FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

12 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

SSD換装 

E-350でサブマシンを組んだ際、「メインマシンをリニューアルする時まで」という前提で、DDR3の4GBx2とCrucialのSSDm4 ct128m4ssdを購入しました。

しかしその後メインマシンのリニューアルは遅々として進まず、気付けば1年半近くが経過。

そんな歪な状態が気になりつつも何となくそのままにしてきたわけですが、先日PS3のHDDを交換した事で2.5インチのHDDが1つ浮いた事が転機となり、ようやくHDD換装を決行する事と相成りました。

計画はこうです。

①サブマシンのHDDをct128m4ssdからPS3の初期HDD(東芝160GB)に交換。
②メインマシンのHDDをこれまで使ってたもの(Seagate160GB)からct128m4ssdに交換。

ディスクの入れ替えはEaseUS Todo Backup Free 5.5を使用。メインPCにはCaviarBlackが有ったのでWDユーザー向けのTrueImageも試したんですけど、クローン後の起動で0x0000007Eエラーが頻発したので断念(これが原因だったかは正直不明)。

CEIDE.jpgCDMIDE.jpg

交換直後のエクスペリエンスとCrystalDiskMarkのスコアです。ていうか最近のCrystalDiskシリーズは萌キャラバージョンが有るんですね。どうみてもギャルゲの起動画面です。

4K QD32のスコアが芳しく無いのは、これまでSATAのモードがIDEになっていたから。

メインマシンのマザーボードは相変わらずGA-P35-DS3 Rev2.0という事で、組んだ当時はまだOSもXPだった事も有り、AHCIで使う想定をしていませんでした。

その後OSをWindows7にした際、このモードを変える事をすっかり忘れていましたテヘペロ。

CEAHCI.jpgCDMAHCI.jpg

というわけでレジストリを変更して再起動し、BIOSでモードをAHCIに変更。Windows7のAHCIドライバが無事組み込まれた状態で再度ベンチを取ったところです。

おー、確かに4K QD32の数値が良くなりました。これがNCQが有効になっている証拠なんですね。

エクスペリエンスも7.3から7.7になってれぅー♪

インテルのマトリクス・ストレージ・マネージャーを入れてみようとしたところ、「最低要件を満たしていない」云々が出てセットアップが完了しませんでした。

OS標準とIntelのとAHCIの動作にそれ程差は無いっぽいので、ひとまずこれで完了にしようと思います。

後はSSDに優しい環境にする為、Pagefileのサイズを小さめにしたり、Dataram RAMDiskでTemp用ドライブを切り出したり、Firefoxのキャッシュをメモリ側で使うようにしたりと一通りのカスタマイズを実施。

いや~しかしSSD起動はいいですねぇ。こんなに快適ならとっととやっておけば良かった・・・。

まぁサブマシンでずっと使っていたわけですが、やっぱりそれなりにCPUもスペック無いと生かし切れないんだなーって。

あ、GA-P35-DS3のSATAは2.5っぽいので、SequentialのR/Wはこれで頭打ちです。

折角ct128m4ssdがSATA3.0に対応しているのに勿体無い限りなんですが・・・
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  :