FC2ブログ

総帥Diary - 徒然なるままに -

06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

FC2カウンター

プロフィール

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

GoogleAdSense

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

ブログ内検索

CLANNAD 第07話 「星形の気持ち」 

公子に「何で風子の事をそこまで気にかけるのか」と聞かれ、「もしかしたら俺も古河も妹さんに少し似たところがあるからかもしれません」と返していたのが印象的でしたね。

朋也も渚もそれぞれに抱える事情により、本流から取り残されクラスから浮いた存在になっている。その点では風子も同じ状況なわけで、だからこそ彼女が必死に頑張る姿を見て放っておけないんでしょう。彼女の思いが叶えば、きっと自分達も変わる事が出来る。そんな気持ちが彼らの根底には有るんだと思います。

犬笛?で呼ばれる風子親衛隊、「実はヒトデです」、ヒトデ記念祭、だんごvsヒトデ、風子マスターなど笑える要素もありながらも、風子の様態が悪化し話は一気にシリアスモードへ。これまでおちゃらけ通しだった春原も、さすがに風子の存在については真剣に考え始めた様子。

今回タイトルバックに光の玉が出ていたので、風子編完結かと思いきやまだ続きます。じっくりやってくれるのはいいんですけど、これだけ一人で尺取ると他のキャラの扱いが気になりますね。

Kanonでも真琴の話にかなり話数を割いた後、残りのキャラクターは同時進行で一気に片付けられた感が強かったので、その二の舞になりそうな予感。

まぁ風子は渚のシナリオと切り離せない存在なので、それを考慮しての事だとは思うんですが、この調子だと他のサブヒロインと朋也の絡みは排除して一気に渚編にシフトでもしない事には収集つかないような気がします。

やっぱAIRみたいに24話+特番構成になるんじゃないかなぁ。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://akahana777.blog63.fc2.com/tb.php/399-a212a654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)