FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

散々な晩餐 

今日は晩飯をとある弁当屋で調達したんですけど、その店にはサイドメニューとしていくつかの惣菜をグラム売りしていました。

その中に見かけた豚の角煮がウマそうに見えたので、専用の器に入れて精算を済ませたところ、おいおい何で1000円超えてんだよ。

大抵こういう店では計りが用意されてて自分で量を測れもんですが、何故かこの店にはそれが無かったんですよ。なので完全に目分量で入れてしまったのが見事に裏目に出ました。

だって一緒に買った弁当は単体だと400円程度なんだもの、どんだけ角煮好きなんだよって話ですよ(;´Д`)

これなら普通にどっかで飯食った方がマシだったんじゃないかと地味に凹みながら帰宅。

これだけ高くついたんだからそれなりにウマいだろうと口に入れてみたら、もんのすごく不味い。なんじゃこりゃ!

肉は滅茶苦茶硬くて脂身はぶよぶよ。当然箸は全く通らず噛み切るのも一苦労。

生まれてこの方ここまで硬い豚の角煮を私は食べた事が有りません。

何か悪い夢でも見てるんじゃないだろうか。

でもこの歯の間に挟まった豚肉らしき物体は確かに現実。

こんなものに金を払ってしまった自分が情けないやら不甲斐ないやら。

元々食に拘りは無い人ですけど、それでもこれは許せない。

あの店には二度と行かないと心に固く誓った金曜の夜。

ざんねん!! 

UQ WiMAXの もにたーちゅうせんに はずれたので わたしの ぼうけんは ここで おわってしまった!!
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

Fallout 3 着せ替え日記2 

プレイしては3D酔いしながらも止められないFallout 3

メインのクエストはあんまり進めていません。Vault87に向かう為にランプライトを訪れたところで止まってます。

その代わりサブクエストは結構あれこれやりましたよ。クエストで得られる経験値が大きいので、あちこちうろうろしてクエストをこなしている内、いつのまにやらレベルは18まで上がっていました。

懸案だった鈍器についてはAnchorage Memorialでゲットしたテンタイザーに乗り換えてます。

また大型銃へのステ振りに切り替え、戦闘ではミニガンや中国軍アサルトライフル等もぼちぼち使うようになってます。

散々苦労していたファイアーアンツですが、あれ銃器だとVATSで触覚が撃てたんですね。これで同士討ちも狙えたんだなと。私はひたすら鈍器で特攻してたので全然気付きませんした(;´Д`)

アーマーを着られるようになり、お犬様に加え頼もしいパラディン・クロスが旅の友に加わったものの、この行軍は見た目のごつさがどうしても目に付きます。

あの世界観ですからこれが当たり前なんですが、なんつーかもう少し潤いが欲しくなる。

じゃあMOD入れればいいじゃない

愉快な仲間達

2chのSS/MOD晒しスレで見かけた有志の方作成のアレを導入。折角だから全員でチャイナ着ようぜ!(*´Д`)

愉快な仲間達?

左からクローバー、エンジェル、パラディン・クロス

クロスは有る意味強烈だよなぁ、まぁこの見た目になっても声はおばさんのままですが。

セーラー服のMODも組み合わせてみましたが、さすがにあの世界でアレは無いだろうということでちょっと楽しんでから終了。

ようし!これでジオンはあと10年は戦えるぞ!
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

機動戦士ガンダム00 2nd 第20話 「アニュー・リターン」 

冒頭からいきなり噴いた。

なんぞこれ

誰だよこいつら

1stシーズンも含め00はあまり作画が荒れる事無かったと思うんですけど、これは酷い(;´Д`)
この調子のままAパートは人物の作画メタメタ状態。

それはともかく結局アニューは自分がイノベイターだった事を最初から知っていたのか、何だか良く分からないまま逝ってしまいました。

リボンズやリヴァイブから脳量子波でアクセスされてる時だけ本来のイノベイターとしてのアニューに戻るってパターンかと思ってましたが、どうもそうでも無かった感じがします。

