FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

人間ドックその後 

人間ドックで目の精密検査を指示されていたので、早めの確認が必要と判断、有給を取って眼科に行ってきました。

最初GoogleMapで自宅から一番近い所に行ったら休診してやがりました。店じまい早すぎだろ。

仕方ないので次に近い所に行ったらこちらは営業していました。

で、まず眼圧検査を行ったところ両目とも15mmHg前後で正常値との事。ていうか人間ドックでは目にぷしゅぷしゅ吹き付ける検査してなかったぞ?あれ??

この結果と人間ドックからの紹介状を元に先生の診断を受けた結果、問題は眼圧ではなく「視神経乳頭陥凹拡大」だった事が判明。

眼底写真を撮ると目の中央あたりに白く光る小さな点みたいなのが有るんですけど、あれを視神経乳頭と呼ぶそうです。

ここは網膜に映った光の信号を束ねて脳に伝える視神経のつなぎ目で、中心に「へこみ(陥凹)」があります。で、ここから血管や視神経が出入りしてると。

この凹みが広くなる(拡大)という事は視神経中の神経線維数が減少している事を意味しており、その関係から緑内障の疑い有り、となるんだそうな。

今思い出すと人間ドックの先生が言ってたのも視神経乳頭の話でした。帰宅してからWebで緑内障の事を調べると眼圧の話が書かれているのでこっちの話と混同してしまったんですね(;´Д`)

視神経乳頭の状況を確認する為、更に目のCTスキャンをしましたがやはり写真同様に視神経乳頭が拡大している事が分かりました。通常この凹みは視神経乳頭部の3割程度が正常なんですけど、私の場合7割位有りました。

では現在緑内障なのかを判定する為視野検査を行う事になりました。

真正面を見たまま画面上のどこかで白い点が光る度に手元のスイッチを押すテストなんですが、これが結構長い時間やるので地味にしんどいです。片目づづ行うので10分位ぶっ通し。

視野検査後に先生の診断結果を聞くと「視野は正常で不可視領域は無し」との事で一安心。

ひとまず現在緑内障で無い事が分かりましたが、先生曰く「この病気は自覚症状無く静かに進行するので、半年に一度は精密検査を受けてください」との事。

これからは人間ドックと併せて診察受ける事にしよう。保険利いても5000円強取られるのが地味に痛いけど、背に腹は変えられないですもんね。

今日の荒川 

昨日は録画したまま見てなかった映画を一気に見倒して1日終わってしまったので、今日荒川を走ってきました。

やたらすいすい進むと思ったらまた河口への追い風じゃないですかー、やだー!

帰りが思いやられます。

追い風のおかげであっという間に葛西に到着したんですけど、何やら後輪に違和感。

止めて触ってみると完全に空気が抜けています(;´Д`)

先週メンテした際空気圧はしっかり確認していたわけなんで、スローパンクチャーや空気抜けとかは考え難い。

案の定タイヤにホッチキスの芯的な太めのU字型のが刺さってるじゃないですか。

随分前にジテツーで同様のパンクした事有りましたが、その際はそれ程家から進んでなかったので一旦帰宅してチューブ交換したんですよね。でも今回は葛西臨海公園の中なのでそうもいきません。

もうそこそこ長くロード乗ってますが、外出先でチューブ交換するの今回が初めてなんですよ。

サドルバックに一通りは備えていますのでそれらで早速作業開始。

IMG_2204.jpg

チューブは随分長い事サドルバックに入れたままだったので劣化を懸念しました、きちんと空気入ってくれたようです。

あの小さいariboneでどこまで空気を入れられるのか疑問だったですが、応急処置としては十分なレベルだと思います。タイヤもそこそこ固くなってましたし。

いやぁほんと持ってて良かった予備チューブとその他工具一式。

IMG_2205.jpg

そんなハプニングも有りながら帰路につきましたが、何やら公園を出たすぐの所に人だかりが出来ています。

何やら景色を撮影してるようですがかなりの人数です。何だこれ?

