FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

12 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

お届け from 博多再び 

IMG_0151.jpg

博多久松の牛丼を再度注文していたのが今日届きました。

前回同様送料無料で3食1000円なんですが、2セットにすると1食プラスされるので今回はそちらを選択。

楽天のすき家も不定期に送料無料な時があって、それに比べればまだ単価が高いのは前回と変わらないのですが、値段なりの味の違いは有りましたのでリピートした次第。

休みの日等、買出し出るのも面倒臭い時などに重宝しそうです。

今日の荒川 

友人から「DURAのホイールを検討している」とのメールが来たので、だったら実際に試してみたら良いじゃないマリー

って事でホイール試乗会in荒川の開催と相成りました。

いつものように千住新橋から荒川インで会場の彩湖を目指して走っていたところ、偶然にも会社の同僚に遭遇。

折角なので途中まで一緒に行きましょうって流れに。

大抵一人で黙々と走ってるので、たまにこうやって知り合いと併走するのは楽しいですね。

途中で同僚とは別れ彩湖到着。早速ホイールを交換。

クロス乗り始めの頃、会社の自転車乗りで集まって軽い走行会をした事があったんですが、その時ロード乗り同士でホイール交換している場面を見て「うわーすげぇ」なんて言ってたのを思い出しました。

今では私がおじいさん・・・でなくて自分がその当事者になってる事にちょっとした感慨を覚えます。

友人が検討しているのはWH-7900-C24-CLなので、私のWH-7850-C24-CLでは正確にはモノが違うわけですが、まぁそれ程スペックが変わってはいないでしょう。

彩湖を1周した後、更に右岸下流を少し流してみましたが好印象だったようです。もうポチっちゃえばいいじゃない。

ちなみに三が日以来久し振りのTCR Adv3だったのですが、今回の走行で先週購入したNironeとの違いを実感しました。

一言で表すなら「軽さは正義」。走り始めの転がり易さや、スピードが乗ってきた際の疾走感は明らかにTCR Adv3の方が上です。

勿論フラットペダルで気軽に乗れる、通勤の足としてのNironeにも満足していますよ。

若干回りに引かれ気味だった衝動買いでは有りましたが、ロード2台体制にして本当に良かったなと思います。

前照灯 実践編 

早速仕事帰りにWF-502Bを使ってみました。

最初試しに点滅で走ってみましたが、やはりかなり激しくフラッシングするので人通りの多い所で使うのは迷惑ですね(;´Д`)

都内の夜中を走るには点灯(Mid)で十分かなと思いました。

ちなみにちょっと暗めの所で路面の前方をしっかり照らしてくれる事を確認しました。

警告灯ではこうはいきませんので頼もしい限りです。

例のブラケットは簡単に取り外せますので、NironeとTCR Adv3で使いまわす事は出来るのですが、これだけ安いならもう1個買っちゃおうかなー。

前照灯 完結編 

Kaidomainで1/6にポチって以来なかなか到着しなかった前照灯ですが、ようやく今日受け取る事が出来ました。

地理的に遥かに遠いイギリスよりこんなに到着に時間がかかるのは何故なんだぜ?

まさか20日も待つとは思ってませんでしたよ・・・。まぁ届いただけマシなんだろうか。



今回購入したのは以下の通り。

Ultrafire WF-502B Cree XML T6 1000 Limen 5-Mode
Trustfire 18650 3.7V Li-ion 2400m Ah Battery With PCB
18650 BatteryCharger
Bicycle Light Cramp

