FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

12 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

イヤッッホォォォオオォオウ! 



久し振りにWiggleさんからお届けものですよ!お届け!

IMG_1582.jpgIMG_1584.jpg

結局ホイール注文しちゃったわけ、ボクなんかは。

IMG_1583.jpg

予定通りShimanoフリーのZONDAです。前回のSiroccoに続き2度目のカンパホイール。思ってたより結構軽い。

注文したのは24日の夜。25日に発送メールが届いて、不在通知が来たのが昨日なので注文から受領まで丸々1週間ってところでしょうか。けっして激早ではないけど、配送無料なのでこんなもんでしょ。

ちなみに今回シュワルベのチューブも一緒に頼んでたんですけど、箱内部の中蓋?上スペースに置かれていたので、箱の中で暴れてホイールに傷が!?みたいな事にはならずに済みました。

また残念ながら今回は通関手数料+地方税付きでしたよ。まぁ2100円なんで微々たるもんですが、ちょっと損した気分。

一時に比べてポンドはすっかり高くなってしまいましたが、セールという事で思ってたより安値で買えたので大満足。

明日ホイール交換と試走してみようかなと思ってます。

Nexus7のMTP接続 

Nexus7をWin7に接続してもエクスプローラにMTPデバイスとして表示されない。

デバッグモードを有効にして接続してみると、中華タブの時に入れていたNexus7のADB Driverのおかげで、デバマネにADB デバイスとして普通に認識されています。

ストレージ設定でMTPではなくPTPにするとカメラとして認識するのですが、これだと写真関係のフォルダにしかアクセスできない。

で、色々ネットで探してみるとASUSのMTP関連ドライバを入手してinfにNexus7の記述をしたものを使う事になるらしい。

ただADBデバイスとして認識済みのデバイスを削除しても、すぐにADBドライバで再認識されてしまいます。

どうすりゃMTPドライバを明示的に組み込めるんだろうと思ったら、デバッグモードを無効にした上でストレージ設定をMTPにする必要が有るらしい。

確かにこの手順を踏んだところでMTPとしてデバイスが検出されたので、先ほどのinfを読ませたところMTPデバイスとしてNexus7が表示され、中のフォルダに読み書き可能になりました。

ただ実際にMTP経由で見えている領域は/sdcard配下のようです。

Nexus7はsdcardスロットが無いので、内蔵ストレージが/sdcardって事なんですよね。多分。

ESエクスプローラを使えばWiFi経由で母艦とやりとり可能では有るんですが、USB接続の方が転送は早いので使えるようにしておいて損は無いでしょう。

中華タブの時はこんな事しなくても普通に中が見えた気がするんですが、root取ってからなのかなぁ。

ホイールに傷 

今日はNironeでジテツーだったんですが、信号待ちで停車した際に路面の排水溝っぽいところの溝に後輪が思いっきりハマってしまいました。

ママチャリなら問題無かったんですが、ロードのホイールだと幅がぴったり同じだったようです。

慌てて抜き取って走り出したところ後輪のブレーキを握るとシャリシャリ言うようになりました。

一旦停止してホイールをチェックしたところ、リムの何箇所かで傷が付いていて、そのささくれっぽいところがブレーキシューと接する事で異音に繋がっている模様。

溝にハマって引っ張り上げた際に削れちゃったんですね・・・。これやすりで面取りしないと解消しないっぽい。

TCR Adv3に履かせているDURAでなくRS80だったのがせめてもの救いか。

RS80は以前路駐していたところを車にぶつけられて、その時前輪のリムが傷モノになっているんですよ。

これでいよいよ前輪後輪共に健全な状態とは言えなくなって参りました。

為替が残念な事になって以来、自転車関連の買い物はすっかりご無沙汰になっていますが、久し振りに調べてみますかねぇ。

今度はZONDA辺りでも良いかなーって。

イヤッッホォォォオオォオウ! 



Amazonさんからお届けものイヤッホウ。Nexus7のケースとUSBあったかスリッパですよ!

