FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

cheero Power Caseその後 

やっぱりケースを都度交換ってのは現実的では無いので、何とかBianchiのケースをcheero Power Caseで使えるよう改造に着手。

IMG_0990.jpg

左側がバッテリ部分でケースとの結合ギミックはこんな感じです。なので、Bianchiのケースに受け口になる窪みを作りました。使ったのはカッターとペンチです。

IMG_0991.jpg

これらをニコイチにしてみると取り合えず結合は問題無く出来ましたが、ここにiPhone5本体を取り付けるとバッテリからの給電がされません。(・3・)アルェー?。

純正ケースとBianchiのケースを見比べて見ると一点差異が有る事に気づきました。

純正ケースはLightningコネクタ側を覆うプラスティックが薄目に成形されていて、ケースからLightningコネクタが少し露出するようになってます。

一方Bianchiのケースは全体的にフレームが肉厚になっている関係で、Lightningコネクタ部分がケース内側に収まってます。

この差によってBianchiのケースだとバッテリが刺さりきらないわけですな。

IMG_0992.jpg

こうなったら後には引けません。Lightningコネクタ側をこんな感じで切り取りました。こっちの加工はカッターとニッパー中心です。

これでようやく正常に充電出来るようになりました・・・が、Bianchiのケースは背面側も同様に肉厚な為、本体がどうしても浮いてしまい、例のバッテリ側とケースを結合するギミックが正常に機能していません(ようするに完全に密着せず、カパカパ気味)。無駄に穴空けてもうた。

これ以上の加工はさすがにむーりーなのでこれにて改造終了~。

IMG_0996.jpg

あと別途調達していたiPhon5保護シートに張り直しました。これ同じものが2枚入っていて1500円前後なので単価は結構安いですね。気泡も入らず滑りも良好です♪。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/1720-b56ca430
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)