FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

PCSX2 

返ってきた液晶はお蔭様でドット抜けはありませんでした。ギラギラした画面設定をチューンし、久しぶりの広い画面を満喫しながらでネットを巡回してたんですが、そこでたまたまPS2エミュの「PCSX2」を見かけました。

PS2エミュは結構前から存在してましたけど、ちょっと見ないうちに結構淘汰されていったようですね。そんな中で台頭してきたこのPCSX2はかなり良く出来ているご様子。

丁度最新の0.9.2が出たばかりのようなのでこれを試してみることにしました。本体とPluginを組み合わせて使用する定番構成ですね。インストーラで導入するとPluginは一緒に入ってくるので、早速手持ちのゲームをいくつか試してみました。

連ジDX

「連邦VSジオンDX」。ゲームを始めるまでは重いですが、ステージに入ってしまえば思ってたよりは動きました。

かまいたちの夜3 タイトルかまいたちの夜3 序章

「かまいたちの夜3」。シルエットと言いつつ3D表示されてるので、やっぱそれなりに重いです。

ただ何でもかんでも起動出来るわけではなく、MGS3、連合VSZAFT、エウーゴVSティターンズ、スペースチャンネル5 2などはうまく起動しませんでした。

私の今の環境はVGAがRadeonのX300SEなので、もっといいカードに交換して再挑戦したい誘惑にかられます。

ちなみに操作をしていて一つ気になったのはエミュレートされた仮想メモリカードが使用出来なかった事。PS2のメモリ管理で認識はされているものの、フォーマットが出来ませんでした。ゼロから作成した仮想カードではなく、実機から吸い上げたメモリカードでないとうまく使えないのかもしれませんね。

以前DCエミュのChankastが出た時にもびっくりしたものですが、このエミュもなかなかのものですね。どうあっても実機にかなわないのは分ってるんですが、エミュレートする事にこそロマンがあるわけで今後が楽しみなエミュです。

関連記事
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/153-dfa810c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)