FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

機動戦士ガンダム00 2nd 第04話 「戦う理由」 

mini9いじり倒してたのでようやく録画を見ました。

で、今回はタイトル通りCBの面々が自身の戦う意味を語る回。

アレルヤの名付け親は何とソーマでした。しかしアレルヤも言ってましたが、その割にはソーマがマリーである事に気付くの遅すぎ(;´Д`)

アザディスタンに送って欲しいと願うマリナに同意する刹那に、「刹那・・・」と声をかけるティエリアですが、これって「本当にそれでいいのか?」って気遣ってるんですよね。

そもそも4年前ティエリアは刹那の事をフルネームで呼んでましたから、こういう些細なやりとり見てても、やっぱりかなり性格柔らかくなったなぁって思うわけですよ。また死亡フラグ立ったな(つд`)

なんてしみじみ見てたら、ミレイナの「二人は恋人なんですか?」の直球突っ込みにハモって「違う・違います」に激しく噴いた。まぁこの二人は恋人っていうより姉弟の方がお似合いかと。

今回アロウズが投入する新型MAトリロバイトの開発を支援した物好きな女性ってのは王留美でしょうが、そうなるとちょっと不思議なのがカタロンには何でこの手の支援をしないのかって事。

今の彼女は戦争に関わる勢力だったらどこでもお構いなしにパトロンになってる感じがするんですけどね。まるでロードス島戦記におけるカーラのように。

トレミーの中で沙慈に何故戦うのか問われたイアンが、「戦争で大切なモノを失った人」としてスメラギ・アレルヤ・ロックオン・刹那の4人を挙げましたが、やっぱりティエリアについてはやっぱり言及無しなんですよね。

当初フェルトもティエリアのように人間性が希薄なので、似た存在なのかなって思ってたんですが、どうやらフェルトは第2世代のガンダムマイスター夫婦の娘らしいので、ティエリアのように出自がはっきりしてないわけじゃないらしい。

いずれにせよリボンズ達「イノベーター」の謎が明かされる段階で、ティエリアの事もはっきりするんでしょう。

そういえば今回登場したトリロバイトですが、これって「三葉虫」の意味らしくその見た目通り擬似GNドライブを3つ搭載していたようです。本編でそのあたり言及してなかったので最初気付きませんでしたが、映像見直してみると確かに3つ分の粒子が見えます。

既に擬似GNドライブの複数搭載が実現しててビックリしましたが、今回はMAでの試験運用っぽいですし、それをMSで実現してるダブルオーはまだ一応のアドバンテージが有るって事なのかなぁ。

そして何と意っても今回最大の見所はミスターブシドーの登場でしょう・・・ていうかミスターブシドーて。名前だけ聞いたら新しい完璧超人ですか?と勘違いされそうだよ(;´Д`)

あの変なちゃんちゃんこに、仮面&ツノ付きヘルメット、そして改良型アヘッドの最高に格好悪いシルエットは全て統一されたテーマが有ったってわけですね。ほんとフラッグ乗りの矜持はどこへ行ってしまったんだろう。確かに色んな意味で存在自体が「生き恥」かもしんない(;´Д`)。

ピンチを乗り越えスメラギさんも復帰してハッピーエンドでまとまるかと思いきや、やっぱり復讐のビリー登場。アロウズの司令官がカタギリ姓だったので、彼の関係者だろうとは思ってましたが叔父さんですか。

そりゃまぁあれだけコケにされたら怒らない方がおかしいけど、だからって軍属に戻るってのもどうなんだろう。登場当初もスメラギにほいほい軍事機密を喋ってたり、そうした自身の迂闊な行動を棚に上げて「僕の気持ちを踏みにじった」ってのはあまりに女々しい。

そんな私怨100%のビリーと、最早変態の域に達してしまったミスターブシドーとの最凶タッグが復活する事になるんだろうか。いやぁ楽しみだナー(棒読み)