FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

機動戦士ガンダム00 2nd 第25話 「再生」 

先週の放送後、リボンズのMSが「リボンズ・キャノン」とかそのまんますぎる話をネットで見かけていたので心の準備は出来てましたけど、それでももうちょっと何かあるだろ(;´Д`)

ナドレみたいにガンダムタイプが中に入ってるかと思ったら表裏一体タイプとは。

その名前と見た目のあまりのダサさのおかげで、首のあたりにチラチラ見えてたガンダムヘッドには全く気付きませんでしたよ。わぁびっくり(棒読み)。

どちらも表だから、敵に背中を見せるという概念が無い点では合理的かもしれない。かっこわるいけど。

アレルヤとロックオンがイノベイド達を打ち破るくだりは良かった。何気にアレルヤはトランザム無しでヒリングを倒してますし、ロックオンは片目が見えない状況でのピンチを乗り越えました(先代が同じ状況で死に至った事と対比させているんでしょう)。

その一方、刹那とリボンズの一騎打ちはどうにも盛り上がりに欠けます。

散々ツインドライブの素敵パワーをアピールしてきたのに、最後を締めるのが旧世代のガンダムでは見劣りもするってもんでしょう。

最後の最後でファーストを模したOガンダムに古谷徹を乗せたかった、という製作側の意図がどうにも見え見えで「燃える」より「萎える」。スメラギはR2と表現してましたけど、初代エクシアとの違いがさっぱり分かりませんでした。

いずれにせよあの調子じゃリボンズは死んで無いんじゃないかなぁ。あれだけ大口叩いてたのにオリジナルのGNドライブ使ってトランザム一つも発動しないまま串刺しで終わりとか有り得ない。

そんな感じで何だかすっきりしないままエピローグに入ると、アザディスタン再建の演説のシーンにディヴァインっぽい赤髪の人発見。新地球連邦の大統領演説のシーンにはアニューそっくりの女性が居るし、黒人系の国と最後にマリナを囲む人達の中にも髪が黄緑色の男性の姿が。

アニューのそっくりさんは露骨すぎますけど、イノベイド達は髪の色が不自然だから短いシーンでも目立ちすぎ(;´Д`)。

イノベイドが公にその存在を認められたわけでは無いでしょうから、一時のアニューのように自分がイノベイドである事を知らないまま生活してる可能性が高いかと。再びイノベイドと人類がぶつかる時に彼らの存在がクローズアップされる予感。

コーラサワーが生きていた事には何の疑いも無かったので、特にこれと言った感動は無し。むしろアンドレイがすました顔して連邦軍に復帰している事に唖然。

何が「父と母が目指した軍人になる」だ。その父親を殺しておいて良く言うわ。そもそもアロウズに従軍していた連中の軍事裁判とか行われなかっただろうか。どう見たってこいつ有罪だろ。ホーマーみたいに腹切れ腹!

その甥っ子のビリーは再び軍の技師として従事してるようですが、後ろでチラっとガガの資料らしきものが映ってたのが気になります。グラハム同様セリフ無しのままの幕引きが残念すぐる。

そして最後に木星が映って劇場版告知・・・って結局「あのね商法」じゃねーかヽ(`Д´)ノ

劇場版前提だからあんな有耶無耶な最後になるわけでしょ。もういい加減このパターン勘弁して欲しい。

SEEDと同様、総集編をいくつか出した後に劇場版で完結って流れみたいですが、その時まで00への関心を引き止める事が出来るとは正直考えにくいのですが。

さて次にTV版のガンダムを見れるのはいつになるでしょうか。期待せずに待ちたいと思います。

使えねぇ・・・ 

多分に漏れず、うちの会社も年度末という事で駆け込み案件が多数発生中。

仕事柄、業後からでないとどうしても出来ない作業が多いんですよね。日中はその作業前準備や各種申請を駆け足で済ませて、業後からは深夜まで作業の立会い。

こんな調子で案件があまりにも集中してる為、一旦は上司が一部を引き取るという話になっていたんですが、今日になって結局私に再アサインされました。

何の理由説明も無いまま仕事が降ってくる理不尽に苛立ちを感じつつ、これまでの進捗を聞いてみると先方とは何も話をしてないとの事。

・・・・はぁ??、何も出来ないなら軽々しく仕事引き取るとか言うなよヽ(`Д´)ノ

少しは部下のフォローする気になったのかと期待しかけてた自分が情けない。

人に指示出しするだけがマネジメントの仕事だとでも思ってるんだろうか。そんなのサルでも出来るわ。

こうした状況が続けばチームの雰囲気はどんどん悪くなる一方だし、モチベーションマネジメントなんて夢のまた夢ですよ。

今週末も出勤だし、週明け早々深夜作業が待ってます。ほんと毎日楽しいナー('A`)
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