トレミーから脱走する際に対峙したピーリスを出来損ないの超兵と嘲笑していた時や、その後のライルとの会話などでは例の眼になっていませんでしたし、その後の逡巡してる様子など見る限り常に自我はあったようにも見えます。

でもそうするとこれまでにトレミーの位置がアロウズに筒抜けになっている事に疑問を持っていたり、脳量子波でアクセスされている時に意識が飛んでいるような描写は一体なんだったんだって話にもなります。

その辺の疑問は有耶無耶のまま刹那にトドメ刺されたのでこれは永遠の謎なんでしょうか。

ルイスが薬を服用していたのは、リボンズ曰く擬似GN粒子が人体に与える影響を抑止する為の措置だったようですが、人類初のイノベイターとする為に遺伝子レベルの操作もされちゃってる感じします。

ラッセや刹那も同様の状況下にあるものの、刹那だけはツインドライブの謎の力によって症状が抑制されてる模様。なのでルイスもこの力で何とか元に戻る流れになるんでしょう。

先の見える予定調和はつまらないものですが、こうもあちこちで人が死んでいく姿を見せ付けられると彼らくらいはハッピーエンドを迎えてもいいんじゃないかと思うわけで。

次回死ぬのはおっぱいチャイナの兄貴と見た。

午前様 

何か昨年も書いた気がするんですがビル停電とかマジ死んでくれ('A`)

ずっと起動しっぱなしのサーバでは、こういうイベントで大抵何台かで障害が発生します。

それは含みの上で事前準備はしているものの、その予想の遥か斜め上を行くから困りもの。

そんなわけで今年もある1台のサーバがやってくれました。

とあるパーツで障害が出て、その交換をしようとしたら他のパーツでも障害が発生している事が判明。

原因は2種類考えられ、1番目にあたりをつけたパーツを交換をしても症状変わらず、結局もう一つのパーツを交換する羽目に・・・最悪の不具合スパイラル突入。

全てが解決しタクシーでやっとこ帰宅したわけですが、今日も普通に出社だもの。やってらんね。

あぁもう早く全部データセンターに行っちゃえばいいのに・・・

まぁそれやるのもうちらになるんですけども。勿論休日で。
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

W240D購入 

W240D_1

いやぁ壊れてもないのに新しい液晶買っちゃいましたよ。モノはHYUNDAIのW240Dです。

ツクモEx地下の開封品アウトレットで24800円ナリ。

前日に同じツクモの通販で28900円ってのを見かけてポチりそうになっていたんですけど、現品を一度も見た事無かったので取り合えず秋葉行ってモノ見たかったんですよね。

それとツクモがアウトレットで安売りしてる話もあったのでそれも期待していました。

店員に聞いたところ交換保障返却ってわけではなく、店頭での動作確認用にちょっと使った程度との事。なんなら箱を開けて中身見ますか?って話になり、現物を見てまぁ大丈夫だろうと購入。

TNとは言え24インチのフルHD液晶がこの値段で買えるなんて、すごい時代になったもんだと思います。1年半前に買ったFP241WJもアウトレットでしたが、それでも6万代でしたからね。隔世の感。

設置を済まして高さ調節をしようとしてもウンともスンとも言わないので焦りましたが、ネジ止めされてるのを外さないとダメなんですね。何気に硬く締まっててドライバ無しでは回せなかったですよ(;´Д`)

OSDや電源ボタンを操作する例のタッチパネルは確かに使いづらい。

フレーム部分がツルテカ仕様なので、パネル部分が思いっきり手の脂べったりで目立つのが何とも。

まぁコントラストや色温度設定は大体固まりましたし、PC以外の機器をこいつに接続する事は有りませんので、暫くこのパネルを触る事は無いかなと思います。

W240D_2

折角なんで壁紙をでかいやつにしてみました。AFTERは全然見て無いCLANNAD。

24インチは既に所有しているので前ほどの感動は無いですが、やはり19インチの液晶より広い画面は快適ですね。

ブラウザを全画面にすると左右を持て余して勿体無い感じ。かといってピボットできる程ラックスペースに余裕が無いので、縦にして使えないのがちょっと残念。

液晶も買ってしまったので、いよいよPC関係で投資するアイテムが無くなっちゃいましたねぇ(´・ω・`)
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

