FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

「ハーバード白熱教室」生中継 



遅まきながらNHKで放送していた「ハーバード白熱教室」を見ているのですが、そのマイケル・サンデル教授が来日して行った特別講義をニコ生で見ました。

「正義」をテーマにした政治哲学について参加者と議論を交わす、ハーバード大学と同じソクラテススタイルでの興味深い講義です。

本家での講義もそうですが、議論のテーマに上げられるのは日常生活で直面する一場面なので非常にとっつきやすいんですよね。

ちょっと話が横道に逸れますが、私の大学の専攻は法科でした。

当時あれこれ勉強した法律の中で民法が好きだったのは、やはり身近な生活における判例が多かったからです。

正直会社法だの地方自治法だのって勉強してても全然面白みが有りませんし、単位の為だけの勉強って感じでしたからね。

で、今回の講義も本家同様、まずサンデル教授が導入部のトークとネタ出しを行い、それについて賛成派・反対派の意見と反証を行わせるスタイルでの進行となりました。

ただ今回は一般公募で集まった人達が聴講者なので、ハーバードの優秀な若者達と同様に洗練された論客ばかりでは無かったかなと。

じゃあお前があの場でマイク渡されたらまともに話出来るのかよ、と言われたら無理ですけどね(;´Д`)

有る意味一番凄かったのは同時通訳の方ですよね。哲学の話になるととかく日本語は難しくなるので、それを通訳しながらあれだけのスピードで話続けるのは相当な苦労だと思います。

ちなみに今日の早川の講義以外にも東大で特別講義をしているんですが、こっちはPodcastで配信されるようですのでこっちも早く見てみたいなぁ。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/1087-a0763a7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)