休みなのに休めない 

年度末で溜まってる代休が消えてしまうので、仕事の調整をつけて今日休みを入れてたんですが、上司からのモーニングコールで叩き起こされました。

障害発生かと思って話を聞いているとうちのチーム主管のテストサーバに関する確認でゲンナリ。

あのさー、その確認って休暇取ってる部下にわざわざ朝電話してまで聞く程急ぎの話じゃなくね?

まぁ私はほっとけば昼過ぎまで確実に寝てしまう人なので、目覚まし代わりと思って割り切る事にしよう、うん。

寝ぼけ眼でテレビを付けると丁度WBCアメリカ戦の真っ最中。別に熱狂的ファンではないけど、日本国民としてそれなりに結果が気になるので見始める事に。

しかし暫く見ていると画面が移らなくなりアンテナを確認しろとチューナー様からのお達し。どうやら強風でマンションの地デジアンテナに障害が出た模様。結局試合終了まで画面は回復せず、結果はインターネットで確認する羽目に(;´Д`)。家に居る意味無いじゃまいか。

気を取り直して休みを満喫しようとするも、その後も会社からの電話攻勢が続き、その度に現実に引き戻されウンザリ('A`)。最終的に夜の電話では明日の業務引継ぎまでされる有様でさっぱり休んだ気がしませんでした。

私は同じ様に休暇を取っている同僚に対しては余程の事が無い限り電話しないよう努めてきましたが、どうも同僚たちはそこまで気を使ってはくれないらしい(そもそも電話してもつながらない事の方が多いし)

これからはそうした気遣いは無用だと悟った一日でした(はぁと)

機動戦士ガンダム00 2nd 第24話 「BEYOND」 

イノベイターの出現を促す為に作られた存在がイノベイド。って事は上位だの何だの言っても、結局リボンズもイノベイドの一人でしか無かったってわけだ。

どうもネットで見かけた話では、リボンズはそのイノベイドの不良品として廃棄された存在だったとか。その後独自の判断で動き始め、アレハンドロやヴェーダを利用したりして今の地位に上り詰めたって事なんですよね。

だからビリーがリボンズを「イノベイターを超えるイノベイター」と評しているのは正確には誤りかなと。本人的には既にイノベイターすら超越してるつもりなんでしょうけど。

前回の感想で最終決戦の舞台がファーストを彷彿とさせるって書きましたが、よくよく考えるとこのイノベイターの概念もまんまニュータイプじゃないですか。

実に今更な認識なわけですが、振り返るとガンダム00の世界って宇宙世紀に移行しなかったファーストのパラレルワールドだったんだなぁとしみじみ思うわけです。

まぁ宇宙正史におけるニュータイプは外宇宙に進出したスペースノイドの進化形的表現が一般的なので、人類が外宇宙に出る為に進化すべき目標としてのイノベイターとはちょっとズレが有りますけど、新人類というカテゴリーにおいては同義なんでしょう。

もうちょっとプロットをしっかり練って重厚な作りにした上で、ガンダム30周年記念作品として放送していれば同じオマージュをやっても違った結果に終わったんじゃないかなと思うと残念でなりません。

今回最終話直前という事で、あれこれ残ってた諸問題をダブルオーのツインドライブが放つGN粒子で一気に解決してしまった今回のやり方は誰が見ても褒められたやり方では有りませんし、こんなやっつけと強引な予定調和による力技では残念ながら殆どの視聴者には感動を残さなかったと思います。

