、ポストのいくつかは目張り状態。これのどこが全部決まっただよと('A`)

バルコニーが西向きなので天気の良い今日だと日当たりはどんなもんかなと思ってたんですが、あんまり日は差し込んで来ない感じでした。夏でないと西日の威力は分からないのかなぁ。

徹底的にサイズを測りましたが、その結果分今の部屋のカーテンが丈が長すぎて使えない事が判明。

今のカーテンの丈詰めするって選択肢も有るんでしょうが、その間カーテン無しの生活になるのは有り得ませんし、手間を考えても新しいの買うしか無いんですよね。

実は前の部屋から今の部屋に移った時は、逆に丈が短すぎて使えなかったんですよ。何だか勿体無い気がしますけれど、カーテンは毎日目にするインテリアですから、引越を気に模様替えしたんだと思って割り切る事にします。

今のうちに楽天の安いところ探して買うしかないなぁ。

ガンダムvsガンダム 

PSP版のガンダムvsガンダムをプレイ中。

アーケードと対戦のみで、ミッションモード的な追加要素が無い点において連合vsZAFTに近い感じでしょうか。

難易度でステージ数が違い、ノーマルモードでは全8ステージとなってます。ルートが4つありますが、どのルートでも最後に待ってるのはデビルガンダムです。

どうもアーケードに比べるとデフォルトの難易度を下げているようなので、確かに比較的サクサク先に進みます。

従来のVSシリーズには無かったのはアシスト機能とGクロスオーバー(GCO)の二点で、その代わりに覚醒機能が削除されています。まぁある意味これが覚醒に相当するのだと思いますが、正直言ってあまり使い勝手がいいとは言えません。

発動までに時間がかかるので「敵に囲まれてピンチだから使う」という用途には向いていません。また自分で発動したGCOに自分達も当たり判定が有るのも微妙。

とにかく使える機体は多いのですが、如何せんアーケードモードしか無いので、ある程度触ってしまうと飽きが来るのも難点。

まぁ1回あたりのプレイ時間は大体15分前後になるので、軽く遊びたい時にはいいかもしれませんね。

各ステージ毎にこれまでのガンダム作品が登場し、その作品にちなんだ主題歌が流れるのが燃えます。

アーケードでは2作目になるNEXTが登場するようですが、ガンダム大集合のVSシリーズってのはある意味奥の手だと思うんですよね。

最新作の00はDSやPS2で既にアクションゲームを出してしまったので、今さらこれのVSシリーズが出るとは考えにくいですし、このままだとVSシリーズも一旦ここで幕を閉じるんだろうか?
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

VMware Virtualization Forum 2008 

業務の関係でなかなかこの手のイベントに行けなかったんですが、今回は何とか都合がついたので参加してきました。

今回多く耳にした言葉が「Virtual Datacenter OS(VDC-OS)」。何のことやらと思って聞いていると、基本的にはESX+VirtulaCenterで構成されるVirtual Infrastructureの事を指しているようです。

仮想化をサーバ単位でなく、ストレージやネットワークを含むデータセンター全体で見ていく決意の表れだとか何とか。でもHypervisorはOSでは有りませんから、OSって言葉が入るのはちょっと違和感有りますよね。

実際VMware社内でもまだこの新しいコンセプトに慣れてないのか、セッションでスピーカーさんがVirtualCenterと言いかけてvCenterと言い直す場面を何度か見かけました。

次のメジャーアップデートではESXは4.0になるんだと思いますが、その中でも期待が持てるのはVMware Fault Tolerance(VFT)ですね。

ざっくり言えばいよいよVMwareにクラスタリング機能が実装されたって感じですか。VI3のVMware HAで確かに耐障害性は高まりましたけど、一度はゲストが落ちてしまいますので、ダウンタイムをゼロには出来ません。

VFTではゲストが2台のホストで起動して同期を取っているので、片方のホストが落ちてもセカンダリだったゲストがプライマリに切り替わります。DEMOでは3秒程度ゲストが固まっているように見えましたが、システムダウンは発生していませんでした。

ただ現時点ではVFTの利用にはVmotion以上に厳しい制約が有るようなので、それなりに環境を選びそうですが、それでもこの機能がVMの可用性向上を高めるのは確かだと思いますので、是非使用してみたいなと思いました。

