FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

人間ドックその後 

人間ドックで目の精密検査を指示されていたので、早めの確認が必要と判断、有給を取って眼科に行ってきました。

最初GoogleMapで自宅から一番近い所に行ったら休診してやがりました。店じまい早すぎだろ。

仕方ないので次に近い所に行ったらこちらは営業していました。

で、まず眼圧検査を行ったところ両目とも15mmHg前後で正常値との事。ていうか人間ドックでは目にぷしゅぷしゅ吹き付ける検査してなかったぞ?あれ??

この結果と人間ドックからの紹介状を元に先生の診断を受けた結果、問題は眼圧ではなく「視神経乳頭陥凹拡大」だった事が判明。

眼底写真を撮ると目の中央あたりに白く光る小さな点みたいなのが有るんですけど、あれを視神経乳頭と呼ぶそうです。

ここは網膜に映った光の信号を束ねて脳に伝える視神経のつなぎ目で、中心に「へこみ(陥凹)」があります。で、ここから血管や視神経が出入りしてると。

この凹みが広くなる(拡大)という事は視神経中の神経線維数が減少している事を意味しており、その関係から緑内障の疑い有り、となるんだそうな。

今思い出すと人間ドックの先生が言ってたのも視神経乳頭の話でした。帰宅してからWebで緑内障の事を調べると眼圧の話が書かれているのでこっちの話と混同してしまったんですね(;´Д`)

視神経乳頭の状況を確認する為、更に目のCTスキャンをしましたがやはり写真同様に視神経乳頭が拡大している事が分かりました。通常この凹みは視神経乳頭部の3割程度が正常なんですけど、私の場合7割位有りました。

では現在緑内障なのかを判定する為視野検査を行う事になりました。

真正面を見たまま画面上のどこかで白い点が光る度に手元のスイッチを押すテストなんですが、これが結構長い時間やるので地味にしんどいです。片目づづ行うので10分位ぶっ通し。

視野検査後に先生の診断結果を聞くと「視野は正常で不可視領域は無し」との事で一安心。

ひとまず現在緑内障で無い事が分かりましたが、先生曰く「この病気は自覚症状無く静かに進行するので、半年に一度は精密検査を受けてください」との事。

これからは人間ドックと併せて診察受ける事にしよう。保険利いても5000円強取られるのが地味に痛いけど、背に腹は変えられないですもんね。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/1929-0f7818bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)