FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

ちょっと? 

何かChain Reaction CycleでPayPal決済しようとすると「PayPal has returned an error whilst trying to retrieve your payment details.You can try again, or use our own secure checkout process」とか言われて決済出来ないんですけどー。

もたもたしてっとポンド高になっちゃうですYO!!

PayPalの落とし穴 

ポンドが130円前後で推移しているので、またWiggleさんでお買い物でもするかとあれこれ調べていたら、英国にはChain Reaction Cycleという別の大手通販サイトが有る事を知りました。

Wiggleのようにサイトコンテンツの日本語化はされていないものの、価格の円表示には対応しているようです。

「在庫管理が怪しい」「発送が遅い」と言った話を見かけるものの、概ねWiggleより安い価格付けがされている事は実に魅力的。

そんなわけで物欲丸出しでIYHする気まんまんであれこれ漁っていたのですが、そこで支払いに使用するPayPalについて気になる話を見かけました。

どうもPayPalではデフォルトだと支払い手続き時に円→相手国通貨の両替手数料2.5%が上乗せされ、更にクレジット会社の手数料1.63%がかかるようなんですね。

確かに前回サイクルジャージ買った際、ポチった時の為替レートと請求書の額が合わないなぁとは思っていたんですが、よもやこんな手数料がかかっていたとは知りませんでした。

この問題は先ほどの支払い手続き時に、支払い通貨を自国通貨から相手国通貨に変更する事で回避出来るようです。

こうする事でカード会社から相手国通貨での請求がされ、カード会社のレートと手数料で円換算の請求が行われると。

PayPal為替レートを選んだ場合、手続き時点のレートで請求金額が確定するようなので、決済先がカード会社と決済するまでのタイムラグによる為替変動リスクを回避出来る、という点でメリットが有るのかもしれませんが、それにしても一日で3?4円も為替が変動する事はそう無いと思いますので、PayPalレートを選ばない方が無難でしょう。

購入する金額にもよりますが、こういう情報は知らないと損ですよね。

海外通販は奥が深い。勉強になりました。

数年ぶりの会合 

はいはいまた恒例の休日出勤ですよヽ(`Д´)ノ

代休取れるとはいえ週末まともに休めないのは地味にしんどい。

実は今日前の会社の人達と昼間から遊ぶ予定だったんですが、結局私だけが夜合流という罰ゲーム状態。

日中の仕事でちょっとトラブルが発生した事で約束の時間にちょっと遅れはしたものの、何とか顔を出す事は出来ました。

この会合の誘いをメールで受けた際、仕事で最悪参加出来ないかもと伝えていたんですけど、それがこの会合に出たくない為の言い訳じゃないかと疑われてたらしく、メンバーからその話を聞かされ軽くショックを受けました。

慢性的に仕事で忙しいのは確かですが、あまりそういうオーラを出し過ぎると変に勘ぐられてしまうんだなと、ちょっと反省。

このメンバーで集まって飲んだのは数年振りで最初はちょっとぎこちない所が有ったものの、酒が回ってくるとそういうのはすぐ吹っ飛んでしまいましたね。

あとようやく「どうでしょう」にハマった人が出てきたので、その話で盛り上がったりと楽しい時間を過ごしました。

しょっちゅう会える人達では無いですが、忙しさを理由に疎遠にならないよう絆を大切にしていきたいなと改めて思った次第です。

「魔王「この我のものとなれ、勇者よ」勇者「断る!」」が面白い 

ネットで見かけて最近読み始めているんですが、「魔王「この我のものとなれ、勇者よ」勇者「断る!」」が面白い。

良くあるRPG小話かと思いきや、物凄い長編の読み物になっています。

魔族と人間との戦争の本質を経済論で魔王が語るところから物語が始まるのですが、会話が進むにつれこの魔王が学者肌の女性だった事が分かり、俄然先の展開が面白くなってきます。

勝ち負けを超えた戦後の世界を見る為、互いの所有契約を交わす魔王と勇者。

これ普通にアニメになってもおかしくない気がしますね。

今ようやく3スレ目なので読み終わるのは相当後になると思いますが、じっくり楽しみたいと思います。
小説  :  trackback 0   :  comment 0  : 

外貨再び 

現在ドル、ユーロ、NZドルの3通貨を外貨MMFで保有していますが、まぁお蔭様で見事に含み損なわけです。

こんなに苦しいのなら悲しいのなら・・・

外貨などいらぬ!!

