FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

「The Elder Scrolls V: Skyrim」 メインクエスト終了 

何度か邪魔が入って止まっていたメインクエストをようやく再開。

逃亡したアルドゥインの行方を知るドラゴンと話をする為、ドラゴンズリーチに罠をしかけようとバルグルーフの首長に相談するも、「ストームクロークと帝国軍が停戦しない限り無理」と言われてドヴァキン猫ゲンナリ。

というわけでアーンゲールを発起人としたグレイビアードでの講和会議を開催。

会議に適当に相槌打つ事で一応休戦協定が結ばれました。メイビンのBBAがリフテンの首長になるってのが気に食わなかったですけども。

その後無事捕獲に成功したオダハヴィーングにスクルダフンに連れてって貰い、転移の門からソブンガルデに到着。



アルドゥインを倒すには奴が展開している霧を吹き飛ばす必要が有り、その戦いに共に参加してくれるという3人が登場。それは星霜の書入手時に垣間見た過去の3英雄達でした。

TES5_2.jpg

皆で「晴天の空」を叫び続ける事でいよいよアルドゥイン登場。

鍛治と符呪で猛烈強化していたドヴァキンに死角は無かった(キリッ

TES5_3.jpg

戦い終えて「勇気の間」の番人であるツンと話をする事で、ドヴァキンは再び現世へと還る事になりました。

ていうかツンって面じゃねーだろこいつ。

パーサーナックスは聞く耳を持つドラゴン達と共にスカイリムの地を離れましたが、オダハヴィーングはコールドラゴンで馳せ参じてくれるとの事。

また3英雄からは「勇気の呼び声」のシャウトを授かり、今後も力を借りる事が出来るようになりました。

一度試したらハコンが出てきたんだけど、ランダムで3人が代わる代わる出るんだろうか?

とまぁそんなわけでSkyrim1周目はこれにて終了です。1.4.27への自動更新を避ける為、Steamをオフラインモードにしているので正確なプレイ時間が分かりませんが、何だかんだで250時間位はやってたんじゃないかなぁ。

1.5BetaやらUnOffcialPatch1.02だの新要素が色々と気になるので、2週目はまずゼロからゲームの再インストールしようかと思ってます。

テクスチャ系MODもぐちゃぐちゃになっているので整理する良い機会でしょう。今度はキャラを造り安いノルドにしようかなと。
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  :