18650は一回り大きな単3電池って感じでしょうか。取り合えず充電無しですぐ使えました。

しっかし公称1000ルーメンはほんと伊達じゃ無い。

GENTOS閃も結構明るいと思いましたが、これを見てしまうと霞みます。

背面のスイッチを半押しする度に、点灯(High)→点灯(Mid)→点灯(Low)→点滅→SOSの5パターンで変化します。

SOSは点灯間隔がばらばらで消灯してる時間が結構長く、自転車で使うのは無理っぽい。出来れば緩い間隔で点滅するパターンが欲しかったなぁ。

点灯の方は電池の減りが厳しそうだし、かと言って点滅は明るさが点灯(HIGH)と同じで、かつ点滅が早すぎるので対向者に迷惑かもしれません。

まぁ充電池と充電器を買ったわけだからあまりケチケチせず点灯中心に使っていけばいいのかもしれませんね。

IMG_0150.jpg

ブラケットでひとまず車体に固定してみました。ただこのブラケット、思ってたより作りがチープなので走行時にもきっちりと固定されるかは正直微妙。

この辺は明日の帰りにNironeで試してみたいと思います。

ブレーキシュー交換 

昨日もちょっと走りましたが、通勤で乗ってみたところどうにもブレーキの効きの悪さが気になります。

Tiagraのシューパッドはあまり宜しく無いらしいので、TCR Adv3のシューパッドをBR-7900用(R55C3)に交換して余った105のやつを使ったらどうだろうと安易に考えていたのですが、どうもTiaraのブレーキシューはパッドと一体化してるらしい。



つーわけで会社帰りに舟付きのシューとパッド一式を購入しました。シューはULTEGRA BR-6700用、パッドは前回同様R55C3です。

R55C3は以前買った時よりかなりパッケージが簡素化されており、前とデザインが違うので暫く店内で探しちゃいました(;´Д`)。

雨が降っていたので細かく確認せずさっさと購入して帰宅したんですが、改めてパッケージを見たところBR-6700のシューパッドがR55C3である事が判明orz。

ま、まぁTCR Adv3もR55C3使ってるので予備部品として持っておいても損は無いよね、うん。

IMG_0147.jpg

早速ブレーキシューの交換を行いました。シューだけはTCR Adv3よりグレードが上になりましたよ。

一応トーインが付くよう調整したつもりですがあまり完全とは言えません。音鳴りでも無い限りはこのままで行くつもり。

BR-6700の事調べていたら、何かこれ去年の7月あたりまでは700円弱で売られてたようですね。

この頃のR55C3単価もほぼ同額だったので、明らかに価格設定がおかしな事になってます。

その後価格改定が行われ今の値段になったらしいですが、改定前に買い溜め出来た人が羨ましいかも。

でも一度舟付きのシューにしてしまえば、次回からはパッド交換で事足りるわけで、シューばっかいっぱいあってもあんま意味無いかもしれません。

明日の通勤でブレーキの効きがどの程度改善されたのか確認したいと思います。

ようこそNirone 

クロスは日々通勤で乗っている事も有り随分自分の手足に馴染みましたが、週末しか乗れないロードの方はまだまだ安定してないというのが現状。

出来れば毎日ロードに乗りたい、でもさすがにカーボンロードで出勤するわけには行かない。

じゃあ廉価なアルミのロードを買えばいいじゃない。

というわけでここ数日何を買うか物色していたんですが・・・



本日Bianchi VIANIRONE7 ALU Tiagra Compact(2011年モデル)を買っちゃいました?。

元々クロスもBianchiに惚れ込んで購入してましたから、最初のロードもBianchiにしたかったんですが、なかなか在庫に出会えずGIANTに浮気?したという経緯が有りました。

なので今度こそNironeを!とヤフオクなども含めあちこち見て回ったところ、偶然にも以前クロスを購入した店舗のWebに2010年モデルの在庫が有りそうな記述を見かけました。

で早速メールした結果、残念ながら2010年モデルは無かったものの私の希望するサイズの2011年モデルが1台入荷したとの回答が来ました。

そこで友人に急遽車を出して貰い店舗に足を運び即決購入→お持ち帰りしたわけです(超サンクス)。

IMG_0141.jpgIMG_0142.jpg

うぅ?ようやくNironeが手元に来ました。探し始めて結構時間が経過しましたので、まじまじ見ると実に感慨深い。

IMG_0143.jpgIMG_0144.jpg

ROMA2でチェレステは堪能しましたので、今回はブラックを選択。ケーブルカバーやC2Cの文字などにさりげなくチェレステを使っているのは実に良い。

TCR Adv3は完全に黒白だけで味気無かったのと比べるとやはりBianchiはデザイン性が高いなと思います。

モデルはALUなんですが、フォークはカーボンなんですね。カーボンバックでは無いのでアルカーボンモデルでは無いようですが、フォークにALUCARBONロゴが有るだけでちょっと嬉しくなります。