おれはその時から為替相場を見るのを止めた!


とかサウザーが言ったかどうかは分かりませんが、あれ程もう外貨に手を出すのは止めようと思ってたのに、気付いたらまたドルを買っていた。

何を言っているのかわからねーと思うが、これがきっと「難平買い」ってやつなんだろう。

まぁ仮に今回買った分で得したとしても、これまで買った分の含み損をカバーするには程遠いのですけどねヽ(゚∀゚)ノ

ていうかポンドも随分来てるじゃないですか。

ポンドは持ってませんが自転車野郎的にはWiggle通販ウマーなので、この機会に何かポチってしまいそうな予感。

チェーンの錆び その後 

さっき駐輪場に降りてクロスのチェーンに錆び落としを試してみたら何か普通に落ちちゃいました(;´Д`)

ていうか錆び落とし使わなくても水で塗らしたウェスで拭いてるだけで取れてる感じ。

部屋に持ち込んでチェーン交換する気まんまんだったんですけど、その場でのメンテに方針変更。

まずチェーンを一通り拭いて注油。ついでにリアのVブレーキが片寄せ気味だったのを調整し、ブレーキの握りしろが大きくなった感じがしたのでワイヤー調整して終了。

昨日買ったチェーンは・・・まぁ何だ、もうちょい走りこんで怪しくなった時の保守部材って事でいいか(・∀・)!!

チェーンの錆び 

今日も今日とて休日出社。

朝、会社に向かって愛車を走らせていた時の事です。信号待ちでふと足元に目をやると、チェーンの所どころに錆びが浮いてる事に気付きました。

多分先日の雨でチェーンの油が落ちきってしまい、そのまま注油せず放置した事が錆びの原因なんでしょう。

でもこの1年で雨にやられるシーンは何度もあって、その時も特に注油はしてなかったですけどね。

おかげで仕事中も頭から錆びの事が離れず



結局会社帰りにこんなものを一式揃えてしまいましたとさ。

先日交換したR500に取り付けたCS-HG50-8に対応するシマノのチェーンは、CN-HG50、CN-HG70、CN-HG91あたりがラインナップされており、折角交換するなら最上位と考えCN-HG91をチョイスしました。

チェーンカッターはシマノ純正。錆び落としはダメもとでまず試して見ようと購入。これまで錆び落としを持って無かったので、いずにれせよ有れば重宝するでしょう。

MAVICの携帯用工具は半額になってて安かったので衝動買い。

帰宅途中1000円カットの店で散髪してからドラッグストアに寄って買い物。

帰宅後先日の雨でやられたスーツをクリーニングに出した後、スーパーに食材の買出し。

最後は先週佐渡に行っていた関係でサボっていた部屋掃除をして一日終了?

明日は雨みたいなのでチェーン交換に挑戦するかなぁ。

負けた・・・ 

今朝の天気予報では今日は曇りで降水確率40%。

降ったとしても夕方前にぱらつく程度って感じだったので、いけると踏んで自転車で出社したら見事に裏目。

予想より雨足が強く、結局帰る時も雨が降り続けていました。

そんな状態で走り続けた結果、交換間もないブレーキシューはみるみる削れ、ホイールとタイヤが真っ黒くろすけ状態に(;´Д`)。

スーツは泥だらけになるし、自転車掃除にいつも以上の手間がかかるわでもう散々。

天気予報には素直に従うべきですね。

佐渡紀行 その2 

大会当日。

宿からの会場までの距離やスタート時間を考慮した結果、結局今日も4時起床・5時出発という超健康的なスケジュールと相成りました。

今日も天気は良いのですが、早朝という事も有って想像していた以上に気温が低く、サイクルジャージ1枚で飛び出したのはあまりにも無謀でした。

おかげで会場に到着した頃には寒さで体の芯まで冷え切ってしまいましたとさ(つд`)

