FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

SSD換装 

4月に入って消費税が上がり、Xpのサポートも終了しました。

痛めていた腰も随分落ち着いてきたので、実家の父親にPCの件確認したところ、予定通り中古PCを購入したそうな。

というわけで、先日購入していたSSDに換装する為、実家に顔を出す事にしました。

実家に到着すると設置されていたのはNECのMY30A/E-7というモデルで、Windows7 Home Premiumがインストールされています。

前の会社で良く見たタイプで、典型的な企業向けスリム筐体ですね。

ひとまず触ってみましたが、メモリ2GBにE8400の3GHzを搭載している事で動作は快適。前に使っていたXpのeMachineとは天と地の差ですなぁ。

ニコニコ動画やYouTubeのHD動画再生してもカクつき無しに普通に見れました。

ただ内蔵されているスリムDVDがROMオンリーで、CD-RWにも対応していないので、メディアを焼く場合はこれの換装が別途必要になりますね。

ちなみにディスク管理でパーティション領域を見ると、Cドライブの前に3GB程度の回復パーティション領域が有りました。

ただNECのマニュアルに書かれているPOST時のF11キーに反応してくれないんですよ。POST画面にもF2とF12しか出てこないし。

まぁこのPCにはMAR用のOSメディアが2枚(32bit/64bit)添付されてるので、DtoDリカバリー出来なくても何とかなると思いますが何とも謎仕様。

というわけでひとまずDtoDリカバリーは置いといて、本題のSSDを取り付けることにします。

このPCは背面にカバーロック機構が2箇所有って、それを解除する事で簡単にカバーが外れます。ドライバーレス。

3.5インチベイが1つ空いてますので、そこにマウンターを装着したSSDを取り付け、BIOSで認識しているのを確認してからOSを起動し、EaseUS Todo Backupを使ってディスククローンを実行。

一応例の回復パーティション含めてコピーしておきました。

コピー完了後に一旦電源を落として、SSDのみでOSが正常起動する事を確認。

そこで今度はHDDも接続して起動し、DiskpartコマンドからHDDの回復パーティションを削除し、元Cドライブも削除して単独のDドライブとして再作成。

以上でSSD換装完了です。

エクスペリエンスを再評価してみたところ、HDDが4前半から6後半に上がったのを確認。

OS起動やその後の挙動もサクサクになり、両親も多いに喜んでくれました。

部屋を見回しても前のXpマシンが無いので、どうしたのか父親に聞いたらばらして処分済みとの事。

前のPCで使ってたデータ移行や、Xpの頃に使っていたアプリ&周辺機器のドライバーも全部自分で入れており、よくもまぁここまで自力で頑張ったもんだと吃驚しました。

ちなみに今回リース上がりの中古PCって事で、かなりくたびれたのを予想していたんですが、実機はかなり綺麗でシャーシには黄ばみや傷1つ付いてませんでした。

このモデルは2009年にリリースされているので5年ものになる筈ですけど、見た感じそこまで古くは無いかもしれませんね。

送料入って2万ちょい越えだったそうですが、私から見ても良い買い物だったと思います。

願わくば故障せず長持ちしてほしいもんです。
関連記事
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/1736-e339ed8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)