ただただ「なんじゃこりゃ」の一言。

出し過ぎたキャラクターと張り捲くった伏線の回収は完全に失敗でしたし、その結果駆け足で散っていったヒール達の最後は何のカタルシスも生みませんでした。

1stシーズンで擬似GNドライブとそれにまつわるテクノロジーを地球連邦が手にして戦力差が埋まった筈だったのに、結局ダブルオー1機でその構図が引っくり返されちゃった事も見ていてつまらなくなった要因の一つだと私は思ってます。

だってあれ見せられれば誰だって「それでも、それでもダブルオーなら何とかしてくれる!」って仙道のAAが頭に浮かぶでしょう(;´Д`)

そりゃハッピーエンドは嫌いじゃないですけど、ああも露骨にやられちゃ覚めもしますって。

ヴェーダのリンクから外れたリボンズが微妙なデザインのMSで刹那の前に現れる展開も、1stシーズンのアレハンドロと全く同じ流れで新鮮味が有りませんし、これで次回二人が対決してダブルオーがGN粒子噴いて「ボクたちは分かり合える筈なんだ!」で終わりでしょきっと('A`)

以下最終回に起きそうなサブイベント一覧

・アリーは死んでなくてB級映画のラストみたいな感じで最後にしぶとく登場
・グラハムが刹那を庇って死に場所を見つける
・どっこいコーラサワーは生きていてマネキン号泣

さーてそろそろハガレンの予習でも始めるか・・・

クレジットカードトラブル 顛末 

爆睡してるところにカード会社からTEL有り。うー午後に電話して貰うようにしとけば良かった。

で結果はシロでした。

カード会社の説明によると、見覚えの無い請求は同日に利用した別の店のものだった事が判明。

確かに同じ日に会社の同僚ととあるパブで飲んでいて、そこの支払いをカードで済ませていた事を思い出しました。

で、どうもそのパブと居酒屋は同じ会社の経営する店舗だったらしく、なんでもそのパブに置かれていた機材(CAT?)がその居酒屋から持ち込まれたものだったとか何とかそんな話をしていました。

その関係でカード会社からの利用請求表示がその居酒屋のものになってしまったってのが先方の説明。

ひとまず不正利用では無かった事が分かったので電話切っちゃったんですが、暫くしてからどうも釈然としないものを感じて少し調べてみる事にしました。

店名から経営会社を特定して両方の店舗の沿革を見てみると、その居酒屋は比較的最近この会社に経営譲渡されており、一方のパブは結構前から存在していた事が判明。

であればカード端末がその居酒屋からパブに持ち込まれるシナリオは正直考えにくい。

まぁそれまであのパブがカード決済をしておらず、譲渡された居酒屋を整理して発生した余剰機材を持ち込んだ可能性がゼロとは言い切れませんが、あの手のお店でカード決済やってないわけないですしねぇ。

私はあまりCATについては明るくないので、本当にこんな状況が発生し得るのかすら分かりませんが、不正利用で無い事が分かったのでひとまずはこれで良しとします。

クレジットカードトラブル 

残業上がりにラーメン屋で遅い晩飯を済ましながら携帯でメールをチェックしていると、クレジットカードの利用に関するメールが来ていました。

今加入しているクレジット会社では利用状況が逐一メールで来るよう設定出来るので、自分の使った覚えの無い利用が無いかを常にチェックしているんですよ。

で、その利用情報の中に見覚えの無いものが1件有る事に気付きました。

そこにはある居酒屋と支店名が書かれていました。ただこの店には全く見覚えが無く、支店のある駅にもこれまで一度も行った事が有りません。

利用金額は4000円弱なので大した事は無いのですが、これはカードの不正利用を示すわけですから、他にもまだメールで届いていない利用が有るかもしれません。

食事もそこそこに切り上げ自宅に帰り、カード会社の専用サイトで利用詳細を確認しようとすると「メンテナンス中」との表示。ファーックス!!

