FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

オファー面談 

先週メールでオファーレターを受領しましたので、それの説明を受けに再度訪問しました。

既に中身は見ているので話は入社可能時期が中心。

これから会社に退職の意思表示をするわけですが、レポーティングラインのトップが夏季休暇で暫く不在の為、社内手続きが想定よりも長くなりそうな予感。人事からの引き止めも入るでしょうし。

その辺クリアしてからでないと引継ぎも進められませんし、マックスまで溜まってる有給消化も考えると先方の提示より1か月先にしたいのが正直なところ。

有給の話は勿論伏せた上で1ヵ月後ろ倒しにしたい旨伝えると、私の所属する予定の部署のトップに確認する為一時退室。

暫くして戻って来た人事曰く「オファーレター通りの日程にして欲しい」との事。

流石に休みがロクに取れないままの転職はしたくないので、この場での返事は保留。

帰り際社長が居たので挨拶させて貰い、改めて入社日の話をしたところ「私の判断に任せる」と言ってくれました。

私も現職では採用する側の立場なのでも、現場の「一日でも早く来て欲しい」という思いは理解しますが、1ヵ月位は正直多めに見て欲しい…

とはいえオファーレターの提出期限は今週末なので、それまでに上司に退職の意思表示を行う必要が有ります。

「いよいよここまで来たか」という感慨よりも、退職を切り出す憂鬱さの方が勝りますね。
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

今日の荒川 

IMG_3699.jpg

来年の東京オリンピックに向けてテレワーク・デイズが始まってまして、うちの会社は特別協力団体にエントリーしているらしく、今日は100名以上を目的とした在宅勤務を実施する事になりました。

ミーティングは多いものの社内だけならSkypeでも問題無いので、在宅する事にしたわけです。

在宅勤務日は基本残業しないルールになってますんで、今日は早々に上がって荒川に繰り出しちゃうわけ、ボクなんかは。

今年は梅雨が長引いていて、かれこれ2週間自転車に乗れてません。

IMG_3700.jpg

流石に今日は時間も遅いのでいつものように葛西まで行かずに、新砂まで行って折り返す事にしました。

微妙な空模様でしたけど何とか降られずに帰宅。

いい加減そろそろ梅雨には明けて貰いたいもんです。

最終面接 

人事との二次面接をクリアし、いよいよ最終面接です。

と言っても前も書いた通り知ってる人なんで、流石に今回は緊張無し。

まぁ実際に会うのは数年振りなんですけど、その辺感じさせない気安さが有るのはやはり一緒に仕事した人だからでしょうね。

実際半分雑談しながらでしたけど、組織図や会社の状況を教えて貰ったりして、いつ頃来れるの?とかそんな感じで終了。

正式なオファーは改めて人事から連絡するとの事。

給与等の条件はそれ見てからでないと分かりませんが、これで決めたいところ。
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

今日の荒川 



転職活動やら梅雨続きやらで全然自転車に乗れてませんでしたが、有給取って久方ぶりに走って来ましたよ。

この晴れ間もかなり貴重なんじゃないでしょうか。

平日と言う事も有って空いてて走り易かったです。

二次面接 

SPIを通過したのでようやく人事との二次面接となりました。

これまでのキャリアについての説明から始まり、今回の転職理由、過去在籍した会社を辞めた理由などについて結構細かく質問されました。

まぁこの辺のやりとりは、これまでの転職活動である程度説明慣れしてましたので淀みなく話せたと思います。

これをクリアすると次が社長との最終面接との事。

と言っても良く知ってる人なんで、これが事実上の最終面接と言っても過言では無いかと。
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  : 

G465 CPU換装2  

というわけで実際にCPU換装に着手します。

IMG_3694.jpg

CPUへのアクセスもメモリやHDDと同様に背面カバーを外したところになります。

CPUクーラーとヒートシンクを外してCPUを取り外そうとしたところでちょっと手が止まりました。

CPU着脱が良くあるレバー式ではなく、台座のマイナスネジを回す仕組みなんですけど、普通に回すと45度の所で止まるんですよ。

これで取れるかと思いきや全然外れる気配が無い。昔EPSONの386互換機でCyrix 486DLCに換装した時みたいに、テコの原理で押し上げるスタイルなのかと思って軽く試すもダメ。

どうしたもんかと思ったらこれ180度回す必要有るんですね、強めに回したら更に45度動きました。

IMG_3695.jpg

CPU交換直後。

IMG_3696.jpg

ヒートシンク裏のグリスを除去。CPUと並行して手配していた「シリコングリスシ」で塗り直し。

一通り部品を再装着して、緊張の再起動。

IMG_3697.jpg

無事N970を認識ヽ(゚∀゚)ノ

CPUID 交換前CPUID 交換後

交換前後のCPU-Zの表示。何でP340だけNameがK10表記なんだろう。

CPU Temp

TDPが上がった影響が気になりましたが、Core Tempで見る限り穏やかなもんです。CPUファンが気持ち喧しい気がしますが。

エクスペリエンス 交換前エクスペリエンス 交換後

Windows10では7の頃にGUIで見れたエクスペリエンスインデックスが標準では無くなってるので、winsatコマンドで生成したXMLをWEI Viewerで表示してみました。

クロック周波数は同じ2.2GHzですけど、Quad Coreになった分上昇したようです。

CINEBENCH 交換前CINEBENCH 交換後

最後に負荷試験も兼ねてCINEBENCHを実行してみました。

メインPCで使ってる4770kのスコアが1700ちょいなんで、CPU性能相応の結果なんでしょう。

これで8年前のPCで出来る事はほぼやり尽くしました。

こうしたカスタマイズで楽しめるのも古いPCならではって事なんでしょう。

しかし気になって確認したところ、メインPCを4770kでリニューアルしたのも5年前なんですね。

メインと言いつつこっちも結構陳腐化してる気がするので、こっちのテコ入れも考えようかなぁ。
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

G465 CPU換装1 

前回メモリ交換した際「もうちょっと続く」って書いたのは、このCPU換装の話でした。

G465はデフォルトでAthlon II P340を搭載しています。これをどこまで上位のものに変更できるかをまず最初に確認。

P340はSocket S1のg4リビジョンなので、これに対応しているCPUの中から選ぶ必要が有ります。

P340と同じTDP25Wで最上位を狙うとPhenom II P960なんですが、クロックが1.8GHzに下がるのでもうちょい攻めたい。

TDP度外視で行くなら2.4GhzのPhenom II X940ですけど、そもそも流通している気配が無い。

結局AliexpressやeBayなどで入手可能な範囲で検討した結果、Phenom II N970を購入する事に決定。

eBayで注文したのが5/5で手元に届いたのが6/2。実に1ヵ月弱かかった事になります。

EMS.jpgIMG_3693.jpg

「国際交換局から発送」がこんなに大量に記録されたのは私の海外通販史上初ですよ。

恐らく船便の荷物がいっぱいになるまで倉庫で寝かされてたと推察しますが、時間が長すぎる。

17Trackでは「セキュリティリターン」とか不穏な表記も見えたので、別の理由で停滞しているんじゃないかと気を揉ませてくれました。

まぁCPUは受領したもののSPI対策で手を付けられる状況じゃ無かったので、結果オーライでは有りましたけどね。

その2に続く
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

SPI通過 

先方からSPIを通過したので二次面接の日程調整させてくれとの連絡が有りました。

いやはや何とかクリアしたようです。

理系の人ならどうって事ない話なんでしょうけど、私にとっては大きなハードルだったので達成感半端無い。

内定が出た訳じゃないので油断は禁物ですけどね。
お仕事  :  trackback 0   :  comment 0  :