FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

iPhone6s Plus購入 その1 

7が登場した今何故6sなのかって話ですが、それはSoftbankからMVNOへの移行を決めたから。

私がauからSoftbankにMNPで移動したのは、iPhone3Gが登場した2008年です。

当時は知人から譲り受けたガラケーを持ち込んでいたので、タイミング的にiPhone 3Gへの機種変更はできませんでした。

その後2010年にiPhone4に機種変更を行い、以降は2年毎にiPhone5、iPhone6 Plusと順次乗り換えてきました。

この6年間、iPhoneの端末代と通信費の分割払いは概ね毎月8000~9000円程度かかっています。

当時はSoftbank以外にiPhoneの扱いは無くMVNOも存在しませんでしたから、Softbank以外の選択肢が無かったわけですが、今や状況は大きく変わりました。

現行のiPhone6 Plusのスペックに大きな不満は無く、現行踏襲に留まった7についても機種変更したいという意欲は湧きません。

新機種に行かないのであれば現行キャリアに残るメリットは有りませんので、2年分割が終わろうとしている今コストメリットの出るMVNOに移行する決心が着いたというわけです。

上記の理由から当初はDoCoMoのiPhone6 Plusの中古を購入するつもりでした。

ただこの話を会社の人とした際「今は6で動作に不満が無くても、今後iOSが上がる中で動作が重くなる可能性が有るし、6だと2年経過しているからバッテリ劣化も気になりますよ、きっと」といった話をされたんですね。

6 Plusの未使用が新古品として出ているケースも有りますけど、そういう品はそれなりの値段になるでしょう。であれば、6s Plusを狙うべきだと方針転換した次第です。

スマフォの中古は、Sofmap、じゃんぱら、イオシスといったあたりが定番かと思いますが、ざっとこれらのWebサイトを見た感じ在庫と価格の両面で納得いくものはなく、結局ムスビーを使う事にしました。

というわけで日々ムスビーのサイトを見ていたんですが、なかなか好条件のものに出会えず、見かけても既に交渉中や売却済みになっているものばかり。

そんなこんなでようやく注文に至ったのがこの前の日曜日。ショップから月曜夜に発送通知のメールが来て、今日モノを受領しました。

IMG_2655.jpg

到着に合わせてクリアケースと保護シートを調達しておいたのは言うまでも有りません。mineoのスターターキットはムスビーの購入特典として貰っただけで、キャリアをmineoに決めた訳じゃないです。

IMG_2656.jpg

サイトの説明では状態レベルは「B」でしたが、液晶には一切傷が無くフレームの外周部にちょっと傷が有る程度で予想していたより良品でした。付属品にも手を付けていなかったようです。まぁこれは私もケーブル以外は同じなんですけどね。

ちなみにこの端末はSIMロック解除済みだったのも購入の大きなポイントでした。というのもDoCoMoとSoftbankは契約者本人でないとSIMロック解除が出来ないので、解除済みの中古は貴重なんですよ。

auは契約者以外でも3000円払う事でSIMロック解除可能なので平行してauの中古も見てたんですが、3000円乗せるとDoCoMoより割高になるものばかりだったので、auの中古は選択肢から外れました。

「MVNOに移行するだけならDoCoMo端末で十分じゃないか」と突っ込まれそうですけど、SIMロック解除端末に拘った事には理由が有ります。

iPhone発売後すぐに機種変をして来た人達の契約満了期限は概ね11月頭です。よって来月以降はMVNO移行が活性化し、条件の良い6sの中古が今以上に品薄になるかもしれません。

一方で6の買い取り価格は更に下落していくと思います。実際ここ数日で下がってるショップを見かけました。

というわけで、手持ちのSoftbankのSIMが移植可能となるSIMロック解除済み端末が欲しかったんです。そうすれば11月を待たずに手持ちの端末を処分できますから。

その2に続く