この会社の専用サイトって週末に良くメンテナンスしてるんですよね、マジ使えないヽ(`Д´)ノ

このままではどうにも気になって寝られません。どうしたものかとカード会社のサイトを調べているとカードの紛失・盗難については24時間の専用ダイヤルを用意している事が分かったので電凸。

不正利用の確認もこの窓口で受け付けてくれるとの事で状況を一通り説明。

調査結果を明日電話して貰う事にして今日は就寝。

うーんどうなる事やら(;´Д`)

Fallout 3 2週目 

ぼちぼち2週目を開始。

また別の顔を作るのもめんどいのでどうしたもんかと思ってたら、例のアレを導入した関係でデフォルトのテンプレートの中にAngelさんが居たのを見つけてこれで開始。

ステ振りは予定していたようにUnarmedに注力してますが、素手系プレイって想像していた以上にしんどいですね。

1週目は序盤にバット→スレッジハンマーと撲殺プレイに徹する事で不足がちな弾数の節約に努めたものですが、ナックル系ではどうも思うように相手を倒しきれないのが現状。ミレルークとか出てくると涙目。

早くロボット系のアームにステップアップしたいのですが、それとは別にUnarmedの追加スキルや武具を増やすMODを導入してみるとこにしました。

ところがモイラの店にそれらしい武具が見えません。というかそれとは別に導入していたジプシーの装備とかも全然無いんですよ。

結局この2つのMODが同時に組み込まれているとダメって事が分かりました。

ただこの切り分けの過程でジプシーMODの最新版を入れたり抜いたりしたのが災いして、テクスチャーがおかしな事になってしまい、過去に導入していたテクスチャ系MODをまた最初から入れ直す羽目に・・・

こんな事やってたらあっという間に数時間経過しちゃって、しかもゲームそのものは大して進んでないとかもうね(;´Д`)

Angel

テクスチャMODの入れ直しをしていた時に見かけたリコンアーマーカコヨス。でもこのAngelにホッケーマスクを付けるとマスクが正常に表示されずに迷彩メイクみたいになって微妙なんですよねー
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

機動戦士ガンダム00 2nd 第23話 「命の華」 

影武者だか何か知らんけどやっぱりリボンズは死んでなどおらず、久し振りに登場したアリーによってリジェネは物語の舞台から退場。

あれこれ暗躍してた割には、リボンズの替え玉が居る可能性に気付かないってのはどうなんだろ。下位種とは言え、イノベイターってのはこの程度なのか。

イノベイターの移動要塞「ソレスタルビーイング」の主砲は擬似GNドライブ3発分をエネルギーとして使うっぽい。

前回リボンズの後ろにうじゃうじゃ居たブリング、ディヴァインのコピーはエンドクレジットによると「イノベイト」との事。彼らの搭乗機体は新型MSガガ。そんなわけで
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  今日もまた、トランザムで
  |     (__人__)    |  敵に特攻する
  \     ` ⌒´     /  仕事が始まるお…

先ほどリボンズの指示に応えていたオペレーターの声がビリーっぽいと思ったら、このやっつけMSの作者はどうやら粘着ビリーらしい。

このガガの大群を見てるとGガンダムで後半出てきたデスアーミーを彷彿とさせません?

あの頃は手書きだっただろうけど今やCG処理でウハウハなんだろうかなんて考えてたらコーラサワーが!俺たちのコーラサワーが!!

            ヾヽ'::::::::::::::::::::::::::'',    / あ .あ ま ヽ
             ヾゝ:::::::::::::::::::::::::::::{     |  あ .わ だ  |
             ヽ::r----―‐;:::::|    | わ あ    |
             ィ:f_、 、_,..,ヽrリ    .|  あ わ     |
              L|` "'  ' " ´bノ     |  わ わ     |

うん、あれだ最後にひょっこり「いやー死ぬかと思いましたよ大佐ー(てへ)」とか言って出て来てくれるって。特攻兵器であっさり撃沈なんてつまんなさすぎるだろうがよぉおおお!!(つд`)

最終決戦の組み合わせはロックオンVSアリー、ティエリアVSヒリング&リヴァイヴ、刹那&沙慈VSルイス、マリー&アレルヤVSガガ

さすがトレミー専用電池!、他のマイスター達には出来ない守備をやってのける!!('A`)

ちなみに前回の「Oガンダムのパイロットは誰だ?」クイズの答えはラッセでした。そういえば彼はマイスター候補だったんでしたっけね。操舵だけでなくこんな時の予備としても活躍出来る彼が元ギャングだったとはとても思えない。

粘着ビリーがオートマトンを先導して有り得ないエリアまで進軍してた事実に驚愕しながら今回はおしまい。

今更のように気付きましたが、最終決戦の舞台が宇宙要塞で、主役達の母艦がそこに強行突入して白兵戦を展開する流れってまんまファーストですよね。ガンダム30周年に合わせたオマージュってとこなんでしょうか。