朝から夕方までびっしりでなかなか充実した一日でしたが、唯一不満だったのは会場の空調ですか。何でこの季節にあんなにきつい冷房かけるんでしょうか。人がいっぱい来てるにしてもあれはやりすぎ(;´Д`)
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

PCを処分しよう 

引越に向け粛々と不用品の処分を進めていますが、その中でも扱いが難しいのがPCです。

現在我が家にはデスクトップが4台有りますが、その中で今回手元に残すのは現行機と2号機に絞り、実家に居た頃から使ってきた古いミドルタワーの4号機と、過去の資産流用で作ったキューブPCの3号機は今回処分する事にしました。

一番古い4号機は完全にばらして燃えないゴミの日送り決定。ケースは前回フルタワーケースを処分したのと同様、粗大ゴミとして廃棄処分します。

なおデスクトップと併せて今回は長らく愛用してきたThinkpad s30も処分する事にしました。先日購入したmini9に対する優位性がキーボードだけという状況では致し方無いですよね(;´Д`)

ただノートはばらして捨てるってわけにはいきませんので、キューブPCと一緒にじゃんぱらあたりに持ち込もうと考えてます。

で、今日はその準備として一日がかりでHDD初期化とOS再導入をしてました。

HDDを初期化したまま持ち込んでもいいんですけど、先方でPCの起動確認をして貰う際、OSが入っていた方が都合がいいかなとの判断です。

ただs30はD2Dリカバリ領域を消去しちゃってますし、キューブは自作なので今のOSを入れたまま持ち込むのは差し障りが有ります。そこで考えたのがUbuntuの導入です。

というわけで早速日本語版の8.10をダウンロードしてインストール開始したのですが、s30の方で躓きました。

s30にXBOX360用HD-DVDドライブをUSB接続してUbuntu8.10Jのメディアで起動。セットアップ初期画面を確認し、先に進めるとGUIのセットアップ画面に遷移する前にI/O Errorが多発。

ISOを何枚か焼き直してみましたけど変化が無いので、s30へのUbuntu導入は断念しました(ちなみにキューブの方は何の問題も無く完了してます)。

色々思案した結果s30にはFreeDOS 1.0をインストール事にしました。

サイトからFullインストール用のISOをダウンロードし、このメディアからセットアップ起動。DOSですがHDDはFAT32で初期化するんですね。

CUIベースのセットアップウィザードでは、OS以外にユーティリティやゲームまで導入する流れになっていてびっくりしました。DOS版のDOOMとか物凄い久しぶりに見ましたよ。

しかしここまでやっておいて買取不可とか言われたらどうしよう・・・
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

