FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

Steins;Gate0 クリア 

ちょっと寝かしてままになっていたSteins;Gate0をようやくクリアしました。

実は既にTrue Endは見ており、残っていたのは6つのシナリオの内「存在証明のオートマトン」だけという状態。

これは真帆メインのシナリオだったんですが、最初ここへの分岐が分からず頭からやり直して、RINE含め分岐と思われる所で都度セーブしては変化が出ないかを虱潰しにやった結果ようやく到達。

結局は「アマデウス紅莉栖からのコールを取らない」という選択肢が関係してましたよ。

実際6つのシナリオの分岐は全て紅莉栖関連のイベント(電話に出る・出ない、スマフォの電源を切る・切らない)が影響しており、RINEについては分岐条件とは関連していませんでした。

前作ではクリアリスト以外に携帯メールの会話内容振り返りが出来るのに、今作ではそれが無いのでもしかしたら…とは思っていたのですが、やっぱり関係無かったという(;´Д`)。

まぁトロフィー取得条件としてRINEの既読スルーが有るので無関係では無いんですけど、今作はRINEを結構売りにしていたように見えたのにゲーム展開には一切関係無いってのにガッカリ。

ここからは今作の感想になりますが、まずレスキネンが黒幕ってのは最初から丸分かりだったので、初めて到達したエンディングである「私秘鏡裏のスティグマ」(バッドエンド)を見ても何ら驚きは有りませんでした。

成人したかがりが登場する「相互再起のマザーグーズ」については、終盤の展開に既視感が有ると思ったら劇場版「負荷領域のデジャヴ」のラストと被せてきてるんですね。

β世界線で鳳凰院凶真誕生の切っ掛けを与えたのはかがりだったと。

彼女の見た目が(胸部以外)紅莉栖に酷似しているのはこの辺りの演出をしたかったってのも有るんでしょうか。

True Endである「交差座標のスターダスト」、そしてそこへの道程となる「盟誓のリナシメント」、「無限遠点のアルタイル」については、「執念オカリン」が如何にして誕生したのかが描かれており、鳳凰院凶真が復活するシーンはまさに胸熱。

前作ではあの厨二っぷりが鼻に付いて仕方なかったというのに、白衣をたなびかせ高らかに叫ぶオカリンの姿が何と嬉しく懐かしい事か。

とは言え手放しで全てを絶賛出来るかというと、伏線が回収されずにもやっとしたままの要素や話も多く、改めてラストを見ても過去に飛んだまゆりと鈴羽を追いかけた2025年のオカリンがどうなったのかさっぱり分かりません。

後は思ったよりアマデウス紅莉栖との話が膨らまなかったのも残念。紅莉栖を救う事を諦め重度のPTSDになっている岡部が、紅莉栖との交流を積極的に行う展開が取れなかったのは分かるんですが、通してみると紅莉栖の出番ってあんまり無いんですよね。

過去の回想や「二律背反のデュアル」に登場したα世界線などでの会話は有るんですけど、総じて主役は真帆なんだなと。

その真帆にフォーカスした「存在証明のオートマトン」は、唯一萌郁が敵役として行動しないシナリオとしても救いが有ったなと思います。正直あれが無かったら萌郁の扱い酷すぎ、と言わざるを得ない。

ただ、あの話のラストで気になったのは萌郁がラウンダーから足を洗ったのかどうかって事。

真帆は岡部から事の真相を聞かされタイムマシンも見せられており、アメリカに戻った後はその開発に邁進する事になります。

その状態でラウンダーの萌郁と仲良く…って、さすがに不味いだろと。真帆との交流により、替えの効くラウンダーではなく自分らしく生きる道を選んだ萌郁がラウンダーとは決別した、と思いたい。

でも一度ラウンダーになってしまった彼女が死ぬ事以外でラウンダーを辞められるのかは甚だ疑問。

あと真帆は良かったですよ。声をどこかで聞いたなぁと思ったら、ストライクウィッチーズでアメリーの声やってる矢作さんでした。

あんまり出番の有るキャラではないので最初気づきませんでしたけど、どっちかというと真帆の声の方が地に近いのかな。

とまぁまだ考察し足りない点も有りますのでもうちょうい追いかけてみようかなと思います。公式設定資料集買おうかなぁ。

あと順番逆かもしれませんけど、小説3部作も読んでみようと思います。
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