あと2回でグラハム出てくるかなぁ。刹那を庇って死にそうな予感するんですよね、死に場所を見つけたとか何とか言いながら。

相棒DS 

久し振りにDSの電源を入れてプレイしてるのが相棒DS。

西村京太郎、山村美砂シリーズで培ったシステムを流用したって感じですが、あの世界観をしっかり維持しててなかなか良いのではないかと思います。

ゲームでは無く読み物として過去の各シーズンのエピソード抜粋を見る事が出来るのもファンにはたまらないのかなと。

アニメーションではなく実写取り込みというのも意欲的なのですが、亀山は既に物語から降板しちゃってるのでゲームとはいえ続編作るのは無理かもしれませんね。

これクリアしたらもう一つ楽しみにしていた浅見光彦シリーズもやる予定。
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

Fallout 3 クリア 

取りつかれたように睡眠時間削って毎晩プレイしてきたFallout 3をようやくクリアしました。

全部は見ていませんけど結構サブクエスト、ミニクエストを見た感じになったので、いい加減ウェイストランドをウロウロするのを止めてVault87に行ったところから物語は一気に加速。

まず中に入ったところで同行していたドッグミートとエンジェルがお別れ。

その後噂のスーパーミュータントのフォークスさんに遭遇。Vault-Tecのジャンプスーツぱつんぱつんですやん。

警報鳴らせばドア開くのでたすけれ!と言われて、中をうろうろしているとどうやらGECKの置いてある場所に行ってしまったらしく、中に入った瞬間物凄いRADが上がって死ぬかと思った(;´Д`)。

警報鳴らしてフォークスにGECKを取って貰いさぁ脱出だと思ったら、プラズマグレネードか何かが降ってきて身動き出来なくなったところに、エンクレイヴの大佐登場。あっさりGECKを奪われ、エンクレイヴの本拠地に拉致監禁。

大佐とすったもんだしてると大統領が俺のとこに顔出しなさいよとか言ってきたのでほいほい言って見ると、なんと大統領は***でした。浄化プロジェクトにウイルス流し込めとか言い始めるので断固拒否。その後のspeechが成功してレイブンは自爆。

BOSの要塞に報告しに行くとよーしパパ浄化プロジェクトを奪還しちゃうぞーと巨大ロボットを投入。

ロボットを先頭に精鋭達と進軍。この場面はかなり燃えました。

途中途中でエンクレイヴが張ったバリアみたいなのが有るんですが、巨大ロボットでこれを粉砕。

いろんなところにあった彼らのキャンプのパラボラアンテナみたいなのは、これを使う為だったんだろうか。

浄化プロジェクト制御室に到達するとまたもや大佐登場。いい加減鬱陶しいので速攻でSATSUGAI。彼が盛っているたプラズマガンはやたらと強力だったんですが、最早この終局においては使う場所が無いのがまことに残念。

プロジェクト起動にかかる重大な選択を行ったところでゲームはエンディングに突入。

うーん、何かどんでん返しがあるのかと思ったんですが、イマイチ盛り上がりにかけたままで終わってしまい消化不良の感は否めません。

そういえばレイブンから脱出した後、クロス、クローバー、エンジェルの3人とは再会出来たのですが、ドッグミート先生が行方不明のままでした。Vault101かジャンクヤードに居ると思ったんですけど、どっちにも見当たりません。最後の時を先生と一緒に迎えたかっただけに残念。

というわけでひとまず1週目は終わりましたので、趣向を変えた2週目を始めようと思います。

方向性は素手系の悪人プレイ。1週目では自作武器を全く作らないままだったので、デスクローガントレットを作って暴れたい。まだまだ続くぞFallout!
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

フィードバック 

急に部門長に呼ばれたので何かと思ったら、今年度の人事評価に関するフィードバック面接だった。

な…何を言ってるのか分からない話では無いけど、事前予告も無しで唐突すぎだろJK('A`)

