FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

GW初日 

朝っぱらからシステムでアラートが上がったおかげでオペレータに叩き起こされたでござる。

ウンザリしながら会社の環境に接続してチェックしたところ、障害につながる内容では無かったので二度寝を敢行。

昼過ぎに起床。その後スーパーに食材を買出しに出て、遅めの昼食を済ました後は部屋掃除。

その後夕方にとある物件の内見に行ってきました。

あまり意識してなかったんですが、今年は部屋の更新時期なんですよ。

今の部屋に大きな不満は有りませんが、そろそろ環境を変える時期かなと。

特にここ数年ですっかり自転車にハマった私としては、河川敷にもうちょい近く、かつジテツー可能なエリアに移り住みたい。

今日見に行ったのはそんな条件に合いそうなところだったんですけど、デザイン重視のメゾネットである事が災いして、収納やバルコニーなど生活必需要素が犠牲になっているのがどうにも残念な感じでした。

クローゼットも無ければ洗濯物を干す場所すら無いし、今の部屋には有る浴室乾燥機能、宅配BOX、専用のゴミ収集スペースなど無いのもマイナスポイント。

一度分譲タイプのマンションに入ってしまうと、同等レベルの部屋で無ければ満足出来ない体になってしまうようです(;´Д`)



見に行った部屋が自転車で行ける圏内だったので、ちょっと遠回りになりますが荒川経由で帰る事にしました。

例の自転車通行帯はまだ有りましたが、やっぱり守っている人は殆ど居ませんね。

高校生集団は道幅いっぱいで併走してる有様でしたし。

ほんとこれ何の意味有るんだろう・・・

Pro3 Race Celesteインプレ 

先週末NironeにPro3を履かせてから今日が初乗りです。

まぁPro3は既にTCR Adv3で使ってますので、今更インプレするような話では無いんですけど一応感想を。

UltremoZXを使い始めた当初は「しっとり、滑らか」みたいな感想書いてましたが、有る程度乗り続けると路面のちょっとした粗さに振動がダイレクトに乗って来るのが気になるようになってたんですよね。

その前提で同じ通勤路をPro3で走った結果は「非常に良好」。

アスファルトの気になるポイントでも結構振動を吸収してくれて、走っていて気持ちが良いです。

こうなるとPro4がどんな感じなのか試してみたくなりますねぇ。

「The Elder Scrolls V: Skyrim」 内戦クエスト 帝国軍 

いよいよ内戦クエストに突入。

基本はテュリウス将軍やリッケ特使の指示に従いストームクロークの要塞や砦を襲撃しまくり、最終的にウィンドヘルムに居るウルフリックを討伐する、といった有る意味王道のクエスト。

作戦を進める度に物凄い勢いで昇進していくのには思わず苦笑い。出世早すぎだろ。

基本ストームクロークと帝国軍が入り乱れた戦闘になるので、ストームクローク兵だけを狙って始末していくのが地味に難しい。一応兜や鎧で見分けは付くんですけど、帝国軍と色合いが殆ど同じなので見辛い(;´Д`)。

というわけでちまちま倒していくのが段々面倒臭くなってきたので姿を消して狂乱を発動。

召還したドレモラと共に混戦の中に突っ込んでファイヤーストーム祭りですよ。

当然帝国兵も巻き込まれてしまうんですが、ペナルティにはならないっぽいので後半は殆どこんな感じでした。



ウルフリックが上級王トリグを「声」で殺したって話が有りましたが、実際彼との戦闘ではシャウトを使ってきたんですよね。

ドラゴンボーン以外に「声」の使い手って居たのかなぁ。

その辺はっきりしないままあっさりシボンヌ。

「上級王トリグが少年だった」みたいな話が出てましたけど、その辺ははっきりしないままでした。

さすがに子供が首長ってのは無理有るので何か裏が有るのかなとは思うのですが・・・

ScreenShot66.jpg

というわけでSkyrim第2部完!(ドヤァ

さーて3週目はどんなプレイしようかなぁ。
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

イヤッッホォォォオオォオウ! 



ねんがんのチェレステカラーのPro3をてにいれたぞ!

