FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

サクラサク 

えーとですね今日免許取ってきました。と言っても原付なんですけども。

何で今更って話ですが、恥ずかしながら私自動車免許持って無いんですよ。学生の頃から特に自分で運転したい欲求も無く、必要であれば周りの人間に乗せて貰える有り難い状況だったのも大きかったと思います。

まぁ正直学生時代のバイトだけでは教習費用捻出する余裕無かったってのもあります。学費を親に出して貰ってた以上、それ以外は頼りたく無いって気持ちは強かったんですよ。

結局そのまま社会人になりました。営業職では無いので車を使うわけじゃないですし、都心に住んでる関係上日常的な移動も電車で十分。だから免許が無い事の不便さは殆ど感じませんでした。

とはいえやっぱり持ってない事に対する後ろめたさみたいなものは常にありました。例えば友人達と長距離ドライブに出た時、高速で皆交代で運転してるわけですが、自分一人それが出来ないわけです。悪いなぁと思いつつ爆睡しちゃったり。

また免許証って身分証明としてポピュラーなものですよね。私の場合それが保険証かパスポートになっちゃうわけですよ。どちらも日常的に持ち歩くものじゃないので、それもちょっと嫌だなぁって思ってました。仮に職質受けたとしてもその場で身分証明出来るものが無いわけですから。

だから会社辞める事になった時真っ先に考えたのが合宿での普通自動車免許取得でした。休暇に入ったらすぐ行くつもりだったんですが、退職ぎりぎりまで立て込んで疲れ果てたという事もあり、とにかく最初の1週間は何もせずリフレッシュする期間に充てる事にしました。

で2週目から気持ちを切り替えて行動しようとしたものの、よくよく考えると今の状況だと合宿が難しい事に気付きました。

転職活動はこれからなので、そうなるとその為の準備や面接等でスケジュールがどんどん埋まっていきます。合宿は2週間前後かかりますから、転職活動中に合宿行くのはかなり無理がある。

と言うことは次が決まってからでないと動けないわけです。私の退職日は10月末なので、次の職場は境目無しの11月からを想定しています(そうしないと保険だの何だの面倒くさい)。

となると少なくとも10月中旬より前に次が決まってないと合宿には行けない計算になります。うーん・・・これちょっと無理ありますよね。今回はこれまでの転職のように、知人のツテ経由でなく真っ当な転職活動になりますから、とんとん拍子に決まるとはとても思えません。

仮に決まったとしても11月からすぐに入れるかどうかも分かりませんし、そもそもいい会社に出会える保障も採用される保障も今のところ全く無し。

だったらウダウダ言ってないで先に免許取りに行きゃいいじゃんって話なんですが、それはそれでどうにも落ち着かないんですよ。これは性格的なものだと思いますが、大きな課題を後回しにして他に集中するってのがどうにも出来ない性分なんですね。

会社は決まらなければ困りますけど、免許は無くても何とかなる。だからまず会社を決めて免許取るのはその後にしたい。

ただエージェントとのやりとりは始まったばかりで、今は微妙に時間が空いています。そこで考えたのが冒頭に書いた原付免許の取得でした。原付は試験に合格して講習を受ければその日のうちに免許が貰えますので、これなら今の状況でも何とかなると考えました。

先週証明写真だの参考書だの言ってたのはこれの事だったわけです。ちなみに証明写真は履歴書用に撮ったものを、1枚受験申請書サイズに切り出して使いました。

最初は「原付免許なんて漫画の参考書読めばそれで取れるんでしょ?」と舐めてたんですけど、調べてみるとそんな温いもんでは無い事が判明。同じように考える人間が受けに来るせいか合格率は5割前後だとか。

いい年こいたオッサンが10代に混じって試験受ける事自体罰ゲームみたいなもんですが、それ以上にその年代も受ける試験に落ちる事にはもっと耐えられません。ですから朝から晩までとは言いませんが、結構必死に勉強しましたよ。

私は交通法規の問題をまともに見たのは今回が初めてなので、最初はなかなか内容が頭に入ってきませんでした。試験は○×式なので問題と答えを丸暗記するのも手なんでしょうけど、それでは交通法規が身に付きませんから、あくまで暗記でなく理解するよう問題に取り組みました。

ちなみに私が買ったのは1100問収録している問題集だったんですけど、何問か明らかに間違いと思われるものが含まれていました。例えば「追い越し禁止の場所では、追い抜きも禁止されている」って問題が、この本だと○になっていたんですよ。

確かに横断歩道や自転車横断帯の手前30m以内については追い越しと追い抜き両方が禁止されてますけど、それ以外の追い越し禁止場所については追い抜きは出来ます。だからこの問いの答えは×になる筈です。問いに「全て」という言葉が無いって見方もありますけど、それで○にするのは乱暴すぎでしょう。

これでちょっとこの問題集だけをやる事への不安が出てきたので、こちらのサイトを利用しました。このサイトは問題の解説が丁寧だったのでかなり参考になりました。ちなみにこちらのサイトではやはり上記問題は×になってました(;´Д`)。

で本番のテストですが、かなり大量の問題を見てきたつもりだったのに、それでも初見の問題が結構出てきた事にかなり焦りました。特に困ったのが危険予測問題で、これが2問とも全く見た事の無いタイプだったんですよ。

危険予測問題は48問中のラスト2問。3つの問いに全部正解して初めて2点貰えるので、これをミスっただけで4点マイナスになってしまい、合格ラインの45点ぎりぎりになってしまいます。通常問題にいくつか自信の無いものがあったので、両方ミスったら間違いなくアウト。

結局時間切れまでずっと見直してました。ちなみに見直しのおかげで一点引っ掛けに騙されてのに気付きました。やっぱり見直しって重要だなぁ。

採点の為部屋から一旦出され、数分後また部屋に戻されて口頭で番号読み上げ&挙手。おいおい電光掲示板とか使わないのかよ(;´Д`)。試験前にだらだら部屋の前で駄弁ってたいかにもな連中等は見事にほぼ一掃。確かに半数は落ちてたかもしれません。

合格発表後に写真撮影を経て実技講習に突入。最初はおっかなびっくりでしたけど、最後の方は結構慣れて楽しくなってました。でも右左折や進路変更時のウィンカーが入ってくるとまだ全然ダメな感じ。自転車ではこれが無いからラクなんだなと実感。

部屋に戻って座学の講習とビデオを見た後免許を受領して終了。ICカードタイプの免許証には本籍の記載が無く、専用のリーダーで暗証番号入力すると見られる仕組みになっていました(この番号は試験開始前予め同じリーダーで入力しておく必要があります)。

試験開始が9時過ぎで、免許を受け取ったのは1時30分前後だったのでまぁ順当なところだったと思います。変に昼休憩とか入れられるよりさっさと済ませて貰った方がいいわけですし。

しかしこれ原付だけなのかもしれませんけど、部屋の移動ごとに列作ってぞろぞろ移動させられるのはきつかった。有る意味羞恥プレイですよ。

ともかく、これで財布に入れて持ち歩ける身分証明書がゲット出来ました('∀`)。折角なんでスクーター買いたいところですが、今のマンションの駐輪場にバイクを追加で止めるだけの余地が無いっぽいのでどうしたもんかと。

後は転職状況次第ですが、出来ればこの勢いで自動車や二輪の免許も取りたいところですなぁ。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/350-39201d73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)