機動戦士ガンダム00 2nd 第19話 「イノベイターの影」 

沙慈に対するルイスの誤解があっさり解消されちゃってるんですが(;´Д`)。

ダブルオーライザーが作り出した裸時空では、余計な説明や言葉は不要らしい。残り話数に優しい展開に全米が泣いた。

なんだよーもっとドロドロな展開になると思ってたのにすんごい拍子抜けだよ。

沙慈の言葉を聞いたというなら、両親の仇がネーナの仕業だったって事まで伝わったんですかね。ここ結構肝だと思うんですが。

ただクライマックスに向け「復讐は止めよう」キャンペーンが展開されつつ有りますので、仮に真相を知ってネーナと対峙する展開になっても本懐を遂げる事は無いんでしょう。

出来ればあのビッチには何らかの制裁を加えて欲しいところなんですけどねぇ。今回も最後で調子こいてましたし。まぁおっぱいチャイナを裏切る展開は見ててスッキリしましたが。

アンドレイはとにかくウザいの一言で、大して実力も無いのにあの劣勢を逃れる事が出来た展開がどうにも納得がいきません。あの場で刹那がアンドレイを始末しなかったのも、ミスターブシドーが言うところの「ヌルい闘い」の一環なんでしょうか。

すっかり平和主義に傾いてしまった刹那をその気にさせる為、ミスターブシドーがどんなエグイ挑発を仕掛けて来るかが見ものですね。

一方貧乏姫は護身用に渡された銃を拒否し、子供をダシにいつもの綺麗事を披露。そんな姿にイラっとさせられるシーリンがほんとに気の毒だと思う。

平和主義は大いに結構ですけど、だからといって自分の意思で何か事を成し遂げようとはしない。カタロンに保護され、その庇護の下現場の空気を読まずに理想ばかりを主張する。

追っ手から逃れて発した第一声が「シーリン私たちこれから・・・・」って、いい加減身の振り方位自分で考えろよ('A`)

変にはっちゃけてラクス・クラインみたいになられても困るけど、ここまで人に依存しっぱなしのヒロインも考え物だよなと。

最後までこの調子で終わってしまったらある意味神認定かもしれん。

Fallout3 それから 

この手のゲームにしては珍しくまだ飽きずにプレイしてます。

モイラから依頼されたサバイバルガイドは予想していた以上にボリュームが有りました。博物館行って情報ダウンロードしてこい言われて、端末操作したら展示されてたロボット達が総攻撃してきたのにはほんと参りましたよ(;´Д`)

そんなこんなで何とか片付いたので、放置しっぱなしだったメインクエストに戻る事にしました。

リベットシティで父親の足取りを知るドクターLiから話を聞いて行き着いた先がVault112。

そこでブラウンとかいうオッサンが作り出した仮想空間に取り込まれてしまい、何とか脱出したらそこには父親の姿が。父親もこの空間に閉じ込められていたらしい。

父親から浄化プロジェクトの話をされ、プロジェクト本部まで関係者と同行する事になりました。

でプロジェクトが再開出きるかと思ったその時、エンクレイブなる連中に急襲され父親は皆を逃がす為の犠牲に。

ドクターLi他関係者を警護しつつ地下道を抜けた先にあったのが、BROTHERHOOD OF STEELの本拠地。

ここでようやくパワードアーマーの装備スキルを入手したので、これでタロンアーマーから卒業です。。

あとスターパラディン・クロスという女戦士が新たに旅の仲間に追加。随分戦闘が楽になりました。荷物持ちとしても使えるので助かります。

父親が死んでしまい父親が探していたG.E.C.Kを求めてVault87に向かう・・・というところまでですね。

途中Vault101で起きた反乱を納めるサブクエストに遭遇したんですけど、クエスト終了後のAmataの態度は酷いな。あんな終わり方になるなら監察官側に付いてブッチとか皆殺しにしてやっても良かったんじゃないかと思いました。