IMG_0140.jpgIMG_0138.jpg

帰宅後駅前のプロショップでいくつかお買い物。

ROMA2に付けていたリアLEDはかなりチープでアピールも弱いのが日々気になっていたので今回新調しました。

またいくら安ロードと言っても11万ちょいはしますので、簡単に盗まれないよう噂のtateを購入。

IMG_0139.jpg

広げるとこんなもんですが実際に輪っか状にすると思ったより直径が小さい。別のケーブル長めのやつと併用するのが現実的かなぁ。

IMG_0137.jpg

クロスで使っていたサイコン・フロントLEDは流用するつもりだったんですが、いざ付けようとしたところ、ハンドルバーのクランプ径が太くてブラケットが止められないorz

仕方なくNironeの慣らし運転を兼ね再度駅前のプロショップへゴー。キャットアイのオプションパーツを購入して、ようやくサイコン&LED一式を取り付ける事が出来ました。

ちなみにクロスの時も感じたんですが、Nironeを購入した店ってあくまで「駅前の自転車店」なんですよね。

サドルの高さ合わせで本体に跨った以外、フィッティングやロードに対する基本的な説明事項も一切無し。

案の定帰宅後一通りチェックしたところ、リアのブレーキシューパッド取り付け位置が曲がってたり、リアの変速がおかしかったり、タイヤの空気圧が低すぎるなど色々問題有り(;´Д`)

クロスの時とは違い、今はロード所有者ですし自分なりにあれこれ整備もしていますから、この辺は何とか自前でリカバリーしましたけど、もし本当に初めての1台だったらかなり困った事になったと思います。

まぁ引き受け時にその辺しっかり確認しなかった自分も甘かったなとは思いますが、新車のリア調整位スパって決めてくれって感じ。

IMG_0145.jpg

TCR Adv3先輩と一緒にパチリ。でもNironeはあくまで通勤用なので、部屋置きではなく駐輪場行きです。

やや不安は有りますが部屋にロードを2台も置くスペースは有りませんしね・・・ていうか毎日エレベータで自転車上げ下げとかやってらんないですよ(;´Д`)。

さぁ明日からロード通勤開始です♪

え?クロスはどうしたんだって?

あれこれカスタマイズしたパーツと共に中古買取店に旅立ちました。1年半、ありがとう。

前照灯 その後3 

Kaidomainに再度問い合わせたところ以下のような返事。

Hi,
There is an online service delay by hongkongpost for this patch of goods.
I will also forward this up for check.
It would be good if you advice me a few days later wether the goods arrive or not.


Hongkong Postのオンライン情報反映に時間かかるからもうちょい待つアル、と。

その後も暫く情報が表示されずやきもきしていたところ、先日ようやく更新されました。

でEMSの方もチェックしてみたところこんな感じに

状態
発生日
状態 詳細 取扱店名 県名等
郵便番号
1月7日
13:50
引受     HONG KONG
 
1月21日
13:12
国際交換支店から発送   KOWLOON D HONG KONG

って引き受けから発送までOSEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!

香港からの買い物ってこれが常識なんだろうか。

イギリスからの買い物とのギャップに軽く眩暈がします。

来週受け取れれば御の字なんだろうか・・・

う?、また風邪引いた 

先週の頭から喉がイガラっぽいなぁと思ってたら、やっぱり風邪引いたみたいです。

なので週末は自転車乗るのも我慢し、薬を飲んで部屋で大人しくしていたのですが、結局今日になっても完治には至らず。むしろ喉以外に鼻水が酷くなる始末(;´Д`)。

まぁ熱は出てないのでインフルエンザでは無いと思いますが、今週末は出勤確定なので早く治って欲しいもんです。

CHAOS;HEAD NOAH & らぶChu☆Chu 



つーわけでCHAOS;HEAD NOAH&らぶChu☆Chuゲトズサー

アイマスやFABLEIIIとかまだ手付けてないのが多いのに、懲りずに箱○ソフト買っちゃうわけ、僕なんかは。

しかし久し振りに見たなぁ、ささきむつみの絵。

この人で思い出すのは何と言ってもMemories Off。

と言ってもプレイしたのは1作目だけなので、物凄い思い入れ有るわけではないですが、この絵柄で血生臭い話繰り広げられるってんだからどうにも想像つかん(;´Д`)