これまで海外だとチェレステカラーのPro3を取り扱っているショップはほぼ皆無で、国内では結構見かけるもののほぼ定価売り。

UltremoZXのひび割れが気になり始めたのを機に再度調べてみたところ、これまで見かけた事の無かったショップでヒット。

当然利用した事の無い店舗だったので店名で検索してみると、古めの情報ですが数件書き込みを見かけました。

それと実際に店舗のサイトで確認したところ、PayPal決済が可能な事と発送先に日本が選べる事が分かったので、もう勢いでオーダー。

ポチったのは4/7深夜。正式受注メールが4/10に届き、その後発送メールが4/11に来てモノは今日到着。ぼちぼち待たされましたが、海外通販ならこの程度の待ちはまぁ普通かなと。

ちなみに4/11のメールにRoyalMailの番号が書かれていたのですが、1週間以上経ってもWebで追跡情報が見れず、4/18の夜に先方に確認メールしてますが一切返事無し。

こりゃあかんかなと思い始めたところ、20日あたりにようやく検索出来るようになり、既に日本に届いている事が分かりました。

これまでもRoyalやParcelで受け取ってきましたが、Webトラッキングでここまで時間かかったのは初めてですね。

IMG_0608.jpg

そんなこんなで無事受け取ったPro3に早速交換。ついでに本体のクリーニングやスプロケ&チェーン洗浄も併せて実施。

さすがにタイヤ交換も随分慣れてきましたので、交換作業はサクっと終了。と言ってもやはりPro3なので嵌める際にはタイヤレバー使いましたけどね(;´Д`)。

IMG_0610.jpgIMG_0611.jpg

見慣れたPro3ですが、やはりチェレステカラーはいいですなぁ。Nironeに乗り始めた頃、Rubinoのチェレステカラーを使ってましたがちょっと色味が濃かったんですよね。

IMG_0616.jpg

これにて黒白Nironeのチェレステ化プロジェクトはようやく完了と相成りました。

来週は雨降り多そうなのですぐに乗れないのが残念ですが、足回りの印象がどう変わったのか今から楽しみです。

「The Elder Scrolls V: Skyrim」 同胞団 

相変わらずプレイ中なSkyrimですが、同胞団クエを一通り完了しました。

やたらとメンバー同士の絆の深さみたいなのをアピールしていたのは、ウェアフルフとしての血のつながりがあったからなんですね。

メンバーとして認められる為のお使いをこなしていると、シルバーハンドなる一団が登場し物語は一気に加速します。

ウェアウルフとしての誇りを持つ幹部達と、それを呪いと考え浄化する方法を模索する団長との間に挟まれ、微妙なポジションに置かれる主人公。

そんな最中シルバーハンド討伐に向かったスコールが斃れ、ジョルバスクルまで乗り込んできたシルバーハンドにコドラクが殺害されてしまいます。

ScreenShot60.jpg

シルバーハンドを一掃し復讐を遂げホワイトランに戻ると、コドラクの葬儀が執り行われていました。

葬式には首長はじめホワイトランの重鎮達が列席。それだけ同胞団が一目置かれる存在だったんでしょうね。

シルバーハンドから奪還したウースラドを使う事で、コドラクをウェアウルフの血から解放出来るとの事で、アエラ、ヴィルカス、ファルカスとの共にイスグラモルの墓に向かいます。

ScreenShot63.jpg

コドラクの魂を無事解放した後の一幕。

アエラって放っておくとこんな感じで座り込むんですね。

ENBでシネマティックモードにしているのもあり、何だかちょっとした映画の1シーンのような感じがします。

この後ヴィルカス、ファルカスも改心したようで浄化を手伝いました。

ちなみに私も何度か人狼化したみましたが、衛兵や山賊相手に一発で即死でした(;´Д`)

普段変身しない限りは人並みの生活を送れますし、疾病耐性100%のメリットも付くので私はこのままでいいかなと思ってます。

さてこの後どうするかですね。一応RPはしてるつもりなので、ここまでの経過を考えると闇の一党やデイドラクエをこのキャラではあんまりやりたくないなぁと。

スタート時にハドバルに付いて行った事で脱出時にストームクロークと一戦交えてますので、今回は締めくくりとして帝国軍に加入しようかなと考えてます。
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

イヤッッホォォォオオォオウ! 