まぁ基本的に善人プレイなので、そんなジェノサイドは出来ないわけですが(;´Д`)。

基本鈍器プレイなんですが、アーマーが装備可能になっても手持ちは相変わらずスレッジハマーなので、なんつーかもうちょいガツンと来るやつに変えたいなぁ。

まだまだ先は長そうだ。
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

HGオーライザー完成 

オーライザー1 オーライザー2

ちまちま作ってたオーライザーがようやく完成しました。

ダブルオー本体に比べればパーツ数も少ないのでサクっと作れるかと思いきや、足りない箇所の色塗りやスミ入れなどしてたらそれなりに時間かかっちゃいましたよ。

最近はオーライザー単独で画面に映る事も少ないので、あんまり印象に残ってなかったんですが、こうして完成したものを見ているとなかなかカッコイイじゃないですか。

真上から見てるとなんかグラディウスのビックバイパーを彷彿とさせるデザインでもあるような。

ダブルオーライザー2 ダブルオーライザー1

そして待望のダブルオーライザー状態。

やはりダブルオーライザーになると重厚さが増します。

放映当初はGNドライブを見て「なんだよこの竹の子( ´,_ゝ`)プッ」とか言ってたのに、こうしてキットを組んで立体物として眺めていると普通に有りだなと思ってしまうのが何ともはや。

今回追加されたパーツで連結可能になったGNソードII。でも、これ本編で使ってるシーンあったかなぁ。あまり記憶に有りません。

それともう一つ追加されたシールドですが、これ腕に固定しずらいです。パチっとはまる仕組みにはなっておらず、腕側に開いている穴が浅い為に刺さりが甘くてすぐ抜けちゃうんですよ。これもうちょい何とかならなかったのかなぁ。

ダブルオーライザー3

「俺たちが破壊する!俺たちの意思で!!」

固定用台座を買ったおかげでこうした動きのあるポーズで飾る事が出来ます。

購入前は「HGじゃそんなに精巧な作りにはなってないんだろうな」なんて高を括ってましたけど、これまで手を出してきたMGのキットと比べても遜色無い仕上がりになっていてほんと感服した次第。

いやはやガンプラは常に進化し続けているんだなと。

次は積んでるVF-25F・・・といきたいところなんですが、HGセラヴィと合体可能なHGセラフィムが発売されたようなのでそっちがちょっと気になってます。

機動戦士ガンダム00 2nd 第18話 「交錯する想い」 

前回メメントモリ2号機は結構な被害に見えたんですけど、何か全然余裕だったようですね。アーサー死んだよざまぁとか思ってたのに、普通に式典に出席しててガッカリ。

逆にあの戦いでは特に被害も無かった筈のマネキンが行方不明。保安部に捜索させてるって事は、彼女は自身の意思でアロウズから離反しているって事なんでしょうか。終盤でCBに合流するかもしれませんね。

セルゲイの死を目の前で見てしまったマリーはソーマと精神が入れ替わってしまったらしい。マリーのままGNアーチャーで出撃し続けるのは無理は有ると思ってたので、これで大手を振って戦場に飛び出す事が出来るわけだ。

しかしソーマはアンドレイの乗っているGN-XIIIをどうやって識別したんだろうか。以前自分が乗ってたカスタム型のアヘッドは何となく見れば気付きそうなもんですけど、アンドレイのGN-XIIIってあれ量産型ですよね。

そのアンドレイですが、ブレイクピラー事件の戦績で昇進した事をルイスに聞かれて「自分の倒した機体がクーデター首謀者だった事が判明したらしい」とか言ってましたけど、この発言微妙ですよね。

セルゲイの前に倒した機体にハーキュリーが乗っていた事をアンドレイは知っていた筈です。大型のピラーが降ってくる直前にハーキュリーと会話して銃を向けてましたから。

なのにまるで自分が偶然クーデター首謀者を倒したみたいな言い方してたのは、戦果を謙遜したというよりはそれに付随する父親殺しを隠したかったからなんでしょうね。

結局イノベイターにばらされちゃって、あーだこーだ理屈こねて必死に親殺しを正当化しようとしてましたがほんと見苦しい。最後には「自分が同じ立場ならどうする!」とか苦しい切り返しをする始末(;´Д`)。で、どさくさまぎれにルイス抱きしめてるし、増長振りマジパネェっすよアンドレイ先輩!

