FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

12 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

別れ 

同僚が亡くなりました。

昨年から体調を崩し入院が長引いていた事は皆知っていましたが、でもその内完治して出社してくるだろうと、誰もが疑っていなかった筈です。

勿論私もその一人でした。

今の職場に移って日が浅い自分にとって、彼と共に仕事をした時間は短いものでしたが、バイタリティとユーモア溢れるプレイングマネージャーとして本当に尊敬出来る人でした。

彼と休日出社が被る事が何度かあって、「今日はどっちが先に帰れるか」なんて子供のように競い合っていた事が昨日の事のように思い出されます。

部門長から全員宛のメールでその死を告げられても、どうにも現実味が伴わなかったんですが、彼の席に花が置かれているのを目にした時、「あぁもう二度と会えないんだな」という思いと共に、ないまぜになった感情が一気に込み上げ胸が張り裂けそうになりました。

もっと一緒に仕事をしたかった。本当に残念で悔しくて悲しい。

ただただ今は彼の冥福を祈るのみです。

お疲れ様でした、そして安らかに眠って下さい。
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  :