今シュタゲのドラマCDとか聴きまくってるので、この辺片付けて気持ちの区切り付いたら始めようと思ってます。
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

前照灯 その後2 

前照灯をポチったKaidomainからトラッキングナンバーの連絡が来てから1週間。

未だにHongkong Postのサイトで番号検索かけても情報が表示されません。念のためEMSでもチェックしてみましたがこっちもダメ。

情報登録されるまで一両日程度かかるは分かりますが、さすがにこれだけかかると「Couple of days」じゃすまんだろ(;´Д`)。

先方が伝えてきた番号が間違っている可能性も有るので、再度確認メールを送ってみました。

ちなみにGoogle先生でHongkong Postを検索してみるとサイトに表示されるのが遅いだのって話が有るので、先方の返事も含めてもう暫く様子見かなと。

まだ旧正月では無いのでそっち方面で遅いって事は無いでしょうし、何となく海外通販初の失敗事例になりそうな予感・・・

カオスヘッド&シュタインズ・ゲート 科学アドベンチャーシリーズ マニアックス 



昨晩STEINS;GATEをコンプした感動冷めやらず、そのまま勢いでファンブックを楽天ブックスでポチっていたんですが、今日帰宅したらもう届いていた。

おいおいおい!どこか本屋に買いに行くよりよっぽど効率良いんじゃなイカ?。しかもこれで送料無料なんだもの、ほんと恐れ入る。

色々考察が有るらしいって話や、書き下ろしのSSにそれと連動するアチーブメント「牧瀬 紅莉栖からの手紙」がもうどうにも見たくて仕方なかったわけですよ。

IMG_0129.jpg

で、これが「牧瀬 紅莉栖からの手紙」です。袋とじならぬ封書とじってやつでしょうか、凝った作りになってますなぁ。

まぁこれは全部本に目を通した最後のお楽しみにとっておくザマス。
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

