FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

攻殻機動隊 ARISE 

今日は21時前に帰宅出来たので、何となくニコニコ見ようとしたら「攻殻機動隊 ARISE 製作発表会」がトップ画面に表示されてるじゃないですか。

全然知らなかったんですけど、攻殻の新作準備が進んでいたんですね。

時代設定は攻殻機動隊創設前の2027年。素子と荒巻との出会い、バトー達9課のメンバーが結集するまでの前日譚のようです。

いわば「攻殻機動隊 ZERO」みたいな感じでしょうか。

ただ、公式サイトのイントロダクションやcharacter説明を見ると、S.A.C. 2nd GIG 14話「左眼に気をつけろ POKER FACE」でサイトーが話していた2020年の状況とちょっと合わないんですよね。

当時メキシコで傭兵だったサイトーと対峙した素子の特殊部隊にはイシカワとバトーが居ました。

この時のバトーはまだ駆け出しの新人だったらしく素子とは初対面。イシカワは素子の事を「メスゴリラ」と呼んでおり、既に作戦を共にしていた模様。

なのでARISEでバトーの説明にある「元空挺特科特殊部隊出身で義眼の大男。素子同様、格闘戦と電子戦を得意とする。同僚を自走地雷で殺され、捜査の過程で素子を疑い付け狙う。」という内容と釣り合わないんですよ。

ARISEには「S.A.C.」のタイトルが付いていませんので、S.A.C.とは異なる世界の話なのかなぁ?

ちなみに今回声優が総入れ替えになっていた事に軽い衝撃を受けました。素子役の坂本真綾は、劇場版で「コドモトコ」の声を当ててましたけど、だからと言ってそのままメインを張るのはちょっとなぁという感じ。

とまぁ手放しで喜べない部分は有るものの、今後が非常に気になる作品では有ります。6月が待ち遠しいですねぇ。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/1541-c89f2d58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)