FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

今日もお仕事 

しかも明日は朝7時出社

で、予定表見ると既に夜の8時まで会議突っ込まれてるんですけどヽ(゚∀゚)ノ

こういうの社蓄って言うんだろうなぁ

お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

今日もお仕事 

明日もお仕事
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

1000日振りの「驚愕」 

4月発売のザスニ6月号で「涼宮ハルヒの驚愕」が一部掲載されるらしい。

その発表日が「驚愕」の発売延期発表から丁度1000日目だったのは単なる偶然なのか、それとも狙っての事なのか。

いずれにせよあれから3年近く経過していた事自体が驚愕なんですけども('A`)

この間アニメの2期発表、随分待たされた挙句のエンドレスエイトにウンザリ、「消失」の劇場公開、とまぁ色々有りました。

まぁ星界の戦旗がかれこれ6年近く続きが出てないのに比べればまだマシなのかもしれませんね(;´Д`)

踊る大捜査線 The Movie 3 

「踊る」は大好きな作品で、本編、スピンオフ全て見ている人間ですが、劇場版の第3弾の存在は全く知りませんでした。

今日ニュースで見て初めて知ってびっくりし、それが製作発表ではなく製作報告会見だった事を知って更にびっくりしました。

ざっと見た感じ、およそこれまで登場したスピンオフ作品のキャラは総出演のようですね。

その中でも一番面白い要素は青島が係長に昇進している事。

本編放映時、室井の計らいで一時本庁の一課に行った事が有りましたけど、本庁行くよりも所轄で昇進していく方が青島らしい感じがして良いんじゃないかなと。

新湾岸署が何者かに乗っ取られ云々ってのがメインストーリーらしいですが、これって歳末特別警戒スペシャルで既にやってる話なんですよね。

勿論規模は全然違うんでしょうし、「3日間で8つの事件が!」なんて煽りも有るので、まぁ単なる警察署ジャックでは済まないんだろうと期待しています。

う?ん7月の公開が待ち遠しい!

今日の荒川 



ここ暫くの激務でどうにも腰が重くなりがちなんですが、久し振りの晴れを見逃す事は出来ません。

というわけで久し振りにTCRで荒川を走ってきました。

たださすがに昼過ぎまで気絶してましたので、上流ではなく下流で葛西を目指す事に。

ロックゲート手前の迂回路は無くなってました。この調子で戸田橋のところも早く終わって欲しいもんです。

ただ清洲大橋を渡った左岸で新しい迂回路が出来てました。その代わりに葛西入り口手前にあった迂回路は無くなってます。路面整備?は着実に進んでいるって事なんでしょう。

ちなみに今回は公道では普通の靴で走り、荒川に入ってからSPD-SLに履き替える事にしました。

その分背負ってるリュックが重くなるわけですが、前回公道で車に倒れこんでしまったのがちょっとしたトラウマになってまして、まぁ暫くはこの方式を取る事にしようかなと思ってます。

大体荒川入るまで8km弱なんですが、この程度であればSPDペダルを普通の靴で漕ぐのも可能ですし。

あ、今日は行きが向かい風で帰りは(多分)追い風でした。いつもこうなら良いんですがねぇ。

マジでボスケテ 

気付いたらほんとにこの1週間終電帰りで終わっていたという驚愕の事実。

今日は久し振りにジテツーだったんですが、ジテツーだと終電縛りが無いので、更に帰りが遅くなるという悪循環に全俺が泣いた。

何が悲しくて花の金曜日(死語)に夜中の1時過ぎまで仕事せなあかんねんヽ(`Д´)ノ

日中は元々やっている案件関連のミーティングだらけで、しかも色々トラブってスケジュールが押している事で夜中に作業が入ってる状況。

それだけでもしんどいのに、これとは違う運用系の仕事は山積で、そんな状況にも関わらずトップダウンで更にねじ込まれた別案件の対応など、もうどう考えても普通の勤務時間で終わるわけが無いんですよ。

完全年俸制だから基本的に残業出ませんので、どんなに夜中まで頑張っても給料は変わらないわけで。

誰も居ないフロアで一人終電過ぎても仕事してるのがアホらしくなってきます。

いっそ倒れてしまえればと思うのですが、中途半端に体が強い自分が恨めしい。

まぁそれもいつまで持つかって話ですけど('A`)
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

Star Trek The Next Generation 

昨日とは打って変わって晴れとなりましたが、明日会社だと思うとどうにも腰が重くて結局自転車乗るのは止めました。

その代わり知人から借りっぱなしになっていたStar Trek TNGのDVDを久し振りに見る事に。

中断していたのはSeason4の最後「クリンゴン帝国の危機(前編)」までだったので、再開はSeason5からとなります。

いやぁ久し振りにTNGの世界に帰ってきましたが、改めて見るとやはり面白い。

この後に続くDS9、Voyagerもそうなんですが、Star TrekはSFという皮を被ったコテコテの人間ドラマなんですよね。

だから見ていて飽きないし、10年以上前の作品なのに古臭さを感じさせない。一応ケーブルで全て見ているんですが、それ自体が結構前の話なので、結局また初見の感覚で見ています。