Nexus7のケースについて最初はあまり深く考えておらず、ポイントの溜まってるショップで適当なものを選んで終わりにするつもりでした。

ただデザインが気に入らずあれこれ調べていると、「MoKo Ultra Slim Lightweight Smart-shell Stand Cover Case」ってのが薄型でなかなか良さげ。

発売当初はAmazon.comでかなり安かったようですが、今では16$弱しており送料も含めると結構な金額になるようです。

じゃあ国内はどうなのよと確認すると、一番安いのが1400円。

ただ初期モデルとデザインが異なるらしく、レビューを見るとコピー品って話も結構出ています。

商品説明文に「御大切な Google Nexus 2 7.0 Inch Android タブレットにカスタム設計します、丁寧な仕上げ、アクセスフリーとなります。」とか怪しさ爆発の日本語に不安感を覚えつつ、「値段が値段なんでダメ元で」と注文。

マケプレ扱いですが発送はAmazon.co.jpという事で普通に到着。

IMG_1557.jpgIMG_1558.jpg

初期モデルでは金属製の止め具にMokoのロゴが有ったようですが、このモデルにはそれが無い代わりにカバー表面にロゴが刻まれています。

IMG_1559.jpg

簡易ビニール包装で説明書や保証書の類は一切無し。蓋を開けてみると緩衝材とシリカゲルが。

取り付けは特に問題無くきっちりはまります。蓋の開閉によるスリープ機能オンオフについては、取りあえず機能しているようです。

ただ風呂蓋をスタンド形状にする際のギミックが微妙。マグネットが弱いのか、三角形を作っても本体を立てかけようとすると結合が解けてしまいがち。

風呂蓋の蛇腹の折り目が固めなので、水平になるうとする力にマグネットが踏ん張りきれないんでしょうね。

スタンド状態で常用する機会は少ないと思うので、この辺は見なかった事にします。

IMG_1560.jpg

USBで熱源を取るスリッパは2年前に買ってますので2回目ですね。

PCの電源を投入する前に接続してみたところ何だかあったかいナリィ・・・

あ、あれ?これ待機電力で動いちゃう感じ?

火事とか怖いので、めんどいけどPC触る時以外は抜いておかないと危ないですね。

今度は長持ちしてくれると良いのですが・・・

今日の荒川 

パンクの件ですが、チューブを水に潜らせてチェックしてみましたが、どこからも漏れていません。

スローパンクチャーが疑われるところですが、水没テスト時にバルブを少し緩めただけですぐに泡が出てくる事に気付きました。

空気を入れた後にバルブはきっちり締めているつもりですが、もしかしたら完全ではなく走行の振動で微妙に緩んだ可能性が微レ存。

というわけでカッチカチのPanaracerに難儀しつつも、チューブを元に戻しましたとさ。

で、チューブの状況チェックも兼ね荒川に行っちゃうわけ、僕なんかは。

IMG_1549.jpg

家を出たのは午後2時過ぎ、明らかに追い風であっという間にロックゲートまで到着。ラクチンなのはいいですけどその分帰りが思いやられます。

IMG_1550.jpg

清洲大橋を渡った後の路面は滑らかで走り易い。ジョギングの人が結構多かったですね。逆行は勝利。

IMG_1551.jpg

いつもの葛西ですが、3連休初日だというのにこの寒さのせいか殆ど人気無し。逆光は勝利。

IMG_1552.jpg

日没直後の黄昏が何だか物凄く綺麗でした。逆光・・・じゃないですね、もう。

帰宅後にタイヤを触った感じでは、特に抜けているような感じは見られませんので少し様子を見てみる事にしますよ。

またパンク? 