Steins;Gate クリア 

紅莉栖ED、TrueEDを残して止まっていたSteins;Gateをようやくクリアしました。

暫く攻略サイトは見ずに頑張ってたんですけど、どうしても紅莉栖EDへのメール分岐が追いきれず、已む無くWikiを見て進めました。

紅莉栖はメインヒロインだし、フォーントリガーというシステム上仕方無いんでしょうけど、他のルートと違ってここだけ急に難易度が高くなるのは如何なものかと。

まゆりを助ける為には紅莉栖を犠牲にするしか無い。その事実を受け入れられず、紅莉栖を死なせずに済む方法を必死に模索する主人公。

その過程で急速に縮まる二人の距離。しかしその上で主人公はβ世界線に戻る事を選択します。

それは紅莉栖との決別を意味していました。

SERNのDBからDメールの痕跡を消そうとしたその瞬間、空港に向かっていた筈の紅莉栖がラボに戻ってきます。

そんな紅莉栖を見遣りながらもEnterキーを押す手を主人公は止めませんでした。

SERNのDBを消すくだりはまゆりEDと同じなんですが、土壇場で紅莉栖が戻ってくるとは思いませんでしたね。

しかもそのまま手を止めずにダイバージェンスを起こしてしまうのも予想外。

紅莉栖の喪失により去来する想いを鳳凰院狂真の仮面で取り繕うとしたものの、それを慮ってかけられたまゆりの言葉で号泣。こっちの涙腺も見事に決壊。

まぁバッドエンドなんですが有る意味これで終わってしまっても有りと思わせる盛り上がりっぷり。

いよいよお待ちかねのTrueルートは紅莉栖EDまでは完全に同じ流れで、紅莉栖のエンディングが流れ始めたところに鈴羽から電話がかかってくるところから始まります。

うーんこういう演出はたまりませんね。

平和に暮らせると思っていたβ世界線では未来に第3次世界大戦が待ち受けていました。

それを回避するには紅莉栖を死から救うしかない、β世界線の未来からタイムトラベルしてきた鈴羽と7/28に飛ぶ主人公。

そこで出オチキャラだと思っていたドクター中鉢が実は紅莉栖の父親だった事が判明。

娘の才能に嫉妬した中鉢が血迷って紅莉栖を殺そうとしたのを助けようとして、結果的に紅莉栖を刺してしまった主人公。

悲嘆に暮れていたところに届いたまさかのDメール。それは2025年の自分自身からのものでした。

ゲーム冒頭紅莉栖が殺されたところで聞こえた絶叫が主人公のものだった事、無くなったメタルうーぱ、差出人不明でノイズだけのムービーメールなどずっと気になっていた事が全てここに帰結しました。

ここに来て「最初のお前を騙せ」「世界を騙せ」というフレーズの持つ意味が明らかになったわけですが、いやぁ見ていてほんと鳥肌モノでした。

もう会う事は無いと思っていた紅莉栖とアキバで再び出会い、そこで彼女の口を突いて出た「だから私はクリスティーナでも助手でもない」というフレーズ。

主人公がいくつもの世界線で繰り返した苦悩、「無かった事」にしてきた人々の想いは決して消える事は無かったんですね。

文句無し、最高の締め括りだったと思います。

想定科学ADVは第3弾が発表されたようですが、どんな作品になるんでしょうね。

その前にカオスヘッドもプレイしようかなと思ってます。ちょっとグロ描写が多いってんで腰が引けてますが(;´Д`)
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

ノートPC イヤッッホォォォオオォオウ! 

NTT-Xのダイレクトメールを見てたらLenovoのG465という機種がクーポン適用で32980円らしい。

しかもLenovoの方で3000円キャッシュバックしてくれるので実質29800円との事。

ここまで安いとどんなものなのか試したくなるのが人情ってもの。



というわけで全く購入予定など無かったノートPCをポチってしまいましたよ・・・

IMG_0121.jpg

この機種は標準メモリ1GBだったので、平行して風見鶏さんでノーブランドのDDR3 SO-DIMM 2GBをポチ。

2280円で送料無料、あす楽対応で発送はヤマトのメール速達便とは恐れ入る。

しかし今はDDR3でもこんな値段なんですねぇ。デスクトップ用もアキバで4GBx2が6000円切ってたり凄い状況。

IMG_0122.jpg

外箱は非常にコンパクトでしたが、開けてみると中身も非常にシンプル。

入っているのは本体、ACアダプタ、薄手のマニュアル一式のみで余計なメディア類は一切無し。

初心者にはやや敷居が高いかもしれませんけど、これが低コストの秘密なのかもしれません。

IMG_0125.jpg

14インチのワイド液晶モデルなのでそれなりにでかいです。

キーボードは可も無く不可も無くって感じですが、BackSpaceの更に右側にHomeキーが有るのが地味にうざい(;´Д`)。

そのHomeの上にDeleteが有るんですが、これとHomeの位置を上下逆にしてくれれば良かったのにと思います。

IMG_0126.jpg

メモリやHDDなどは背面の蓋を開ければすぐにアクセス出来ます。

早速購入していたノーブランドの2GBを追加。特に問題無く認識してくれましたヽ(゚∀゚)ノ

OS起動後不要なアプリを速攻削除し、無線LANや日常的に使ってるアプリ&ツール等を導入。

CPUにAthlon II X2 P340 2.2Ghz、GPUはATI Mobility Radeon HD 4270を搭載。メモリを3GBにしましたのてWindows7の動作は特に問題無いレスポンスかと。

ただHDDがちょっと重たい感じなので、SSDにでも換装すればもっときびきびするんでしょうけど、まぁここまで低価格のPCにそこまでやるのもねぇ?

Bluetoothこそ内蔵していないものの、オンボードLAN、無線LAN、DVD-RWマルチドライブなど一通り必要なものは揃ってます。

いわゆるオールインワンPCがこの値段ってのは驚異的ですね。

え?mini9はどうしたって?

