FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

IPv6 IPoE方式への切り替え その3 

今回IPoEへの変更に伴い、フレッツ光ネクストのプランをマンション・ギガラインタイプからハイスピードマンションタイプに戻す事にしました。

というのは、IPoEならばハイスピードプランでも下りが1Gbps出る(らしい)から。

フレッツが夜遅くなるのは、NTT基地局からプロバイダへ接続する際のIPv4網終端装置が混雑している事が原因と言われてます。

IPoEはNGN網経由で通って行く事でその網終端混雑を回避出来るから早くなる、とまぁそんな感じらしい。

で、ハイスピードタイプも回線スペックとしては下り1Gbpsなんですけど、PPPoEに対しては200Mbpsの制限をかけており、それがIPoEだと1Gbpsで行けると。

実際にNTTのサイトでは以下の説明が有ります。

「インターネット(IPv6 IPoE)での通信を行う場合、ハイスピードタイプの最大通信速度はデータ送信時最大100Mbps、データ受信時最大概ね1Gbpsとなります。最大概ね1Gbpsについては、「インターネット(IPv6 IPoE)」での通信(IPv6アドレスに対応したWEBサイトの閲覧など)に限られます。」

ギガラインとハイスピードの金額差は500円。

プロバイダのPPPoEとIPoEプランの金額差は200円。

マンションタイプに戻してIPoEにプラン変更した方が、月額300円安く上がるわけです。

NTTの工事費が2000円かかりますけど、半年すればペイ出来るわけでこりゃやらない手は無いなと。

既にタイプ変更は申し込み済みで、今日の未明に工事は完了済み。

昼休みにエキサイトのWebページからType-Dの申し込みをしたところ、「回線IDが違うかNTTの手続き中」みたいなエラー。

NTTの問い合わせたところ「ONUの再起動はされましたか」との事。

先方のシステムから私の回線を確認したところ、まだ工事中みたいなステータスらしく、ONUを再起動する事で工事完了に変わるらしい。

うーん、事前にNTTから来ていた連絡に工事完了後にONUを再起動する指示はどこにも無いんですよね。

実際、前回ギガライン変更時もONU再起動はしていません。

帰宅後ONUを再起動し、フレッツ光メンバーズクラブでサービス利用状況を確認するも「△」表示のまま。

暫く時間を置いて再確認したところ「〇」に変わったので、ONU再起動が効果有ったって事なんでしょうか。

無事エキサイトのプラン変更が完了。

完了画面の説明で「22時から7時の間(うろ覚え)は工事はしません」的なメッセージが表示されており、既に22時は過ぎてますのでIPoEの世界は明日までお預けですね。