DCF_0427.jpg

波乱含みのスタートでは有りましたが、時間が経つにつれ気温も上がり景色を楽しむ余裕も出てきました。

というわけで最初の名勝は夫婦岩です。写真だとあまり伝わらないと思いますが、生で見るとなかなかの迫力ですよ。

DCF_0430.jpg

前半の難所と呼ばれる通称Z坂。この時点ではまだ何とかなるだろうと思っていた自分が居ました・・・

DCF_0431.jpg

Z坂マジはんぱねぇ

平地ばかり走っていた自分にはこの傾斜を休憩無しに登り切る事は出来ませんでしたorz

実際かなりの人が自転車を降りて押して登ってましたね。

ちなみにこの写真は休憩ポイントから下を見下ろした所です。

DCF_0432.jpg

で、Z坂が終わったと思いきや今度は大野亀と呼ばれるもう一つの登りが待っていました。Z坂よりは傾斜が緩いようですが、それでもしんどいのは変わりません。

ほんま佐渡さんはどSやで!

DCF_0433.jpg

その後何度かASを経由し走り続けた結果、長時間走行による腰、首、ケツの痛みに加え、久しく無かった膝の痛みまで出始めました。

昼休憩ポイントの両津までかなり迫っていたのは分かっていたのですが、たまらず途中見かけた公園で休憩(;´Д`)

何とか昼ぴったし位に両津に到着。弁当で栄養補給した後、ラストスパートで更に30kmちょいを走り続け2時過ぎに無事ゴール。

最後の方はちょっとした登りが有る度にウンザリしてましたね。もうおなかいっぱいですう。

DCF_0438.jpg

というわけで130kmコースの完走証明書です。

まさか初めての100km越えを遠く離れた佐渡の地で経験するとは思っていませんでしたが、色々な意味で良い経験になりました。

特にコースの色々な場所で地元の方が暖かい声援を送って下さったのが何よりも印象的でしたね。

折れそうな心が何度あれに支えられた事か。

大会に参加した全ての皆さん、本当にお疲れ様でした!

