FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

TOKYO WAR 

TOKYO WAR

この小説は監督である押井 守が書き下ろした劇場版2作目のノベライズです。何でも押井 守の小説処女作らしいですね。以前からこの小説の存在は知っていたんですが、いざ気になって探し始めた頃には書店では見かけなくなっており、そのまま熱が冷めて購入する事はありませんでした。

それが先日のDVD購入で再燃し、ネットで探した結果Amazonのマーケットプレイスで見かけたのでこちらで購入しました。ただ最初びっくりしたのが、上巻の方が値段1円だったんですよ。まぁ結構手数料載せられてるので、そっちで儲けてんでしょうね。

結局上下巻・手数料・送料込みでほぼ定価になっちゃったんですが、古本屋探し回る労力考えたらまぁ妥当なとこでしょう。ていうかそういう事にしといてください。改めて考えるとあんまいい買い物じゃないかもorz

気を取り直してこの作品の話ですが、Wikipediaによるとノベライズ版では出番の少なかった第2小隊のメンバーがクローズアップされているらしいです。確かに劇場版では冒頭と最後しか野明達の出番ありませんでしたから、あの時彼らがどこで何を思っていたのか、非常に興味があります。

今読んでる「千里眼とニュアージュ」下巻を片付けたら、早速読み進めてみたいと思います。
関連記事
小説  :  trackback 0   :  comment 0  : 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/226-2533e564
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)