これがSEEDだったらこの後間違いなくルイスはアンドレイに寝取られちゃうんだろうなぁ。こえぇ。

ジリ貧状態を脱却する為にはヴェーダを奪還するしかない、じゃあイノベイター拉致っちゃお☆ってその流れは予想してなかったわ。さすがテロリスト集団だ。

で拉致られるのはアニューと対を成すリヴァイブなのかな?。こいつからアニューの正体がばらされてどーのこーのなりそうな予感。

リヴァイブの探知により20数回目のCB掃討作戦開始。前回予告でのアンドレイの不敵な笑みは搭乗機体がアヘッドになった事を受けてのものだったんですね、ってこれ見るまで奴がずっとGN-XIIIだった事気付きませんでしたよ。まぁアヘッドが奴の最後の機体になるのは間違い無いでしょうけど('A`)

それを受けて出撃するCBの面々ですが、相変わらず沙慈は煮え切らない。こいつはいつまでうじうじしてるのか。

沙:僕は引き金を引けない

刹:分かっている(はじまったよ)

沙:ルイスに叫び続ける事しかできない

刹:分かっている(あーもうめんどくせぇ、こいつ)

沙:それでも・・・僕は・・・

刹:会いに行こう、ルイス・ハレヴィに!(四の五の言わずに乗れや!)

刹那の苦労が窺い知れる一幕ですね。

しかし最後のみんなの一言コーナー?には噴いた。

ティエリアの「ヴェーダ」、刹那の「ガンダム」は無いだろ、誰か人の名前言ってやりなさいよと。

そして名前を言って貰えなかった貧乏姫には保安局の魔の手が!

まぁどうせヒロイン特権で死にゃしないんでしょうけど、誰かが犠牲になりそうな予感。

立会いは疲れるでござるの巻 

今日は業者のサーバ設置に立ち会ってたんですが、ラックマウントは早々に終わったのに、その後のOSセットアップに時間かけ杉('A`)

何でたった2台の導入に5時間もかかるのかと。5時過ぎに始まって終わったの10時過ぎなんですけどー。

今日来ていた作業員は2人で、一人はベテランなんですが、もう一人は非常にフレッシュで初々しいというかどうみてもペーペーです、本当にありがとうございました。

作業をずっと見てたわけじゃないので何とも言えませんが、どうもこいつのハンズオントレーニングしてたっぽい。

仮にそうでなかったとしても時間かけすぎでしょう。これなら自分でやった方が全然早いっつの(;´Д`)

今日は早く帰って作りかけのオーライザーの続きをしたかったんですけど、それどころじゃありませんでした。ファーーーーックス!!
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

Companion 3 SeriesII 設置完了 

というわけで先日購入したCompanion 3 SeriesIIの設置が完了しました。

一応店頭で聴いてはいましたが、やはり低音の迫力は凄い。あんなに小さいスピーカーでここまでの音が出るのはほんとに凄いと思います。

ウーハーはデフォルトだと真ん中にレベル設定されてるんですけど、そのままだと低音が効きすぎなので、2割程度に抑えてようやく近所迷惑にならない感じに落ち着きました。

ただ各所で書かれているように、この低音の強さに高音がやや埋もれてしまってる部分は否めませんね。繊細なヴォーカル曲はあまり得意でない感じがします。

まぁずっとしょっぱいスピーカー使ってた人間が何を言うかって話なんですが(;´Д`)

しかしこいつのコントールポッドはいいですね。軽くタップするだけでミュートにできますし、リング部分で微妙なボリューム調整も可能。

後はこれにウーハーの調整機能も有ればパーフェクトなんですけどねぇ。

ちなみに今BOSEがキャンペーンをやってるようで、C3II購入者には外部入力用の拡張ユニットがもれなく貰えるとの事。そんなに外部入力いっぱい無いとは思いますが、貰えるものは貰っておくべし!

