FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

サブマシン換装 

ISK-100とAMD E-350で組んでいるサブマシンですが、先日HDDをSamsung 840に変更したものの、やはりパワー不足は否めません。

特にニコニコ見てるとFlashが100%に張り付き、コメントもかなりガクガク気味。

そんなわけで、ガワのISK-100を維持しつつアップグレードするのに最適な構成をずっと検討していたんですが、友人のアドバイスも有りCeleron1037Uオンボードに変更する事にしました。

IMG_0976.jpg

最初はCeleron1007Uにするつもりだったんですけど、入手性からGigabyteのC1037UN-EUに決定。

IMG_0980.jpg

各種コネクタレイアウトは交換前のFoxconnマザーとほぼ同じだったので、ケーブル引き回しは殆ど同じ感じに落ち着きました。

このマザー、今時のものにしては珍しくシリアル、パラレル、PS2ポートが標準装備されており、ボード上にはIDEポートやPCIバスも有ります。しかも何故かGiagbitのNICは2ポート存在します。

私の用途だとこれらの使い道は全く無いのですが、これだけレガシーが充実してるのって人によってはかなり貴重なんじゃないでしょうか。まぁそれよりeSATAポートなんかいらんから、USB3.0に対応してくれって話なんですけども。

ちなみに今回はHDDをフォーマットせず、継続する事にしました。

心情的には初期化&新規インストールしたいところですが、所詮はサブマシンなんでそこまで時間かけるのもアレかなと。

E350.jpgC1037.jpg

左がE-350、右がC1037U交換後のWindowsエクスペリエンスインデックスです。

メモリとSSDは同じものなので、C1037UN-EUに交換した事でようやく本来のスペックで動かす事が出来た、って事なんでしょうか。

数値的には概ね1.5~1.6倍のパフォーマンスアップというところですが、体感的にはもうちょっと良くなっている気がします。

交換前重かったニコニコの再生については全く問題無くなりました。

実際1万ちょいの投資でここまでの効果が得られるなら御の字ですね。もっと早く着手すれば良かったなと。
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  :