嘘だろ・・・ 



スーパーで貰った割り箸が1本仕様になっていた件について。

最初割れて抜けたのかと思ったけど、普通に閉じてるのでこれは製造時のミスなんだでしょう。

どうあがいても使い道が無いので捨てましたが、この手のは初めて見たなぁ。

今日の荒川 

IMG_2776.jpg

本当は昨日走るのが気温的にはベストだったんですが、掃除に集中した結果1日が終わってしまったので今日走る事にしました。

そしたら奥さん、やっぱりすんごい追い風なわけ。

葛西に到着して日の当たる所で休憩している分にはポカポカなんですけど、自転車で走り始めると寒さが身に染みます。

案の定折り返しは物凄い向かい風で、ちょいちょい休み入れないとまともに走れない有様でした…(;´Д`)

IMG_2777.jpg

たまらず清砂大橋から荒川に戻った所で休憩。こうして見ると穏やかに見えますけど風ぴゅーぴゅー。

その後も只管向かい風。あんまりしんどくて途中何度河川敷から外出てしまおうかと思いましたが、何とか最寄りの所まで走り切りましたとさ。

年末大掃除 

部屋ではなくて自転車の話。

年の瀬って事なので、スプロケとチェーンをそれぞればらして徹底洗浄しました。

IMG_2775.jpg

ディグリーザーでもある程度は落ちますけど、やっぱり分解した方が綺麗に出来ますよね。

手間をかけた分乗り味は明らかに良くなりますので、やっぱり定期的にやるべきなんだろうなぁ。

あ、同じ油汚れって事で流しの排水溝やレンジ周りの洗浄も頑張りました。

これでひとまず年末の大掃除は完了~

Softbank 最後の料金確定 

SB_Dec.jpg

20日になったので、Softbankの最終月の請求が確定しました。

ネットで見ていた「103円」には一歩及びませんでしたけど、まぁ概ね計画していた通りの支払いで済んで良かったです。

しかし4円の差は一体どこから出たのだろうか…

これにてMNP移転は完了。今後は毎月1500円弱の支払いで済むようになりますよ。

今日の荒川 



今日は行きが向かい風、帰りが追い風でした。

やっぱこのパターンの方が精神的にも身体的にも楽かなぁ。

しかし風が冷たくても日当たりが良いと体感温度は全然違いますね。

保険金支払い完了 

先日申請していた傷害保険について、入院・手術・通院それぞれの保険金支払いが完了したとの通知が来ました。

自分の加入している保険では通院と入院のみが対象になると思っていたら、手術の方もカバーされていたのにびっくり。

何より地味に嬉しかったのは医師の診断書費用まで支払いの対象になっていた事。

診断書代の負担が今時の保険では当たり前なのか知りませんが、少なくとも医療保険の方ではそんなきめ細やかな対応有りませんでしたからね。

これで今回の骨折に関連の支出はほぼ回収出来ました。入ってて良かった医療保険。

今日の荒川 

今日はかなり風が強いのは部屋に居ても十分伝わって来たのですが、先週は野暮用で週末走れなかったので頑張るぞい。

いつものように葛西に向かうとすんごく体が軽い。

こんな気持ちで荒川を走るのは初めて!

もう何をどうみても追い風です、本当にありがとうございました。

あーこれ帰りすんごいしんどい奴だー。



左岸に渡っても追い風無双は留まる所を知らず。逆光は勝利。

IMG_2753.jpg

夕方に近い時間だったこともありますけど、今日のこの寒さではひとたまりもないのでしょう。

いつもなら人で賑わっている芝生エリアもかなり閑散としていました。

で、案の定帰りはひたすら前方より吹き付ける寒風の中、黙々と修行僧の如く走り続けるのであった。

何度河川敷外に出てしまおうかと思った事か。外出ちまえばあんな風吹いてないもんね。

追い風とかいらんからもうちょっと穏やかな中走れないものだろうか…

診断書の件 

今日は早朝シフトだった分早上がり出来たので、診断書を取りに行ってきました。

で、先生のサイン日見たら案の定11/28でやんの。

何が「診断書の作成は1週間から10日」だよ、3日で終わってんじゃねーか、モルァ!

1週間以上も放置とかマジアリエンティ。こんな仕事に7000円ちょい払う意味有るんですかねぇ…

はぁ、ともかくこれでようやくもう1社の保険給付金申請できますわ。

なんだかなぁ 

例の診断書なんですけど、あれから10日待っても連絡無いので痺れを切らして病院に電話したんですよ。

そしたら電話に出た職員曰く「ご用意出来ております」だってお。

いや準備できてんならとっとと電話しろよとヽ(`Д´)ノ

預かり証にもしっかり連絡方法「電話」ってなってますやん、なってますやーん!

どうみても忘れられてました、本当にありがとうございます。

くっそ、こんな事なら郵送にしとけば良かった…