FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

中華Androidタブレット ファームウェア更新 

M7003Bの6/2版ファームウェアを更新しました。

結局Titanium Backupは使いませんでした。というのもユーザーアプリのバックアップを実行すると、どうしても途中で止まってしまうからです。

必ず同じアプリで止まるわけでは無く、どうにもお手上げ。

というわけでアプリは手動でリカバリーする前提でファームウェア更新を実行。

その後z4rootで恒久的root乗っ取り、ShareMyAppsで自分宛にメールしておいたアプリ一覧を確認しながら、マーケットより適宜再インストール。

今回気付いたんですが、ファームウェア更新ってnandの中身をフォーマットするわけでは無いんですね。

アプリがインストールされていた情報はクリアされてしまうけど、データ自体はnandに残っていると。

rootを乗っ取り後、BusyBoxを入れてないのに端末エミュレータでPingコマンド叩けたのも多分この関係なんでしょう。

ファームを上げても音量ボタン操作の画面タップ無反応や、Titaniumのバックアップ問題等は解消されませんでした。

タブスレやググっても同じ問題言ってる人見かけないので、これは私の固体に特化した問題なのかなぁ。

今はまだそんなにアプリ突っ込んでないので、全部手で再導入でもそれ程時間かかりませんけど、長く使っていくと面倒臭い事になりそうですね・・・。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/1248-eb114165
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)