FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

12 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

かんなぎ 

前クールで放送されていたかんなぎをまとめて視聴しました。

神木で彫った神像が顕現化して人の姿として現れる。設定としてはありきたりで視聴前はあまり期待してなかったんですが、見てみたらテンポが良くて笑いのツボも抑えているなかなかの良作でした。

ヒロインのナギ役の声をあててる戸松さんは今回初見でしたが、この人かなり声のバリエーションが多くて演技もしっかりしてるし若いけど結構な実力派じゃないかなと思います。

ちなみにこの人ダブルオーでは「ですぅ」の口癖がうざいミレイナの声やってた事に気付きました。あのキンキン声とナギ様が同じ声とは。

主人公が幼馴染やヒロインの妹など複数の女性から好意を向けられモテモテって展開は確かに定番すぎるきらいは有りますけど、サブキャラとして登場する美術部の面々がそれを視聴者的視線で客観視してたりして、ベタなコテコテ進行にはなってないのが面白いところ。

でそのままずっとお気楽のノリが続くかと思いきや、後半はシリアス展開に切り替わったりと、結構なスピードで話が進んだのでとても1クールの番組だったとは思えませんでした。

通して見て良かったなと思ったのは、ナギの行方が掴めずうじうじしてた仁に対してつぐみがはっぱをかけるシーンです。

それまで控えめだった彼女が一転、仁のヘタレっぷりをズバっと切り捨てるんですよ。その言葉に仁も吹っ切れ淀んでいた空気が一変。

さすが小さい頃から仁を見続けてきた幼馴染といったところですが、その近さ故に彼女が仁に思いを告げる事は多分無いんだろうなとか思うと何だかちょっと切なくなります。

「またね」って言ってる位なので2期は有るんでしょうか。まぁ最近は2クール続けるより、間を空けて2期として続編を放送するケースが多いようなのでその流れになると信じたいところ。

というわけで私のiPodでは見事に「motto☆派手にね!」がヘヴィーローテ中です。

しかし何度聞き直しても「Hard day's night game」は「ハッテンマイケル」にしか聞こえません。Wikipediaではわざとそう聞こえるように歌ってたとか何とか書いてあるけど・・・