FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

変速問題その後 

どうせ普段使いはインナーメインなんで、アウターの10枚目問題については見なかった事にする選択肢も有ったんですが、やはり全ての変速が決まらないのは気持ち悪い。

1mmスペーサーを外したまま駐輪場に戻していたTCR Adv3再度部屋に持ち込み、もう一度1mmスペーサーを追加して変速を確認するもやはりインナートップの変則が微妙。またこの状態で昨日は未確認だったアウターをチェックしてみると、インナー以上に変速がおかしい。

ローやトップ以外でもおかしい動きをしている段数が複数散見される状態。

もはや素人にはここまでが限界と判断し、あさひさんに持ち込んで診て貰う事にしました。

まずスペーサーが入ったまま変速調整を開始するもやはり綺麗には決まらない為、スペーサーを外して再調整したところ今度はうまくいきました。

担当してくれたのは店長さんだったんですが、曰く「1mmスペーサーが入っていた時の状態は、カンパのコンポにシマノのホイール/スプロケの組み合わせにした際の違和感に近い」との事。

クランクを5600シリーズと互換性の無いFC-6750にしている事について話をした所、店長さんからは「建前としてはそうですけど、フロントについてはある程度自由度高いので気にする事無いですよ。自分もシマニョーロしてますし」との頼もしいお言葉。

取りあえず店の周辺で変速を確認した感じでは10枚目、1枚目に入らない事象は解消されてました。

メンテナンス作業の支払いを済ませて退店した後もう少し詳細にチェックしたところ、何枚目かでまだスパっと決まらない箇所は有ったので、この点はアジャスタボルトで微調整。

ちなみに後学の為に調整している様子を拝見していたんですが、やはりワイヤー調整やディレーラーのボルト調整などは知識として分かっていても実際に自分でやるのはなかなか厳しい。

結局自分で出来るのはシフターケーブルのアジャスタボルトによる微調整程度なんだなーって。

つくづく近くにあさひさんが出店してくれて良かったですよ。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/2080-a6a01341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)