FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

Wiiゲーム所感 

まずワリオからプレイ。あーこれがWiiリモコンなんだなぁ。上下左右だけでなく手前や奥もゲームでの操作対象になるってのは確かに面白い。あと初めて知ったんですが、Wiiリモコンってスピーカ内蔵してたんですね。何かゲームによって効果音がリモコンから出てきてびっくりしました。

PS3のSIXAXISでは使われなくなった振動機能があるのも大きいと思う。振動が臨場感に与える影響ってのはやっぱ無視出来ないもんですよ。これで電池交換でなく充電式だったら良かったんですけど、今のところ使い道の無さそうな背面のUSB端子から電源取る形で出来なかったんですかね。

ミニゲームの集合って意味では、「きみのためなら死ねる」とプレイスタイルに近いのかな。なんも考えず息抜きしたい時にでもやればいいかなって感じ。

次にレッドスティール。うーん本当に見事にFPSでした。ワリオでは使わなかったヌンチャクでキャラ移動を行い、リモコンで視点移動や銃撃をします。PCだとキーボードとマウスを駆使してやる形になるんでしょうが、それを両方ともコントローラで操作出来るようにうまく置き換えたなって感じがしました。

最初は戸惑ってゲームオーバーになってましたけど、少しづつですが操作に慣れてくるにつれ、このプレイスタイルが馴染んできました。最初は拳銃しか持っていないんですが、途中で刀をゲットして、相手によって武器が切り替わるようになります。左手に持っている短刀は、銃撃モードの時でも接近時には使えるようです。

まだそれ程プレイしているわけじゃないんですが、刀での戦いについてはちょっと想像していたよりはしょぼかったかな。頭の中では勝手にデビル・メイ・クライみたいなのをイメージしていたんですけど、さすがにあそこまで軽快にはいかないですね。

日本が舞台のゲームではありますが、海外ベンダー製作という事で登場人物達のセリフは基本的に全てが英語。たまーに日本語のセリフも出てくるんですが、これが滅茶苦茶怪しくて、字幕の微妙な日本語訳との相乗効果もあって良くも悪くも王道のB級ゲームに仕上がっています。まぁ英語教材だと思って遊ぶ事にしますよ。

いずれのゲームも十字キーを殆ど操作する事はありませんが、その代わりにリモコンは忙しなく動きます。十字キーに縛られないゲームの新しいプレイスタイルは確かにそこに存在していました。

少なくともPS3でガンダムをプレイした後の絶望感は有りませんでしたし、今回は成功だったと言って良いでしょう。まだまだソフトは少ないですけど、今後はもっとソフトも出揃って来るでしょうし、あまりアピールされていませんがGCのソフトもWiiって動かせるんですよね。バイオハザード以外にあまりGCの作品を知りませんが、中古ソフトを買い漁って遊ぶのも有りなんじゃないかな。
関連記事
ゲーム  :  trackback 0   :  comment 2  : 

コメント

うはwww

なんかキターww
家に帰ったらWiiコード送りつけるべw
ゼルダは確かに疲れます。
ダンジョンがボリューミーなのでベリベリタイアドネー。

お天気チャンネルの地球儀が割と好き~。v-229
2007.01.16 Tue 09:20 : URL : 東武線野郎 #GCA3nAmE : 編集 :

ttp://www.nintendo.co.jp/wii/topics/interview/vol1/index.html
岩っちのスタッフインタビュー
なかなか読んでて面白いですYO
2007.01.17 Wed 14:31 : URL : 東武線野郎 #GCA3nAmE : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/201-c2f29da6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)