引越屋確定 

今日は引越会社が見積もりに来ました。

事前にWebで複数社の見積もりは取っていましたが、今日見積もりに来たのは前回利用した会社です。

前回と荷物の量に殆ど変化は有りませんし、リピータに対する割引を宣言している会社ですから、最低でも前回と同じ金額は守るだろうと踏んでの事です。

本当は今回引越時に今の冷蔵庫を廃棄して新居で新しいのを買うつもりだったんですが、確認したら1万位かかるとのこと。

家電量販店の場合、家電廃棄は新しいのを買う前提で利用するサービスなので運送コストは先方負担になるけど、引越会社ではそうもいかないらしい。

捨てる前提の冷蔵庫を新居に運ぶのも微妙なので、引越前に新しいの買うしか無さそうですね。

そんなこんなで出てきた見積もり金額は、前回より更に安くなっていたのでここにお願いする事に決定。

本当は明日もう1社の見積もりを入れていたのですが、必要無くなったのでキャンセルの電話を入れました。

そうしたらそれまで愛想の良かった営業の態度が急変。「うちも今日見積もり出来たんですけどねぇ」と露骨にイラついた声。

元々今日は午後から出社する必要があったので、訪問見積もりを土日に分けたんですよ。それを伝えても納得行かないご様子。

社交辞令でキャンセルした事への謝意を伝えて電話を切ろうとしたら、挨拶の途中でガチャンと先に電話切られました。

すんげぇ感じ悪いんですけど。

営業は断られてナンボだろうにこの態度は何なんだ。もう二度とここには見積もり頼まないでしょうね。

都合を押し付けるな 

不動産屋からメールが来て、契約金の当日払いについて了解したと回答有り。

ただ今度は「契約を来週木曜にしたい」との打診。

だーかーらー何でそんなに急かすんだよ('A`)。

速攻で「平日は時間が読めないので土曜にしてくれ」と返答。

仕事帰りで構わないとか言われても、障害対応入ったら抜けるわけにもいきませんし、バタバタしながら契約するのだけは避けたいですからね。

どうにも噛み合わない相手ですが、契約が済めばこの不動産屋とのやりとりは終了でしょうし、もう暫くの辛抱かなと。

結膜下出血 

朝いつものように顔を洗って鏡を見ると片目の白目部分の一部が真っ赤になってて吃驚。

最初充血かと思ったんですが、そういうレベルの赤さじゃないんですよ。血で覆われてるかのように鮮烈な赤。

昨日不動産屋から来てた契約金額の件について、遅くまであれこれネット上で事例調べをしてたのでかなり寝不足だったんですが、だからと言ってこんなにすごい内出血は見た事無くてかなり焦りました。

人目が気になりましたが、ひとまず出社してWebで症状を調べてみると、どうやら結膜下出血に該当するようです。

目がしょぼしょぼして出血してる部分がごろごろする感じは在りますけど、視力に影響は出ていませんし、痒みや痛みも有りませんからまずこの症状と見て間違い無いでしょう。

特別な治療を要せず、1?2週間で自然治癒するらしいのですが、どうにもこの状態は他の人にとっても精神衛生上もよろしくない感じ。

自分で鏡見ても引くぐらいですから、他者にとってもそれは同様でしょう。白目の出血部分はかなり目に付きますし、話をしてればどうしてもそこに目が行きますしね。

そんなわけでドラッグストア行って眼帯買ったんですが、これ相当片目に負担かかりますね。

PCに長時間向かう仕事でこの状態はかなりきつい。結局外してしまいました(;´Д`)

うーん早く元に戻って欲しいもんだ。

そこはかとなく不安 

不動産屋から入居日の連絡があったんですが、予想の斜め上を行くまさかの今月末。

今の部屋の退去通告はこれからだって言ってんのに、今月入居とか有り得ないだろJK('A`)

納得出来ないので再交渉するよう指示したんですが、それでも12/1ですよ。

当初の予定では12/22あたりを想定していたんですが、このままだと二重に払う期間が長すぎるので急遽来月初旬に引っ越す事にしました。

しぶしぶ入居日を了承する旨メールしたら待ってましたと言わんばかりにExcelで作成した清算書を送ってきました。

携帯のアドレスに。

いやさぁ、確かに最近の携帯はOffice系見れるの多いですよ。でも確認も無しに送るかね普通。

でもそんなのどうでも良くなるようなコメントがそのメールには書かれてたんですよ。

「なるべく早くの送金をお願いします」

はぁ!?まだ契約書も見てなきゃ重要事項説明だって受けてないのに、何でこのタイミングで仲介手数料まで含む全額を払わなあかんのよヽ(`Д´)ノ

申込金を事前に渡すのならまだ理解出来ますけど、この時点で全額払って契約内容に納得いかずにキャンセルしたら、どう考えても全額は返ってこないでしょう。

まだ私や保証人の審査だって終わってないでしょうに、どうすりゃこんな話になるのやら。

勿論「契約日当日に持参する」と返信しましたよ。

うーんこのままこの話進めて大丈夫なのかちょっと心配になってきましたよ・・・

でも退去通告は今日しちゃいましたし今更後戻りは出来ないんですけどね。

引越し始動 

今の部屋は昨年暮れに更新したばかりなんですが、職場も変わった事だし、そろそろ新しい部屋に引っ越してもいいかなと今週に入ってからネットで部屋探しを始めました。

とは言えそんなに今すぐって程緊急の話じゃ有りませんので、ネットの検索も基本は冷やかしだったんですが、ふと目にした物件が気になり不動産屋に電話したところ、その物件はもう無くなってるとの事。

大体の条件を伝えて他にいいのがあったらメールして貰う事でその場は終わりました。

ネット上に載せてる物件はサクラで、それに釣られた客に他の物件を勧める定番パターンだろうと思ってあんまりアテにはしてなかったんですが、その夜届いたメールの中に新築でなかなか条件の良い物件を発見。