早速じゃんぱら行きですよ。BTOカスタマイズだった事も有り、買取上限越えの14000円でしたヽ(゚∀゚)ノ

これまで旅行では小さいノートPCを持参していたものですが、今ならiPhoneで十分事足りますからね。手放す事に何の未練も有りませんでした。

「家でこんなでかいノートPC使って何をするのか」とか考えたらそこで試合終了なわけですが。
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

クロスのメンテナンス 



昨年末に発注していたWAKO'SのBC-9が到着しましたので、暫くサボっていたクロスバイクのメンテナンスをする事にしました。

IMG_0116.jpg

クロスを部屋に持ち込んでタイヤを前後輪外し、更にスプロケもばらして念入りに清掃。

今回チェーンは思い切って以前買っていたCN-HG73に交換する事にしました。

早速チェーンを外そうと確認したところ、元のチェーンがミッシングリンクで接続されていた事に気付きました。

これは再利用出来るな。

IMG_0118.jpg

上が元ので下がCN-HG73。

どちらもコマ数を合わせていますが、やはりチェーンは伸びるものなんですね。

BC-9でチェーンの油分を落としてから先ほどのミッシングリンクでつなごうとしたところ問題発生。

どうやってもリンクがはまりませんorz。

引っ張っても全くスライドせず、随分時間をかけたのですが全くダメ。

どこのメーカーのやつかも分からんので、もしかしたらShimanoのチェーンには非対応なのかもしれません。

仕方ないのでコネクティングピンでつなぎましたとさ(;´Д`)。

IMG_0119.jpg

ロードの時もそうですが元のチェーンの地色が黒気味だったので、CN-HG73の銀色が目にまぶしいです。

でも通勤で乗ってたらあっという間に汚くなっちゃうんだろうなぁ。

前照灯 その後 

放置されるかと思ってたら早速Kaidomainから返事来ました。

いわく「昨日郵便局に持ってったよ」との事で、今回の注文番号と追跡番号それぞれについて教えてくれました。

早速それぞれの番号を確認したのですが、どっちの番号も検索に引っかからないんですよね・・・

HongKongPostの方は見れるようになるまで数日かかるのは分かるんですが、Kaidomainの注文番号で検索出来ないのはどういう事なのか。

まぁ注文状況見るには登録したIDでログインして、アカウントメニュー見るしかないようなので、ID登録無しに発注した番号は検索出来ないのかもしれません。

いずれにせよもうちょい待ちそうな感じ。

前照灯イャッッホォォォオオォオウ! 

先日の熱海で散々な目にあって以来、前照灯が気になっていました。

結局初日の出走行はしなかったものの、暗くなってから走る状況が今後全く無いとは言い切れません。

そんなわけで、あちこち調べている内に「懐中電灯・汎用ライトを自転車前照灯に」というスレを発見。

先日速攻で盗まれてしまったGENTOS閃は100lmで、ちょっとした懐中電灯並みの光量だったそうな。

勿論これより上は色々有って、最近の定番として紹介されていたUltraFireシリーズが良さげな感じ。

CREE/XM-Lというものを搭載したモデルでは何と1000lmまで対応出来るとか何とか。まぁ期待値であって実際の光量はもっと下がるとは思いますけど、そうだとしても相当明るいんじゃないだろうか。

早速購入しようと思いましたが、日本国内では基本的に流通していない模様。

よろしい、ならば海外通販だ!

この手のライトに明るいのはDealextremeとKaidomainという香港系サイト。どちらも送料無料ってのがすごい。

ライト本体以外にリチウムイオン電池、充電器、自転車固定ホルダーも必要になるので、これらが全て在庫していたKaidomainを利用する事にしました。

決済にPaypalが使えるのでサクっとスルガVISAで即時決済。トータル45$程度なので日本円だと3800円弱。

とここで一つ問題に気付きました。KaidomainサイトのID登録をしていないじゃなイカ!