上司も知らなかったみたいなので、部門長にしても人事から急に言われて慌てて実施したって感じなんでしょうね。

で、肝心の結果ですが概ね予想通りの内容で、可もなく不可もなく給料据え置き。マイナス要素は無かったけど、プラス要素としてアピール出来るだけのプロジェクトに絡めて無かったのが痛かった。

いくら縁の下の力持ちやってても結局派手に目立たない限り、人事評価には反映されないんだよなー。

まだ確定では無いけど次年度は今年延期された案件に着手する事になるから、私にはそこでの活躍を期待しているって話で最後締められたので、取り合えず来年も続投と考えていいのかなと。

しかし年度末終了前にフィードバックが終わってしまったので、今年度の目標として残っていた資格試験やTOEICは次年度に回す事に決定。

年度末で立て込んでるのに資格勉強なんかやってらんねっつーのヽ(゚∀゚)ノ
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

機動戦士ガンダム00 2nd 第22話 「未来のために」 

待ちに待った刹那とグラハムの決戦だったんですけど、回想シーンでの正座や滝行で噴き、その後の白羽取りで撃沈゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォ!!

ダメだ真面目にやってる筈なのにどう見てもギャグにしか見えん。

ライセンス持ちが離脱。ルイスが同行するのは分かりますが、アンドレイまで何でノコノコ付いていくのか。お前何の役にも立たんだろうに。あれか最後の最後でルイスを庇って死ぬとかか?。その程度でダメ男の烙印は拭えないと思うけどナー('A`)

最終決戦を前に新装備到着。オーガンダムは改めて見るとどうみてもファーストにしか見えん。次回予告で活躍してたけどあれ誰が乗るんだろ。

他の機体向けの新装備はイマイチ分かり難い。今回出てきたのはケルディムの追加銃とダブルオーの新しいGNソードだけかな?。ちょっとググって見たらあれGNソードIIIらしい。

いざ決戦開始。序盤はイケイケだったけど数で劣勢になりお約束の艦橋危機一髪の状況で援軍到着。

いつも出て来てはボコボコにされるのが仕事だった筈のカタロンが妙に今回は頼もしい。それもその筈、彼らの後ろにはもう一人の戦術予報士が付いていました。不死身のコーラサワーも勿論登場。こいつこれが最後の出番になるんだろうな・・・

グッドマンがその前に「頼むぞ特務艦」とか言ってたのでマネキンが伏兵として出てくるのかと一瞬嫌な想像が頭をよぎりましたがさすがにそれは無かったですね(;´Д`)

でも散々スメラギの事理想論者呼ばわりしてたのに、あっさり趣旨変えした動機が知りたいところですね。これまでも密かに連絡を取り合っていたセルゲイが死んだ経緯を知った事がトリガーになったってのが妥当な所だと思いますけど、その辺説明無いまま終わってしまうんだろうなぁ。

三下らしい良い死にっぷりをグッドマンが見せ付けリジェネがリボンズをヌッコロしたところで今回はおしまい。普通に次回予告で顔見せてましたので、妄想か何かだと思いますけど。

ていうかさぁ、誰もあれでリボンズが死んだとは思わないけど次回予告位もうちょいその辺考慮してやれよと。

リボンズで思い出しましたけど、途中リボンズのお部屋に物凄い数のブリングとディヴァイン居ましたよね、何じゃありゃキモッ(;´Д`)

あいつらが全部ガデッサやガゾッソに乗ってわらわら出てくるんだろうか。用済みだと思われた置鮎さんに最後の大仕事が!

刹那たち逃げてー

ホリエモン 

他所で紹介されていたGigazineのホリエモンインタビューを見ました。

見る前はもっと軽い感じの「あの人は今」的な内容かと思ったんですけど、予想以上のロングインタビューになってます。

まぁ若干迎合傾向が散見される内容ですし、ホリエモンの見解に素直に賛同出来ない部分も有りましたが、確かにこういうインタビューはテレビでは絶対やらないだろうし出来ないんだろうなぁとは感じました。

(内容の正否はともかく)確かに他者に改竄・編集されないという点において本人発信のブログが一番確実です。

未だにテレビや新聞のみを情報収集手段として使っている情報弱者層にとっては、こういう別の切り口で発信される情報を目にする機会が有りません。

どの情報が正しくてどの情報が嘘なのかなんて所詮は当事者しか分からない話ですから、「ネットの情報が正しくてテレビが嘘を流している」なんて話をするつもりは有りませんが、情報を取捨選択する事が出来ない状況下に身を置く事は非常に危険なんじゃないかと思わせる何かを感じた次第です。

個人的には白黒はっきりさせた上でこの人にはまた活躍して欲しいなと思いました。

円安ドル高? 

