FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

今日の荒川 

今週はずっと雨降りだったので殆どジテツー出来ていませんでしたが、週末になってすっかり晴れになりました。

というわけで午前中に溜まってた洗濯物を片づけてから、いざ出陣。

暑くなってきましたのでまず散髪済ませてからの荒川でございます。



ここのところ荒川には平井から入る事が多かったのですが、散髪行った関係で経路が変わったので、久しぶりに小松川から入りましたよ。

この辺はマンションが多いからか土手上沿いに緑地が多いのが特長ですね。

IMG_2968.jpg

相変わらずの向かい風と戦いながら葛西到着。

今日は海浜公園側の人出がかなり多かったです。団体さんでも来てたんでしょうか。

もうすぐ6月なので週末晴れで走れる日は少なくなるのかなぁ。

そうなるまでは毎週走りたいもんです。

変速問題その後 

どうせ普段使いはインナーメインなんで、アウターの10枚目問題については見なかった事にする選択肢も有ったんですが、やはり全ての変速が決まらないのは気持ち悪い。

1mmスペーサーを外したまま駐輪場に戻していたTCR Adv3再度部屋に持ち込み、もう一度1mmスペーサーを追加して変速を確認するもやはりインナートップの変則が微妙。またこの状態で昨日は未確認だったアウターをチェックしてみると、インナー以上に変速がおかしい。

ローやトップ以外でもおかしい動きをしている段数が複数散見される状態。

もはや素人にはここまでが限界と判断し、あさひさんに持ち込んで診て貰う事にしました。

まずスペーサーが入ったまま変速調整を開始するもやはり綺麗には決まらない為、スペーサーを外して再調整したところ今度はうまくいきました。

担当してくれたのは店長さんだったんですが、曰く「1mmスペーサーが入っていた時の状態は、カンパのコンポにシマノのホイール/スプロケの組み合わせにした際の違和感に近い」との事。

クランクを5600シリーズと互換性の無いFC-6750にしている事について話をした所、店長さんからは「建前としてはそうですけど、フロントについてはある程度自由度高いので気にする事無いですよ。自分もシマニョーロしてますし」との頼もしいお言葉。

取りあえず店の周辺で変速を確認した感じでは10枚目、1枚目に入らない事象は解消されてました。

メンテナンス作業の支払いを済ませて退店した後もう少し詳細にチェックしたところ、何枚目かでまだスパっと決まらない箇所は有ったので、この点はアジャスタボルトで微調整。

ちなみに後学の為に調整している様子を拝見していたんですが、やはりワイヤー調整やディレーラーのボルト調整などは知識として分かっていても実際に自分でやるのはなかなか厳しい。

結局自分で出来るのはシフターケーブルのアジャスタボルトによる微調整程度なんだなーって。

つくづく近くにあさひさんが出店してくれて良かったですよ。

今日の荒川と変速問題 



今週はプロジェクト対応で早朝出社(でも早くは帰れない)が続いていたので、正直サボってしまいたい気持ちが強かったんですが、先週天気が悪くて走れなかったのでがんばるぞい。

真夏日と言っても良い晴れっぷりに本誌記者も思わず昇天。

IMG_2964.jpg

今日は比較的河口からの向かい風は割りと控えめな方ですね。河口近くでは紫色の綺麗な花が咲いてましたよ。あれ何の花だろう?

IMG_2965.jpg

そんなわけでとある葛西臨海公園の休憩所にやって来たのだ。

天気良いので人もわんさかいらっしゃいますよ。

帰りは風向き変わる事無く追い風パラダイス。やはりこのパターンがベストだなぁ。

休憩中にふと愛車を見るとフレームが結構汚れていたので、帰宅後部屋に持ち込んで洗浄。

メンテナンススタンドで変速を確認していると、インナーのトップ側へ切り替えが渋い感じで、アジャスタボルトである程度調整は付いたんですが、実際に外で走って見るとトップの2枚から1枚目の移行がどうにも決まりません。