佐渡紀行 その1 

いよいよ佐渡ロングライド前日です。今週は早朝シフトで朝がずっと早かったので、4時起きで駅まで自走は結構しんどかった。

東京駅に到着。時刻は5時過ぎでしたが、オールで飲んで始発に向かうリーマンが結構多く、輪行袋に仕舞う作業を物珍しそうに見られるのが地味に辛い(;´Д`)。

DCF_0412.jpg

同行する知人と合流して上越新幹線ホームで待機。指定席でも自転車を置く場所は早い者勝ちらしく、早めに先頭をキープするのがコツらしい。

DCF_0413.jpgDCF_0414.jpg

2時間強で新潟駅に到着。その後タクシーで新潟港に向かい、佐渡汽船に乗船。

今日ばかりは自転車を持ち込む客が多い為、デッキのベンチエリアには大量の自転車が固定されています。

出航後暫くしてカモメ?が佇んでいる場面に遭遇。

DCF_0415.jpgDCF_0416.jpg

風が冷たいですが晴れてくれて本当に良かった。実は佐渡ヶ島に渡るのは今回が初めてなので、こういうマップを見ていると期待感が高まります。

DCF_0418.jpg

3時間程度で両津港に到着。乗り場から出てすぐのエリアで多くの人が自転車を組み立てていました。

私たちもここで自転車を組み立てた後、宿を目指して早速自走開始。

と言っても今回泊まった旅館は両津からそれ程離れておらず、漕ぎ始めてすぐに到着。

DCF_0420.jpgDCF_0421.jpg

息つく間もなく早々に大会受付を行う事になったのですが、ロングライドのスタート&ゴール地点は宿からは結構離れており往復30km強を自走する羽目に(;´Д`)。

会場はちょっとした祭り状態になっており、多くのメーカーがブースを構えていました。

試乗車も用意されていたので、FELTのフルカーボンDURA-ACEモデルをお試し。

6kg程度の猛烈な軽さとカッチリ決まるDURAの変速に本誌記者も思わず昇天。

DCF_0439.jpg

ちなみに受付を済ますと参加賞としてお米を貰えました。他にも大会のシャツやら飲み物やらもゲット。

DCF_0422.jpgDCF_0424.jpg

前夜祭でくじ引きが有るというので参加するつもりでしたが、始まるまで間が持たないので、近くを軽く流してから宿に帰る事にしました。

さぁいよいよ明日が本番です!

知らんがな 

早朝爆睡していたところに上司から入電。

昨日停止した機器のせいで利用者への影響が出ているとの事。

「朝イチの手配とかないわー」と叱責を受けたんですが、そもそもシステムを落としたのは先方のリクエストだし、朝イチで間に合わないのなら昨晩電話してきた担当者がそれをはっきり私に伝えるべきでしょう。

ただ相手が上役だとそういう主張もし辛く、憤懣遣る方無い事この上無し。

折角の休みだってのにどうにもすっきりしない一日でした。
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

いい迷惑 

他チームからの依頼で利用終了に伴う機器停止作業を行ったのですが、実は他のシステムでも使われていたらしく、慌てて起動してくれと夜中に電話で泣きつかれました。

落としてしまった機器はリモートで起動出来ないので現場に行くしかないのですが、こっちのミスでも無いのにこの時間から動くのは正直勘弁して欲しかったので、明日の朝一で対応する事で了承して貰いました。

明日は休みを入れているので、関係者のメールアドレスにこの作業に関する引継ぎを投げて終了。

停止するならするでもっとしっかり調べてくれよ・・・


お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

きた! 



ホリパッドEX2ターボきた!これで勝つる!