3万ちょいしたわけですが値段分だけの事はあったなと満足してます。長く使っていけばもっとしっくりしてくるでしょう。これからが楽しみです。

初めての浅草 

今日は天気が良かったので、ふと思い立って浅草まで足を伸ばしてきました。

雷門

雷門です。実は生で見るのはこれが初めてです。今日は休日で天気が良い事もあって、門の前からかなりの人手でした。人力車も居ましたね。

仲見世

雷門を抜けるとそこには仲見世が長く続きます。うーん、ここもテレビでしか見た事が無かったですが、やはり外人さんの姿がかなり多いです。円高で厳しい状況でしょうが、それでも外人さんの定番観光地として浅草は健在らしい。

五重塔

浅草寺の手前に立派な五重塔が有りました。恥ずかしながらここに五重塔が有る事は知らなかったです。

浅草寺

浅草寺です。この奥に例の線香の煙コーナーが有ったので、お約束で頭にかけてみました。あれ別に頭以外でもいいようですが、大抵の人が頭にかけてますよね。

最後に賽銭投げてあれこれ祈願してから帰宅の途につきました。

こうして写真見返してみても本当に今日は天気が良かったなと思います。空に雲ひとつ無く、風も穏やかな週末って結構久し振りじゃないですかね。

仕事の関係で来週以降週末も出社になりそうなので、その前の良い充電になったなと思います。

音響環境改善 

Companion

私はこれまでPCの音響環境にはかなり無頓着で、外部出力といえばもっぱらPCにオマケで付いてきたスピーカーでした。

そのスピーカーも相当長く使い込んできた事で、最近は電源を入れるだけで高音ノイズが鳴り響く有様(;´Д`)

さすがにこれは無視出来るレベルを超えているので、新調しようかなと検討を始めました。

ちょっと前にDIGA用にWAVIOのGX-R1Xを購入しており、値段の割に低音もそこそこ迫力が有って満足してたので、このレベルで十分かなと思ってたんですが、会社の人にその辺の話をしたところ、BOSEのCompanionシリーズを薦められました。

音に殆ど拘りの無かった自分にとってBOSEは選択肢には全く入って無かったんですが、話を聞いているうちにどんどん気になっていき、店頭で実機を見て触って聴いてるうちに購入していた・・・

な、何を言ってるかわからねーと思うが、勢いって怖いなと思った。

でスピーカーだけ新調するのもアレなのでついでにSE-90PCIもゲット。Companion 3へ入力する為のオーディオケーブルも併せて購入。

箱はそこそこの大きさなんですがウーハーが6kgちょい有るので、ハンドキャリーはかなりしんどかったです。

どれだけ音が変わるのか週末の設置が楽しみです。
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

2期か再放送か 

ニュータイプ3月号のTV CMで「ハルヒ4月からTVアニメ放送開始」という文字があった事で、いよいよ2期が4月から始まるのかと盛り上がりかけたものの、どうも再放送開始の可能性が高そう。

4月から1期の再放送を行い、7月あたりから2期というのが真相だとかなんとか。

ほんとにそうなら随分酷い煽り文句としか言いようが無い。そりゃ確かに再放送だって放送には変わりないけどさぁ、この書き方じゃ誰だっていよいよ新作放送か!ってなるわなぁ。

この関連記事見てて気付いたんですけど、朝日新聞一面に2期の広告載ったのってもう2年前なんですね。「驚愕」の発売延期もほぼ同時期。

これだけ間開いてしまうと、一時のように思いっきりハマってた状態からは脱却してしまったわけですが、それでも新作はどうしても気になってしまいます。

二次創作だったちゅるやさんや公式パロのハルヒちゃんの映像化が進んでいる状況ってのはかなり異常だと思いますし、いい加減本家に動きを見せて貰いたいもんだと心底思う次第。

UQ モバイルWiMAX 

言葉だけは結構前から登場していたWiMAXですが、いよいよ実際のサービスが開始されるようです。

KDDIやIntelなどが中心となって設立されたUQコミュニケーションズが2/26のサービス提供開始を発表し、それに合わせた期間限定の無料モニタの募集を開始したって話を見かけたので早速申し込みをしました。