駐輪場に戻ってアジャスタボルトでの再調整→外で走るを繰り返すも変化無し。

そこでふと気付いたのがZONDAのスペーサーとCS-5600のスペーサーの存在。

ZONDAは11s対応なので10s/9sのスプロケを付ける際にはホイールに付属している1.85mmのスペーサーを噛ます必要が有ります。

一方TCR Adv3標準のホイールに組み付けされていたCS-5600には1mmのスペーサが付属していました。

なので、ZONDAにこのCS-5600を移植した際、1.85mmスペーサ→1mmスペーサ→CS-5600の順で取り付けをしています。

でも良く考えたらこの組み合わせの場合、スプロケ側の1mmスペーサは不要なんじゃないのか?という疑問が出てきました。

1mm余計に入ってるからインナートップへ入らないんじゃないかと。

というわけでもう一度部屋に持ち込んでこのスペーサを外したところ、インナーについては問題解消。

しかし今度はアウターでローの10枚目に入らない事象が発生。

そもそもアウターでこの10枚目を使う事が無かったので、1mmスペーサーが入っていた時から発生していた問題なのかは不明。

この時点で既に0時を超えていたので今日はここまで。

もうここから先はあさひさんに見て貰うしかないなぁ…

今日の荒川 

雨降りの予報がちょっと変わったようなので、連休最後のサイクリングでございます。



ただ今日はいつにも増して向かい風が激しく、ロックゲートの辺りですっかりヘトヘトに。

IMG_2958.jpg

さすがに今日は葛西まで走り切る気力が無かったので、新砂までをゴールとする事にしました。

ただ河口までって事は、清砂渡らないだけで結局葛西手前位まで走ってるんじゃないか、と考えたらそこで試合終了です。

そのまま折り返して帰宅しましたけど、右岸で戻ったの結構久しぶりだったなぁ。

あ、今日の日差しのお陰で日焼けというか赤焼けしました。

昨年はあんな事になって夏にあんまり走れなかったけど、今年は赤焼けで終わらないようにしたいもんだなと思います。

今日の荒川 

IMG_2953.jpg

G/Wも後半戦。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

後半は雨降りの日も有るようなので、天気が良い今の内に走っちゃうわけ、ボクなんかは。

IMG_2954.jpg

と言っても昼前まで爆睡していたので出発したのは14時近くだったんですけど、この季節は午後は河口からの向かい風で確定なんですかね。

いやはやかなりの強風でございますよ。

たまらずロックゲートの所で休憩しましたけど、自転車を浅く立てかけてると倒れそうな勢い。

IMG_2955.jpg

そのままひたすら向かい風の中走り続けて葛西到着。

いやぁG/W真っ只中と言う事もあり、かなりの賑わいです。公園は安近短の象徴みたいなもんですからね、ちかたないね。

IMG_2956.jpg

往路の向かい風を耐えたご褒美が復路の追い風アシスト。

「ぷはぁ!、この追い風の為に自転車乗ってるようなもんだよ」とか風呂上りにビール飲んだオッサンのようなセリフが出てきそうな位快適。

まぁでも本当は無風で長く走れるのが一番幸せなんでしょうね。河川敷ではなかなかそういう状況にはお目にかかれませんが。

今日の若洲と荒川 

折角取れた平日の休みに部屋でゴロゴロしてるのは勿体無い。

かと言ってまた葛西往復するのもつまらないので、今日は若洲に足を伸ばす事に決定。

ただ久し振りだったので道を1本間違って、気付けば勝ちどきまで来ちゃってました(;´Д`)

IMG_2944.jpg

慌てて月島まで戻って春海橋を渡り、豊洲から辰巳を経由してようやく若洲に到着。あ、この写真が春海橋のところです。

IMG_2945.jpgIMG_2947.jpg

平日という事も有り展望台には人は居ませんでしたので、自転車でちょっとお邪魔しますよ。

IMG_2949.jpgIMG_2950.jpg

同様に普段は釣り人で賑わっている堤防も比較的人がまばらだったので、初めて歩いてみました。

先端から見上げるゲートブリッジはなかなかの絶景。夜だともっと雰囲気出るんでしょうね。

復路はヘリポート裏を抜ける道を経由し、湾岸道路を渡ってそこから荒川左岸を走って帰宅。

IMG_2952.jpg

綾瀬川手前辺りの休憩コーナーで鳩がやってきましたけどお前にやる餌ねぇから!

ここって猫に餌やってる人が良く来る関係で猫のワンダーランドでも有るんですよね。彼らに捕食されないようご注意頂きたい。

尿管結石その後 

ここの所多忙で有給とか全く取れて無かったので、思い切ってG/Wの中日に有給入れちゃいました。

というわけで休みを利用して病院に行っちゃうわけ、ボクなんかは。

折角の休みに病院ってどうなんだって話ですが、先月再発した尿管結石のその後が気になっていたんですよ。

幸いあの後痛みがぶり返す事は有りませんでしたが、だからと言ってこのまま何も無かったように過ごす事はできません。

あとボルタレンサポが病院で処方して貰わないと入手出来ないってのも有ります。

訪れたのは昨年鎖骨骨折でお世話になった総合病院。

リハビリが終わった昨秋以来ですが、そこは勝手知ったる何とやら。受付の流れ、泌尿器科がどこに有るのか、レントゲンはどこで撮るのかなど全て把握済み。

採尿後にレントゲン撮影をして診察を受けましたが、尿に潜血も無く腎臓に石灰化している箇所は有るものの尿管結石に繋がるようなものでは無いとの事で一安心。

5年前の話と今回の状況を伝えたところ「もしかしたら石ではなく濃くなってどろどろになった尿が一時的に詰まっていたかもしれない」とのコメント。

確かに前回も今回も共通しているのは、暑くて水分をきっちりと取れていなかった事なので、その可能性は高いかなと感じました。

最後にサポの使用期限について聞いてみたところ、冷蔵庫で保管してる限りは2~3年は余裕らしい。

実際先生も5年前のサポ使った事あるそうな。

後は飲み薬はどうなのか聞いたのですが、即効性は低いのでサポ一択との事。「会社に冷蔵庫有るなら1個保険で置いておけば?」と言われました。

いや確かに有るんですけど、自分の名前書いた座薬を会社の冷蔵庫保管するのはちょっと抵抗有るよなぁ…。あと毎年法定停電有るので、その際自宅に持ち帰る必要も有るし。

会社の対応は要検討だな。