FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

広島紀行 二日目  

IMG_0238.jpgIMG_0239.jpg

広島紀行二日目。まず最初に訪問したのが江田島の海上自衛隊第1術科学校です。

ご存知の方も多いと思いますが、ここはかつて江田島海軍兵学校があったところで、現在は幹部候補生と海曹士自衛官向けの教育機関になっています。

で、海事OBが説明員を務める一般見学会が開催されているのでそれに参加してきました。

IMG_0242.jpgIMG_0247.jpg

幹部候補生学校の校舎は空襲の被害を受けず、また建物を構成するレンガはその後特別な磨き直しなどしていないそうですがとても綺麗でした。

大和の主砲弾が展示されているのは参考館前。参考館内には海軍創設前から戦争終結までに登場した先人達の資料が展示されています。

戦後を生きる人間としては展示の方向性について色々微妙に思う所も正直有りますが、あくまで現在の国防体制に至るまでの歴史がどうあったのか、という視点で見る分には非常に興味深い内容だったと思います。

IMG_0251.jpgIMG_0249.jpg

その後、海上自衛隊呉地方総監部を訪問。目的は護衛艦の艦上見学です。

4/30日は護衛艦「さみだれ」が一般公開されていました。一番手前には輸送艦「くにさき」が停泊していました。

IMG_0257.jpgIMG_0265.jpg

IMG_0273.jpgIMG_0275.jpg

いやはや生で護衛艦が見られるとは(*゚∀゚)=3ムッハー。かわぐちかいじ好きの私としてはたまりませんハァハァ・・・

ファランクス、VLS、76mm62口径単装速射砲などを艦上でじっくり堪能させて頂きました。

IMG_0281.jpgIMG_0282.jpg

最後に立ち寄ったのが大和ミュージアムです。展示のメインは1/10サイズの戦艦大和の模型でしょう。

とにかく圧巻、ど迫力でした。

というわけで明日は最終日です。

広島紀行 一日目 

連休を利用して友人達と広島に行ってきました。

元々は2月に企画していたのが休日作業で流れ、その後3月にリベンジしようとしたところ今度は震災発生。今回3度目の正直でようやく実現しました。



東京から東海道新幹線で約4時間、広島に到着です。よくよく考えるとこれまで広島には一度も来た事は有りません。

ちなみに今回の旅の目的は呉を中心にした自衛隊関連の施設やミュージアム見学です。

初日は移動だけでほぼ終わってしまったので、取り合えず散策がてら呉中央ターミナルまで散策してみました。

IMG_0232.jpgIMG_0227.jpg

呉中央ターミナルには大和ミュージアムが隣接しています。こちらは明日訪問予定。丁度日没間近だったのですが、夕焼けがいい感じでした。

IMG_0235.jpg

日が暮れたのでそのまま晩飯にゴー。呉は鯨肉や肉じゃがが名物らしく、それらが食べられる店を訪問。

鯨を食べたのは随分久し振りでした。鯨って肉が硬い印象あったんですけど、全然そんな事は無く味も染みていてかなり美味でした。肉じゃがも絶品でしたよ。

さて明日からが観光の本番です。

事故 

帰りに自転車で事故に合いました。と言っても相手も自転車なんですけどね。

信号が赤になりかけてた所をその前に渡りきろうと走っていたら、まだ青になっていないのに自転車がフライングで横断を始めたんですよ。

こっちもスピードが乗ってたところに出てきたもんだからブレーキが間に合わず、避けきれずに相手に衝突して思いっきり横転。

バーテープの一部が破れ、前照灯の台座は破損、チェーンが外側に外れてしまい戻すのに四苦八苦。

スーツは破けずにすみましたけど、腕は擦り傷でシャツに血が付いちゃってともう散々。

倒れてる私に相手が「大丈夫ですか?」と暢気な調子で言ってきたもんだから、思わず「大丈夫なわけねーだろ!!」と怒鳴りつけてしまいましたよ。実際色々大丈夫じゃ無かったし。

たまたまその場に夜回りと思われる町内会のおじさん達と警察官が居あわせたんですが、私と相手がそれ以上揉める事が無かったからか、警察官からは特に何もコメントが有りませんでした・・・ていうかそれで良いの?(;´Д`)