箱○に接続するより前に取りあえずPCに接続したら、Windows7標準のDriverが組み込まれました。

キノコ等も全て認識して操作出来るようになってます。

よーく見てみるとXBOXマーク?みたいな所の造形がシール貼り付けだったりとチープさ満開ですが、まぁ実際安いんだからしょうがないか。

さぁこれでいよいよスパ4とご対面でござるの巻
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

今日の荒川 

GW明け早々だってのにまた休日出社でしたが、幸いにも仕事は午前中で片付きました。

昨日の雨と打って変わって今日は非常に天気もよろしく、このまま家に帰るのはあまりにも勿体無い。

家に帰って支度をしてからロードで繰り出す事も考えたのですが、一度家に戻ってしまうと出るのが億劫になってしまいそうだったので、クロスでそのまま行く事に決定。

DCF_0407.jpg

勝鬨橋を渡り、途中新豊洲のアレを横目に見てゲンナリしながら

DCF_0408.jpg

東雲、辰巳水門、新木場と辿り

DCF_0409.jpg

いつもの葛西臨海公園に到着。今日は自転車乗りの姿をかなり多く見かけました。

その後は追い風の支援を受けながら快適な走行を満喫。

ちなみに途中休憩がてら例の千住の広場?みたいな所で甲羅干したんですけど、見事に日焼けしてました。

そんなこんなで帰宅したら楽天ブックスでポチってた箱○のスパ4が届いてました。

DCF_0410.jpg

昨日の夜にメール便発送って連絡来ていたので到着まで時間かかるかなと思っていたら、速達メール便って奴でした。やるな楽天。

まだ初回生産分だったようでGONZOのアニメとコスのDLCコードが同梱されてましたよ。

Bluetoothヘッドセット 

DCF_0406.jpg

先日Bluetoothアダプタを買った話をしましたが、その理由はこれを使う為でした。

これまでPCの通話は音声端子接続のしょっぱいヘッドセットを使っていて、その安っぽい見た目やケーブルの煩わしさが気になってたんですよね。

そこで考えたのがBluetoothタイプのヘッドセット導入です。ちなみに購入したのはロジテックのLBT-HS310で送料込みの1980円でした。

早速PCとペアリングを済ましてからSkypeの通話テストをしてみましたが、こんなちっこいやつでも声はしっかり拾ってくれるもんですね。聞こえてくる音声もクリアで問題無し。

ちなみに充電はUSB接続で行います。

折角なので個人用、会社用それぞれの携帯でもペアリング設定をしておきました。

もしかしたら使用頻度は携帯の方が多くなるかもしれませんね(主に会社携帯的に('A`))
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

最悪の仕事始め 

今日からまた憂鬱な仕事です。しかも早朝シフトのスパルタ仕様(;´Д`)

そんなわけで朝早かったので早々に仕事を切り上げて帰るつもりだんですが、嫌なタイミングで上司に捕まり、予定に無かったミーティングに巻き込まれぐんにょり。

そんなハードな一日を終えクロスで家路を急いでいた帰り道でアクシデント発生。

路肩の段差に乗り上げた衝撃でいきなりフロントのチェーンが外れてしまったんですね。

突然の事にパニくりながらも何とか止まろうと足掻いたのですが、前傾姿勢でチェーンの外れたペダルを踏み込んだ勢いを止める事が出来るわけもなく、前につんのめる感じで激しくコケてしまいました。

自転車は無事だったものの、地面で擦ったスーツの膝に穴が開き、膝に擦り傷、脹脛の打ち身など思いの外体の方のダメージが大きく散々でした。

まぁ軽傷で済んだので佐渡への影響は無いと思いますがどうにもついていない一日でした。

Fallout3 Game of the Year Edition 

DCF_0404.jpgDCF_0405.jpg

XBOX360を買ったその日の夜にオクで落札していたFallout3 GOTYが到着。

相手のレスポンスが良かったおかげで連休終了前にモノを受け取れてラッキーでした。

早速HDDにインスコして少しプレイしましたが、日本語吹き替えだとまた一味違いますね。英語版とはそれぞれキャラクターの印象が結構変わるなぁ。

まぁ今はとにかくベヨ姐さんに夢中なので、こっちがひと段落したらぼちぼちやってみようかなと思います。
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

マウス新調 

今使っているマウスはMSのWireless IntelliMouse Explorerの初代なんですが、これいつ買ったんだっけ?とちょっと調べてみたら、何と2001年でした。

9年も同じマウスを使っていたというのか君は!

これだけ長期使用ともなるとさすがにガタが来ているのか、最近挙動が怪しくなってきました。

電池はまだ残っている筈なのに、突然操作が出来なくなる事が有るんですよ。一応クリックすると動くんですが、そこで手を止めると無反応になって、クリックするとまた帰ってくるみたいな感じです。

フル充電の別の電池に変えても改善されず、暫くすったもんだしているとその内操作出来るようになるので、まぁ何か内部の接触不良か何かなんでしょう。

いい加減マウスを買い換えようかなと思っていたら、T-ZONEの通販でMSのマウスがアウトレットで安くなっていたのを見かけたので速攻ポチりました。

一昨日夜にオーダーしたものが今日到着。GW期間中なのに対応が早いのは有り難いですな。



ちなみにモノはWireless Laser Mouse 6000 V2で1980円でした。何買っても今のマウスより間違い無く性能良いでしょうから、特に商品詳細は調べていません。