怖いので外貨の動きは殆ど見てなかったですが、いつの間にかドルが98円位まで戻ってきてるじゃないですか!

WBS見ていたら今年の前半は暫く円安に振れ、その後また円高になるとか何とか言ってましたがどうなんでしょう。

ユーロやNZドルは相変わらずなので、せめてドルだけでも良い夢見させて欲しいなぁ。

ちなみに私は外貨のみで株には手出してませんが、株やってる人はもっと気が気ではないんじゃないでしょうか。日経平均7000円台とか有り得ない。

今の状況だと株の売買益よりもせこく株主優待を狙った方がいいのかなとか思いますね。ゼンショーとかかなりおいしいですし。

機動戦士ガンダム00 2nd 第21話 「革新の扉」 

うーん、おっぱいチャイナの兄貴、1stシーズンでは格闘強いところとかも見せてたのに、結局大した見せ場も無いまま犬死しちゃったなぁ。

しかし今回でビッチ2名が両方とも逝っちゃうとはちょっと予想してなかった。

でもどっちもあんまり見ててスッとはしない最後でしたね(;´Д`)

これで復讐を遂げてないのはソーマだけとなりました。

出来ればアンドレイには無様な死に様を見せて貰いたいんだけど、こいつは多分生き残っちゃうだろうなぁ。ツマンネ。

リジェネが暗躍してますけど、どうみても負け犬路線なんですよね。そもそもイノベイターって思考を共有する云々って話してませんでしたっけ?。だったら彼の考えも筒抜けなんじゃないのかと思うんですけどね。読まれないようブロックする術も有るのかなぁ。

でも今回の見所はこんな話じゃあない。

まさか・・・まさかミスター・ブシドーがグラハム・エーカーだったなんて!!!

何ということでしょう、こんな展開誰が予想したでしょうか(棒読み)

愛と憎しみを超え、宿命にまで昇華してしまった刹那への思い。彼の行く道は修羅でも武士でもなく間違い無く変態道

あ、武士道を標榜するなら飛び道具は反則だと思いますよ。

しかし久し振りの登場と思いきやあっという間に裸時空に巻き込まれて、素顔どころか全裸まで晒す羽目になるとはお気の毒。

2ndシーズンが24話までと仮定するとあともう3話しか残って無いんですけど、これで綺麗に終わる事出来るんだろうか。

ガンダムでまさかの「あのね商法」じゃ無かろうな(;´Д`)

馴染みの店 

一人暮らしを始めた頃は、ほぼ毎晩外食かコンビニ弁当ばかりで全く自炊をしていなかった私。

当時はレンジや炊飯器等一切部屋に無かったですし。

そうした暮らしを続けた結果、エンゲル係数はうなぎ登り。口座残高の推移でその事実に気付いてからは心を入れ替え、週の半分以上は極力自炊をするようになりました。

そうなると身近な存在となるのがスーパーマーケット。

これまで数回引越をしていますが、どの場所でも共通していて足を運んでいたのが西友です。

勿論他にもスーパーはありましたが、営業時間や品揃え・価格面で不満が有って、こうしたスーパーよりももっと遠くに有る西友までわざわざ時間をかけて足を運んでいました。

今回引っ越した部屋は目と鼻の先に24時間営業のスーパーが有るんですが、やはりここも品揃えと価格面にどうにも納得が行きません。何よりも不満なのはクレジットカードが使えない事なんですよ。

で、先日Google Mapである調べ物をしていた時、自転車であれば全然圏内の場所に西友が有る事に気付きました。

そこで早速この週末で足を運んでみたんですが、さすが全国チェーン。店舗面積や配置に若干差異が有ったものの、見慣れた品揃えと価格がそこには存在しました。

いやぁ何だろうこの安心感は。

レジが激混みなのまで再現されているのには閉口しましたが、これでまた馴染みのスーパーで買い物が出来るようになったので嬉しい限りです。