まぁ信号の変わり目に無茶した私にも落ち度が有りますし、そこは素直に反省すべきだと思ってます。

派手にこけた割りに体の方は擦り傷程度で済みましたしね。

むしろチェレステカラーのバーテープが傷付いた方が地味に凹みました・・・。

いずれにせよロードは急に止まれないって事を再認識した一日でした。

劇場版 機動戦士ガンダム00 

スペシャルエディション3作と劇場版をまとめて視聴しました。

うーん、いろんな意味で肩透かしだったというのが正直な感想。

2期の最後、あれでリボンズが死んだとは正直思えませんでした。だから劇場版で彼との真の決着を付けるんだろうと思ってたのに、結局普通に死んじゃってたと(;´Д`)。

コミュニケーション手段が異なる外宇宙生命体との衝突から理解へと至る過程は、まんまマクロスFの焼き直しにしか見えませんでした。

思わせぶりに登場したデカルト・シャーマンですが、あっさりELSにやられてしまい呆然。ラストバトルでラスボス化する事も無く、ただただ役者に声優させる為の話題作りでしか無かったんですかねぇ。

2期で散々だったアンドレイは戦場でピーリスと再会する事も無いまま独り散り、グラハムは刹那の道を切り開く為自爆・・・。

ていうかハムのあれだけ熱い死に様見て「あの男」って・・・せめて名前位呼んでやりなさいよと。

ラストバトルはとにかく圧巻なんですが、ELSがMSや戦艦を擬態したもんだから何が何だか分からない大混雑。一応ELSの擬態したMSは紫色の粒子?で区別されてはいるけど焼け石に水(;´Д`)

そして50年後、ELSと同化したメタル刹那と年老いたマリナが再会して物語は結末を迎えます。

全編通して作画は完璧、戦闘シーンも音楽もすばらしい。ただラストが超展開過ぎて、もうとにかく勢いだけで駆け抜けた感が否めない。そんな作品だったと思います。

しかしこれほど戦闘で活躍しない主役機も珍しいんじゃないかと。クアンタカワイソス。

Steins;Gate #03 「並列過程のパラノイア」 

ネットでも話題?になってますけど、なんつーかアニメ版のスタッフは紅莉栖に恨みでも有るのかって位、作画が酷い。

冒頭での紅莉栖のジト目&卵顔はちょっと目に余ります。

まゆりや鈴羽は安定してるだけに目立ってしようが無い。

ダルが仕掛けたHENTAIトークのくだりはさすがの安定感。どや顔のオカリン超うぜぇwwww

鈴羽がMTBをメンテするシーンですが、レンチとか小物をしっかり描写してるのが細かいなぁ。

こうなると尚更この後オカリンと二人乗りするシーンをどうするつもりなのかが無性に気になる。

シーンごとバッサリカットされる可能性が高いですが(;´Д`)

後は毎度毎度終わり方が絶妙。話を知っている自分ですら次回への期待感を煽られます。

イヤッッホォォォオオォオウ! 

IMG_0222.jpg

楽天で麦飯、AmazonでライフガードIYH!!

麦飯って自分で炊いて食べる事って無いなぁと思って、プラチナ会員向けセールで送料無料だったので購入。

1合毎に袋分けされてるのが一人暮らしには有りがたいですね。

中には子供向けの教読本が入っていたり、手書きのメッセージカードが入っていたりと細やかな気配りに好感を持ちました。

尼のライフガードは前安かった時は1000円で買えたんですけど、今回は1400円ちょい。

それでも送料無料ですし、1缶あたり60円程度ですから十分安いと思います。

くそぉ…またもってかれた…  

昨年の秋に続きまた盗まれましたよ・・・

前回は買ったばかりの前照灯でしたが、今回は猫目のワイヤレスサイコンをやられましたorz

ちなみに持ってかれたのは本体のみ。

受信部がホイールに残ってたのでおかしいなと思ったんですけど、よくよく考えたら本体は専用バンドでネジ止めされてるだけだったんですね。

受信部の方ははインシュロックで固定されてるので、ニッパー使わないと簡単には取れません。だから本体だけ持ってったんだなと。

前回の件も有ったのでUltraFireは毎日取り外してたんですが、サイコンは大丈夫だろうと高を括ってたらご覧の有様だよ!

あぁ…ハレルヤ…やっぱり世界の悪意が見えるようだよ…

猫目の保守部品で本体だけって買えたっけかなぁ・・・

まぁNironeは通勤でしか乗らないので、サイコン無くてもいいんじゃないかって気がしないでもないんですけどね。どっちにせよ胸糞悪い話ですよ、くそったれ。

屋台村にて 

社内のミーティングで以前自分の部門があったビルに久し振りに行ったんですが、終わったのが丁度昼だったので近くの屋台村でランチを取る事にしました。

このビルに居た頃はほぼ毎日この屋台村に通ってましたけど、オフィスが移転して以来ずっとご無沙汰だったんですよね。

時間が経過した事で屋台のラインナップが少し変わってましたが、自分のお気に入りだったところは健在だったので早速列に並びました。

自分の番になって注文したところ、屋台のお姉さんから「随分痩せましたね!」と声をかけられびっくり。

というのもここに顔を出さなくなって1年以上経過してましたし、そもそも当時このお姉さんと世間話する事は殆ど無かったんですよね。淡々と注文して受け取るだけみたいな。

だからこういう流れになるとは予想してなくてちょっとびっくりした次第。

社交辞令で言われた可能性は否定出来ませんけど、暫く会って無かった人から「痩せた」と言われるのは悪い気はしませんよね。少しはロード乗ってる効果が出たのかなと('∀`)

予約イヤッッホォォォオオォオウ! 

