FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

PCリニューアル 設定編1 

何とか初期導入は終わったので、後は入れ替え前の環境に戻していく地味な作業が待ってます。

ゼロから再設定するのが面倒くさそうなものは事前にバックアップと復元方法の確認していたつもりだったんですけど、いざ復元を始めてみるとあれこれ漏れているものが多くて焦る焦る。

Thunderbirdは対処していたのに、何故かFirefoxの事すっかり忘れてました(;´Д`)。プラグインやらパフォーマンス系チューニングなど、むしろこれやらずに何するんだって話ですよ。

あとiTunesについても同様で、「クリーンインストールしたところに接続すればiPhoneからPCに設定戻るだろ」とかそれどこソースよ的思い込みで見事にスルーしてました。

この辺はEaseUSで取得していたバックアップからの復元で事無きを得ました。取ってて良かったバックアップ。

それとあれこれ作業していて気になっていたのがOSの起動時間。

最初は「UEFI起動になってPOSTが早くなったから、OS部分がクローズアップされて遅く感じるんだよ」と思い込もうとしてましたが、どう考えても遅くなってます、本当にありがとうございました。

そこでググって見ると、どうもUSB3.0の外付けHDDが接続されている環境だと起動が遅くなるって話を見かけました。

この点については電源管理の詳細設定で「USBのセレクティブサスペンドの設定」を無効にする事で改善するようなので実施してみたらビンゴ!。

それでもまだ起動からデスクトップに遷移するまで前より若干遅い気がしますが、UEFI+FastBootの短縮分を鑑みれば十分早いので、これでひとまず良しとします。

それ以外でちょっと詰まったのがSound Blaster X-Fi Surround 5.1 Pro。オンボードやSE-90PCIではEAXに対応していないので、SkyrimでEAXを試してみたくて買ったものでした。

単独接続での認識は問題無かったんですけど、その後ユーティリティ類を入れた後、それらの管理画面が一切開けなかったり、このデバイスから音声出力しようとすると固まったりとどうにも不安定。

元々Z87-GD65 GamingにはRealtekのオンボードとSoundBlaster Cinemaがバンドルされていますので、それと干渉しているのかなと推察。

まぁEAXが使えなくても大して問題にはなりませんし、Z87-GD65 GamingにPCIバスが無くなった関係でSE-90PCIは御役御免になってます。だったらサウンドはオンボードのみでシンプルに、という事でSound Blaster X-Fi Surround 5.1 Proも外す事に。

ゲームでのサラウンド効果を楽しむのであれば、Razer Surroundで十分かなと。おかげでサウンドのプロパティがかなりすっきりしましたよ。
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  :