FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

12 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

そして名古屋へ 

ご来光

旅行二日目の朝は浜名湖の有り難いご来光からスタート。

「なんかエヴァで使途が爆発した瞬間みたいだなぁ」とか寝ぼけ眼で考えてたのはここだけの秘密です。

二日目は名古屋に足を伸ばす事になりました。お目当てはあつた蓬莱軒のひつまぶしです。

このお店はいくつか店舗を構えているようなのですが、熱田神宮で初詣を敢行するというもう一つの目的を考慮し神宮店をターゲットにしました。

お昼ジャストに店舗付近に到着したのですが、駐車場前に待機している警察官に「鰻屋さんに来ました?」みたいな感じで声をかけられました。

警察官曰く、現在2?3時間待ちなので誰かが先に店に行って順番待ちの記帳をして、時間を見て出直すようにとの事。要は駐車場待ちの行列されると迷惑なんで止めてくれって事らしい。

この時点で正直かなり心が折れそうになりましたが、その後駐車場入り口で誘導していたガードマンから20分前後で車を入れる事は可能との話が出たので、ひとまず車を止めて熱田神宮で初詣をする事になりました。

熱田神宮

これは入り口の鳥居です。熱田神宮は初めて訪れますが、結構中は広いようでかなりの人出です。何度も入場規制をされ本殿前に辿り着いたのは小一時間後('A`)。

財布丸ごと放り込まれているのを見かけましが、あれいくら突っ込んであったんだろう、とか考えるのは無粋なんだろうか。

ここで一旦店に行ってみましたが、まだまだ当分順番は回ってきそうも有りません。そこで今度は駅前でお土産を物色する事にしました。

えびの丸煎餅で「ゆかり」ってのが有るんですが、あれ名古屋のお土産だったんですね。ここで初めて知りましたよ。

再度店に戻るとなんと私達の順番は過ぎていました。仕方なく店頭で暫し待機。出来れば順番来たら連絡が欲しいところですけど、あれだけ並んでる人間にいちいち電話なんかしてらんないか・・・。

あつた蓬莱軒

そんなこんなでようやくお目当てのひつまぶしとご対面です。

待たされただけの事は有りましたが、ちょっと茶漬けが期待外れでした。出し汁を使ってたとは思うのですが、どうもお茶の味が強くてほんとに普通の茶漬けになってしまってたんですよね。

鰻やタレはこちらの方が濃厚ですが、茶漬けに関しては八百徳さんの方が好みかなぁ。

以上で今回の旅の全行程は終了、帰宅の途に付きました。

いつもの面子で巡る旅はかなり久し振りでしたので本当に楽しかったです。一年に一度位はこういう時間取りたいなぁとほんと思います。