Amazonで「STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん」を予約しました。

ゲームを発売前に予約してまで買うのって相当久し振りかも。

Konozamaくらう可能性がゼロでは無いけど、楽天ブックスの対応が酷すぎたので当分こっちは使うつもり有りません('A`)

もうここ暫く仕事がきつすぎてストレス溜まりまくってるので、どっぷり現実逃避させてくれる事を期待。
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

Steins;Gate #02 「時間跳躍のパラノイア」 

シュタゲ第2話。

紅莉栖の講義はバッサリ削られましたね。確かに原作のままだと尺を使い過ぎると思うのですが、タイムトラベル理論についてザックリとでも説明する場所は必要なんじゃないかなぁ。

紅莉栖がラボメンになってから、LHCなどの件で出てくるかとは思いますけど。

しかし萌郁思ったより普通に喋ってるじゃないですか。もうちょい自信無さげにドモリっぽく喋る感じをイメージしていたのでちょっと予想外。

折角のアニメなんだから、メールはオカリンでなく萌郁に内容喋らせればギャップが際立って面白くなるのに。まぁそれやっちゃうとギャグ色が強まってしまうでしょうけど(;´Д`)

後は初登場にして既にあそこまで携帯に対する反応見せちゃうんだなぁ。今でこの調子だと後半Dメール取り消させるところなんかどうなっちゃうんだろガクガク・・・。

メイクィーンのシーンは良かった。ゲームの止め絵と違って、こういうところで店内の描写や動きが有ると存在感が出て良いですよね。

後はゲームではクランクの描写がおかしかったりとちょっと微妙だった鈴羽のMTBですけど、アニメでは取り合えず大丈夫そう。

このMTBって何をモデルにしているのかなと思ってちょっと調べてみると、2008年モデルのATTIVO Ladiesらしいです。写真見たらサドルとかまんまでした。

原作をプレイした時はクロスだと思ってたので「サスが有るからPASSO、CIEROあたりかな?」と想像してましたけどあくまでMTBなんですね。

いずれにせよどうやってこれで二人乗り出来たのかは永遠の謎なわけですが・・・

ひねもすのたり 



ようやくまともに土日休めたので、知人と花見をしてきました。

と言ってもブルーシート敷いて宴会するわけではなく、桜を見ながら公園をまったり散策しようって企画です。

IMG_0210.jpg

ここ数年まともに花見をしてなかったので、すっかり桜の旬が分からなくなってましたが、4月中旬ともなると桜は散ってしまってるもんなんですかね。

公園内を見る限り緑の勢力が圧倒的で、桜を見つけるのも一苦労。

IMG_0201.jpg

そんな中ひときわ目立つ木を見つけやや興奮気味に写真を取り捲ったのですが、木の名前が書かれた札に「イチョウ」と書かれているのに気付きました。

銀杏ってこんな桜っぽい花咲かせたっけか?

気になって調べてみたところ「イチヨウ(一葉)」という桜が有るんですね(;´Д`)。イチョウでなくイチヨウ。

IMG_0215.jpg

後印象に残ったのはこの大きな枝垂桜でした。桜の種類によって散るタイミングが違うんだろうか。

ちなみにこの桜を見ていた時に地震が起きました。あちこちで携帯向けの緊急地震速報着信音が聞こえてくる、アレはいつ聞いても嫌なものですね。

少しづつ地震源が南下しているようでどうにも落ち着きません。早く元の日常に戻って欲しいもんです。

Steins;Gate #01 「始まりと終わりのプロローグ」 

いよいよ始まりました、アニメ版シュタゲ。

これまでゲーム、ラジオ、ドラマCDなどですっかり調教済みなので、オカリンの厨二病も見ていてむしろ微笑ましく感じる不思議!