3000円以上で送料無料だったので、ついでにPlanexのBluetoothアダプタも買いました。こっちは1180円也。

今更デスクトップにBluetooth付けてどうするんだって話ですが、この話はまた後ほど・・・。

早速マウスを交換しましたが、使用感は良好。ただサイドボタンの内手前側の出っ張りが浅いのが難点かな。

このボタンは「戻る」で多用する所なので、出来ればもうちょい出っ張ってて欲しかった。

しかしWireless IntelliMouse Explorerの初代は当時9800円してましたので、1980円でこれだけのモノが買えるってのは正に隔世の感って奴ですね。
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

今日の荒川 

これだけ天気の良いGWに家に篭っているのは勿体無いので、恒例の荒川に行ってきましたよ。

本当は午前中に出るつもりだったんですが、例の座椅子到着が遅かったので、日も傾き始めた夕方からの出発になりました。

ちなみに今回はロードではなくクロスで行く事にしました。

折角ROMA2のホイール&タイヤを交換したものの、天候の関係であまりジテツー出来ておらず、そもそも通勤で乗れる距離は短いので、もうちょい長距離を走った感じを確かめたかったんですよね。

ただ出発が遅かったので今日は下流をチョイス。自宅から葛西までの往復40kmちょいのコースです。

天気が良かったのでポロシャツと2wayスリークォーターパンツで出かけたんですが、走り始めると風が思いの外冷たくて半袖で出た事を激しく後悔。

またこの時間は河口からの向かい風が強く、汗だくになりながら強風に体温を奪われるという過酷な行程。

何とか葛西に到着して休憩タイムと相成りましたが、汗を吸いまくったポロシャツが肌にまとわりついて気持ち悪い(;´Д`)。というわけで息をつく間もなく帰路に着くことに。

お待たせしました、ここからはハイパー追い風タイム突入ですよヽ(゚∀゚)ノ

追い風であれば私のような貧脚でも35km程度でずっと走り続けられるんですけどねぇ。

DCF_0401.jpg

帰りに千住あたりのベンチで休憩しての1枚です。

周りのベンチはカップルだらけで「こいつら全員死ねば良いのに」とか内心で呟いていたとかいないとか。

あ、肝心の走行感ですが、交換前のホイールと比べるともっさり感が無く、特にスピードが乗ってくると良く回るなぁという感じ。

ただホイールが細くなった分路面のコンディションが今まで以上に手に伝わってくるので、アスファルトがざらつく所だと走っててしんどいですね。

その意味では清砂大橋から左岸に渡ってからの路面との相性は最高なんですが。全ての道路があんな感じで滑らかなら最高なのに。
小説  :  trackback 0   :  comment 0  : 

座椅子新調 

DCF_0402.jpg

今まで使っていた座椅子が随分ヘタって来たので、楽天で見かけたレスティーレの低反発座椅子プレミアム楽チェってのを購入しました。

ポチったのは21日だったんですが、今日ようやく到着。

想像していたより重量が凄くて、とても片手では持ち上がりません。適当な持ち上げ方したら確実に腰を悪くするレベル(;´Д`)。

マイクロファイバーの生地は夏場だとちょっと暑く感じるかもしれませんね。

重い分確かに安定性は高く、座り心地はまぁ問題無しかなと。

これなら長時間座っていられそうなので、買ったばかりの箱○をじっくりプレイするには最適かな。

黒船来襲 

折角REGZAを買ったというのに、手持ちのゲーム機はS端子やコンポーネントなど微妙なケーブルばかりでハイデフを活かせるものが有りません(FP241WJの端子に合わせていたので)。

DCF_0393.jpg

というわけでとうとう買っちゃいましたよXBOX360ヽ(゚∀゚)ノ

以前からEliteが欲しいとは思ってたんですが、登場当時は結構いい値段していたのでなかなか手が出なかったんですよね。

何度かの価格改定で29800円まで下がった事と、4末に登場したEliteのバリューパックにベヨネッタがバンドルされていたのが決め手になりました。

DCF_0394.jpg

黒い筐体を見ているとサイズ・重量共に一世代前のDellのOptiplexを彷彿とさせますね。

DCF_0395.jpgDCF_0396.jpg

標準でワイヤレスコントローラ添付は有り難い。ヘッドセットは果たして使う事有るんだろうか・・・。

DCF_0397.jpg

で、お次は・・・って電源でかっ!!!

