FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

ツール・ド・フランス2013 開幕 

記念すべき100回目のツールが始まりましたが、初日から大いに波乱含みの展開になりました。

終盤まで順調に流れていたレースが、ラスト15分残り10kmを切ったあたりで急変。

何とゴール地点でオリカ・グリーンエッジのチームバスが立ち往生し、ゴールが急遽3km繰上げに!

タイム救済ルールの為に各種計測機器が有るから、ってのが理由みたいですが、この3km地点は曲がり角のすぐ後なんで、そこに集団でスプリントゴールさせるとか正気の沙汰では有りません。

どうなるのかとハラハラしていたら、何とかバスが動いて結局ゴールは元の地点に再変更。

このドタバタと直接の関係が有ったのかは定かではありませんが、ゴール直前の大規模な集団落車が発生。総合争いの有力選手が軒並み巻き込まれて涙目。

注目されていたカヴェンディシュは落車こそしなかったものの、その影響で大きく後退。

結局この混乱に巻き込まれなかったアルゴス・シマノのキッテルが第1ステージをモノにしました。

唯一の日本人、ユーロップカーの新城も落車は無かったようで何より。

彼は昨年のツールで敢闘賞を取っていますが、今回は是非ステージ優勝に絡んでほしいもんですね。

ちなみにジロは結局途中からリアルタイムでは見れなくなってしまったので、ツールは何とか追いかけたいとこですが、同僚の退職でそれどころではなくなりそう('A`)

NHKのBSでダイジェストやるみたいなんで、基本そっちメインになりそうな予感。