FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

SC-88Proリベンジ その3 

はい、というわけで今回試したのはML115 G5です。

ここ暫く触ってませんでしたが、ML115にはESXi 5.5がインストールされているので、こいつにXPのVMをインストールしてCOMポート経由でSC-88Proを使おう、という作戦。

ML115は一時スペック強化していたんですけど、今はほぼ初期状態で内蔵HDDも146GBのSATAに戻ってます。

なのでXPのインストールは思っていたよりもかなり時間がかかりました。まぁ昔はこれが普通だったんですよね。

Rolandのシリアルドライバは問題無くインストール完了し、早速再生を試みましたがやはり駄目。

もうなんなのなの!!

他にシリアル機器が手元に無いので、ML115のシリアルポートパススルー全般が駄目なのか、SC-88Proだけが駄目なのかの切り分けが出来ない状況。

あー分かったよ!だったらESX挟まずに直接XPインストールすればいいんでしょうが!!

というわけで、手元で余らしていたSAMSUNGのSSD840EVOをML115に組み込んでXPのインストールですよ。

ただここでもひと悶着有りまして、XPのインストールイメージはSP3適用済みの自作ISOしか手元に無かったので、CD-RWに焼こうとしたら何故かメディアの消去が出来ません。

昔はCD-RやDVDの生メディアをスピンドルで持ってたもんですが、今はもうそんな機会も無いので、必要な時に都度RWを消去して使ってます。

そのCD-RWがどうやっても消去できない。ImgBurnとPower2Goどちらもダメ。念のため同じように何度も使ってるDVD-RWも試しましたがこれも同じ。

ネット上のKBを見ていると焼いた時と環境が変わった場合にメディアの消去が出来ない、という話が多く書かれているんですが、この環境の違いはどこがキモになるのかイマイチ疑問。

というのも、消去を試したメディア(特にCD-RW)は相当前から使っていたもので、今に至るまでにPC、ドライブ、OSがころころ変わているからです。

ちなみに最後に消去したのはWindows7の頃ですが、そこまでは今回のような消去できない問題は有りませんでした。

なお未使用のDVD-RWには普通に焼けたので、ドライブやISOイメージは正常って事になります。

閑話休題

そんなこんなでようやく用意出来たメディアで新規インストール。

ML115にESX以外のOS入れたのって実は今回が初めてなんですけど、ドライバの入手が結構メンドクサかったです。

先達のブログに張られているリンクは殆ど切れてる状態で、結局nForceのチップセットドライバはAMDから、G200とBroadcomのドライバはIntelから入手したもので対応してます。

MatroxもBroadcomも本家のサポートサイトでは見つからず、Intelの過去製品に提供されているものが使えたのはラッキーでした。

で、OSインストールが完了した後再生を試したところ、流石に今回は無事音が出ました。

ただ、再生途中に音が固まる問題が発生。

これは過去にDellのSC420で試した時と同じ事象で、当時も辿り着いていたナレッジを参考に、COMポートの通信速度を38400に変更&FIFOバッファ無効で解決しました。

いやはややっとまともにSC-88Proを使える環境に辿り着いたわけですが、これはある意味当たり前なんですよね。だってOSもハードウェアも対応範囲内なんだもの。

やはりゴールは今のWindows10環境で再生する事なんですよ。

というわけでもうちょっとだけ続くんじゃよ。
関連記事
PC関係  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/2129-eb10b99e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)