皆さんしっかりとした機材で撮影しているようですがこちらはiPhoneで失礼しますよ。

IMG_2206.jpg

更に進むと今度はコンテナを引き上げてる現場に遭遇。確か数日前に首都高でトレーラー事故有りましたよね。

どうやらあれっぽい。

とまぁ楽しかった?のはここまで、後は只管向かい風パイセンとの戦いですよ。

季節柄仕方ないとはいえこれはしんどい。かといって先にこの向かい風を受けながら上流を走り続けるのもまたしんどい。

もうちょい抑え目に吹いてくれると有りがたいんですがねぇ・・・

人間ドックと秋葉原 

早いもので今年も人間ドックの季節がやって参りました。

昨年は2月でしたが今回は12月なので、気持ち早めでは有ります。

最短で選べた日程が今日だったとは言え、クリスマスに人間ドック受ける物好きな奴なんて少ないだろうと思っていたらそんな事は無かったぜ。

今年は結構週末ライドを頑張ったつもりだったんですけど、腹囲、体重共に昨年と変化無し。まだまだ足りませんかそうですか。

視力は1.5/1.5だったので昨年より更に回復した事になりますね。1日中仕事でPCを触って、帰宅すればスマフォでパズドラしてる割には上々です。

血圧は今年もやはり高めのスコアになりました。一度緊張して血圧が高いパターンを経験してしまうと、また同じ事になるんじゃないかと考えて緊張してしまって・・・という悪循環って奴ですね。

最後にバリウム飲んでから、昨年も頂いた豪華なお弁当を食べた後、診断結果のフィードバックです。

昨年エコー検査で見られた腎臓の石灰化は無くなっていました。もうあの痛みは二度とゴメンだな。

一通り説明を受けて安心していたところに、精密検査の話をされました。

昨年はやった記憶が無いのですが、今年は視力検査時に眼底検査が有り、その結果眼圧が高いとの診断結果が出ました。

ただこれだけでイコール緑内障キャリアという話では無いそうで、眼球の形によっては眼圧が高めになる場合も有るとか何とかで、その辺含めて検査を受けてくださいとの事。

うーん、緑内障とかちょっと怖いですね。早く診察受けにいかんと。

人間ドックは昼で終わりですが昨年同様に午後半休を取ったので、先日交換したVGAカードやら余ってるパーツを処分しに秋葉原に行く事にしました。

結果思ってたより良い値段での買い取りになってホクホク。ちなみにパーツ以外にレトロゲームの買取も別の店でお願いしたらこちらも高値でありがたやー。

他にも眠ってるもの結構有るんじゃないかなぁ。ちょっと探してみよう。

ぷち大掃除 

今日は祝日ですが天気が宜しくありません。

仕方ないので、一足早い大掃除をする事にしました。

まず最初に片付けるのはNironeお前だ。

分解するほどの汚れは無いので、スプロケはパーツクリーナー、チェーンはウェスで拭き取る程度に留めました。

フレームを一通り磨いてタイヤの空気圧調整して終了。

次はキッチン周りです。

レンジフードとその周辺を徹底的に洗浄。定期的にやってはいるのでドロドロってわけではないですが、それでも油汚れはそれなりに付いてますので時間はかかりますね。

気付けばあっという間に夕方になってました。

ベランダや窓ガラスなんかはまた今度ですね・・・
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

イヤッッホォォォオオォオウ! 

IMG_2192.jpg

ところでこの玄人志向を見てくれ、こいつをどう思う?