Wiiの電源も結構でかいなぁと思ってましたけど、これ見たら全然マシに見えてくるから不思議(;´Д`)

DCF_0398.jpgDCF_0399.jpg

バンドルのフォルツァ3とベヨネッタは1つのBOXに同梱されていました。

設置を済ませて電源を投入するとまずXBOX Live IDの作成から始まるようで、画面の指示に従いアカウント作成完了。

考え無しにクレカ情報を入れてしまい、後になってゴールドメンバーシップ自動更新の話を思い出して慌てたんですが、アカウント確認すると自動更新設定は「無し」になっていました。

初期設定変えたんですかね?

ともかく設定は完了したので、試しにアフターバーナークライマックス、シュタインズゲート、バーチャファイター5の体験版を落としてみました。

結構ダウンロード速度遅い気がしますがサーバ側で速度制限かけているような話を見かけたので、そういうもんなんだと割り切るしかないでしょうね。

後は折角なんでWindows7のWindows Media Centerに接続してMP3や動画再生を試してみました。

PC起動しているならそっちで再生すればいいじゃない、って感じなので多分常用はしないでしょうね(;´Д`)。

というわけで連休はベヨ姐さんにどっぷりハマりたいと思います。
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

「初回点検」でひと悶着 

そろそろ佐渡が近いので、購入以来手付かずだったロードの初回点検をする事にしました。

最初は購入した店に持ち込むつもりだったのですが、そっちよりも近い所に同じプロショップの系列店が有るのでそっちで見て貰おうと電話。

系列店での商品なら店舗違っても点検OKとの回答だったものの、GW中という事も有り点検待ちが多数有って今すぐの対応は無理との事。

GW明けなら大丈夫と言われたんですが、さすがにそこまで待ってられません。

仕方なく今度は購入店舗に電話したところ、何故か購入時期や走行距離を聞かれ「約半年、400km程度」と回答したところ「それだと有償になります」と想定外の回答。

おいおい初回点検は無料って購入時にアンタも言ってたでしょうが(;´Д`)。

その話をすると「買って日が浅く走行距離が50km程度なら簡単なチェックはするが、400kmも走っているのでは有償。そもそも初回点検というメニューは無い」と言い出す始末。

いやいやいやそんな前提条件購入時には言われなかったし、このプロショップのWebサイトのメンテナンスメニューにははっきり「初回点検(無料)」って書いてあります。

勿論そこには初回点検時の走行距離や購入時期の制約なんぞどこにも書いてないんですよ。

その後もずっと渋ってたんですが、粘り強い交渉の結果最終的には無償点検を了承させました。

基本的な点検で収まらない問題が見つかった場合は有償になるって言われましたが、そんなのこっちだって最初から想定済みだっつのヽ(`Д´)ノ

実はこの人この店の店長なんですよ。買った時は感じの良い人だと思ってたんですけどねぇ。今回の件で一気に冷めました('A`)

こんなやりとりの後この人に自転車見て貰うのはどうにも気が乗らなかったんですが、店に持ち込んだら担当は別の店員だったので一安心。

ステムを引っくり返した際にトップキャップを締める順番を間違っていたようで、ヘッドパーツ部にガタが来ていた事を指摘されました。

確かにガクガクしてブレーキの利きが弱いかなと思ってたんですよね(;´Д`)。

それとブレーキの引きしろが大きかったのを調整して貰って終了。

最終的には見て貰って良かったとは思いますが、どうにも今回の対応にはすっきりしないものを感じました。

今後もこういう対応されたらたまったもんじゃないので、多分二度とこの店には行かないと思います。