FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

ところでこいつを見てくれ。こいつをどう思う? 

DCF_0265.jpg

すごく...ProLiantです...

いやね、メインマシンでVMwareWorkstationだのVMwareServerだの使ってESXの評価をしても、所詮は仮想環境上での話ですから、イマイチ手応えが無いわけですよ。

仕事でESXはそれなりに触ってますが、やっぱ自宅でもネイティブにHypervisorを動かしたい。でもメインマシンでそれをやるのは嫌。じゃあサブマシンはどうかというと、残念ながらSC420には荷が重過ぎる。

でも新規にマシン組む程の話じゃないしなぁ、とかうだうだ考えていた所にNTT-XのML115安売りキャンペーン。まさに私の為にこの企画を用意していたんじゃないかと錯覚する程のタイミングの良さ。2000円引きクーポンに送料無料で14800円とか有り得ない。

そんな感じで脊髄反射でポチったのが金曜の夕方。土曜の夜に発送メールが来て、日曜の夜には手元に届いていた。な…何を言ってるのかわからねーと思うが、手際良過ぎですNTT-Xさん。

DCF_0266.jpg

お、「MADE IN TOKYO」シールだ。どエントリーモデルだけど一応昭島製なんですね。

DCF_0267.jpg

SC420と並べてみて気付きましたが、ML115ってミニタワーだったんですね。あとSC420より随分軽いです。ていうかSC420の方が重過ぎるのかもしれませんが(;´Д`)

初期不良が無いか確認する為、取り合えず電源入れてみたらファンが物凄いうるせぇ('A`)

DLシリーズで通電時の轟音には慣れていたつもりですけど、まさかこんなエントリーモデルまでこの伝統が受け継がれているとは・・・。まぁPOSTが一通り終わる頃には落ち着くわけですが、再起動する度にこれは勘弁して欲しい。

PS2ですがマウス・キーボード付き、1GBメモリ、160GB HDD、DVD-ROMドライブ、Athron64 2.7GHz、これで14800円はほんとに安い。クーポン祭りで安かった筈のSC420すら高く見えてくるから困る。

普通にOS入れて使うならこのままでも全然イケますが、取り合えずCPUとメモリ交換をしようかなと思ってます。
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  :