IMG_0603.jpg

Amazon.comでポチってたインフィニット・ストラトスのBDが到着。

本体価格が39.9$、配送は一番遅い奴にしたので4$ちょい。

配送状況は4/9出荷したのが今日到着。

為替のおかげも有るんですけど、送料ケチってもこの程度で到着するんだから大したもんだなと思いますよ、ほんと。

IMG_0604.jpgIMG_0605.jpg

相変わらずブックレットは淡白な紙っぺら1枚ですが、今回はTV全話以外にOVAが収録されており、キャラソンをまとめたCDまで入っていたのにちょっと驚きました。珍しく充実してますよね。

うーん、しかしこれじゃますます国内版を買う気にはならんよなぁ(;´Д`)。

そういえばISは原作者と出版社がもめて?続刊は殆ど絶望的だとか。せっかく良い素材なのに残念な限りです。

「The Elder Scrolls V: Skyrim」 自主練 



明治大学クリア後、儀式の呪文クエストを行い達人レベルの幻惑魔法(狂乱)をゲット。これで幻惑術士として目標は達成出来た事になります。

もう一つの目標である破壊魔法ですが、こっちは正直スキルレベル上げに難儀していました。

というのも幻惑中心だと同士討ちさせる戦い方がメインの為、破壊魔法を派手にぶち込む機会はあまり無いんですよね。

どうしたもんかなぁと大学内をうろついてたところ、ゲストールさんがドレモラロード召還の本を売っているのを発見。

早速購入してPinewoods Cottageに戻り自主練開始。

自主練の概要は以下の通り。

ドレモラを召還→馬を攻撃→雷の罠で馬とドレモラにダメージを与える(以下繰り返し)

ベースレベルが上がったらファラルダに貢いでトレーニング。ただ90まで行くと最早彼女からもトレーニングを受けられなくなるので、90→100は馬とドレモラと私でひたすら鍛錬。

そんなこんなでようやく破壊スキルが100になったので、またもや儀式の呪文クエストで「ファイアストーム」「ブリザード」「ライトニングテンペスト」をゲット。

いずれも派手な魔法で期待通りでは有りましたが、幻惑術士にとってこれらの魔法はしょっちゅう使えるものではなく、結局ファイアボールあたりに落ち着きました(;´Д`)。まぁ破壊魔法は男の浪漫って事で。

これで明治大学での用事は済みましたので、次の新クエストに移行したいと思います。

帝国かストームクロークを選ぶ前に同胞団に入ってみようかなと。
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

「The Elder Scrolls V: Skyrim」 明治大学修了 

ScreenShot58.jpg

明治大学編を修了。

ムズルフトやラビリンシアンなどのダンジョンは結構なボリュームでしたが、幻惑魔法を極めた私に最早隙は無かった!(キリッ

いや実際物理攻撃無しの破壊魔法だけでは相当厳しかったんじゃないかなと思います。

大口叩いていたアンカノは大した事は無く、どちらかと言えばモロケイの方が手強かった。

「マグナスの目」クリア後は大学各位よりアークメイジと呼ばれるようになったので、これでひとまず明治大学クエストは完了したと見ていいんですかね。

サイジック会との絡みとかこの後話が発展するのかと思いきや、Wikiとか見る限りは後はサブクエストがちょいちょい有るだけらしい。

この後はどのクエストに手を出そうなかぁ。取り合えず火力不足を補う為に破壊スキルを100に上げたい。

あ、テクスチャMODのUnivisionを入れてみたので懲りずにまたShowracemenuで微調整しました。

ちょっと淡白気味だった目周辺の印象が結構変わったかなって気がします。
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

何だかなぁ 

テフロン加工のフライパンが焦げ付きが目立つようになってきたので、Amazonで見かけたIKEAのやつを頼んだんですよ。

マーケットプレイス出品だったので、Amazonほど爆速でないものの数日で到着しました。それが先週土曜の事です。

佐川が持ってきたので受け取ろうとしたら、何とフライパンは薄手のプチプチで包まれただけの剥き出し状態。

「簡素にも程が有るな」と半分呆れつつ部屋に入ろうとしたところ、おいおいフライパン歪んでいるじゃないか。

慌ててエレベータに乗り込む直前だった配送の人間を呼び止め、商品が歪んでる事を伝えました。

よくよく見るとこの人外人さんみたいで、状況を理解して貰うのに難儀しましたが、配送時の損傷である可能性も有るので発送元と協議して欲しい旨伝えて持ち帰って貰いました。