ちなみにSeason4で丁度100話になりますが、最終話の178話まではまだまだ有りますので時間を見つけて少しづつ見ていきたいと思います。

夜討ち朝駆け 

もう毎日終電帰りが当たり前になりつつ有る今日この頃ですが、更に今日は休日出勤ですよ。

しかも朝6時出社とか有り得ないんですけど。

寝たのが1時過ぎで起きたの5時だもの。何なのこれ。馬鹿なの?死ぬの?

天気予報では午後から雨が降るとの事でしたが、今日の出社は朝早い分昼前には上がれる見込みだったので自転車で家を出たんですね。

そしたら走り始めて暫くして雪が降っている事に気付きました。時間が時間なんで外はまだ真っ暗だったから降ってる事に気付かなかったんですよ(;´Д`)。

まぁパラつく程度だったので良かったんですが、問題は帰りでした。

仕事を終えて外に出てみると、何と止むどころかむしろ本降りになってるじゃないですか!

もう最悪ですよ。全然予報と違うじゃんヽ(`Д´)ノ

吹き付ける雪の冷たさで体温が奪われ、タイヤは容赦無く泥水を撥ね付ける。

這う這うの体で何とか帰宅して真っ先にしたのは、泥で汚れまくった愛車の掃除でした(;´Д`)。

ほんとこの時期の天気は読み辛い。
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

疲れた・・・ 

日中ミーティングだらけで仕事が溜まりまくり状態。おかげさまで週明けから今日まで終電近くで帰る日が続いてます。

そんな状態なので、朝一番の作業立会いを協力会社の人間に指示していたのに「家庭の事情」とやらで突然休まれてしまい、そっちのフォローする羽目に('A`)

そっちを片付けて戻ったところからずっとミーティング続きで、昼休みもランチミーティングを突っ込まれ、ようやく席に戻れたのは20時近くとか有り得ない。

でもこの時間からだと声かけられたり電話で邪魔が入ったりしないので、仕事し易くて良いやとか思ってしまう自分が嫌になります。

もう一人のPLはとっとと帰ってしまって、気付けば申請書とか面倒な事務処理は全部私がやってるのがアタマ来るんですよ。

今日も明後日の休み明けに作業が有るのでその申請手続きをしなくちゃいけないのに、私の所に連絡来てないのでおかしいなと思ってベンダーに確認したら、どうやらもう一人のPLにだけ連絡メールが行ってたらしく、案の定こいつはそれを何も処理してなかったので、結局今日私が駆け足で処理する羽目になったりとかほんとマジ勘弁して欲しい。

俺はお前のアシスタントじゃ無いんだっつの。どう考えても分業になってないだろJK。

もっとこいつに仕事振ってかないといい加減こっちの身が持たないなぁ。はぁ・・・
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

うみねこのなく頃に 散 Ep6 終了 

Ep6をようやく読み終わりました。

ゲームマスターとしてベアトの再生に成功はしたものの、生まれたばかりの雛のような存在である彼女は、戦人が望んだかつてのベアトとは似ても似つかぬ存在。

そしてそのベアトとは異なり、ルール以前から存在するとされるもう一人のベアトの登場。

戦人がどのようなゲームを展開するのかあれこれ想像を巡らせていたのですが、まさかこういう形で複数のベアトが登場する事になろうとは。

それとああいう形で縁寿が再登場したのも意外でした。どうやら時間軸的には六軒島に渡る直前らしいですが、そこで出会った八城 十八と観劇の魔女フェザリーヌの関係がはっきりしませんね。

戦人のいる最上位のメタ世界、ゼパルとフルフルによる愛の試練が行われているメタ世界、ゲーム盤の世界、縁寿が巫女としてフェザリーヌに仕える世界など、もうどこがどことリンクして、どのように影響を与えているのかさっぱり分かりません(;´Д`)