すごく・・・GTX970です・・・

前回560tiを購入してからほぼ4年経過してるわけ、ボクなんかは。

年末の空気に当てられて買うクセでも有るんでしょうか。

IMG_2193.jpg

それはともかくとして、ひとまず元の560tiを外して比較してみました。

今回買ったのはOCかつSHORTモデルってやつなので、560tiよりも確かにコンパクトに収まってる感じですね。

前回はRadeonからの乗り換えだったのでDriver削除とかしっかりやってましたが、今回は同じnVidiaなのでそこまでやる必要は無いだろうと判断。

カード交換後の初回起動ではMSのサイトからWHQLドライバー?をダウンロードしてきたようです。

勿論これをそのまま使う気は無いので、最新のForceWareを更にインストール。

一緒にインストールされたGeForce ExperienceでSkyrimとFallout4のコンフィグレーション設定を適用してみました。

どの程度最適化されているのかは分かりませんが、970であれば余程おかしな設定にならない限り動作には影響無いでしょう。

Skyrimはフレームレートが60越えが普通になり、Fallout4もMediumからUltraに変わりました。

現状PC版では日本語ファイルの提供が中途半端なので、この辺落ち着いたらがっつりプレイしようかなと思います。

次に買い換えるのはまた4年後になるのだろうか・・・
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

今日の荒川 

IMG_2189.jpg

先週は友人達との定例会が有ったりして荒川は走れませんでした。で、今日も夜に前職繋がりのメンバーとの飲み会が有るのですが、2週連続サボるのはちょっとまずいなと思い、昼にひとっ走りしてくる事にしました。

雨降りが続いたり妙に暖かい日があったりしましたが、ようやく冬らしい寒さが到来したって感じですね。

で、寒いだけならまだ良いんですけど、物凄く・・・追い風です・・・

これ帰りが物凄い荒行になるパティーンじゃないですか!やだー!

IMG_2190.jpg

結局行きは追い風無双のまま葛西到着。

ベンチに座っていても吹き付ける風が強く、じっとしてると体が冷えてくるので休憩もそこそこに折り返す事にしました。

そしたらアンタ、今日の向かい風はマジ半端ねぇ(;´Д`)

普通のギアじゃ全然踏めないので何速も軽くしてもそれでも進まない。

トレーニングとかそういう前向きな思考には到底なれず、何度河川敷の外に出てやろうかと思ったんですが、それをやっては負け犬な気がしたので、とにかくいつもと同じ所までは走り続けて、何とか帰宅できました。

正直飲み会行くの超メンドクサイ・・・

ロード購入 

と言っても私ではなく友人の話。

最近良く有る話で弱ペダ見てロードに興味持ったそうですけど、既にクロスには結構乗っている事や、両膝を痛めてそのリハビリにも最適だと考えたなど、単なるミーハーでは無い模様。

その彼が12月のボーナスでいよいよロードを買うって話になったので、新宿のとある店舗に行く事にしました。

こちらは各地に店舗が有る自転車乗りにはメジャーなところで、私のTCR Adv3もこちらの系列店で買ったりしてます。

かつてNirone探しをした際あちこちの店舗を訪問しましたけど、実は新宿には行っていなかったので私も今回が初めての訪問です。

天気も良かったのでNironeで店舗に向かいます。あ、昨日調整して貰った変速は良好です。やっぱりワイヤーだったみたいですね。

店舗前で友人と合流し店に入ると、入り口すぐのブースでロード初心者講習をしていました。異なる年齢層と結構な人数が参加しており、自転車人気は衰えずって感じでしょうか。

早速展示車両を見て回りますが、いやはやこちらの展示数が半端無い。

各ブランドの実機が多数展示されており、1ブランドあたりの台数も他店舗とは比較になりません。

あと展示数もさる事ながら店員さんの数もかなり多い。「研修中」の腕章している人が多いのはやや気になりますが、それだけ多くの人材を登用しているんでしょう。

で、友人のお目当てのブランドはある程度絞られていたので、軽く見て回った上で結局一番の本命を選ぶ事になりました。

実際他ブランドと比べても展示台数がかなり多く、販売に力を入れている事が伺えます。

通りかかった店員さんに購入意思を伝えると、早速ヒアリングとフィッティングサービスを受ける事に。

この人も「研修中」の人でしたが、丁寧な対応と豊富な知識はとても研修中とは思えないレベル。

必要なアクセサリ類のチョイスや、車体のカラーリングに合わせたコーディネートなどじっくり時間をかけて付き合ってくれました。

店頭在庫でサイズが合うものが有ったので、納車は1週間後に決定。引き受け時に初心者講習を3部構成で受けられるとの事なので、友人にはフルセットで全部受講するよう勧めました。