その上で店舗に電話してみましたが土日は営業しておらず、取り急ぎメールで状況を伝えて返品対応を要請。

明けた月曜には音沙汰無く、火曜の午後にようやく返事が来ました。曰く

「佐川急便様に確認させて頂いたところ、3/31日に佐川急便様で破損のご対応させて頂いているようでございます。お急ぎの所を大変お手数をお掛け致します事を改めて深くお詫び申し上げます」

           ___   ━┓
         / ―  \  ┏┛
        /  (●)  \ヽ ・
       /   (⌒  (●) /
       /      ̄ヽ__) /
.    /´     ___/
    |        \
    |        |


返金するのか良品を再送するのか具体的な事が何も書かれていない為、「結局どういう対応になるのか?」と再度メールしましたがその後一切返事は有りません。

で、再送連絡も無いまま今日唐突に同じ商品がまた佐川から届いてました。

「プチプチだけで送るのは如何なものか?」とメールで伝えてましたので、それを受けてか確かに前回とは違う梱包になってましたよ。

今度はプチプチで包んだやつがゆうパックの紙袋に入れられて。勿論あんこなんて軟弱な緩衝材は一切ねぇ!

幸い今度は歪んで無かったですけど、これケンカ売られたと思っていいんですかね(迫真)。

相棒 再放送 

平日にSeason1から再放送してるのに気付いて、先週録画してたのを見ていたら一日が終わってたでござる。

傑作選みたいなのでちょいちょい見てはいましたが、Season2は殆ど初見だなぁ。

特命係が無くなっていて、薫は免許センターに異動していたのも全然知りませんでしたよ。

しかし当初は捜一トリオの三浦がかなり荒っぽいキャラだったんですねぇ。

弁護士の武藤とのやりとりなんか見てると、今の彼の姿とのギャップに結構な違和感有ります。

そういえば次の新しい相棒が発表されましたね。

男性ってのは既にオープンになってましたが、うーん成宮寛貴ってのは何だかなぁと。

ずる賢い犯人役とかなら有りですけど、彼が相棒ってのは全くしっくりこないですよ。

ゆとり系新人か、それともひねくれて斜に構えたアウトロー系か、正直今時点ではあまり期待は出来ないなぁ。

今日の荒川 

ちょっと寝坊しましたけど何とか起床。

というわけで4ヶ月ぶりの荒川です。

ローラー台以外で走るのはほんと久し振りですが、平地での乗り心地はやっぱりTCR Adv3の方が断然上です。

コンポーネントの違いなんてホビーライダーには分からないかなと思ってましたが、2台持ちになって乗り比べるようになると嫌でも気付きますね。

まぁNironeのタイヤを同じPro3にするだけでも感じ変わるような気もしますが、クランクとかシフターとかやっぱ違うんだよなぁ。

IMG_0587.jpg

今日は千住新橋インで葛西まで向かう事にしました。ブランク有るので往復40kmコースがベストかなと。

途中小松川のあたりで土手上の桜が綺麗だったので、休憩がてらパチリ。この辺りは場所利用が有料になっているようなので、猛烈に花見の人だらけって感じでは無かったですね。

あ、千住から入ってすぐの所に例の自転車専用帯が有りましたけど、やっぱりあれ無理有りますよ。

歩行者やジョガーが中を通っているので避けるのに苦労しますし、予想以上に道幅が狭いので対向のロードとすれ違う時はちょっと怖かったです。

あのまま全域に適用されてもまず機能しないでしょうね。

IMG_0590.jpgIMG_0591.jpgIMG_0596.jpg

河口に向けて風が吹いていたので、激しく追い風無双のまま葛西に到着。うぅ帰りが憂鬱だ・・・。

それはともかく、入ってすぐのところがプチ桜並木っぽくなっていていい感じでした。

中をゆっくり回っていると、海岸近くの所に菜の花畑があってこちらもなかなか見応えが有りましたよ。

IMG_0598.jpg

帰りは案の定猛烈な向かい風で、「やめて!赤鼻の足はもう売り切れよ!」。

たまりかねて荒川ロックゲートで軽く休憩していると、そういえば土曜はゲートの屋上が開放されたんですよね。

折角だから俺はゲートの屋上に上がってみるぜ!