ほぼ原作に忠実な作りですけど、細かいところでの省略やアレンジ入ってますね。

屋上にタイムマシンが到着して、オカリンが駆けつけるシーン。

原作だとあの場にはオカリン以外にも野次馬がいて、α世界線の鈴羽が係員を装って人払いするんですけど、その辺のやりとりがザックリ省略されてます。

もう1つが終盤にオカリンとダルがダイビルのセミナーに行く際、エレベータ内でDメールを確認するシーン。

原作だとあの時点で送信日と受信日にずれが有る事が分かるんですけど、これは多分次回にずらしたんでしょうね。

あとはアレンジってわけではないですけど、紅莉栖が原作よりかなり冷たい印象になってます。

後半デレる部分を強調する為あえて低いトーンで感情を抑えた演出したんだと思いますけど、原作と比べるとかなり温度差があって、アニメが初見だとちょっときつい印象与えたんじゃないかなぁ。

劇場版品質で2クールやるって触れ込み通り、作画は概ね良好。ただオカリンの顔がシーン毎に安定しないのが気になる。顎のラインとか丸顔っぽくなるところとか。

まぁゲーム本編でオカリンの顔は殆ど出てこないので、見慣れてないってのも有るんでしょうけども。

オープニングは・・・うーん曲は良いですけど、なんつーか動きが多すぎるというかフラッシュするような演出が過剰で見ていて疲れます。エンディングは可も無く不可も無くって感じで無難な作り。

しかし原作のあのボリュームを24話でこなして、「始まりと終わり」が無事つながるのか、今から非常に楽しみであり不安でもあります。

ストレス溜まるわー 

震災の関係で外人が国に逃げたおかげでプロジェクトの進捗が芳しく無く、そのテコ入れとして私に一気にタスクが降ってきており業務負荷が益々高まりつつあります。

そんな状況でも運用もこなさないといけないわけで、今日もおかげさまで休日出社でした。社蓄万歳('A`)。

溜まった代休消化しようにもプロジェクト関連のミーティングがばんばん突っ込まれるもんだから、それもままならない状況。

無理やり休みを入れてもその分溜まった仕事が自分に跳ね返るだけだしなぁ。

無心にロードを駆ってストレス発散したいところですが、週末仕事が入るとそれも出来ないんですよね。

結局今日もTCR Adv3はローラー台の上で空回りするだけでした。

日曜に走れば良いだろうって?。次の日仕事だと思うと長距離は腰が引けんだよオッサンとしては!言わせんな恥ずかしい。

FC2 BLOG障害 

ここ暫くブログを書く為に管理画面に入ろうとするとエラーになる症状がずっと続いていて、まだblog63は復旧してないようですが、今日試したら一応入れました。

で、早速書こうとしたら「カテゴリ」が真っ白になっている事に気付きました。

ひとまず手動で再度カテゴリを登録してブログを確認したところ、右側に表示していたカウンターやらカレンダーやらが全部消えてるじゃないですか。

良くみたらブログタイトルも「赤鼻日記?徒然なるままに?」とか疑問系になってますやん。

慌てて管理画面を色々チェックしてみたところ、どうやらブログの各種設定情報が初期化されたっぽい。

ちなみに右側が真っ白だったのはプラグインが無効になってたせいでした。

ブログタイトルで「?」になってたところは確か「~」だったと思うのですが、再入力しても?のままなので仕方なくハイフンにしたら反映されました。

その後更新した記事に勝手に広告が入ってて焦ったんですけど、これは以前アカマイが導入された直後に無効化してたのが有効化されてしまったせい。

ウザいので消そうとしたら、何とアカマイを有効にすると1週間は無効に出来ないようです。

勝手に設定有効にされた挙句この仕打ち。

ぜったいに許さんぞ、虫けらども!じわじわとなぶり殺しにしてくれる、とか私の中のフリーザ様が思わず第3形態に進化してしまいそうですよ('A`)。

とはいえ記事が消失してなかっただけマシだったのかもしれませんね。

イヤッッホォォォオオォオウ! 



って程のアイテムじゃないですけど、シュワルベのチューブIYH!

昨日休日出社だったんですが、朝家を出る前にNironeの空気圧調整しようとしたところ、後輪から10気圧あたりで「シュー!」って音が聞こえてきたんですよ。

何度か繰り返してみても状況が変わらない。「こりゃパンクしたかorz」と思いきや、空気入れるのを止めるとシュー音が止まって、その後空気が抜け続ける音は聞こえてきません。

どうしたものかと暫し迷いましたが、時間が無かったのでそのまま乗って出社。

スローパンクの可能性も考えられるので、ストックが無くなってたチューブをAmazonでポチった、とまぁそんな感じです。

ポチったのは土曜の昼近く。出荷メールが来たのは今日の早朝。で昼前には手元に到着。

いやぁ相変わらずAmazonさん早いっす。この前楽天ブックスで酷い目にあっただけに、この高速デリバリーがたまらん。

帰宅後部屋にNironeを持ち込んで再度空気圧を確認してみたんですが、10気圧でシューシュー言う現象は発生しません(;´Д`)

もしかしたら駐輪場で置いてあった空気入れの問題かもしれませんね。