次の日不動産屋から電話があった際に週末に内覧したい旨話たところ、週末まで残ってるか微妙なので部屋を予約して押さえてしまった方がいいと強く勧められました。

何だかきな臭い感じがしてきましたが仮に見に行って予約キャンセルをしても金はかからないとの事。

但し予約にあたり私の個人情報と保証人情報が必要との事で、部屋も見ていない現段階でそこまでの情報を不動産屋に伝えるリスクがかなり気になったんですが、最終的に了承しました。

で、今日実際にこの部屋を見てきましたが、Googleのストリートビューで見ていた以上に好印象でした。

最初勧められたのは4Fの部屋だったんですが、採光窓のある南側に隣のビルが隣接している事や、向いの建物が目に入る事などから、当初予定に無かったもう一つの7Fの部屋を見る事になりました。

こっちは2000円高くなり、1平米狭くかつ南側に採光は無いので条件だけ聞くと微妙なのですが、実際に部屋を見てみると、3F上がる事で周辺に視界を遮る建物がない事や、洋室の平米数には変化が無いので断然こっちの方がいい感じ。

今より家賃が1万ちょい上がりますし、1DKから1Kに間取りが退行してしまう事も難点なのですが、立地と新築である事を考慮すると妥当なのかなと考えこの部屋に決めてしまいました。

振り返ると不動産屋に煽られた部分は否定出来ませんが、新築であれば余程の事が無い限り不満要素は有りませんし、部屋との出会いは時の運ですからもうこの流れに乗ってしまえとまぁそんな感じです。

今の部屋の退去連絡もこれからなんですが、来月下旬目処の引越しに向け慌しい日々が始まりそうです。

ペース配分考えよう 

昨日鍋を食べたばかりなんですが、今度は会社の同僚としゃぶしゃぶ食い放題ヽ(゚∀゚)ノ

学生の頃パソ通で知り合った人達と同人誌即売会に定期的に行ってたんですが、その打ち上げでしゃぶしゃぶ食い放題の店に行ってたのを思い出します。

それ以降社会人になって殆ど行った記憶が有りませんでしたから、ほんと相当久しぶりですよ。

あの一応断っておきますけど、別に食べに行くお金が無い程金に困ってたわけじゃ有りませんよ(;´Д`)

一人で食いに行くもんじゃ無いし、仲間内で食べに行くとしても、学生の頃のように食べ放題にそれ程拘らなくなったってだけの話です。

食べ初めこそ皆我先にと肉にむしゃぶりついてたんですけど、一緒にご飯食べすぎちゃってあっという間に停滞ムードに。

焼肉食い放題の店でテンション上がっちゃって、サイドメニューのカレーや寿司に手出して肝心の肉を食えなくなるパターンですね、わかります。

残した肉持ち帰りたいと切実に願った金曜の夜。

鍋の季節 

今日は前の会社の人達とちゃんこ鍋を食べてきました。

何だかんだで前の会社の人達とは結構会ってるんですけど、今回の面子は会社を辞めて以来のご無沙汰。

実際彼らとはほぼ1年ぶりの再会だったんですが、全くそれを感じさせないのは、それだけ一緒に苦楽を共にしてきた時間が長かったからなんだと思います。

色々話を聞いていると相変わらず人の出入りが激しく、職場の状況は変わって無さそうなんですが、それでもまた彼らと仕事出来るのなら戻ってもいいかな、なんて少し考えてしまったり。

まぁそういう弱気が顔を出すのも、今の職場における雇用不安が払拭出来ないからなんですが('A`)

機動戦士ガンダム00 2nd 第05話 「故国燃ゆ」 

ミスターブシドーはワンマンアーミーが公に許可される稀有な存在らしい。ていうか誰か早く「あんたグラハムだろ、何だよその面白マスクプゲラ」とか突っ込んでくれないものか。

第1話でセルゲイがソーマに聞いていた「あの件」は養子の話だったんですね。良く考えたらアンドレイとセルゲイが不仲なのに、嫁云々の話になるわけないか(;´Д`)

カタロンではなく祖国に帰る事を選んだ姫様を送るという刹那に、「何ならそのまま帰ってこなくてもいい」と声をかけるティエリア。

前回姫様が刹那をスカウトしてたのを盗み見てでもいたかのような発言で、以前なら嫌味で言ってるとしか見えないんですが、今の彼が言うと重いですねぇ。頼むからこれ以上いい人オーラ出さないでくれ、見てるこっちの寿命が縮むから。