Nironeでジテツーしようと駐輪場に行くと前輪の空気が完全に抜けていました。

実は昨年末も一度同じ状態で、その時は気のせいだろうと空気を入れ直して数日普通に乗れていたのですが、また再発した形です。

高めの空気圧にしてるので抜けるのも早いのは理解していますが、ここまで完全に抜けているとやっぱりパンクを疑いたくなります。

時間も無いのでひとまずママチャリで出勤し、帰宅後エレベータでNironeを玄関前まで持ってきました。

今日は遅いので、明日チューブを点検してみる事にします。

イヤッッホォォォオオォオウ! 



昨年暮れにAmazonのタイムセールでオーダーしていたシリコンスチーマーが到着。割引入って500円弱、送料無料でウマー。

ていうか時間空きすぎて注文していた事自体忘れていた罠。

クックパッドで結構レシピ有るみたいなので、余裕の有る時に色々試してみようかなと思います。

初詣 



友人達と連れ合い初詣に行ってきました。

ここは厄除けでも有名なところなので、そちらの受付と一般参拝の両方で列がごっちゃになっています。

一応入り口の看板ではそれぞれのルート説明はしていますが、列の最後尾でその辺のフォローがされていないので、人によっては関係無い列に並び続けてしまう可能性が有ります。

毎年の事なんだからその辺何とかした方がいいと思いますね。

IMG_1541.jpg

その後は昼飯→日帰り温泉→カラオケ→晩飯と非常に充実した一日を過ごしました。

ちなみにあんまり長湯しすぎたせいか、皆が風呂上りに足のに強い痒みを覚えたのでドラッグストアで痒み止めを急遽購入する羽目になりました。

私は以前から湯船に浸かって上がった際にこの痒みを感じることが有ったのでそういうものなんだと思ってましたが、ネットで調べてみると「温熱じんましん」なる症状が有るらしい。

まぁカラオケしてる頃にはすっかり痒みは治まってたのでそこまで重い話ではないかもしれませんけどね。

それはともかくカラオケは物凄い久し振りに行きました。

友人だけのカラオケでは気兼ねせず古い歌やアニソンを歌えるのでほんと楽しいです。

またこの面子で会えるのは暫く先になりそうですが、また遊びましょう>ALL。

イヤッッホォォォオオォオウ! 

IMG_1539.jpg

新年早々Amazonさんからお届けイヤッホウ!。

正月でも配送される喜び、プライスレス。

会社で使ってるMicrosfotのWirelessマウスの表面がぼろぼろになって見っとも無い状況だったので、昨年の暮れに注文していたんですよ。

折り畳めるアーチ型のデザインが前からちょっと気になっていたこの一品。

Amazonのタイムセールでお値打ちになっていたので衝動買いしたった。

これで今年も仕事頑張っちゃうゾー(白目

今日の荒川 新春初乗り編  

新年あけましておめでとうございます。

今年も恒例の元日ライドをしてきました。

昨日の天気予報では夜から降るような話も見かけたので今年は乗れないんじゃないかと危惧していたものの、雨は大丈夫だったようです。

ただ雲がかなり出ていて陽射しは殆ど期待出来ない状況。また昨日からの影響か風が強くて寒さが身に染みます。



小松川から入った所です。曇り空でしょ?

行きは追い風なのでラクラク。って事はこれ帰りは向かい風じゃないですか!やだー!

IMG_1536.jpgIMG_1537.jpg

そんなこんなで葛西到着。さすがに元日の朝9時では、いつもの自販機コーナーもガラガラ。

休憩してる自転車乗りは私以外は1人だけでした。

雲の隙間から陽が射すと結構あったかいんですけど、すぐに隠れてしまうので休憩してるとどんどん体が冷えてきます。

というわけでとっとと帰宅する事にしました。

案の定帰りは向かい風でしたとさ。

ちなみにiPhoneで写真確認していて気付いたんですが、TCR Advanced3で外走ったの1年だったようです。

ようするに前回は昨年の元日だったわけですな(;´Д`)

ローラー台はノーカンとするなら自宅のプリンターと同じ稼働率だった事になるわけで、これもう2台体制とは言えねぇなぁ。

ことしははもうちょっとTCR Advanced3にものらないとまずいなぁとおもいました(小並感