その辺の混乱は有りましたが、ゲーム盤における戦人とエリカのバトルはなかなか見応えが有りました。

メタ世界描写が多くファンタジー色がやや強い印象の有る本作において、封印のガムテープを巡る駆け引きや、エリカが探偵宣言を封印していた真相、戦人の死んでいる(とされていた)客室の密室トリックなどは純粋にミステリーものとして楽しめる部分だったんじゃないかと思います。

嘉音が戦人の代わりにあの密室に残った筈なのに、あの部屋に嘉音が居ない事が赤で語られた事で、いよいよ嘉音・紗音同一人物説が真実味を帯びてきたわけですが、しかし性別も体格も異なるあの2人を同一人物とするのはやっぱり無理が有ると思うんですよね。

多重人格だったとしても譲治と朱志香がそれぞれ異性として恋愛対象として見ている以上、それぞれ別個の人間として区別出来るだけの見た目の違いがあった筈ですし。

「自分が18人目の人間」と宣言するエリカに対して「そなたで17人だ」と返したベアト達ですが、この辺も嘉音・紗音同一人物説と関連するのか。何らかの叙述トリックなんでしょうけども。

またエリカとの最終決戦に登場したベアトはかつての彼女同様に振舞っていましたが、雛ベアトとしての人格も残っているようで、じゃあ結局あのベアトは誰なんだって疑問も有ります。姉ベアトと融合したのか?、その辺ははっきり描かれていないのでなんとも・・・

結局戦人がベアトのゲームを全て理解した事がEp6では何ら証明も説明もされていませんので、本当の意味での解明編はEp7、Ep8において行われるという事なのかなー。

ベルンカステルがかつてはフェザリーヌの巫女だった事、そしてEp7はベルンがゲームマスターとなるなど、相変わらず次への期待を煽る形で終わっているので、夏までが非常に待ち遠しい限り。
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

讃岐うどん お取り寄せ 



先月末で有効期限が切れる楽天ポインヨを使って注文していた讃岐うどんが昨晩到着しました。

ほんとはもっと早く届いていたんですが、マンションの宅配BOXが数日埋まっていて使えなかったらしく、ようやく昨晩配達完了とあいなりました。

早速今日の昼食で釜玉にして食べてみたのですが、なかなかコシが強くボリュームもあって食べ応え抜群。

勤め先近くに讃岐うどんの店が有るのですが、そこと比べても遜色無い感じ大満足です。

うどんが死ぬ程大好物ってわけでは無いのですが、こういううまいのを食べてしまうといつかは本場で食べてみたいもんだと思う次第。

また雪かよ 

相変わらず多忙な毎日。

そんなわけで今日も今日とて残業だったんですが、自転車で帰ろうと外に出たら何とまた雪が降ってるじゃないですか!。

ていうか今日雪降るって予報になってましたっけ?(;´Д`)

PC仕事で目がしょぼしょぼしてるところに、正面から吹き付ける雪のおかげでまともに目を開ける事もままならず、もうほんと最悪の帰り道でしたよ・・・

こんな感じで夜に降られてしまうといくら次の日が晴れでも、泥除けの無いクロスバイクではまともに走れないのが難点。

今週はまさに月から火にかけてがこのパターンだったので、ようやく今日ジテツー出来たと思ったんですけどねぇ。

明日路面が乾いている事を期待。

無線LANセキュリティ見直し 

帰宅してふとルータを見た時、PCを1台も起動していないのにWANへのアクセスランプが不定期に点滅している事に気付きました。

まさか無線LANをタダ乗りされているんじゃないかと、慌ててPCを起動しルータの管理画面を確認するも、DHCPなどのアクセスログを見ても特に不正接続の痕跡は見えません。

以前も書いたかもしれませんが、現在うちの無線LANセキュリティはWEPなんですね。

その理由はネットブック以外にDS、PSP、Wiiの無線を等しく接続出来るセキュリティレベルがWEPしか無かったから。

ESSIDはステルス設定、MACアドレスフィルタリングも勿論併用してはいますが、このご時勢でWEPってのはやはり心許ない。

で、よくよく考えるとここ暫く上記のコンシューマ機を全く起動していない事に気付きました。

だったらWEPに拘る必要全く無いじゃないかと。

そんなわけで非常に今更ですが、ルータの無線LANセキュリティをWPA2-PSKに変更しました。Keyも最大の63文字まで設定。

mini9の設定もこれに合わせて変更を行い、無事WPA2-PSKでの接続を確認しました。

無線LANルータがマルチセキュリティ対応であれば良いのですが、正直そこまでして全ての無線LAN対応機器を必死こいて使いますかと問われれば答えはNOなので、もうこれでいいですYO!

PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  :