一方相変わらず被害者面して大局から目を背け続ける沙慈は、カタロンからトンズラした途端今度は連邦に拿捕されるダメっぷり。

そこで自分の嫌疑解除を取引にセルゲイに洗いざらい話してしまい、カタロン中東支部大虐殺を引き起こしてしまいます。

ただここでのセルゲイの振る舞いは正直理解出来ませんね。彼が受けた命令がガンダム捜索だとしても、反連邦組織に関する重要な情報については当然報告の義務は有るでしょう。

まぁ恐らくニュースソースである沙慈の存在を秘匿して報告するつもりが、部下が勝手にアロウズに報告しちゃったんでそれを怒ってたんだと思いますが、それにしてもぶん殴られた部下が気の毒。

その挙句に「早く脱出しろ」ってさっき自分らがあっさり彼を見つけた砂漠に放り出しちゃうんだもの。良くアロウズに見つからなかったと思いますよ(;´Д`)

オートマトンでの虐殺を前に苦悩するソーマと、「興が乗らん」と気まぐれに部隊を離脱するミスターブシドー。ていうか興が乗らないなら出撃すんなよお前('A`)

ちなみにここで動揺したソーマがいつもの軍人口調から普通の言葉遣いになってたのを見てグッときたのは私だけでしょうかハァハァ

しかし拠点を壊滅させるのであればあんなエグい兵器使わずに、MSの戦力で十分だと思うんですが、そうしないのは恐怖政治の論理なんですかねぇ。自ら引き金は引かずに陰惨なイメージを植え付けるには確かに十分すぎる。

自らの行為が生んだ悲劇を知った沙慈は、それでも全てを人事にしようとするのでしょうか。いい加減彼が刹那を非難する姿は見飽きました。

そんな事件が起きているとも知らず姫様と二人きりのドライブを満喫していた刹那ですが、到着したアザディスタンが火まみれで大慌て。

ただそこに居たガデッサを見て「あれはガンダム!しかもあの色は・・・まさか!!」って、あれのどこがガンダムなんだよ!。あのデザインでガンダムは無いわぁ(;´Д`)

それとアリーの機体って固定色有りましたっけ?。イナクトも青や赤バラバラだし、その後はスローネツヴァイでしょ。どうみても色で判断出来る要素無いんですが。

そんな微妙な刹那のセリフに対してアリーの「そうよ、そのまさかよ!!」バーン!

でもう限界。あんたらいつの間に通信してたんですか。

おかげさまで本編の悲惨な話が全部吹っ飛びました。もうアリー超大好き。もっとやれ。

機動戦士ガンダム00 2nd 第04話 「戦う理由」 

mini9いじり倒してたのでようやく録画を見ました。

で、今回はタイトル通りCBの面々が自身の戦う意味を語る回。

アレルヤの名付け親は何とソーマでした。しかしアレルヤも言ってましたが、その割にはソーマがマリーである事に気付くの遅すぎ(;´Д`)

アザディスタンに送って欲しいと願うマリナに同意する刹那に、「刹那・・・」と声をかけるティエリアですが、これって「本当にそれでいいのか?」って気遣ってるんですよね。

そもそも4年前ティエリアは刹那の事をフルネームで呼んでましたから、こういう些細なやりとり見てても、やっぱりかなり性格柔らかくなったなぁって思うわけですよ。また死亡フラグ立ったな(つд`)

なんてしみじみ見てたら、ミレイナの「二人は恋人なんですか?」の直球突っ込みにハモって「違う・違います」に激しく噴いた。まぁこの二人は恋人っていうより姉弟の方がお似合いかと。

今回アロウズが投入する新型MAトリロバイトの開発を支援した物好きな女性ってのは王留美でしょうが、そうなるとちょっと不思議なのがカタロンには何でこの手の支援をしないのかって事。

今の彼女は戦争に関わる勢力だったらどこでもお構いなしにパトロンになってる感じがするんですけどね。まるでロードス島戦記におけるカーラのように。

トレミーの中で沙慈に何故戦うのか問われたイアンが、「戦争で大切なモノを失った人」としてスメラギ・アレルヤ・ロックオン・刹那の4人を挙げましたが、やっぱりティエリアについてはやっぱり言及無しなんですよね。

