FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

熱海紀行 拾遺編 

熱海紀行で書き切れなかった事をいくつか。

1. 全力案内!ナビを使うとマジでバッテリーの消耗が激しい。


GPS使うとバッテリー消耗が激しいって話はあちこちで見てましたが、自分で使ってみるとその減り具合の早さは予想以上。

今回のルートは国道中心だったので基本道なりです。なので分岐で迷うところまではアプリを止めて、ここぞという時のみ使ったにも関わらず、往路で宿に着いた時点で30%切ってましたからね。

例の乾電池式の充電器を持っていかなったら帰りは使えなかったでしょう。

2. 復路でチェーンが外れた


路肩走行を余儀無くされたものの、幸いにもパンクに見舞われる事が無かったのですが、帰りに1度チェーンが外れました。

信号で止まる際クリートを外しつつ、次の出発に備えてリアをローに入れていたのですが、そこでちょっとした段差に乗り上げチェーンが外れました。

スポーツバイクに乗り始めて1年以上経ちますので、さすがにチェーンが外れた位どうって事の無い事象なんですが、それ以外のトラブルが併発してはいないかとちょっと焦りました。

3. コンビニの安心感

宿の近くにあったコンビニ以外にも往路・復路のあちこちでトイレや補給の為にコンビニを利用しました。

普段何の気なしに利用してるコンビニですが、初めての場所でも見知ったものが買えるのって結構な安心感だったりします。

折角の熱海なのにコンビニ飯ってどうなのよと思わなくも無いですけど、実際見込みの甘さから宿の到着時間は相当ずれ込みましたし、そんな急な状況にも対応出来るのが素泊まり+コンビニの最強コンビなんじゃないかと思った次第。

4. わすれもの


と言っても宿ではなくて帰宅後の部屋での話。

へろへろになって帰宅した後、鍵を使ってドアを開けた筈なのに何故か扉が閉まっていた。

何を言っているのか(以下略

ようするに鍵かけずに出かけちゃったわけですねテヘッ☆彡

うおおおぉぉぉい!!。慌てて部屋に入って確認しましたが、部屋が荒らされている様子も無くオートロック万歳ってとこでしょうか。

で、一安心して炬燵入ろうとしたら何故かスイッチが「入」のままなの。

・・・まぁこういう事有るよね、うん。電気代はともかく不審火とかにならずに良かった。

そんなこんなで心身共に疲れた体を癒やす為に浴槽に湯を張り、さぁ入るぞと浴室に入ると浴槽の排水溝の蓋閉めるの忘れてましたorz

Oh・・・

お前どんだけ忘れりゃ気が済むんだよ!ていうかこれ誰に対するドジっ子アピールなんだよ!!

と、リクルートとかピヨ彦に激しく突っ込んで欲しかった。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/1136-92ed797f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)