IMG_0599.jpgIMG_0600.jpgIMG_0601.jpg

SPD-SLのまま階段登り始めた事を軽く後悔しましたけど、上までたどり着いてみるとなかなかの眺めじゃないですか。

ブラタモリでは更に屋上に有る建物の中に入ってたんですよね確か。

IMG_0602.jpg

向かい風は一向に止む気配が無かったので小松川アウトで帰路につきました。

いやマジであの向かい風は心が折れるって(;´Д`)

毎週は無理でも、もうちょっと週末走らないといかんなー。

お一人様ご案内 

業後に会社の同僚から「ロードレーサーを買おうと思ってるので、どこか近いショップを案内して欲しい」と声をかけられました。

彼女とは最近自転車話をするようになって、曰くもう何年も何を買おうか迷っていたそうな。

その時はメーカーも決めかねているような話だったので、Y'sの上野あたりに連れて行こうかと思ったんですけど、最近オープンしたBianchi Marunouchiの話をして以来Bianchiに気持ちが傾いているとの事。

「だったら丸の内行きましょうよ」って流れになりました。というわけで数名伴って3度目の訪問。

当初はLUPOやIMORAあたりを検討していたようですが、実際に現物を見るとC2CやB4Pの方に心が動いているご様子。

色々見て回った結果、私たち外野からの推しもあってImpulso 105のマットブラックを予約する事に。

しかし2012年モデルはほんとマットブラックがかっこいいですねぇ。

しかも105モデルはBianchiにしては珍しくクランクも105なんですよ。これで17万弱なら十分買いでしょう。

いやはや人の買い物でしたが妙にテンションが上がりました。

よし!明日はずっとサボってた荒川走るぜ!

起きられれば

「The Elder Scrolls V: Skyrim」 明治大学その1 

ScreenShot53.jpg

1周目では迂回した明治大学への入学をようやく果たしました。

リバーウッド到着以降、ホワイトラン首長と話をする事も無く、ひたすら部屋に篭って錬金・鍛治・符呪に明け暮れた結果、全く敵と戦わないままレベル40超え。

「戦ったら負けかなと思ってる(キリッ」ていうか、実際アンダー・サールザル入ったら普通に負け連発でワロタ。

序盤でレベル上げすぎてからダンジョン入るとこんなにも敵強いのかと。

今回幻惑中心で育成してるので破壊が火力不足なのも有るんでしょうけど、その破壊魔法連発してると従者が巻き込まれて死んじゃうので、どうしても一人旅にならざるを得ないんですよね。

「裸でSkyrim」に触発されスヴェンを連れていったのに瞬殺余裕でした。

魔術師なんで魔法以外の攻撃手段は封じ手にしてますが、防具をローブオンリーにしてしまうと薄皮すぎるし符呪強化も厳しいので軽装まではOKにしてます。

ただ、今着てるMODで追加した軽装は強化するのにドラゴンの骨や鱗が必要なんですよ。

メインクエストを全く進めていないので、今の所Skyrim大陸にはドラゴンが存在しません。

うーむ、このままだと防具を強化出来ないのでドラゴン出る所までは進めるしか無いかなぁ。

ちなみに今は明治大学のサブクエストを進めているんですが、レベル40越えなのにドラウグルデスロードの弓矢一発で即死とか熱すぎる。

1周目序盤は良くこのパターンで死んでいたので何か妙に新鮮な感じです。

そこで効いてくるのが幻惑魔法。

消音で足音消して透明化した状態から錯乱をぶちこんで再度透明化。

後は敵同士の混戦を見守りながら、ちょいちょい炎の精霊を投入しつつ透明化を維持。

最後に残った敵の体力が有る程度削れたのを確認してから満を持してエクスプロージョン祭り。

実際消音を途切れないようにしておけば、敵に見つかっても透明化で窮地を回避出来るのは有りがたい。

幻惑はそろそろレベル100になるので、大学のクエストで狂乱を入手して幻惑ライフをもっと満喫したいなと思ってます。

破壊も早く達人レベルを使いたいんですけど、なかなかスキルレベル上がらないんですよねぇ。
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  :