私が買った店舗ではこういうサービスは無かったので、ちょっと羨ましいですね。

このチェーン店、有名なだけにネット上では色々と叩かれる事も有りますが、少なくとも今回の対応を見る限り、こちらの店舗であればそういう話は心配要らないんじゃないかなと感じました。

2台持ちの私が次を購入する機会は早々無いとは思いますが、その際はこちらでお世話になろうかなと思う次第。

メンテナンスの件 その後 

今日は社外でセミナーが有って午後からそれに参加しました。で、開催していた場所が先日メンテの件でひと悶着あったショップから比較的近かったんですよ。

先日は「もう問い合わせるつもりは無い」なんて書きましたが、やっぱり気になったので例の公式サイトに書かれていた正規販売店購入の対応について改めて電話で聞いてみる事にしました。

以下、会話の要約です。

私「これからメンテナンス可能か」
店員「直営で購入したものか」
私「そちらでは購入していないが「正規販売店」で購入している」
店員「直営店購入以外の自転車はメンテできない」
私「そちらの公式サイトに直営以外でも「正規販売店」購入なら対応すると書いてあるのに?」
(確認するとの事で保留)
店員「購入した店舗は?」
私「****」
店員「ネット購入か?」
私「違う、店頭での購入だ。日本代理店の正規販売店リストにも載っている店だし、現在の居住地から遠方の為、公式サイトを確認の上貴店に問い合わせをしている」
店員「その店で購入した事を証明する書面は有るか」

公式サイトに書かれている事と回答内容が乖離していた事に対する謝罪は一切無く、挙句の果てに通販モノかと疑う始末。

正直ここまでのやりとりでかなり頭に来ていました。失礼にも程が有る。

保証書や購入当時のレシートは今でも保管していますが、外出先なので手元には有りません。

ダメ元は承知で車体番号や防犯登録情報で判断して貰えないかと伝えるも、やはりそれではダメ。

「ダメだな、こりゃ」と電話を切り上げようかと思ったのですが、メンテ内容を聞かれ「変速の軽微な調整」と伝えたところ「対応します」との流になりました。

店に到着して対応に出てきた人に電話で先ほど連絡した人間である事と、症状を伝えると早速変速の確認を始めました。

声を聞いていると電話に出た人では無いようで、対応内容も丁寧で言葉遣いや態度を見る限り接客を心得ている人と見受けられます。

なので、先ほどの電話での対応や、公式サイトに書かれている内容との乖離などについて改めて確認したところ、どうやら海外通販などで買って酷い壊れ方をしているのを持ち込む悪質な客が多くなっている為、どうしても直営以外の持込については警戒せざるを得ない状況なんだとか。

その為電話での対応が冷たいものになってしまったのであれば申し訳ない、と謝罪もされました。

そこまで言われたらこれ以上文句を言うのは野暮ですから、後はこの店舗が開店して依頼何度もメンテでお世話になった事や、その対応をしてくれた店員さんの話をしました。つい先週も面倒見て頂いたばかりである事含め。

すると「そうだったんですか、その話を先にしてくれれば話が早い」との話に。私がお世話になっている方は、開店当時から今も在籍している古参の店員さんなので、その方と面識が有るのは大きいようです。

変速についてはワイヤーの緩みを調整する事で直ったと思うのでこのまま暫く走りながら様子を見て欲しい、簡単な調整だけなので作業費も不要とのこと(こちらは払うつもりでしたが・・・)。

電話ではかなり不快な思いをしましたが、今回対応された方のお陰ですっかり気持ちはリカバリーされました。

最後に今後の事も有るので名刺を頂戴しておこうとお願いしたところ、なんとこの店舗の店長さんでした。

さすが店長さんと言ったところでしょうか。さっきの電話の店員がそのまま対応していたらこういう決着には多分ならなかったでしょう。

まぁ今後もこの店まで足を運ぶかは分かりませんが、その際は今回の経験を元に関係者の情報を先に出す事にしようと心に固く誓った次第。

また、帰宅後スマフォで保証書とレシートを撮影したのは言うまでも有りません。

直営店は他にもいくつか有りますので、今回以外の店舗にメンテ依頼をする事になった場合、この情報が生きてくるかと思います。