FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

Kanon 第17話 「姉と妹の無言歌 ?Lieder ohne worte?」 

「起きないから奇跡って言うんですよ」
「奇跡ってね、そう簡単に起こるものじゃないのよ」


奇跡が簡単に起き得ない事を誰よりも知る美坂姉妹。そしてその二人の想いを知った祐一に出来る事とは何か?。今回はそこに祐一が思い至るまでが描かれました。

てっきり今回で栞編は終わりかと思ってましたが、思ってたより丁寧なストーリー進行。また、夜や雪のシーンが多かったからだと思いますが、今回はとにかく映像の美しさに惹き込まれた回でもあります。

そして美坂家での栞と香里の様子が描かれる事で、姉妹それぞれが抱える想いと辛さがより鮮明に見てる側に伝わってきました。これは祐一視点でしか物語の進まない原作との大きな違いですね。

ただ多少の違和感を感じるのは、どうしても栞が余命幾許も無い人間には見えないって事です。まぁこれは「何でこんなに元気そうなのに、もうすぐ死んでしまうんだよ!」っていう悲哀感を出す為の意図的な演出なんだとは思いますがね。

夜の公園で栞が祐一に対し、普通の女の子として扱って欲しいと頼むシーン。「出来れば私の・・・私のお兄ちゃんみたいに」って言い淀むところが実に切ない。何故なら栞の本当の希望は兄ではなく恋人でしょうから。

一人では解決の糸口を見つける事が出来ず、ダウナー気味の祐一をアシストしたのはあゆでした。これまでこういう時の名雪は一歩引いた所に居て、祐一は一人思いに耽るんですが、今回はそれをあゆが積極的にフォローしているのが興味深い。

単にカチューシャの伏線を張っておきたかったのかもしれませんが、私には「祐一と名雪」「祐一とあゆ」それぞれ異なる距離感が浮き彫りになったように見えました。何となくこの先の展開を暗示しているような気もします。

さて次回奇跡は起こるんでしょうか?刮目して待て!!


<オマケ>
学食のシーンで痕の初音に似たキャラを発見。初音のアホ毛は1本なんですが、それ以外はすんごい似てると思った。あー、でも髪を下ろしたAIRのみちるって線もありかな。正解はどっちでもないかもしれませんが。
初音?


そして翌日の学食では、祐一のクラスに居るONEの七瀬らしきキャラをハケーン。
七瀬?

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/210-13194e77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)