当初フェルトもティエリアのように人間性が希薄なので、似た存在なのかなって思ってたんですが、どうやらフェルトは第2世代のガンダムマイスター夫婦の娘らしいので、ティエリアのように出自がはっきりしてないわけじゃないらしい。

いずれにせよリボンズ達「イノベーター」の謎が明かされる段階で、ティエリアの事もはっきりするんでしょう。

そういえば今回登場したトリロバイトですが、これって「三葉虫」の意味らしくその見た目通り擬似GNドライブを3つ搭載していたようです。本編でそのあたり言及してなかったので最初気付きませんでしたが、映像見直してみると確かに3つ分の粒子が見えます。

既に擬似GNドライブの複数搭載が実現しててビックリしましたが、今回はMAでの試験運用っぽいですし、それをMSで実現してるダブルオーはまだ一応のアドバンテージが有るって事なのかなぁ。

そして何と意っても今回最大の見所はミスターブシドーの登場でしょう・・・ていうかミスターブシドーて。名前だけ聞いたら新しい完璧超人ですか?と勘違いされそうだよ(;´Д`)

あの変なちゃんちゃんこに、仮面&ツノ付きヘルメット、そして改良型アヘッドの最高に格好悪いシルエットは全て統一されたテーマが有ったってわけですね。ほんとフラッグ乗りの矜持はどこへ行ってしまったんだろう。確かに色んな意味で存在自体が「生き恥」かもしんない(;´Д`)。

ピンチを乗り越えスメラギさんも復帰してハッピーエンドでまとまるかと思いきや、やっぱり復讐のビリー登場。アロウズの司令官がカタギリ姓だったので、彼の関係者だろうとは思ってましたが叔父さんですか。

そりゃまぁあれだけコケにされたら怒らない方がおかしいけど、だからって軍属に戻るってのもどうなんだろう。登場当初もスメラギにほいほい軍事機密を喋ってたり、そうした自身の迂闊な行動を棚に上げて「僕の気持ちを踏みにじった」ってのはあまりに女々しい。

そんな私怨100%のビリーと、最早変態の域に達してしまったミスターブシドーとの最凶タッグが復活する事になるんだろうか。いやぁ楽しみだナー(棒読み)

これはひどい 

私はBフレッツなんですが、フレッツスクエアの動画コンテンツがIPv6でないと見れなくなりつつあった為、NTTの提供する「フレッツIPv6セットアップ」を導入していました。

これが導入当初からどうにも動作が胡散臭く、これまでは騙し騙し使って来たんですが、最近こいつのせいでWeb閲覧がまともに出来ない症状が頻発してます。

このツールでXPにIPv6を導入すると、リゾルバサービスによってスタティックに設定していたDNSサーバのIPが自分自身に変更されてしまいます。

リゾルバサービスは自分をDNSサーバに見立てて、IPv4とIPv6の名前解決を同時に行っているが、、プロトコルに「Microsoft TCP/IP version6」が入っていて、ルータがIPv6のブリッジに対応していればこいつは不要らしい。

そこでリゾルバサービスを停止してDNSをルータのIPアドレスに設定し直したところ、勝手にDNSサーバの設定が書き換えられる事も無く、無事Web閲覧出来るようになりました。

だったら「フレッツIPv6セットアップ」は用済みじゃないかとアンインストールしようとしたら

IPv6-1


確かセットアップツールの方からIPv6の無効化が出来た筈と、こっちを起動しようとしたら

IPv6-2

ファッークス!FAX!FAX!!電話機!!

お前SP3になった途端その態度か!なんなんだこのクソ仕様は。

どうやら最近のフレッツIPv6セットアップはSP3にも対応したらしいので、それで上書きしてアンインスコすれば行けそうな気がしますが、これ以上こいつに関わってレジストリ汚すのも鬱陶しいので、リゾルバサービスを無効にする事で妥協しますよ('A`)

ちなみに随分前にGavotte RAMDisk入れてあれこれやってるうちにWeb閲覧おかしくなって、OS入れ直した事あったんですが、これもIPv6リゾルバサービスの仕業だったんだなぁ多分。

うーん、もう一度Gavotte導入してみようかなぁ。500MBでも無駄になってるのは業腹だし。
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  :