Paypal経由で氏名や発送先住所は先方に伝わるでしょうが、向こうからこちらへの連絡手段が無いので、追跡番号や発送しましたメールなど一切来ないでゲソ・・・

Wiggleなどと比べて香港系通販はかなり到着まで待たされるっぽいので、追跡番号が分からないのは地味にしんどい。

仕方ないので英語で追跡番号教えてメールを打ちましたとさ。これの返事来るのがいつになるのやら(;´Д`)

波乱の仕事始め 

結局三が日も3日に入電があってそれも無視してたんですが、そのツケが仕事の始めの今日に回ってきました。

元々年明けは休みを申請していたメンバーが居たのですが、そこに体調不良とかぬかして予定外の休みを入れてきたやつがいたもんだから、しこたま溜まってた障害対応をほぼ一人でやらされる羽目に。

そういう時に限ってあちこちから電話がかかってきて、もうてんてこまいですよ。

おかげさまで正月気分なんか見事に吹っ飛びました。まぁ元から短い休みだったので正月もくそもないんですけど('A`)

あぁ、今年も楽しい1年になりそうだ。
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

今日の森林公園 

IMG_0111.jpg

今日は友人の車で東松山の森林公園まで行ってきました。目的は勿論園内のサイクリングコースです。

車を駐車場に停め、いざ森林公園入り口を目指して出発。

IMG_0112.jpgIMG_0113.jpg

イマイチ位置関係が分からないまま走り続けてようやく辿りついたのが南口でした。

ちなみにこの森林公園は国営なのできっちり入園料を取られます。大人400円。

サイクリングコースに入る前の広場で友人のTREK madone4.7と共に記念撮影。

中に入るまでは正直「公園内のサイクリングコースなんて大したことないだろう」と高を括ってたんですが、実際に走ってみたらなかなかどうして、しっかり整備されたメリハリの有るコースになっておりびっくりしました。

伊達に入園料取るわけではないって事ですね。路面も滑らかですし適度な起伏も有って走っていて飽きさせません。

サイコンの結果を見た感じでは1周コースを走ると大体15?16km前後ってところのようです。

なおコースは一通になっているため対向車と鉢合わせになる事は有りません。ただその関係でコースを逆打ちで走れないのがちょっと残念かな。

またコースのあちこちで家族連れが道幅一杯に広がって走ってるのに遭遇すると、そこを追い抜くのに気を使いますね。小さいお子さんが一生懸命走ってますので。

もっとローディが居るのかと思ったんですけど結局殆ど見かけませんでした。休日と言っても三が日なのでそんなに人が来て無かったからかな?

駐車場が閉まる時間が早めだったので南口から外に出て、駐車場に引き上げる事にしました。

実はこの駐車場にも入り口が見えたのですが、私たちは別の施設だと思いこんでました。しかし改めて地図や園内マップを確認したところあそこが森林公園の中央口だった事が判明。

ようはあそこからサクっと園内に入れたのに、わざわざ外側をぐるっと回って南口まで行っていたわけですね(;´Д`)

ま、まぁそれだけあの森林公園が広いところだったって事ですよ、ええ。

荒川CRは今の所入間川付近までしか北上した事が有りませんが、そこから更に北上する事で森林公園に辿り付けるそうなので、いつかは自走であそこまで行きたいと思います。

新春初乗り 



新年明けましておめでとうございます。

初日の出は無理でしたが、何とか午前中に荒川詣でをしてきました。

写真は小松川から荒川に入ったすぐのところですが、どうですこの空の青さ。実に清清しい。寒くて鼻水が止まらない事を除けば最高ですね。

IMG_0108.jpgDCF_0340.jpg

昨年の元日も荒川を走っていたので、その時の写真と今のを並べてみました。

改めて見ると購入時の構成は真っ黒ですね(;´Д`)。ちなみに見た目の色合いだけでなく、パーツもこの1年で結構変わりました。

ブレーキシュー/ホイール/チェーンがDURA-ACE、タイヤがMichelin PRO3 Race、サイコンがケイデンス対応の猫目、クランクがULTEGRA、フロントシフターが105ダブル。

ちなみにこれらの多くが海外通販ものです。改めて見ると、まぁ良くもこれだけ買ったもんだなと感慨深い。

IMG_0109.jpgIMG_0110.jpg

新年早々長距離走るつもりは有りませんでしたので、目的地はおなじみの葛西です。

荒川入ったのが10時頃だったせいか、昨年元日に走った時よりそこそこ人が多かったかなと思います。ジョガーもローディもぼちぼち見かけました。

皆さん新年早々頑張ってますね。

ちなみに今日は行きが追い風で帰りがやや向かい風気味でしたとさ。