FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

IPv6 IPoE方式への切り替え その1 

2年前にフレッツ光ネクストのマンション・ギガラインタイプに変更しました。

切り替え直後に400M近く出ていたのに気を良くして、その後はあまり速度を見ていなかったのですが、先日夜に計測してみると100M程度しか出ていない事が判明。

そんなタイミングでプロバイダ契約しているエキサイトBBから「MEC光 接続プラン TYPE-D」に関するメールが来ました。

実は以前もIPoEに興味を持った事が有ったのですが、その時はエキサイトにフレッツでIPoEが使えるプランが無かったんですよね。

TYPE-Dはフレッツ光でIPoEが使えるプラン。

ただ何も考えずこれに切り替えてしまうと、IPv4しか対応していないサイトには接続出来なくなります。

この問題についてはIPv4 over IPv6に対応したルータを使う必要が有るのですが、現在使っているAtern WR8750Nは非対応です。

というわけで、IPoE方式に変更する前にルータの買い替えをしなくちゃいけないわけですね。

WR8750Nは6年前に購入して以来トラブル知らずで安定動作をしてくれています。

早速同じAtermに絞って調べてみたところ、どうIPv4 over IPv6に対応したのは結構最近らしく、選べるモデルが少なく値段もあまりこれなていない様子。

10月中旬には「IPv6 High Speed」なる、NEC独自技術でIPv6の高速化対応が図れるのでかなり迷ったんですが、結局値段につられてIOのWN-AX2033GRを購入しました。

IMG_3461.jpg

WR8750Nが11nで300MBだったのを考えると隔世の感ですねぇ。iPhoneが11acに対応してますので、どの程度でリンクアップするのか見ものです。