抽選方式なのに応募段階でクレジットカードの番号を伝えなきゃならんのがちょっと微妙では有りますが、当たったらmini9とセットで外での使い勝手を試してみたいもんだと思います。

5000人の一人になれればいいなぁ。
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

HGオーライザー 

HGオーライザー

1/30には発売されていましたが、本日ようやく捕獲しましたよ。淀で580円でしたのでポインヨでカバー。

マニュアルの解説を見ると、一応オーライザーに沙慈が乗る場合と乗らない場合の違いについてフォローされてる感じですね。

当初の想定ではダブルオーの戦闘支援機としての色合いが強かったが、ダブルオーのツインドライブシステムの安定とトランザムシステムの確実な発動制御が主たる目的となったそうな。

だから前回のトランザムライザーを使う為には、どうしてもオーライザーに沙慈を乗せてシステム制御をさせる必要が有ったって事なんでしょう。

ダブルオーを操作しながら、オーライザー側のシステム制御するのはいくらマイスターでも無理が有ると。

とはいえ沙慈抜きだったダブルオーライザーでも十分ツインドライブもトランザムも使いこなしてるように見えたんですけど('A`)

ともかくこれでようやくシールドとかも付けられるようなので、時間見つけてコツコツ作っていこうと思います。

機動戦士ガンダム00 2nd 第17話 「散りゆく光の中で」 

なんかすっかりビリーがマネキンの参謀みたいなポジションになってますが、いい加減学生時代の事思い出してあげてください。

リボンズと他のイノベイターは平等の関係では無いらしい。リジェネがリボンズの思惑通り動かないのは、そういう関係に対する反抗精神の表れなのか。

カタロンだけが前世代のMS使ってるのかと思ったら、正規軍もイナクトとか使ってるじゃないですか。擬似GNドライブはアロウズに優先割り当てされてるのかもしれませんねぇ。

今回イマイチ分かんなかったのが、ダブルオーとオーライザーが別々に出撃しなきゃならなかった理由。

メメントモリ一号機の攻略戦では沙慈抜きでダブルオーライザーで出撃してたので、最初からオーライザーとドッキングして出る事も可能なのは既に実証済み。

ライザーシステムの発動はオーライザー側で操作する必要が有るって事なんでしょうか。それはちょっと説得力無いなぁ(;´Д`)。ダブルオーライザーになっちゃえば管制をダブルオー側に移す事なんて造作も無い事でしょうし。

とか考えてるうちにディヴァインが死んでた件。

「ブリングの仇!」とか人間くさいセリフ吐くから早死にしちゃうんだよ・・・。これで置鮎さんの出番完全に終了しました。

軌道エレベータの外壁落下を防ぐ為、地上に居たあらゆる勢力が一つになっていく。逆襲のシャアのラストでアクシズ落下を防ごうとしたように。

そのままいい感じ終わるかと思いきや、やっちまったなぁアンドレイよ。

ハーキュリーは今回死ぬだろうと思ってたけど、セルゲイがここで退場するとは正直思わなかった。しかも実の息子の手にかかって死ぬとは。あまりにも報われない最後。

自分も軍人になったのなら軍規だけが軍人の全てでは無いって事をどうして理解しようとしないのか。

クーデターを起こした代償として軌道エレベーターを攻撃するのは明らかに行き過ぎだし、その強引な手法を棚に上げて「この惨状はお前たちが引き起こしたものだ!」ってのは余りにも理不尽すぎる。

その行き着く先が「母さんの仇!」なんだからもう全てが破綻してる。歪んだ感情で行動してる軍人の方が余程風上にも置けないと思うんですが。

セルゲイが上の命令で特使としてハーキュリーの元に行っていた事実をアンドレイが知る事は有るんでしょうか。まぁあの調子じゃ知ったとしても基本姿勢に変わり無さそうですが('A`)

次回予告での不適な笑みとか見ても、親父の死に何の感傷も沸いて無さそうなご様子ですし、今度はマリーがアンドレイに引導渡してくれるんだろうか。ていうか渡してくれマジで。

狙っての事でしょうが見ててほんと胸糞悪くなる話でしたよ、今回は。